【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(17銘柄を購入中)

どうも。運用男子のタクスズキです。

いま80万円ほど買っている仮想通貨の一種「アルトコイン」、「トークン」に関する情報をまとめていきます。

ビットコイン以外のコインに投資してみたい方は、参考にしてみてください

なお、これらは仮想通貨の取引所「coincheck(コインチェック)」、「Zaif(ザイフ)」などで買えます。(口座開設、無料です

仮想通貨、ビットコインの詳細は関連記事をどうぞ

「仮想通貨とは?」「ビットコインとは?」という話は以下の記事に書いているので、そちらをどうぞ。

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

>>仮想通貨でおすすめの投資方法を紹介!リスクを抑えて稼ぐには「ビットコイン積立」が便利

>>【千円からOK】Zaifでの仮想通貨(ビットコイン)積立は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

アルトコインとは?

アルトコイン(オルトコイン)は、ビットコイン以外のコイン(仮想通貨)を指します

「alternative + coin」、つまり「(ビットコインの)代わりとなる+コイン」ですね。

代表的なものだと、イーサリアム、NEM(XEM)、リップル(XRP)などがあります

アルトコインの購入方法は?どこで買える?

先ほども書きましたが、アルトコインは、仮想通貨取引所の「コインチェック」、「Zaif」などで買えます。

種類は、コインチェックの方が多いですね。

購入する際は、「板」を使わずに数量を指定して買うことになります。

スクリーンショット 2017 11 10 12 04 41  1

ちなみに、以下は、コインチェックでのアルトコインの購入履歴です。(17万円分買いました

スクリーンショット 2017 11 10 12 07 22

各種アルトコインの利益(運用実績)

以降では、アルトコインの保有量と価値の推移をまとめていきます。

なお、コインの購入に利用した取引所は「コインチェック」と「Zaifです。

イーサリアム(ETH)

・2017年8月、9月:13万円分購入し、ALISトークンに変えた(トークンについては、後半で解説)

当時、1956(ALIS)でしたが、

11月10日現在は、8350(ALIS)と4倍以上の価値になっています

スクリーンショット 2017 11 10 12 14 09

こんな感じで予想以上の結果になっています。

あと、イーサリアム建てでみると、僕が買った時は、1ETH=4.5万円で、11月10日時点は1ETH=3.8万円なので、含み損が出てますね。

NEM[ネム](XEM)

・10/10~11/9、「Zaif」で積立購入。442.23XEM(1万円)購入し、11/10時点のレートで時価総額1万1055円(1055円の含み益)

モナーコイン(MONA)

・2017年8月16日、1.5万円購入(当時のレート、1MONA=44円)
・都度、細かく売却(利益出ている)
2017年11月10日時点のレート、1MONA=334円と購入時から9倍ほどになってます

モナーコインは、2ちゃんねるから生まれた国産コイン。儲けを出すためでなく、勉強のために買いました。

なので、あまり期待はしてませんw

>>仮想通貨の取引所「Zaif」へ入金し、モナーコインを送金する際の注意点まとめ(ペイジー、コンビニ、クレジットカード払い)

>>【仮想通貨】モナーコインで投げ銭できる「Monappy」の感想(将来性、他の使い道にも言及)

ライトコイン(LTC)

・2017年11月10日、0.9LTC(約7000円)購入

ビットコインの4倍の送金スピード。

リップル(XRP)

・2017年11月10日、240.5XRP(約6000円)購入

リップルには、グーグルも出資していて、日本だと、SBIホールディングスもRipple社に出資してます

ダッシュ(DASH)

・2017年11月10日、0.18DASH(約7000円)購入

ファクトム(FCT)

・2017年11月10日、1.9FCT(約5000円)購入

東洋経済によると、「あらゆる書類やデータをブロックチェーン場で分散的に管理、追跡、監査できる」そうです。

アルトコインについては、これから勉強していきます。

モネロ(XMR)

・2017年11月10日、0.35XMR(約5000円)購入

Lisk[リスク](LSK)

・2017年11月10日、6.6LSK(約5000円)購入(1LSK=757円)
・11月16日、急騰。1LSK = 1150.2円に。(含み益は2600円ほど)

Lisk

Zcash(ZEC)

・2017年11月10日、0.15984 ZEC(約5000円)購入

おすすめのアルトコインは?

