【ランキング】仮想通貨のおすすめ取引所!金融庁から認可されたサイトの手数料などを比較

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、1000万ほど投資中の仮想通貨を買える取引所のランキングを紹介します。

なお、紹介するのは金融庁に営業を認可されていて投資家からも人気のものです。

今後、仮想通貨で利益を出していきたい方は参考にしてみてください。

仮想通貨、取引所、販売所について

なお、仮想通貨の基礎知識、取引所や販売所の意味・違いは以下の記事でチェックしてください。

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(61銘柄を購入中)

>>【仮想通貨】低コスト!取引所において板・気配値を使って取引すべき理由と用語の説明をしてみるよ

※取引所の選び方や使い方は以下の記事でどうぞ

>>【リップル購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ(ビットポイント、ビットバンクなど)

仮想通貨の取引所ランキング

では、おすすめランキングを紹介していきます。(以下の通りです)

1位:ビットポイント

2位:ビットバンク

3位:GMOコイン

4位:Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

5位:DMM Bitcoin(アルトコインFXで活用)

6位:bitFlyer(ビットフライヤー)

というわけで、1つずつ紹介していきます。

1位:サッカーの本田選手も認める「ビットポイント」

圧倒的1位はこちらです。

ビットポイントは上場企業の子会社が運営しているし、楽天の元CTOが開発していてセキュリティ対策もバッチリなので、かなり信頼できます。

最近ではサッカーの本田選手がCMに出演し、

BITPOINT

世間の認知度と信頼度が一気に増しました

このように安心して使えるので、ぼくは180万円ほど入金して取引しています

スクリーンショット 2018 10 13 9 40 24

>>2018年も仮想通貨が盛り上がる理由とリップルを買ってる理由(現状、放置で月7万円の利益)

ビットポイントでやってる投資(月7万円稼げてます)

なお、ビットポイントでは以下のような放置OKの投資をして楽に稼げてます

>>【年内30倍アップの予想も】リップルを毎日少しずつ買っていく投資を始めました

そして、この積立投資は毎日1分でできて、とても簡単です。

>>【リップルを購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ

※上場銘柄はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ

ビットポイントを使うだけで3000円もらえてシンプルにお得

あと、ビットポイントで口座開設すれば3000円分のビットコインがもらえます。

スクリーンショット 2018 10 13 10 05 51

これはかなりお得で、多くの人が実際に受け取っています。(これをすぐ売れば3000円手に入って、投資資金にできます)

なお、このチャンスは今だけなので、ぜひビットポイントに登録してみてください。(無料です)

>>3000円分のビットコインをプレゼント!仮想通貨の取引所「ビットポイント」で口座開設する方法

ビットポイントではレバレッジ取引、FXもできます

あと、ビットポイントでは現物買い以外にFXもやれます。

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

>>ビットポイントでレバレッジ決済する方法(ショート:売り注文からの買い戻し)

つまり、ビットポイントの口座さえ持っておけば、いろんな取引で利益を出せるわけです。

ビットポイントの評判(感想)

なお、ネット上には以下のような評価がありました。

あと、信頼できる外部機関から「セキュリティ対策は万全」とも評価されてます

スクリーンショット 2018 10 13 10 39 07

なので、安心できる取引所を使って利益を出していきたい方や、ビットコインがほしい方はビットポイントをどうぞ。

3000円分のビットコインをもらう>>ビットポイントのサイト

ビットポイントでやってる他の投資

あと、こういった投資もしてますので、参考にしてみてください。(デモ口座で擬似取引できます)

>>ほったらかしのビットコイン投資で月10万円の利益を狙うためにやってること:上がっても下がっても利益とれる

>>【ビットポイントFX】「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

2位:ビットバンク

手数料が安く、セキュリティ対策もしっかりしていて、「レンディング」という独自機能があるのはビットバンクです。

>>手数料無料でライトコイン、(XRP)を買う方法 @仮想通貨の取引所「ビットバンク」(送金方法とかかる時間も追記)

