【評判&検証】ループイフダンの設定、実績、必要資金、ログイン方法まとめ

アイネット証券の「ループイフダン」を使い始めたので、口座開設、ログイン、投資での設定方法、必要資金などを書いておきます。

なお、ループイフダンとは、以下の記事で書いたようなFXの自動取引サービスです。

>>【比較】FX自動売買プログラムで初心者におすすめなものをまとめとく(上場企業運営あり)

>>上場企業が運営!FX自動売買の「シストレ24」で検証開始!(実績は随時追記)

ループイフダンの始め方

ループイフダンを始めるには、アイネット証券のサイトで口座開設する必要があります。

この辺のサービスは、トラッキングトレードなど、他の投資サービスと同じです。

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

>>ウェルスナビに登録&口座開設の申し込み、マイナンバーカードのアップロード&入金までの手順

口座開設からログインまで

口座申し込みをして、投資を始めるのに必要な書類が届いたら、そこにIDがかいてあるので、ログイン画面で入力します。

スクリーンショット 2018 05 24 20 53 01

トラッキングトレードと同じように、IDを入力して「パスワード問い合わせ」を押して、登録したメールアドレスにパスワードを送ってもらいます

そして、それをログイン画面で入力し、ログインします。(パスワードは必ず変更しましょう

ループイフダンにはデモ口座もある

なお、ループイフダンにはデモ口座での疑似トレードもできるので、まず練習したい方はアイネット証券のサイトからどうぞ。

ここでは、名前、メールアドレスを入力して、デモ用のiDとパスワードを発行してもらいます

デモ口座だと、疑似的に300万円入金がある状態で始められます。

※デモでない本番のループイフダン画面と同時にはひらけないので注意

クイック入金していこう

ログインしたら、「入出金」から取引のための資金を入れていきます。

スクリーンショット 2018 05 24 20 31 15

トラッキングトレード同様、クイック入金できます。

スクリーンショット 2018 05 24 20 31 28

その際は、金額と振り込み元となる銀行を入力します。

クイック対応のネット銀行で入金指示

以下、対応銀行です。

・楽天、三井住友、ジャパンネット、みずほ、三菱UFJ、りそな、埼玉りそな、近畿大阪、ゆうちょ、住信SBI、セブン、イオン

ぼくは30万円入金しました。

スクリーンショット 2018 05 24 20 32 23

すぐにループイフダンの口座に反映されました。

スクリーンショット 2018 05 24 20 33 14

これでループイフダンを始められます。

通貨や値幅を選んでいく

ループイフダンもトラッキングトレード同様、設定が簡単で、「通貨」と「値幅」、「これから上がるか下がるか」を決めればOK

ぼくは、ニュージーランド・ドル(NZD)が下がると思ったので、そのプランを選択していきました。

スクリーンショット 2018 05 24 20 36 18

ぼくが選んだのは、ループイフダンS40(NZD/JPY)です。

ループイフダンのSとB

ループイフダンS40の「S」はこれから下落トレンド、つまり売りで入るときに選択し、

逆の上昇トレンドを予測し買いで入る場合は「B」を選択します

数値は値幅で、NZDの場合、20、40、80、100があります。

この辺の数字の意味はあとで追記します。

ロットやポジション数を選択していく

次は、以下の表を元にポジション数を決めていきます。

スクリーンショット 2018 05 24 20 38 02

ニュージーランドドルは、ここ1年最大値動き幅が8円なので、それを踏まえて「40」の項目を選び、ポジション数もそれのちょい足しくらいにしました。

スクリーンショット 2018 05 24 20 38 19
(取引量:ロットは1でOKです)

損切り設定ありにして、必要資金は25万円弱でした。

そして、「開始」をクリックしていざ自動売買を始めていくことに。

スクリーンショット 2018 05 24 20 38 37

自動取引の口座状況

ループイフダンを開始すると、ポジション状況

スクリーンショット 2018 05 24 20 38 59

注文中の詳細がチェックできます。

スクリーンショット 2018 05 24 20 39 16

ぼくがしている注文の例は、これ。

スクリーンショット 2018 05 24 20 44 17

86.652のレートで売りで入って、86.252まで下がったら決済して利食い(利益確定)。

逆に、97.852まで上がったら損切りですね。(ここ1年は10も変動してないため、おそらく大丈夫)

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

ループイフダンの運用実績(成績)

設定した翌日の成績は、プラス300円ほど。

スクリーンショット 2018 05 25 8 50 12

約定メールがこんな感じで届いてました。

スクリーンショット 2018 05 25 8 51 05

というわけで、今後も成績を追記していきます。

まず口座を作っておくループイフダンのサイト

実績の推移

・2018年5月24日、NZDのS40で設定
・5月25日、400円ほどの利益確定(開始5日めには、1200円ほどの利益になりました)

