【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(62銘柄を購入)

どうも。運用男子のタクスズキです。

1000万円くらい買っている仮想通貨。その一種「アルトコイン」、「トークン」に関する情報をまとめていきます。

ビットコイン以外のコインに投資してみたい方は、参考にしてみてください

>>【保存版】+16.6%と好成績!仮想通貨以外のおすすめ投資法まとめ(ほったらかしでOK)

>>【無料でお得】今だけ3000円相当のQASH(仮想通貨)がもらえる!その方法とQASHの買い方を紹介(10倍アップを期待して購入)

【追記】2018年はリップルで稼ぐことにしました

2017年からいろんなコイン・トークンを調査してきて、「やっぱりリップルだろ」という結論に至りました。(結果、正解でした)

>>【年内30倍アップの予想も】目指せ10倍!リップルを毎日1万円ずつ買っていく投資を始めました #XRP

なので、儲かるコインを探してる人にはリップルがおすすめです。(変な草コイン買ってる場合じゃないですw)

>>2018年も仮想通貨が盛り上がる理由とリップルを買ってる理由(現状、放置で月7万円の利益)

ビットコインFXは絶対にやめましょう

あと、ビットコインFXで大損したので、これには手を出さないように。

>>「ビットコインFX儲かる」はウソ!初心者が失敗して大損しないために必要なことがわかったよ

後悔することになるので。

ほったらかしのビットコイン投資で稼いでます

あと、簡単に利益を得る方法を見つけたので、それを実践してます。

方法は、「ビットコインの大きな価格の動きを利用して、上昇した時と下落した時の2つで利益をとる」というもの。

※「ほったらかし投資」をやってる仮想通貨の取引所は「ビットポイント」です

【初心者向け】FXの自動売買で1ヶ月で6万円儲かりました

なお、仮想通貨でなく法定通貨でのFX(トライオートFX)で、ほったらかし取引をしたら1ヶ月で6万円も利益を出せました

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

これは僕のようなFX初心者にもおすすめです。(サラリーマンの副業にも向いてます)

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

アルトコインとは?

では、アルトコインの説明に移ります。(Zaifなどにないコイン(Dash、Lisk、XMRなど)を「コインチェック」で買ってました)

アルトコイン(オルトコイン)は、ビットコイン以外のコイン(仮想通貨)を指します

「alternative + coin」、つまり「(ビットコインの)代わりとなる+コイン」ですね。

代表的なものだと、イーサリアム、NEM(XEM)、リップル(XRP)などがあります

アルトコインの購入方法は?どこで買える?

先ほども書きましたが、アルトコインは、仮想通貨取引所の「Zaif」で買えます。

関連記事:【仮想通貨】低コスト!取引所において板・気配値を使って取引すべき理由と用語の説明をしてみるよ

関連記事:【1000円からの積立】取引所「ビットフライヤー」で仮想通貨の定期購入を始めてみたので方法や実績、手数料などまとめとく

アルトコインの数量を指定し、払う金額(円)を確認

取引所、販売所での詳しい購入方法は、以下の記事にまとめているので、参考にしてください。

>>仮想通貨の取引所「coincheck」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法

>>仮想通貨取り引き所「Zaif」でのビットコインの買い方(口座へ入金〜注文〜送金まで)

ちなみに、以下は、コインチェックでのアルトコインの購入履歴です。(17万円分買いました

スクリーンショット 2017 11 10 12 07 22

各種アルトコインの利益(運用実績)

以降では、僕が買っているアルトコイン量などをまとめていきます。

なお、コインの購入に利用した取引所は「コインチェック」と「Zaif、「ビットバンク」、「GMOコイン」です。

GMOで口座開設すると、400円ほどのビットコインがもらえます

あと、都度買い増して追えなくなってきたので、買った量を詳しくは書かないことにします。

2018年の市場全体の盛り上がりで、アルトも上がっていくと信じて買ってます

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

イーサリアム(ETH)

・2017年8月、9月:13万円分購入し、ALISトークンに変えた(トークンについては、後半で解説)