>>ブログでモナコイン投資の成績公開!毎日1万円のMONA積立(今後の予想、将来性もまとめ)

最近だと、25万円くらいリップルを買いました

※上場銘柄はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ、モナコイン

「仮想通貨を貸して増やす」サービスやってます

ビットバンクの特徴は、ビットコインのレンディング(融資)サービスがあること。

仮想通貨でキャピタルゲインに加えてインカムゲインも得られるわけです。

なので、安定して分配金を得たい方はビットバンクも使ってみてください。

無料で口座開設>>ビットバンクのサイト

ビットコインFXでショートするときに便利

あと、ビットバンクにはビットバンクトレードというFX専用サイトがあり、ここだと建玉(ポジション)を持ち越した場合でもコストが発生しません

なので、FXでスウィングトレードをする際はここがおすすめです。

例:2019年のビットコインの暴落に備えて1月から空売りしておく

こんな感じでビットコイン価格が下がっても利益を出せるので、こちらも覚えておきましょう。

ブロックチェーンの講座もやってる

あと、ビットバンク株式会社CBO 兼 ブロックチェーン大学校 学長による仮想通貨セミナーにも参加してきました。

>>【無料】仮想通貨、ブロックチェーンの基礎がわかる無料講座に参加してきた!率直な感想書いとくよ

3位:GMOコイン

初心者が簡単に買えるGMOコイン(販売所形式)は3位にしました。

>>【仮想通貨】GMOコインに入金し、ライトコインを買う方法

販売所である分コストは高くなりますが、板を使う取引がわからない方はGMOコインで始めてもいいですね。

>>【仮想通貨】低コスト!取引所において板・気配値を使って取引すべき理由と用語の説明をしてみるよ

※取扱い銘柄はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル

GMOコインでもBTC FXできます

GMOでも仮想通貨FXができ、チャートを見る際はビットレくんが便利です。

>>【ビットコインFX】GMOコインで新規と決済注文する方法(成行、指値、IFD、OCO):スプレッド、コストも紹介

>>【保存版】初心者向け!ビットコインFXの勝ち方、スマホでのおすすめ手法や取引所まとめ

GMOコインへの評価

他の人だと、こういった感想を持ってます。

というわけで、初心者向けのGMOコインを使いたい方はどうぞ

無料で口座開設>>GMOコインのサイト

4位:Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

最近、Quoinex(コイン)から名前が変わった取引所。

上3つとの大きな違いは独自の取引所コイン「QASH(キャッシュ)」があること

スクリーンショット 2018 10 13 11 25 29

今は20円代を推移してますが、過去には300円近くまで根をつけているので、投資家から今後を期待されてます

>>【無料でお得】今だけ3000円相当のQASH(仮想通貨)がもらえる!その方法とQASHの買い方を紹介(10倍アップを期待して購入)

宝くじ感覚で少額買っておくのもあり

過去のチャートは以下の通り。

スクリーンショット 2018 10 13 11 27 21

こんな感じで、今後上がることもあるので、投資してる人もいますね

なので、1万円くらい宝くじ感覚で買ってみるのもありです。

※NEO、QTUM、DASHも取扱う可能性あり

リキッドでは自動売買ができる

あと、リキッドの差別化要因としては自動取引ができることですね。

クオレアというサイトを使うことで、ほったらかしで機械(アルゴリズム)に投資してもらえるのです。

>>【評判】仮想通貨の自動取引で利益を!「クオレア(QUOREA)」でほったらかし投資を開始!実績は追記してきます

これだと月2万円くらいは放置で稼げるので、おすすめです。

無料で口座開設>>爆上げ銘柄もある「リキッド」のサイト

リキッドのアプリが便利

あと、リキッドでは日々の値動きをチェックできたり、自身の資産管理ができるアプリがあります。

Screenshot 20181013 113637 2

これで保有資産の状況などがわかり、取引もできるのでまずは無料で入手しておくといいです。

無料でチャートなどをチェックする>>便利機能がたくさんのアプリ「リキッド」

5位:DMM Bitcoin(アルトコインFXで活用)

