>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

このブログの運営方針や編集ポリシー、お問い合わせについて

こんにちは。平成(1989年)生まれのタクスズキです。このブログでは資産運用によって老後の資産を築く方法を紹介していきます。

このブログの目的、理念、編集ポリシーについて>>読者の資産形成のために身銭を切っていい手法を検証します

運営会社:合同会社FaBally(読み:フェイバリー)

資本金:100万円

設立:2018年2月

従業員数:1名

運営事業:インターネットメディア事業、各種コンサルティング業務

代表者:
鈴木拓郎(タクスズキ)
Facebookプロフィール>>https://www.facebook.com/takuro.suzuki.18

Twitterプロフィール>>https://twitter.com/TwinTKchan

住所(本店):150-0031
東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘408

※取材(インタビュー)、記事執筆などのお問い合わせはSNSのメッセージ(DM)へお願いします。(ありがたいことにたくさんお問い合わせをいただくので、メールだと見落とすことがあります)

※確実に掲載していただける取材なら、無料でも受け付けております(まずはメールかSNSのメッセージでどうぞ)

※メールの場合は、「 iwgp545@yahoo.co.jp 」までお願いします(Webメディアのコンサル依頼などもSNSかメールでどうぞ)

※SNSかメールで反応がない場合、もう一方の方に送っていただけますと幸いです

専門家として雑誌掲載などの実績あり

これまで雑誌に掲載されたり、有名な証券会社さんのwebサイトにインタビュー記事が載りました。

>>投資のプロとして人気雑誌「プレジデント」に掲載されました(ベストセラー作家&FP資格を持つ横山さんと同じページにて)

取材依頼がある方は、お気軽にどうぞ。

>>楽天証券さんに人気投資ブロガーとして取材していただきました

あと、副業に関する本も出版社(ソーテック社)さんから出しており、増刷がかかりました。(お金の分野での依頼・頼まれる仕事が多いです)

>>お金の専門家として、有名雑誌「日経ヴェリタス」に取材されました

このようにお金の増やし方・守り方についてのプロということで、公的機関からも仕事を依頼されております。

>>【自治体に依頼され講演しました】福岡県の久留米市で「仕事とお金の話」をしてきました

>>千葉県の中学校(進学校)でも授業をしました。仕事やお金に詳しい人としてお声がけいただいてます

※「新しい生き方をする若手」として、Discover Japan(ディスカバー・ジャパン)にも掲載されました(そこには、オリンピックに出場した人気アスリートも掲載されてます)

お金を人に回すことを意識し支援もしてます

また、アプリの「polca(ポルカ)」、VALUを通じて、

Macbookおじさん、若者のスポンサーおじさんとして、頑張る人を支援する活動もしています。

※Macbookおじさんでは、Macbook5台をやる気のある若者にプレゼントしました

※毎月NPOなどへの寄付も行なってます

がんばる人のためにお金を使っています

こういった活動をする理由は、意志を持ってがんばってる人を応援したい気持ちがあるからです。

ぼくも独立後の25歳の時にいろんな人から助けていただいたので、その恩返し(恩送り)のためにもお金を回して人の役に立ちたいと考えています。

このように、今後も多くの人が幸せになって喜べるような取り組みをしたいと考えております。

セミリタイアを目指し投資中!

そして2020年6月22日時点、投資でセミリタイア目指し、ソーシャルレンディング自動売買FX米国株ETFを中心に運用してます。

>>副業FXや自動売買「ループイフダン」の専門家として証券会社のメディアに執筆(寄稿)しています

ソーシャルレンディング投資型クラウドファンディング)の専門家として、金融メディアにインタビューされ、仮想通貨などについても答えました。(今は5600万円を資産運用に回してます)

使用しているアクセス解析ツールについて

このブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Google Analytics」を利用しています。

「Google Analytics」はトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

免責事項

当ブログは投資の助言あるいは投資の勧誘等を行うものではありません。

当ブログの情報は個人的見解に基づくものであり、その完全性・正確性・有用性について保証するものではありません。

閲覧者が当サイトの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害についても当ブログ運営者は一切の責任を負いません。

記事でも書いておりますが、投資は余剰資金で自己責任で(自身の判断で)お願いします

また、当サイトを装ったwebサイトによって生じた損害にも責任を負いません。当サイトのURLや情報は予告なく変更される場合があります。

著作権、引用について

元記事を明らかにした上での引用は構いませんが、引用元を明記せずに転載、コピーすることは認めません。

当ブログのテキスト、画像、動画及び公開しているデータは、他サイト等から引用しているもの、特に注意書きがあるものを除き全ての著作権は当ブログに帰属しています。

最新情報はSNSをフォローすれば受け取れます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です