口座維持率もチェックしておこう

「口座状況」では、評価損益、注文ちゅ証拠金、有効証拠金、ロスカット値、変換可能額、口座維持率、レバレッジも確認できます。

口座維持率は9833%なので、ロスカットの心配はなさそうです。

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

ランキング機能もある

あと、ループイフダンにはランキングもあり、過去にパフォーマンスが良かったものに投資できます。

スクリーンショット 2018 05 24 20 42 50
(資金が余ってるので、どれかに投資できる)

ただ、ランキングを信用しすぎるのは危険です。

※上の表から、最低6万円くらいの資金があれば投資できるとわかりますね。

ランキングはあくまで過去の実績

このランキングはあくまで過去の実績に基づいたものなので、これからの成果を保証するものではありません。

なので、以下の記事を参考にして自分の頭で「上がるか、下がるか」を考えましょう。

>>【FX】トラッキングトレードを始める時期(上昇・下降トレンド)を見極める方法 #リピート系注文

ループイフダンの手数料

ループイフダンの取引手数料は0円。(他社だと、1~5銭かかるようです)

スプレッドも他社と比べると小さいですね。(低コストが強みのサービス)

ドル/円:2銭
ユーロ/円:3銭
ポンド/円:5銭
豪ドル/円:4銭

他の手数料はかかりません。(口座維持費用など)

スワップ支払いに注意!

僕のように売りポジションを維持するとスワップポイントを支払うはめになるので注意です。

豪ドル/円 :1000通貨あたり
買いで+4.1円、売りで-5.9円

NZドル/円:
買いで+4.1円、売りで-5.7円

公式では、以下のように説明されてます。

各営業日の取引時間終了時に保有中のポジションに基いてスワップポイントを付与致します。

スワップポイントを確認する方法

ループイフダンでスワップポイントを確認する際は、「レポート」から「スワップ明細」をチェック。

スクリーンショット 2018 05 25 13 44 58

こんな感じで日々のスワップ(受け取り・支払い)がわかります。

スクリーンショット 2018 05 25 13 45 31

ポジション抱えすぎてスワップでマイナスにならないように

初日で、1つの売りポジションで持ち越したので、支払いが発生してしまいました。

これ、いろいろと注文を入れて10こくらいポジション持ってると、50円と結構な支払いになるので、

スワップでのマイナスを防ぐために利確までの値幅を狭めることも重要と感じました。

この辺も意識するといいです。

スプレッドを理解しよう

実質的なコストであるスプレッドについては以下の記事をどうぞ。

>>【仮想通貨】GMOコインに入金し、ライトコインを買う方法(スプレッド込みで手数料最安)

>>くりっく株365とは?使える証券会社とそれぞれの特徴を比較し、おすすめも紹介【株価指数CFD】

ループイフダンは停止できる

あと、運用中のループイフダンのプランは、停止できます。

これは、「ループイフダン[照会]」から。

スクリーンショット 2018 05 24 20 43 40

ここで選択して、「STOP」で停止していきます。(デモ口座における作業)

スクリーンショット 2018 05 25 9 24 30

STOPの際は、「自動売買を停止していいですか?」と聞かれるので、OKを選択。

すると、以下のように表示されます。

スクリーンショット 2018 05 25 9 24 43

自動売買を止めても保有ポジションは決済されない

また、保有ポジションの決済注文(指値・逆指値)は残ります。

その為、レート変動により指定レートに到達した場合、利益確定の指値、または損切りの逆指値注文が執行されます。

なお、「注文中明細」「ポジション照会」画面において、決済注文(指値・逆指値)の訂正および取消が可能です。

こちらも覚えておきましょう。

というわけで、こんな感じでほったらかしのFX取引を始められるので、興味ある方はどうぞ。(実績は追記していきます)

無料で口座開設>>ループイフダンの詳細を知る

ループイフダンの評判、口コミ

なお、ユーザーからは以下のような感想(評価)がありました。

ループイフダンは利幅広めがいい

成績好調な人が多い

FXの関連記事

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(運用実績、評価あり)

>>【比較】FX自動売買プログラムで初心者におすすめなものをまとめとく(上場企業運営あり)

>>上場企業が運営!FX自動売買の「シストレ24」で検証開始!(実績は随時追記)

スワップポイントで利息収入も得られる

>>【利回り推移】トルコリラのスワップポイントで生活できる?「SBI FX」でコツコツ積立中!

>>【積立FX】米ドル/円のスワップポイントでどれくらい稼げたか成績公開(100円から始められます)

ビットコインFX

>>【ビットポイントFX】「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

>>【ビットコイン】「Zaif」のAir FXの実績公開!やり方や手数料も紹介

おすすめ記事

>>【自動売買】リピート系FXの実績、手数料などを比較!初心者におすすめのサイトも紹介

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