DMMでも仮想通貨取引ができますが、これはアルトコインFXで使うといいですね。

現物買いなどはビットポイントの方が優れてます

DMMでは他の取引がFXで扱ってないイーサリアム、ネム(NEM)、リップルでレバレッジ取引できるのです。

>>DMMビットコインで口座開設!登録・ログイン方法、アプリの使い方、評判まとめ

チャートチェックにアプリもどうぞ

利用者の声は以下の通り。

あと、DMMにもチャートチェックできるアプリがあるので、使っておくといいです。

無料で入手>>DMM Bitcoinのアプリ

6位:bitFlyer(ビットフライヤー)

他にビットフライヤーもありますが、ここの長所は取引量が多い(流動性)とかですかね。

短所も特にないのですが、板取引もできず積立もできなくなってしまったので、ぼくは使ってないです。

>>【仮想通貨】bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント作成(登録)から入金〜投資までの流れを解説します

>>【1000円からの積立】取引所「ビットフライヤー」で仮想通貨の定期購入を始めてみたので方法や実績、手数料などまとめとく

まとめ「ビットポイント」がおすすめ

というわけで、おすすめをまとめます。

結論としては、「仮想通貨取引を始めたいならビットポイントをまず使うといいよ」ということ。

その理由は以下の通り。

今だけ、ビットコインが3000円分もらえる

・低コストで利益を最大化できる

上場企業の子会社が運営していて安心(セキュリティ対策も取引所の中で一番)

・現物買いもFX(レバレッジ取引)もできる

実際に僕が取引して放置投資で利益を出せている

こういった理由でぼくはビットポイントをおすすめします。

>>3000円分のビットコインをプレゼント!仮想通貨の取引所「ビットポイント」で口座開設する方法

「ビットポイント以外はダメ」という投資家の意見も

なお、他の取引所と比べた際のビットポイントの強みはセキュリティですね。

この投資家が語るように、ビットポイント以外はセキュリティに難があり、資産を失う可能性があります

なので、仮想通貨取引を安全にして利益を出していきたいなら、ビットポイントをすすめします。

口座を作って3000円分のビットコインをもらう>>ビットポイントのサイト

ランキングの番外編

一応、紹介した以外の取引所も紹介しておきます。

期待を込めて:SBIバーチャルカレンシーズ

期待を込めて2:ヤフー、楽天、メルカリ、LINE

論外:Zaif(危険すぎるので非推奨)

というわけで、それぞれを解説します。

本格稼働に期待!SBIバーチャルカレンシーズ

まだ、本格的に運営されてませんが、SBIバーチャルカレンシーズには期待してます。

ここはリップル推しの取引所で、SBIが広告を出すことによって、リップル相場全体が盛り上がっていくはずだからです。

あと、北尾社長は「2018年、リップルが1000円いく」とも言ってますから、期待しちゃいますね。

ビットアルゴを買収したヤフーにも期待

あと、すでに金融庁から認可されていた事業者を買収したヤフーの動向にも楽しみです。(ヤフーの取引所ができるんですね)

あと、三菱UFJ、マネーフォワードなどの上場企業も取引所事業に参入してきます

さらに、楽天も。

こんな感じで有名企業が仮想通貨事業を始めることで、サービスも改善され市場も盛り上がっていくので、仮想通貨の未来は明るいと思っています。

悪い評判だらけのZaifは論外

あと、「ひどい。不誠実」と悪評だらけのZaifは使わない方がいいです。

>>Zaifで出金エラーの対処法:初めて使用するアドレスにビットコインを送金できないなら、まずサポートに連絡を(他の仮想通貨も同様)

