>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

ビットコインFXは儲かる?やめとけ?大損し後悔したので失敗談まとめる

どうも。8000万円を資産運用に回してるタクスズキです。

ビットコインFXで1日で7万円ほど損失を出してしまったので、これから同じ思いをする人が出ないよう、損を回避する方法を書きます。

ビットコインFXで大損した

これから仮想通貨をやろうと思ってる方は参考にしてみてください。

【追記】この後、「放置FX」をやり稼げるようになったので、今はこっちがおすすめです。

仕組みや利益の出し方は以下の記事で解説してるので、ほったらかしで資産を増やしたい方はチェックしましょう

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得ですし、サイトもチェックしておきましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

短期売買は絶対にNG

1日で6.8万円の大損はマジ切ないです。。(リップル積立でせっかく利益だせたのに。。)

ビットコインFX儲かるはウソ
(レバレッジ取引もFXと同じです)

なお、今はビットコインFXをやめて、ほったらかしFXで稼げてます。

※詳しい情報(始め方、コツなど)は以下の記事でどうぞ(無料の限定レポートでも解説してます

【結論】ビットコインFXは絶対にやってはいけない

まずこの結論は絶対に覚えておきましょう。素人が手を出すとぼくのように痛い目を見ます

最近、朝だけの取引で4000円も勝てて調子に乗っていたら、冒頭のような結果を出してしまいました。。

ビットコインFXは儲からない

ビットコインFX限らず、最初はビギナーズラックなどで偶然勝てても、本質をつかんでないと勝ち続けるのは無理です。

FXの自動売買をやったほうが儲かる

そして仮想通貨でなく、「FXの自動売買」をやった方が稼げるとわかりました。

こちらは上場企業の運営サービスであり、ユーザーの60%がFX初心者ながら、利益を出せています

詳しいやり方は特別レポートで無料で紹介しており、ぼくのブログ限定でお得キャンペーンも開催してます。

ほったらかしで資産を増やしたい方は、サイトをチェックしておきましょう!

\ キャンペーンで53,000円もらう /

プロトレーダーはかなり勉強して、損失を乗り越えレベルアップしてきた

ビットコインFXのデイトレで勝つための本質をつかむにはかなりの時間を要します。

プロトレーダーとして活躍されてる方の話を聞いたり、本を読んだりすると、数々の負け(試練)を乗り越え反省して、今の地位を築いています

なので、少し本を読んでわかったつもりの人間が勝てるわけないんですよね。

※こうしたことは絶対に理解してトレードするべきです。じゃないと僕みたいに損します

仮想通貨は積立のほうが儲かる

また、損してみて仮想通貨では「積立が1番ラクで儲かる」ことにも気づきました。

ビットコインFXに比べたら、リップル積立は手間も精神的にもかなり楽です。(誰でもできます)

なので、ぼくはビットコインFXを引退し、これからはリップル積立中心でいきます

※1000円もらえるサイトがおすすめです!

dmm bitcoinキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

リップル積立をやってるのは上場グループの運営サイト

なお、リップル積立は上場企業のグループ会社が運営してる「コインチェック」でやれます。

ここはセキュリティが強化され、信頼できるのです

いろんな稼ぎ方が可能なので、みておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

【詳しい話へ】ビットコインFXの失敗要因

ビットコインFXで失敗した要因は以下でしたね。

・有名投資家のミラトレをしてしまった(依存して、ただマネしていた)
・ちゃんと勉強してなかった
自分の頭で考えてなかった(これが一番大きい)

