【リップル購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ(ビットポイント、ビットバンクなど)

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、リップル(XRP)を買えるオススメの取引所を紹介していきます。

リップル投資で利益を出したい方は参考にしてみてください。

リップル投資で月7万円稼げてます

なお、リップル投資の利益や将来性などは以下の記事を参考に。

>>【リップル投資をブログで実践】成績公開!毎日1万円のXRP積立投資のやり方

>>【5日で2万円の利益】仮想通貨の取引所「ビットポイント」でリップルを10万円分買ったのでその方法を紹介

【まず結論】リップルのおすすめの購入方法

結論としては、ビットポイントでの積立購入がオススメで、実際にぼくはこれでカンタンに利益を出せてます

さらに、ビットポイントは上場企業の子会社が運営しており、CMにはあの本田選手が出演しています

BITPOINT
(本田選手も認めたサイトということ、安心できますね)

このように信頼できるサイトである上に、今だけビットコインのプレゼントキャンペーンもやってます

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

ビットコインを売ってリップルを買おう

そして、もらったビットコインを売ったら、リップル投資の資金にできます。

ビットコインの価格が上がるまで待ってから売れば、資金が1万円〜3万円になることも可能です

なので、リップル投資をしたいならまずビットポイントに登録しましょう。(登録は無料。5分で終わります

無料でビットコインをもらってリップル投資を始める>>ビットポイントのサイト

ビットポイントではFX(レバレッジ取引)もでき、資金が少なくても利益を出せます

リップルを買う際の取引所の選定基準

では、次にリップルを買える取引所を選ぶ際に知っておくべきことを書きます。

以下の項目を選定基準にしてください。

・事業者(運営会社)が信頼できる
・セキュリティがしっかりしている
(2段階認証あり)

・サーバーが安定してる(落ちない)
・手数料が安い

ではそれぞれについて説明していきます。

運営会社が信頼できないとダメ(資産を失うことも)

これはかなり大事です。

2018年の頭にコインチェックが何百億円もの顧客資産を流出させたように、信頼できる企業が運営してないと資産がなくなることもあるのです。

最近だと、取引所Zaifを運営するテックビューロが仮想通貨の盗難にあい、ユーザーにかなりの迷惑をかけました

なので、こういった危険な会社が運営する取引所は使わない方がいいのです。

ビットポイントのように、上場企業の子会社が運営してると安心できます

セキュリティがしっかりしている(2段階認証あり)

あと、預けてる資産が盗まれないようにセキュリティ対策をバッチリしてる取引所を使いたいところ。

ちなみに、ビットポイントであれば、技術にかなり強い人たちが集まってるので、

セキュリティ対策はカンペキです。

※逆に、Zaifはザルなのでユーザーは離れるだろうなと思いました

2段階認証はマスト

あと、仮想通貨取引をするなら、2段階認証は必須ですので、それがある取引所を選びましょう。

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

>>DMMビットコインで口座開設!登録・ログイン方法、アプリの使い方、評判まとめ

サーバーが安定してる(落ちない)

これも大事で、サーバーが安定しておらず、大事な時(売買したい時)に落ちてしまうようでは話になりません。

特にZaifはサーバーが落ちることで有名なので、FXなどの短期取引は向いてません

また、GMOコインではリップルへの買い(売り)が殺到すると売買できなくなるので、安定感はビットポイントに劣ります

なので、こうしたことも考えて取引所を選びましょう。

手数料が安い(コスト負けしないように)

