【仮想通貨】モナーコインでクリエイターに投げ銭できる「Monappy」を使ってみた率直な感想

どうも。運用男子のタクスズキです。

仮想(暗号)通貨の「モナーコイン(MONA)」を使ってクリエイターの作品購入ができる「Monappy」を使ってみました。

また、サービス内の投げ銭(チップ)機能「tipmona」の感想も書いていきます。

なお、モナーコインの買い方などは以下の記事を参考にしてください。

>>仮想通貨の取引所「Zaif」へ入金し、モナーコインを送金する際の注意点まとめ(ペイジー、コンビニ、クレジットカード払い)

仮想通貨取引所からMonappyへ送金

モナーコインは、仮想通貨取引所の「Zaif」からしか買えませんので、まずはそちらで購入し、送金することになります。

なお、「Monappy」でコインを受け取るには、会員登録が必要なので、登録しておきましょう。(パスワードの二重チェックがないので、ちと不安)

Zaifから送金する際は、「Monappy」のマイページ>「受け取る」ページからアドレスを確認して、それをZaif側で入力します。

スクリーンショット 2017 08 17 14 00 15  1

あとは、「MONA出金」から送る金額を指定して「出金」をクリックすればOK。

スクリーンショット 2017 08 17 14 08 01

すると、「MONAの出金手続きを開始しました。通常1〜2分以内にトランザクションIDが発行されます」と表示され、数分で「Monappy」側に反映されます。

スクリーンショット 2017 08 17 12 13 21

クリエイターの漫画や記事を買える

送金されたモナーコインは、「Monappy」内でイラスト、漫画、ブログ記事の購入で使えます。

スクリーンショット 2017 08 17 14 10 28

このように、作品が並んでるので、気に入ったものを買っていく感じです。

スクリーンショット 2017 08 17 12 46 01

購入の際は、作品の個別ページにある、QRコードかアドレスから。(この辺がめんどう)

スクリーンショット 2017 08 17 12 46 34

あと、文章も買ってみました。

スクリーンショット 2017 08 17 12 49 02

これ、中身ほとんどなかったですねw

スクリーンショット 2017 08 17 12 48 29

なお、こういった購入履歴などは、マイページで確認できます。

スクリーンショット 2017 08 17 14 22 34

使ってみて、モナーコインを使ったnoteだなと感じました。

チップ送り機能「tipmona」はなぜか送金できず

あと、投げ銭(チップ)機能の「tipmona」も使ってみました。

これは、Twitterからツイートするだけで、相手に投げ銭できる機能。
。。
。。。

のはずだったんですが、なぜか何度試しても投げ銭できませんでしたね。

この原因は、究明中です。

「Monappy」から「tipmona」への出金が必要

なお、「tipmona」から投げ銭する際は、事前に「Monappy」側からモナーコインを出金しておく必要があります。(Twitter連携も必要)

スクリーンショット 2017 08 17 14 33 37
(0.01MONAの手数料がかかります)

これは、アドレスなどを指定する必要がありません。

そして、「tipmona」の方にモナーコインが入って来たら、ツイートして投げ銭できるはずなんですが、何度試してもダメでした。

便利なブックマークレットもあるが、、

ちなみに、投げ銭は、以下のようにツイートすることになります。

「@tipmona tip @相手のtwitterID 金額(半角数字) コメント
(スペースは全て半角)」

あと、簡単に投げ銭ができる「ブックマークレット」もあるので、そちらもどうぞ。

>>tipmona経由でモナーコインの投げ銭を行うブックマークレット

なお、投げ銭はできませんが、ツイートして「tipmona」に入っているモナーコインの残高確認はできました。

スクリーンショット 2017 08 17 12 51 28

あと、tipmonaのbotアカウントにフォローしてもらえる機能も使えました。(こちらもツイートから)

スクリーンショット 2017 08 17 12 50 51

こちらも覚えておきましょう。

【感想】note、VALU、polcaでいいかな、、

「Monappy」を使ってみた感想はこれですね。

現時点、クリエイターの支援ツールとしては、noteVALUpolcaが優れているので、「Monappy」は使わなくていいかな、と。

現金ではなく、サービス内だけで使える独自通貨の場合、非常に手離れが良く、価値が回っていくとVALUで実感し、それがモナーコインでも起きるのかなと思いましたが、そうはいきませんでした。

やはり、現時点ではクリエイターの作品数と、その質がネックですね。

仮想通貨の勉強にはいい

ただ、「仮想通貨の勉強をしたい」という方には、モナーコインを持ってみて実際に体験してみるきっかけとなるので、完全にネガティブではないと思いました。

※仮想通貨に触って勉強をしたいなら、ビットコインを買ってVALUで投資したりする方が個人的にはいいと思っています。

なので、興味のある方は、まず仮想通貨取り引き所の「Zaif」に登録してみてください。(モナーもビットコインも両方買えます)

関連記事

>>【千円からOK】Zaifでビットコイン積立を1万円で開始!手数料などまとめ(実績は、随時追記)

>>【540万円投資中】20代から始めた資産運用と知っておきたい知識まとめ(30代になる前に)

「資産運用」について

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

>>【70万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