最近だと、数十億円の仮想通貨がハッキングで盗まれ、ユーザーに迷惑をかけました。(セキリュティがザルだった)

Zaif運営のテックビューロは解散

この1件を受けて、投資家からは「もう使わない」という声がたくさん聞かれました。

そして、運営会社のテックビューロは逃げるように解散。

※今後Zaifはフィスコ運営になります(上場企業なので、少しはマシになるかも)

このように、絶対に使うべきでない取引所もあるのです。

Zaifで被害にあって学んだこと

なお、ぼくもZaifでの被害に遭い、かなりショックを受けました。

この経験をして、盗難リスクのないセキュリティのしっかりした取引所を使わないとダメだと学びました

なので、今はビットポイントを使ってるし、これから取引をしたい方もビットポイントを使った方がいいです。

>>3000円分のビットコインをプレゼント!仮想通貨の取引所「ビットポイント」で口座開設する方法

運営企業の信頼度もピカイチですからね

3000円分のビットコインをもらう>>ビットポイントのサイト

【大事なこと】国内の取引所を使った方がいい

あと、仮想通貨の取引所として海外のもありますが、ぼくはおすすめしません。(国内のを使うべきです)

その理由は以下。

・そもそも、世界の取引所は日本人が使えないようになってしまった

・海外の人気サイトはハッカーに狙われている

・初心者には使うのが難しい

では、これらも解説していきます。

Huobi(フオビ)などは日本人が使えない

2018年から日本で仮想通貨まわりのルールが厳しくなり、海外の取引所に登録すらできなくなりました

取引額が多く、世界の投資家から人気のフオビでは以下のように表示されます。

スクリーンショット 2018 10 13 12 18 46

これは他の人気取引所も同様なので、別に無理してこれらを使う必要はないです。

海外には危険な取引所も多い

あと、海外にはZaifのようにセキュリティ対策が甘く、ハッカーに狙われている危険な取引所があります

こうしたリスクで資産を失うのは本当にアホらしいので、使う必要はないのです。

海外の取引所に登録して使うのは大変

あと、初心者が英語の海外取引所を使うのはかなりハードルが高いです。(その辺の難易度は以下の記事をどうぞ)

>>【仮想通貨】取引所「KuCoin」の登録&入金してコインを購入する方法、 $KCS の配当や評判をまとめとく

>>仮想通貨取引所「バイナンス(Binance)」で口座開設!送金してコインを買う方法、かかる時間などまとめ

なので、簡単に取引して利益を出したいなら国内のセキュリティ対策ばっちりの取引所を使いましょう

>>3000円分のビットコインをプレゼント!上場企業の子会社が運営する「ビットポイント」で口座開設する方法

以上です。

手数料、スプレッドなどの比較

取引所ごとのコストやスワップポイント比較は以下の記事でどうぞ。

>>【比較】ビットコインFXができる仮想通貨取引所のおすすめは?手数料、スワップポイント、レバレッジなどから考えてみる

>>【ビットコイン】「Zaif」のAir FXの実績公開!スワップポイントや手数料も紹介

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

「取引所はどこが安全でおすすめ?」の関連記事

>>【ブログで儲かるか検証】ビットコイン投資で失敗し損失を出さないために仕組みとリスクを知ろう

>>【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨積立(ビットコイン、XEM、ETH)は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

海外の魔界(ヤバイ)取引所

僕が過去に使った海外取引所は以下。

「C-CEX」(ビットゼニー)コインエクスチェンジ(XP)HitBTC(IXT)

>>【仮想通貨】おすすめはしないけど、有望と思い投資してる草コインの一覧を載せときます

>>仮想通貨以外!仮想通貨の次にくるもの・投資まとめ

>>#c0ban の展望(他取引所への上場、ウォレット、マイニング、アプリ開発状況など)を聞いてきた

>>【仮想通貨】これから国内、海外取引所に上場予定&噂がある推しコイン、人気コインまとめ

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