当時、1956(ALIS)でしたが、

11月10日現在は、8350(ALIS)と4倍以上の価値になっています

スクリーンショット 2017 11 10 12 14 09

こんな感じで予想以上の結果になっています。

あと、イーサリアム建てでみると、僕が買った時は、1ETH=4.5万円で、11月10日時点は1ETH=3.8万円なので、含み損が出てますね。

NEM[ネム](XEM)

・10/10~11/9、「Zaif」で積立購入。442.23XEM(1万円)購入し、11/10時点のレートで時価総額1万1055円(1055円の含み益)

モナーコイン(MONA)

・2017年8月16日、1.5万円購入(当時のレート、1MONA=44円)
・都度、細かく売却(利益出ている)
2017年11月10日時点のレート、1MONA=334円と購入時から9倍ほどになってます

>>ブログでモナコイン投資の成績公開!毎日1万円のMONA積立(今後の予想、将来性もまとめ)

モナーコインは、2ちゃんねるから生まれた国産コイン。儲けを出すためでなく、勉強のために買いました。

なので、あまり期待はしてませんw

>>仮想通貨の取引所「Zaif」へ入金し、モナーコインを送金する際の注意点まとめ(ペイジー、コンビニ、クレジットカード払い)

>>【仮想通貨】モナーコインで投げ銭できる「Monappy」の感想(将来性、他の使い道にも言及)

ブロックチェーンを理解すれば、有望銘柄の判断もできる

>>【無料】仮想通貨、ブロックチェーンの基礎がわかる無料講座に参加してきた!率直な感想書いとくよ

ライトコイン(LTC)

・2017年11月10日、0.9LTC(約7000円)購入
・その後、手数料無料で実質コストも最安の「GMOコイン」で買い増し(10万円分もってます)

ビットコインの4倍の送金スピード。

調べてわかったライトコインのすごさ

ポジショントーク入っているでしょうが、ライトコインを保有している人は以下の理由で期待しているようです。

・開発者は元Googleの社員

・少額決済OKで、手数料を削減できる技術を使っているため、ビットコインの弱点を補える

・つまり、ライトコインはビットコインのライバルでなくサポート役(補完関係)を目指す

・ビットコインはデジタル資産、ライトコインは決済で使う「通貨」

・補完関係を目指すように、開発者はビットコイン推し

・「ビットコインが金なら、ライトコインが銀」と言う人もいる

こういった話があったので、追加購入してみたのでした。

最新情報はこちらを>>海外でアルト(草)コインを買うのに役立つ「ライトコイン」は持っておくと便利(送金速いよ)

リップル(XRP)

・2017年11月10日、240.5XRP(約6000円)購入

リップルには、グーグルも出資していて、日本だと、SBIホールディングスもRipple社に出資してます

>>ビットコインで月10万円の利益を得る方法:1万円分投資や仮想通貨FXチャレンジも紹介

>>【リップル購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ(ビットポイント、ビットバンクなど)

2017年12月21日、ついに100円突破!

ついに、100円の壁を超えてきましたね。

IMG 5393

ネットでも話題になってました。

ちょい前に買い増してて、本当によかったですw

>>【リップル購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ(ビットポイント、ビットバンクなど)

ダッシュ(DASH)

・2017年11月10日、0.18DASH(約7000円)購入

ダッシュ、モネロは匿名性に長けている。守秘義務。

AさんからBさんに1モネロ(XMR)送っても送金履歴が残らない。

国家機密文書とかを外部に盗難されずに送るためのネットワーク。

>>ビットコインはいつだってバブル!都度バブルと崩壊を繰り返しているのだから

QASHも買いました

>>【無料でお得】今だけ3000円相当のQASH(仮想通貨)がもらえる!その方法とQASHの買い方を紹介(10倍アップを期待して購入)

>>【ランキング】仮想通貨のおすすめ取引所!金融庁から認可されたサイトの手数料などを比較

>>【評判】仮想通貨の自動取引で利益を!「クオレア(QUOREA)」でほったらかし投資を開始!実績は追記してきます

ファクトム(FCT)