現時点、将来性があり、数年後に値上がりすると思っているのは、「イーサリアム」と「NEM/XEM」です。

当たり前ですが、値上がりすると思ってなかったら、積立購入しないわけですからね。

NEMは、1つの経済圏で使われる通貨として可能性を感じています

イーサリアム、XEM以外は様子見

他のアルトコインは「どれくらい増える(減るか)か」を検証するために買ってみました。

なので、イーサリアム、XEM以外のコインは現時点ではオススメできませんね。

(時価総額ランキングでTOP30に入ってるものを買ってます。実績は追記していきます)

最初からアルトコインはやめておいた方がいい。ビットコインが無難

あと、初めて仮想通貨を買う人であれば、1発目にアルトコインを買うのはオススメしません。

アルトコインはリスクが高く、現時点、ビットコインを持っておくのが無難なので、

まずビットコインを保有してみて、「ああ、こんな感じね」と理解したら、アルトコインも少しづつ持ってみるのがいいです。

なので、将来的にアルトコインも持ってみたい方は、まず「Zaif」か「コインチェック」で少額でもビットコインを保有してみるといいです。

保有することで、意識が変わり、学びが深まっていきますので。

ビットコインを無料でもらう

なお、上2つの取引所以外の、「bitFlyer(ビットフライヤー)」と「BITPOINT(ビットポイント)」ではビットコインが無料で手に入ります。

※ビットポイントは11月末までのキャンペーンに限り

>>3000円分のビットコインがもらえる!仮想通貨の取引所「ビットポイント」で口座開設する方法

ビットフライヤーを介してアンケートに答えるとビットコインがもらえる

ビットフライヤー」であれば、ビットフライヤーを経由したネットショップでのお買い物、アンケート回答、

動画配信などの無料お試し、クレジットカード作成などでビットコインがもらえます

スクリーンショット 2017 11 10 13 09 42

他だと、ポイントサイトのポイントをビットコインに交換できます。

>>Pexポイントをビットコインに交換する方法!手軽に仮想通貨が手に入るよ(僕はうまくいきませんでした)

このように、ビットコインを得る手段が豊富な「ビットフライヤー」も口座開設無料なので、興味ある方はぜひ。

>>ビットフライヤーのサイト

各取引所のビットコイン取引単位

最低取引単位は、以下の通り。

・ビットフライヤーが0.001BTC(執筆時のレートだと、8180円)

コインチェックが0.005BTC(4万900円)

・「Zaif」と「ビットポイント」が0.0001BTC(818円)。

なので、「Zaif」と「ビットポイント」が買いやすいですね。

ただ、コインチェックは、クレジットカードなら5000円単位で買えます

トークンとは?

では次に、イーサリアムの説明でも出てきた「トークン」について書きます。

トークンは、仮想通貨とほぼ同じものです。過去記事では以下のように説明しています。

例えで、こんなツイートをしてみました。(「通過」>「通貨」ですね)

ビットコインや、アルトコインほど知名度も流動性もない、独自の通貨ということですね。

トークンのほとんどは、円で買えない

トークンは、ビットコイン、アルトコインと違って、日本円で買えません。

一度、円でイーサリアムなどを保有してから、イーサリアム建で買うことになります

>>仮想通貨の取引所「coincheck」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法(ALISのトークンセール用)

>>【利益出た】仮想通貨取引所「Zaif」で「Zaifトークン」を買う方法!今の価値、将来のCOMSAとの関係も予想してみる

なので、初心者が買おうとすると、ちと戸惑います。(僕もそうでした)

保有しているトークン

ちなみに、僕が保有しているのは、以下のトークン。

Zaifトークン
ALISトークン
COMSA(CMS)

カウンターパーティー(XCP)
バンクエラのBNK
LAトークン

スクリーンショット 2017 11 10 13 23 45
(COMSAのトークンセールで入手したCMS)

トークンは長期保有します

ALIS以外は数千円だけ買ってます。

これらは、勉強のつもりで買ってますね。(すべて長期保有する予定)

トークンの関連記事

仮想(暗号)通貨とトークンの違いは?トークンの種類は?(ZAIF、XCP)をまとめてみた

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

初心者なら、トークンは買わなくていい

アルトコイン同様、トークンは初心者が手を出すべきものではありません。

こちらもビットコインをまず持ってみて、仮想通貨について学んでから保有するようにしましょう。

ちなみに、Zaifトークンは取引所「Zaif」だけで入手できます。

>>Zaifのサイト

追加で買ったトークンまとめ

仮想通貨市場全体に投資できるトークン

C20というトークンを6000円相当買いました。

>>「Crypto20」のICOに参加して「C20トークン」を受け取る方法(仮想通貨のインデックス投資)

>>世界初、仮想通貨のインデックス投資!『CRYPTO20』がICOですでに10億円以上を調達

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

+161%の好成績!ビットコイン積立ができる取引所

ぼくは積み立てで利益を出しています。仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です。 (+161%は、2017年11月22時点の成績)

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