国内取引所は基本的にリップルの売買手数料は無料ですが、スプレッドにかなりの差があります。

特に、GMOコインはリップルのスプレッドが5円もありました

これは、100枚(100XRP)買ったとしたら、買った瞬間から500円マイナスになるということです。

これだと損するので、売買の値段差が小さい取引所を選びましょう

リップル購入&売却はビットポイントがおすすめ

というわけで、これら4つの基準を考えると、最適なのがビットポイントなのです。

その理由は基準と照らし合わせると、わかります。

事業者(運営会社)が信頼できる>上場企業の子会社が運営

・セキュリティがしっかりしている>技術のプロ集団が運営してる

サーバーが安定してる>これまで一度もサーバーが落ちたことがない

・手数料が安い>スプレッドが狭い

このように、かなり優れた取引所であるため、ぼくはリップル投資でもビットポイントを使っているのです。

>>3000円分のビットコインをプレゼント!仮想通貨の取引所「ビットポイント」で口座開設する方法

ビットポイントの評判、口コミ

実際、ネットには以下のような感想があります。

投資家からも評価高いですね。

なので、安全にコスト安くリップルに投資して利益を出したいなら、ビットポイントを使いましょう。

ビットコインをもらってリップル投資を始める>>ビットポイントのサイト

リップルを扱う取引所、販売所ランキング

以下、リップル投資で利益を出す際に使える取引所のランキングです。

1位:ビットポイント

2位:ビットバンク

3位:GMOコイン

SBIバーチャルカレンシーズはまだ本格稼動せず

なお、リップルといえばSBI北尾社長の印象が強いですが、SBIの取引所はまだ本格稼動してません。

なので、この辺は期待して待つしかないですね。

DMMビットコインではレバレッジ取引しかできない

DMM BITCOINではリップルの現物を扱っておらず、レバレッジ取引のみです。

あと、スプレッドも広いので「ベスト(1位)」ではないですね。(空売りで儲けられるのは魅力ですが)

>>DMMビットコインで口座開設!登録・ログイン方法、アプリの使い方、評判まとめ

ビットフライヤーでは扱ってません

有名な取引所のビットフライヤーにリップルは上場してません。

あと、コインチェックでは以前リップルを買えましたが、今は営業停止しているので、買えません

※昔はクレジットカードでも買えましたね

こうしたことを考えると、やはりリップル取引はビットポイントがベストなのです。

リップル投資で億万長者を目指す>>ビットポイントのサイト

リップル(XRP)の具体的な買い方

では、実際にビットポイントでの買い方も紹介していきます。以下の流れで進めていけばOKです。

・登録&口座開設して入金(即時入金あり)

・リップルの取引ページへいく

・値段、買う量を決めて注文

・値段が上がった時に売って利益を得る

これだけです。

では、それぞれについて説明していきます。

登録&口座開設して入金(即時入金あり)

まずは登録。これは以下の記事を見ればわかります。

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

なお、ビットポイントでは即時入金できるので、かなり便利です(土日・祝日や深夜でもすぐ資金を入れられます)

>>仮想通貨取引所「ビットポイント」の即時入金方法!クイック入金開始により、ビットコインキャッシュ付与キャンペーンもあり

リップルの取引ページで注文

そして資金を入れたら、次は実際に取引していきます。

その際はリップル(XRP/JPY)の取引ページへ行き、以下の記事を参考にして注文していけばOKです。

>>【50万円を投資】仮想通貨の取引所「ビットポイント」でビットコインを買い注文し、売りの指値いれる方法(短期で利益を)

買える(売れる)値段を見て、その値段で注文してあげればOKです。

スクリーンショット 2018 09 30 13 17 18

成行注文(ストリーミング)だと、値段を指定せず数量だけ入力すればすぐ簡単に買えます。

スクリーンショット 2018 09 30 13 53 58

買った後はリップルの値段が上がった時に売れば利益を出せます

>>ほったらかしのビットコイン投資で月10万円の利益を狙うためにやってること:上がっても下がっても利益とれる

リップルの今後、可能性(爆上がりするか?)

こちらについては、この記事と「リップルの衝撃」を読むと、「上がる」とわかります。

※以下、名著「リップルの衝撃」の引用

世界的企業のマッキンゼー社はリップルを高く評価

「リップルは、国際送金が現在2~4日要するのに対して、金融機関がより速く送金できる能力を提供します」

>>【ランキング】仮想通貨のおすすめ取引所!金融庁から認可されたサイトの手数料などを比較

グーグルも成長を期待してリップルに投資してる

あと、リップルはグーグルから出資を受けています。

リップルには2013年5月に行われたエンジェル投資で140万ドル、

2016年9月に行われたシリーズBの投資で5500万ドルと、二度も出資していて、期待の大きさがうかがえます

他に、世界的に有名な銀行、金融機関とも提携していて、世界規模でかなり期待されてるプロジェクト(通貨)なのです。

買うタイミングは?(仕込み時は?)

