【1000円からの積立】取引所「ビットフライヤー」で仮想通貨の定期購入を始めてみたので方法や実績、手数料などまとめとく

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

Zaif」に続いて、仮想通貨取引所の「bitFlyer(ビットフライヤー)」でも積立投資を始めることにしました。

>>【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨積立(ビットコイン、XEM、ETH)は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

※買い時をミスった経験から、人間が裁量で買うのはダメと学んだので、今後は「自動積立」だけで買う予定

ビットフライヤーに関する記事

>>【仮想通貨】bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウント作成(登録)から入金〜投資までの流れを解説します

>>【まとめ】ビットコインを無料でもらう方法4つ(口座開設、取引所経由でクレカ発行や動画配信サービスの無料お試し、など)

>>【仮想通貨】取引所ごとに早さが違う!口座申し込みから本人確認〜入金〜投資までにかかる時間まとめ

なお、クレジットカード登録までの作業は以下の記事をどうぞ。

>>ビットフライヤーでビットコイン(仮想通貨)を定期購入するための設定と電話認証をやってみた

クレジットカード情報を登録していこう

というわけで、まずはクレジットカード情報を「ビットフライヤー」で登録していきます。

スクリーンショット 2018 02 17 11 07 22

なお、この状態では「定期購入の内容」は以下のようになってます。

スクリーンショット 2018 02 17 11 07 35

登録作業は簡単

まず「クレジットカード情報を登録」の青ボタンをクリック。

その後、専用の画面でクレジットカード情報を入力していきます。

スクリーンショット 2018 02 17 11 07 51

ビットフライヤーのセキュリティはすごいらしいので、安心してカード情報を預けました。

カード情報を入力したら、「登録」ボタンを押し、以下のように表示されるか確認しましょう。

スクリーンショット 2018 02 17 11 08 10

この状態になっていれば、カード情報は正しく登録されています。

クレジットカードでいろんなコインを積立購入できる

というわけで、次はクレジットカードでどのコインをいくら買うか決めていきます。

スクリーンショット 2018 02 17 11 08 24

定期購入(積立)できるコインは以下の通り。

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、

イーサリアム・クラシック(ETC)、モナー(MONA)、ライトコイン(LTC)。

これらを1000円単位で買っていけます。(最低購入金額1000円)