・2017年11月10日、1.9FCT(約5000円)購入

東洋経済によると、「あらゆる書類やデータをブロックチェーン場で分散的に管理、追跡、監査できる」そうです。

アルトコインについては、これから勉強していきます。

モネロ(XMR)

・2017年11月10日、0.35XMR(約5000円)購入

Lisk[リスク](LSK)

・2017年11月10日、6.6LSK(約5000円)購入(1LSK=757円)
・11月16日、急騰。1LSK = 1150.2円に。(含み益は2600円ほど)

Lisk

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

Zcash(ZEC)

・2017年11月10日、0.15984 ZEC(約5000円)購入

おすすめのアルトコインは?

現時点、将来性があり、数年後に値上がりすると思っているのは、「イーサリアム」と「NEM/XEM」です。

当たり前ですが、値上がりすると思ってなかったら、積立購入しないわけですからね。

NEMは、1つの経済圏で使われる通貨として可能性を感じています

あと、取引量の多い人にインセンティブが付与(優遇)されるという設計も面白いですよね。

イーサリアム、XEM以外は様子見

他のアルトコインは「どれくらい増える(減るか)か」を検証するために買ってみました。

なので、イーサリアム、XEM以外のコインは現時点ではオススメできませんね。

(時価総額ランキングでTOP30に入ってるものを買ってます。実績は追記していきます)

最初からアルトコインはやめておいた方がいい。ビットコインが無難

あと、初めて仮想通貨を買う人であれば、1発目にアルトコインを買うのはオススメしません。

アルトコインはリスクが高く、現時点、ビットコインを持っておくのが無難なので、

まずビットコインを保有してみて、「ああ、こんな感じね」と理解したら、アルトコインも少しづつ持ってみるのがいいです。

なので、将来的にアルトコインも持ってみたい方は、まず「Zaif」で少額でもビットコインを保有してみるといいです。

保有することで、意識が変わり、学びが深まっていきますので。

ビットコインを無料でもらう

なお、「bitFlyer(ビットフライヤー)」と「BITPOINT(ビットポイント)」ではビットコインが無料で手に入ります。

>>【仮想通貨】bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント作成(登録)から入金〜投資までの流れを解説します

>>3000円分のビットコインがもらえる!仮想通貨の取引所「ビットポイント」で口座開設する方法

ビットフライヤーを介してアンケートに答えるとビットコインがもらえる

「ビットフライヤー」であれば、ビットフライヤーを経由したネットショップでのお買い物、アンケート回答、

動画配信などの無料お試し、クレジットカード作成などでビットコインがもらえます

スクリーンショット 2017 11 10 13 09 42

他だと、ポイントサイトのポイントをビットコインに交換できます。

>>Pexポイントをビットコインに交換する方法!手軽に仮想通貨が手に入るよ(僕はうまくいきませんでした)

このように、ビットコインを得る手段が豊富な「ビットフライヤー」も口座開設無料なので、興味ある方はぜひ。

【追記】ビットコインキャッシュも買いました

Zaifでビットコインキャッシュを約2.5万円相当買いました。

1BCH=19万円くらいまで暴騰した後、

また下がるだろと10万円〜12万円(1万円単位)でトータル10万円ほど指値注文入れてたんですが、全然下がらなかったですねw

というわけで、17万3300円のレートで0.15BHC買いました。(板で買ったので、売買手数料ゼロ

ビットコインキャッシュはどんどん買い増し

この後、ちょっと値下がりしたタイミングで買い増していき、今は1BCHほど保有。

2017年12月13日、1BCH追加購入。

12月20日に2倍近くに爆上がり

その後も淡々と買い増していたら、20日に爆上がりしていましたw

ビットコインキャッシュは、2018年の値上がりに期待しています。

【追記】仮想通貨のインデックスを参考にするのもアリ

あと、以下の記事で紹介している指標を参考にして買ってみるのもありですね。

>>世界初、仮想通貨のインデックス投資!『CRYPTO20』がICOですでに10億円以上を調達

ぼくは主要銘柄として、ビットコインキャッシュが入っていたので、書いましたw

なので、こういった選択肢もあるのだと覚えておきましょう。

各取引所のビットコイン取引単位

最低取引単位は、以下の通り。

・ビットフライヤーが0.001BTC(執筆時のレートだと、8180円)