では、リップルの素晴らしい将来性と今後がわかったところで、次は買い時を紹介します。

それはSWELL後の暴落時です。(2018年だと10月)

執筆時点は、SWELL前で急激に上がってますが、おそらくこの調整でSWELL後に暴落します

なので、その時に仕込みましょう。(おそらく30円、40円台)

そして、12月(年末年始)までガチホ(長期ホールド)して、売って利益を出しましょう

年末は100円以上はいくとおもってます(SBI北尾社長は「1000円いく」と予言してますね)

>>年末にかなりの利益を得るためにリップル投資を始める

リップルを安全に管理する方法

年末に向けてガチホしたいリップル。

買った後はビットポイントに預けてもいいですが、より安全に管理したいならウォレットを使いましょう

>>仮想通貨のハードウェアウォレット「Ledger Nano S」を日本の正式代理店から買う方法(注文から2日で届いた)

>>仮想通貨のハードウェアウォレット「Ledger Nano S」でリップル(XRP)を管理する方法(Mac)

【まとめ】リップルを10月の暴落後にビットポイントで買おう

最後に、紹介してきたことをまとめると以下のとおり。

・リップル投資で利益をだすのに、おすすめの取引所はビットポイント

リップルの買い時はSWEEL後の暴落時(10月)

年末に上がるので、それまで放置。上がったら売る(億り人目指しましょう)

なので、利益を出すためにまずはビットポイントで口座を作りましょう。

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

ビットコインもゲットし、リップル投資も始める>>ビットポイントのサイト

【おまけ】海外取引所は非推奨

海外の取引所は怪しいところが多く、資産(暗号通貨)がなくなる可能性があります。

あと、日本人向けにいきなりサービスを停止する場合もあるので、海外を使うのは危険です。

なので、国内の優良取引所だけを使いましょう。

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

>>ブログでモナコイン投資の成績公開!毎日1万円のMONA積立(今後の予想、将来性もまとめ)

有名な海外取引所(一応紹介)

>>仮想通貨取引所「バイナンス(Binance)」で口座開設!送金してコインを買う方法、かかる時間などまとめ

>>仮想通貨「 $XP 」をライトコインで買う方法!購入できる取引所、注意点も紹介

リップルのポジティブニュース

あと、「日経モーニングプラス BSジャパン」にSBI Ripple Asia代表の沖田さんが出演し、日本投資家からの注目度が一気に高まりました。

他だと、こんなポジティブニュースも。

なので、ぼくは安心してリップルを買っています

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

販売所と取引所の違い

>>【仮想通貨】取引所ごとに早さが違う!口座申し込みから本人確認〜入金〜投資までにかかる時間まとめ

>>【比較】ビットコインFXができる仮想通貨取引所のおすすめは?手数料、スワップポイント、レバレッジなどから考えてみる

>>【仮想通貨】低コスト!取引所において板・気配値を使って取引すべき理由と用語の説明をしてみるよ

取引所での買い方、売り方

>>【仮想通貨】コインチェックで口座開設した兄の疑問「Zaifとの違い・メリットは何?」などに答えてみる

>>手数料無料でライトコイン、リップル(XRP)を買う方法 @仮想通貨の取引所「ビットバンク」(送金方法とかかる時間も追記)

>>仮想通貨の取引所「coincheck(コインチェック)」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法(ALISのトークンセール用)

板、気配値を使ってお得に銘柄を買おう

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(62銘柄を購入)

>>ビットポイントでレバレッジ決済する方法(ショート:売り注文からの買い戻し)

>>ビットポイントでビットコインのレバレッジ取引!ショートでの新規注文、変更・削除方法まとめ

リップルのように期待されてる仮想通貨

あと、リップルのよう「上がる!」で注目されてるのはカルダノ(ADA)EOSNEOOMG

>>【仮想通貨】おすすめはしないけど、有望と思い投資してる草コインの一覧を載せときます

>>仮想通貨「Stellar(ステラ)」を買える取引所や購入方法を紹介!個人間の送金を簡単にする便利通貨

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

取引所にはペイジー、コンビニ入金などもできる

なお、他の取引所「ビットバンク」にはクイック入金がなく「銀行振り込み」だけなので、土日など(銀行の営業時間外)は入金に時間がかかります

ただし、SBIネット銀行からの振り込みだと10分ほどで反映されます。(ビットポイントと比べるとタイムラグがあります)

>>仮想通貨の取引所「Zaif」へ入金し、モナーコインを送金する際の注意点まとめ(ペイジー、コンビニ、クレジットカード払い)

>>【仮想通貨】これから国内、海外取引所に上場予定&噂がある推しコイン、人気コインまとめ

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