ビットコインキャッシュを買っていくことにした

僕は「Zaif」で積立できないビットコインキャッシュを定期購入することにしました。

スクリーンショット 2018 02 17 11 08 57

「いつ買うか」ですが、これは「日付」か「曜日」で指定できます。

スクリーンショット 2018 02 17 11 09 20

「日付」の場合、複数の日程を選択できます。

なお、積立設定をしたのが、2/17だったのですが、この日に設定したところ、17日は買い付けられませんでした。

なので、すぐほしい方は翌日以降の日程を選びましょう。

買う金額、買う日を決めたら登録を

買う金額、スケジュールなどを決めたら、「登録しますか?」と聞かれるので、「はい」を選択。

スクリーンショット 2018 02 17 11 09 47

すると、「定期購入」のページに積立設定が反映されます。

スクリーンショット 2018 02 17 11 10 04

定期購入はやめられるし、クレカ情報の変更も可能

なお、積立(定期購入)はやめることも可能です。

スクリーンショット 2018 02 17 11 10 13

以下の注意書きも覚えておきましょう。

別のクレジットカードを登録する場合は、現在登録されているカード情報を削除し、改めて登録手続きをしてください。

クレジットカード情報を削除または編集する場合は、「定期購入をやめる」ボタンを押し、定期購入のご利用を停止してください

18日のレートから手数料を判断します

積立時にかかるコスト(手数料)ですが、これは1回目の買い付けが行われてから、計算します。

なお、注意書きには以下のようにコストについて言及されています。

・ 定期購入指定日に、当社が任意に定めた時刻におけるクレジットカード決済用の価格にて、仮想通貨を購入します。

当画面上部に表示されているビットコイン販売所の価格、アルトコイン販売所の価格とは異なりますのでご注意ください

同購入価格には手数料が含まれています。別途手数料を請求することはありません

ビットフライヤーでのコイン定期購入で知っておきたいこと

あと、いくつか注意点がサイトに書いてあるので、特に重要そうなのをまとめておきます。

・必ずお客様ご本人名義のクレジットカードをご登録ください。ご登録内容に相違がある場合は、ご利用を停止させていただくことがあります。

・クレジットカード情報と bitFlyer アカウントの登録情報に相違がある場合は、「使用できません」と表示されます。

・ご利用にはご本人確認資料の提出、銀行口座情報確認、及び ID セルフィーの提出が必要です。

・日本国内発行の VISA または MASTER カードがご利用いただけます。

定期購入の上限は、1日20万円

クレジットカードの確認に 1 営業日以上お待ちいただく場合があります。確認結果についてはメールで通知いたします

・定期購入の上限は 1 日 200,000 円です。

・クレジットカードでご購入いただいた仮想通貨は、決済完了後 1 週間は売却・送付・使用等ができません。

というわけで、これらを理解して仮想通貨の定期購入をどうぞ。

まずは無料で口座開設>>ビットフライヤーのサイト

ビットフライヤーの口座があると、ビットコインをもらえます

なお、ビットフライヤーでは動画サービスを無料で利用したりすると、ビットコインをもらえます。

なので、そちらの機能も使っておくといいですよ。

>>【まとめ】ビットコインを無料でもらう方法4つ(口座開設、取引所経由でクレカ発行や動画配信サービスの無料お試し、など)

なお、積立の実績(運用成績)は随時追記していきます。

定期購入できるのは翌月以降だった

良くみたら、購入できるのが「3月18日から」と気付きました。

なので、「定期購入をやめる」をクリックして、再度積立設定しました。

この時は、1日、2日、3日と設定しました。(1000円ずつ)

自分のクレジットカードが使えない?

あと、その場でクレジットカードでBCHを買おうとしたら、以下のようなエラーが出ました。

購入できませんでした。

このカードでは取引ができません。詳しくはカード会社へご連絡ください

これ、Zaifとかでも出たエラーなんですよね。。

この辺は原因がわかり次第、追記します。

投資するなら自動積立が最強(人間の脳は不向き)

>>投資信託の積立にはドルコスト平均法が向いている!おすすめの商品も紹介

>>【損、失敗しないために】仮想通貨投資でやってはいけない6つのこと

販売所で裁量購入してみた

なお、ビットフライヤーの口座に3.5万円のお金があったので、販売所で一括購入してみました。

購入したのは、イーサリアム(ほかに、クラシック、モナ、リスク、ビットコインキャッシュ、ライトコインがある)

スクリーンショット 2018 02 21 10 04 37

Zaifと違って、板取引ではなく、売買差(スプレッド)がえぐいですw

残高は以下の通り。

スクリーンショット 2018 02 21 10 05 31

※販売所の履歴に0.001ETHの購入があったので、100円でもイーサリアムをゲットできるみたいです

購入ボタンを押してから6秒以内に決済を

というわけで、ビットフライヤーのアルトコイン販売所でコインを買う方法でした。

なお、ビットフライヤーではGMOコインのように、「購入ボタン」を押した後、6秒以内に決済する必要があります。

(その画面は焦っていたので、スクショできず)

お得に取引するために知っておきたいこと

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

>>【仮想通貨】コインチェックで口座開設した兄の疑問「Zaifとの違い・メリットは何?」などに答えてみる

>>【仮想通貨】おすすめはしないけど、有望と思い投資してる草コインの一覧を載せときます

オススメの資産運用

>>【少額投資】初心者にオススメの資産運用と本まとめ(株、不動産、保険は非推奨)

>>投資サービスでおすすめされた株(個別銘柄)の実績を検証(おすすめの優待、本、サイトもまとめ)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