コインチェックが0.005BTC(4万900円)

・「Zaif」と「ビットポイント」が0.0001BTC(818円)。

なので、「Zaif」と「ビットポイント」が買いやすいですね。

ただ、コインチェックは、クレジットカードなら5000円単位で買えます

ほったらかしのビットコイン投資がかなり楽

僕のように、ほったらかしのビットコイン投資で利益を得たい人は以下の記事をどうぞ

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

>>ほったらかしのビットコイン投資で月10万円の利益を狙うためにやってること:上がっても下がっても利益とれる

トークンとは?

では次に、イーサリアムの説明でも出てきた「トークン」について書きます。

トークンは、仮想通貨とほぼ同じものです。過去記事では以下のように説明しています。

例えで、こんなツイートをしてみました。(「通過」>「通貨」ですね)

ビットコインや、アルトコインほど知名度も流動性もない、独自の通貨ということですね。

トークンのほとんどは、円で買えない

トークンは、ビットコイン、アルトコインと違って、日本円で買えません。

一度、円でイーサリアムなどを保有してから、イーサリアム建で買うことになります

>>仮想通貨の取引所「coincheck」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法(ALISのトークンセール用)

>>【利益出た】仮想通貨取引所「Zaif」で「Zaifトークン」を買う方法!今の価値、将来のCOMSAとの関係も予想してみる

なので、初心者が買おうとすると、ちと戸惑います。(僕もそうでした)

保有しているトークン

ちなみに、僕が保有しているのは、以下のトークン。

Zaifトークン
ALISトークン
COMSA(CMS)
CMS:ETH(これは円に替えられます)

カウンターパーティー(XCP)
バンクエラのBNK
LAトークン

スクリーンショット 2017 11 10 13 23 45
(COMSAのトークンセールで入手したCMS)

トークンは長期保有します

ALIS以外は数千円だけ買ってます。

これらは、勉強のつもりで買ってますね。(すべて長期保有する予定)

トークンの関連記事

仮想(暗号)通貨とトークンの違いは?トークンの種類は?(ZAIF、XCP)をまとめてみた

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

初心者なら、トークンは買わなくていい

アルトコイン同様、トークンは初心者が手を出すべきものではありません。

こちらもビットコインをまず持ってみて、仮想通貨について学んでから保有するようにしましょう。

ちなみに、Zaifトークンは取引所「Zaif」だけで入手できます。

>>Zaifのサイト

追加で買ったトークンまとめ

仮想通貨市場全体に投資できるトークン

C20というトークンを6000円相当買いました。

>>「Crypto20」のICOに参加して「C20トークン」を受け取る方法(仮想通貨のインデックス投資)

>>世界初、仮想通貨のインデックス投資!『CRYPTO20』がICOですでに10億円以上を調達

国産のコインを買いました(かなり上がってる)

あと、国産のアルトコイン「BitZeny」を3000円ほど買いました。

>>1日で3倍と高騰!国内産アルトコイン「BitZeny(ビットゼニー)」の購入方法

無料で毎日もらえるコインも入手

ベーシックインカムのような思想のコインもゲットしました。こちらは無料です。

>>無料で毎日もらえる仮想通貨「Swift Demand」が目指すのは「ベーシックインカム」

コミュニティが激アツなコインも購入

>>仮想通貨「XP」をライトコインで買う方法!購入できる取引所、注意点も紹介

トークンやアルト(草)コインで使った取引所は、C-CEX、コインエクスチェンジ(coin exchange)、SpectroCoinですね。

有名な海外の取引所「ビットレックス(Bitrex)」は使ってません。

ついにバイナンスでコインを購入

記事を書いた後、ついに「バイナンス」でも31銘柄を購入しました。

>>仮想通貨取引所「バイナンス(Binance)」で口座開設!送金してコインを買う方法、かかる時間などまとめ

ADA(エイダ)など爆上がりしそうなコインも

>>仮想通貨「 $ADA コイン」の買い方:購入できる取引所、注意点、今後の可能性などまとめ

>>【仮想通貨】Monetha(マニーサ)を買える取引所や購入方法、今後の可能性についても書いてみる $MTH

中国版イーサリアム「NEO」にもかなり期待!

>>【仮想通貨】NEOを買える取引所や購入方法、今後の可能性についても書いてみる

>>【朗報】NEO保有者に $ONT が付与されます!(1NEOあたり0.2ONTも):付与日は3月1日

日本の会社が開発する「コバン」も購入

申し込み時から値段が半分になってましたが、一応買ってみました。

>>仮想通貨「c0ban(コバン)」の取引所で口座開設&入金しコインを売買する方法

将来100倍超えに期待して草コインも購入

第二のXP、モナーコインと思っている仮想通貨も購入。

>>【朗報】仮想通貨のインデックス投資ができる「C20トークン」が取引所「HitBTC」に上場決定!登録方法などまとめ

>>【仮想通貨】伸びを期待!取引所「HitBit」で $IXT を購入:「GMOコイン」からライトコインを送金する方法とかかった時間などまとめ

あと、LIFEトークン(LIFE)とシアコイン[Siacoin (SC)]、を買いました。

海外の取引所「KuCoin」でも購入

記事にはできてませんが、「KuCoin」でBounty0x (BNTY)、Kucoin Shares(KCS)、Dent(DENT)、DeepBrain Chain(DBC)、Qlink(QLC)というコインも買いました。

こちらも化けてほしいですね。

マニアックな取引所でコインを購入

あと、XSHというコインも買いました。

>>【仮想通貨】取引所「Stocks. Exchange」でSHIELD( $XSH )を購入!入金方法とかかる時間まとめ

こちらも少額での購入。

[2018/2/3追記]※取引所「コインチェック」はハッキングを受け、現在は取引も入出金もできない状態です(ハッキングによる紛失被害を受けないためにも、コインはハードウェアウォレット“”で安全に管理しましょう)

必読記事:仮想通貨のハードウェアウォレット「Ledger Nano S」を日本の正式代理店から買う方法(注文から2日で届いた)

【注意】口座開設はお早めに

最近、どの取引所も登録者が急増しているらしく、申し込みから投資できるようになるまでに時間がかかるようになってます

なので、早めに申し込みだけでもしておくといいです。

>>【仮想通貨】取引所ごとに早さが違う!口座申し込みから本人確認〜入金〜投資までにかかる時間まとめ

申し込みが殺到しすぎて、海外の取引所が「新規申し込みを打ち切った」というニュースもありましたので。

仮想通貨投資は必ず積立で

仮想通貨は2017年の12月〜2018年1月に盛り上がり、1月中旬から大暴落しました。

そして盛り上がってる間に買った人のほとんどが現在(2018年5月11日)、含み損を抱えています

こうならないためには、「下がったら買う、上がったら売る」という投資の鉄則通り買う必要があるのです。

関連記事:【仮想通貨】低コスト!取引所において板・気配値を使って取引すべき理由と用語の説明をしてみるよ

人間の脳は投資に向いてない

しかし、人間は感情を持っているため、こうした鉄則の逆の行動をとってしまいます

つまり、盛り上がってる(仮想通貨の価格が上がってる)時に買ってしまうんですね。

これを防ぐには、「仮想通貨の自動積立」を使うしかありません

>>【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨積立(ビットコイン、XEM、ETH)は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

感情をブロック!機械的な積立購入で合理的な判断を

実際、取引所「Zaif」で積立購入してる分は成績いいです。

なので、仮想通貨を買いたいなら積立で買っていきましょう。(損しないためにも)

(アルトコインは、0.1のように小さい単位(1000円とか)でも買えます)

【追記】低コストでアルトコインを手に入れるために

なお、板を使った取引に慣れている投資中級者には、取引所「Zaif(ザイフ)」「ビットバンク」をオススメします。

これらの方が手数料が安いんですよね。

>>Zaifで買えるコイン:
ビットコイン(積立あり)、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、モナーコイン、NEM/XEM

Zaifでは9種類のトークンが上場してる

※Zaifでは9種類のトークンも買えます(ぼくは可能性を感じてZaifトークンを、19,000単位もっています)

Zaifに上場してるトークン:COMSA(CMS、CMS:ETH、CMS:NEM)、カウンターパーティー(XCP)、CICC、

ビットクリスタルズ(BCY)、SJCX、FSCC、ぺぺキャッシュ、NCXC、JPYZ(ZEN)。

※ZENは、対日本円為替レートを安定化させる仕組みが機能するという仮説を検証する実証実験

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

ビットバンクだと、投資以外の利益も得られる(安定収入になる)

>>ビットバンクで買えるコイン:
ライトコイン、リップル[XRP]

あと、ビットバンクには仮想通貨の融資サービスがあり、相場全体が盛り上がってなくても稼げます

なので、安定した利益を得たい方は、ビットバンクも使ってみましょう

>>手数料無料でライトコイン、リップル(XRP)を買う方法 @仮想通貨の取引所「ビットバンク」(送金方法とかかる時間も追記)

仮想通貨、ビットコインの詳細は関連記事をどうぞ

「仮想通貨とは?」「ビットコインとは?」という話は以下の記事に書いているので、そちらをどうぞ。

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

あと、ビットコインをタダでもらえる取引所とそこで口座開設する方法などは以下の記事にまとめています。

>>【保存版】ビットコインを無料でもらう方法4つ(口座開設、取引所経由でクレカ発行や動画配信サービスの無料お試し、など)

他の保有銘柄

>>仮想通貨「Stellar(ステラ)」を買える取引所や購入方法を紹介!個人間の送金を簡単にする便利通貨

>>仮想通貨「c0ban(コバン)」の取引所で2段階認証設定する方法&販売所での価格についても言及

>>【仮想通貨】これから国内、海外取引所に上場予定&噂がある推しコイン、人気コインまとめ

セキュリティが優秀な取引所・販売所

>>【仮想通貨】bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント作成(登録)から入金〜投資までの流れを解説します

>>【1000円からの積立】取引所「ビットフライヤー」で仮想通貨の定期購入を始めてみたので方法や実績、手数料などまとめとく

>>ハードウェアウォレット「Ledger Nano S」「TREZOR」で管理できるERC20トークンまとめ

時価総額TOP30位以上の有望銘柄

>>【仮想通貨】おすすめはしないけど、有望と思い投資してる草コインの一覧を載せときます

>>【仮想通貨】 $QTUM を買える取引所や購入方法を紹介!中国のWeChat的なDAPPS「QBAO」にも注目

>>【仮想通貨】 $SNGLS を買える取引所や購入方法、クリエイター支援プロジェクト「SingularDTV」の可能性などまとめ

いろんなトークンを知る

>>【仮想通貨】 $OMG を買える取引所や購入方法、チャートの動きを紹介しておく(OmiseGOのトークン)

>>OmiseGOの将来性がヤバい件:ホワイトペーパーなどからの学びを共有してみる $OMG

>>【仮想通貨】iXLedger( $IXT )の将来性や買える取引所、チャートの動きを紹介!

関連記事

>>仮想通貨でおすすめの投資方法を紹介!リスクを抑えて稼ぐには「ビットコイン積立」が便利

>>仮想通貨の取引所「coincheck(コインチェック)」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法

>>「素人が仮想通貨投資するのは適切か?どのコインをいくら買うべきか?」に答えてみた

関連記事

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

>>【ビットポイントFX】「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

>>「MT4」でビットコインFXの擬似取引を始める方法!取引所「ビットポイント」を利用

取引所トークンは上がりそうですね

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

>>【保存版】初心者向け!ビットコインFXの勝ち方、スマホでのおすすめ手法や取引所まとめ

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

※個人的にはQASH、BNB(バイナンスコイン)、HTとかも上がりそうと思ってます

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