【評判】FXブロードネットの自動売買トラッキングトレードは初心者でも真似できる!手数料高いかも検証

どうも。3500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

トラッキングトレード追加投資したので、その設定や通貨ペアを紹介します

また、初心者にオススメの通貨ペアと設定も紹介するので、参考にしてください。(マネしてトレードもできます)

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

【内容】記事を読んでわかること

以下、記事に書くこと。

・「トラッキングトレード」でいま運用中の設定

初心者にオススメの設定と通貨ペア

・マネしてトレードする方法

運営会社FXブロードネットの評判口コミ

では、それぞれ説明していきます。

>>損失回避!トラッキング トレードの戦略とコツ、資金目安や任意設定について解説

追加投資した設定(通貨ペア)

運用を始めたのは、豪ドル/NZドル(AUD/NZD)です。(買い)

この通貨を選んだ理由は、レンジになりやすく、買っても売っても利益を出せるから。

つまり、上がるか下がるかの予想をしなくても利益をとっていけるんですね。

auz/nzdのチャート
(過去5年の値動き。上がり下がりを繰り返してることがわかりますね)

運用中の値幅や変動、利確幅

そして、以下のように設定してます。(過去1ヶ月の変動幅をもとに、100pip)

トラッキングトレードの設定
(30万円入金し、まず少額で2万円運用してみます)

ポジション(注文)感覚は、19.4pipごとで、最大6つのポジションをとることになります。

トラッキングトレードの値幅

取引せずに2000円もらえます

>>トラッキングトレードのサイト

トラッキングトレードでの注文は逆張りのみ

利益確定(利食い)、損切りのレートはこちら。

利確、損切りレート
(トラッキングトレードでは、損切りなしにできません)

注文を見てわかる通り、トラッキングトレードではカウンター(逆張り)のみで、買いの場合はナンピンだけします。

トライオートFXループイフダンのようにトレンドフォロー(順張り)での自動注文はされません。

>>【含み損に注意】ループイフダンのトレンドフォロー(順張り)での問題点(損失リスクあり):2019年9月

ターゲットレート照会
(これからの新規注文、決済注文はレート照会に表示されます)

運用中は維持率にも注意

というわけで、トラッキングトレードのページには以下のような注文が表示されました。

トラッキングトレードの建玉

この時点での証拠金の維持率は5000%以上と余裕です。

トラッキングトレード維持率

維持率2500%が約レバレッジ1倍なので、それくらいで運用したいところ。(MAXでも維持率800%くらいで)

取引せずに2000円もらえます

>>トラッキングトレードのサイト

初心者にオススメの設定と通貨ペア

初心者におすすめなのは、ぼくが運用してる「AUD/NZD」です。

理由は先ほども紹介した通り、上がり下がりを繰り返すため、買っても売っても利益をとれて予想不要だからです。

ちなみに今であれば、買いポジションだとスワップポイントがもらえるので、「買い」をおすすめします。

>>【少額OK】トライオートFXでコアレンジャーがバージョンアップ!カスタムして資金を減らす方法も紹介

取引せずに2000円もらえます

>>トラッキングトレードのサイト

真似するなら資金に余裕を持って少額で

そして、「AUD/NZD」でマネーするなら、以下の記事に書いてるようにリスク管理をしっかりし、少額で始めましょう。

>>【初心者向け】ループイフダンで少額&低リスクで始める方法、最新成績まとめ

>>実績公開!ループイフダンのおすすめ設定や失敗しないための値幅と資金の変更方法

>>ループイフダンとは?利益を出す仕組み、通貨ペアごとの目安の最低資金

運営会社FXブロードネットの評判、口コミ

トラッキングトレードの運営会社「FXブロードネット」への感想や評価もまとめておきます。

>>トラッキングトレードを始める時期(上昇・下降トレンド)を見極める方法 #リピート系注文

取引せずに2000円もらえます

>>トラッキングトレードのサイト

FXブロードネットの手数料、MT4について

手数料については、以下の記事に書いてる通り、他と比べると高い方にはなります。

>>【FX自動売買を比較】初心者におすすすめの価格無料ソフト(プログラム)、アプリの選び方まとめ

>>【自動売買FX】リピート系発注の手数料、実績を比較!無料アプリ、AIツール・ソフトもまとめ

※トラッキングトレードは新規約定ごとに1ロットあたり20円の手数料が発生します。(新規+決済の手数料を新規約定時に徴収)

自動取引FXのコスト比較(スプレッド含め)

以下、1000通貨単位で取引した際の手数料(スプレッド込み)の比較。

実際にかかるコスト USD EUR GBP AUD NZD
マネーパートナーズ 1円 7円 12円 18円 18円
トラッキングトレード 43円 45円 53円 46円 53円
ループイフダン 20円 30円 50円 40円 60円
シストレ24(トライオートFX) 43円 45円 50円 46円 57円
iサイクル注文 50円 60円 70円 70円 100円
トラリピ 30円 40円 60円 50円 60円

なので、手数料の点で言えば、ループイフダン、トライオートFXがおすすめです。

トライオートFX
>>現金やAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中

自動売買FXランキングも紹介

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

リピート系発注のメリット・デメリット

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

>>【コアレンジャー豪ドル/NZドルの実績】トライオートFXで建玉を一括決済し、自動売買も停止する方法

損しないために出口戦略もチェック

>>ループイフダンで損した!AUD/NZDの取引はマイナスで失敗に終わったよ(コアレンジャーは儲からない)

>>トライオートFXの出口戦略!ロスカットを防ぐために証拠金維持率(有効比率)も計算しよう(発注可能額をもとに)

>>トライオートFXとトラリピの違い!トレールの有無や設定方法、スレプレッドを比較:おすすめはどっち?

カスタム方法などの使い方

>>【設定変更とカスタム方法】トライオートFXの使い方、利確幅のおすすめも紹介 @インヴァスト証券

>>2019年7月からぼくがトラッキングトレードで運用してる通貨ペアと設定まとめ

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