では、それぞれについて解説していきます。

要因1:投資家のミラトレをしてしまった

まずこれ。

とある投資家と同じ投資をして(ポジションを取って)、頼りきっていました。

ぼくは有名投資家の有料クローズドグループに入り、トレード実況を見て、その通りに取引してました

有名投資家をマネするだけじゃ勝てない

その方を真似して、以前は勝ててましたが、一瞬で損もしました。

※厳密にマネできたわけではないので、勝率にもちろん差は出ます

トレードの鉄則「損少利大」が大事

あと、ぼくがビットコインFXのような短期売買に向いてないと思った理由として、「損少利大を守れないと思った」というのもあります

プロのトレーダーは一度負けても、それ以上の利益を出せるよう取引して、トータルの成績をプラスにします

しかし、ぼくは利益を出せる自信がなかったし、ビビって「もうやりたくないな」と思っていたんですよね。

普通の人はプロトレーダーを目指さない方がいい

と同時に、プロトレーダーのメンタルはかなりすごいなと尊敬しました。

これは数々の修羅場をくぐり抜けてきたからこそなんでしょうが、ぼくにはそんな経験もないし、したくないと思ったので引退しました

「朝4時のCBOE先物の様子を見てトレード」とか本業ある人には無理ですよね

ビットコインFXで稼げない人の特徴

※もちろん、「ハイレバ禁止」とか基礎的な鉄則は守れてました

要因2:ちゃんと勉強してなかった

ビットコインFXをやる前、数冊の本を読んで成功者の記事なども読みましたが、それでもダメでした。

というか、座学だけじゃ得るものって少ないですね。

やはり、デモ口座でもなく、しっかりお金を使って経験していかないと勝てるようになりません

トレードの振り返りとかもしてなかった

あと、ブログでもなんでも上達に必須の「振り返り(PDCA)」もやってなかったですね。

有名トレーダーの言う通りにやってれば勝てると思ってたので、怠ってました。

ですが、これじゃ「魚の取り方でなく、ただ魚を与えられる人」にしかなれないです

トレードで勝つために絶対やること

なので、以下のことは必ず振り返った方がいいです。

上達のコツ
チャートが動いた理由、トレンドの途中で止まった理由、そこから逆に動いた理由

・どこが利確ポイントだったのか、どこで損切りすべきだったのか

・有料グループを運営するトレーダーのトレード根拠

こういうのをちゃんと分析して次に活かせるようになると上達するはずです(ぼくは時間がなくて、諦めました

テクニカル、ファンダで複数のシナリオを予想するのは無理

あと、トレーダーの方針はコロコロ変わります。

これは当然でチャートはいろんな投資家の意図が織り込まれた生き物なのです。

都度方針を変えていかなないと勝てないんですよね。

サラリーマンがミラートレードするの無理

そして、この方針の変化についてくのはかなり大変で、働く時間が自由な僕でも最新情報を追うのが難しかったです。

これに会議などがある会社員がついていくのは絶対無理と思ってました。

正直、ミラトレはやらない方がいいです。(専業にでもならない限り完ペキな再現は無理)

(これは、「自分で戦略を考えられる人じゃないと、グループとかサロンの月額代金は回収できない」ということでもある)

そこそこの利益で十分:数千円でも利確しよう

あと、有料グループの会費を回収しようと、焦りすぎたのもよくなかったですね。

少し利益をだせるポイントがあったのですが、まだ下がると思ったので空売りを保持し、その後上がって、結果損切りしてしまいました。

こんな感じで、利益の出せるときに利益確定してしておくのも重要と学びました。

損失を最小限にするために思い切って損切りもしましょう

個人投資家は大口の養分(ビットコインは価格操作されてる)

さらに、仮想通貨FXではメディアを使ってかなり情報操作されてるので、これを理解してトレードした方がいいです。

例えば、「大手金融機関がビットコインを認めた」みたいな記事が出た時は、下がると思った方がいいです。

なぜなら、そのニュースを見た個人投資家が買いに走り価格が上がったところを大口が売り叩くからです。

なので、「ビットコインFXにおいて個人は養分で儲かるわけがないのだ」と思っておきましょう

初心者がFXやるなら、アービトラージくらい

初心者にはFXをおすすめしませせんが、取引所同士の価格差を利用したアビトラくらいは知っておいてもいいですね。

コインチェックとビットフライヤーのBTC価格で5万円か10万円ぐらい差がある場合もあるそうです。

これらの差を利用して取引すると利益を狙えるので、この2つのサイトもチェックしておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /
\ キャンペーンを見てみる /

暗号通貨(アルトコイン)の自動取引も

あと、FXでないですが現物の自動売買もあります。

価格差が 12,075円/BTC!
zaif( 742,750円 )で買い、bitflyer( 754,825円 )で売る。

裁定取引という機械的な方法も知っておきましょう。

【まとめ】ビットコインFXは儲からない!コツコツ投資を

紹介してきたように、ビットコインFX(アルトコインも)は全然おすすめじゃないです。

なので、初心者は「1日で10万円!」みたいな夢を見ず、堅実に積立をしていきましょう

※Zaif積立はハッキングリスクがあり、危険かもしれません

他には、ほったらかしOKでぼくやFX初心者の方が利益を出せている「トライオートFX」もあります。

ビットコインFXよりもリスクを抑えてやれて、やり方などは特別レポートでまとめています。

お得な限定キャンペーンで53,000円もらえるのでチェックしておきましょう

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です