ビットコイン投資は儲かるの?失敗しないように仕組みとリスクをまとめておく

どうも。運用男子のタクスズキです。

本日は、芸能人も手を出して「儲ける方法」として世間にも浸透している「仮想通貨(ビットコイン)投資」についてまとめておきます。

なお、詳しい話は以下の記事で書いているので、今回は端的にまとめておきます。

>>仮想通貨でおすすめの投資方法を紹介!リスクを抑えて稼ぐには「ビットコイン積立」が便利

>>【千円からOK】Zaifでの仮想通貨(ビットコイン)積立は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

仮想通貨、ビットコインとは?

仮想通貨とは、電子データの資産です。

なお、ビットコインは、「仮想通貨」というくくりに含まれる1つのコインです。

「法定通貨」というくくりの中に、ドル、円、ユーロがあるようなものです。

仮想通貨は電子マネーとイメージする

仮想通貨は、円などの法定通貨と違い、実体がなく目に見えません。

ただし、それで言えば、Suicaなどの電子マネーもそうです。

Suicaのお札もSuica銭もありませんが、日常の買い物で使えます

仮想通貨もそんなイメージで、「Suicaなどの電子マネーに価値の変動性がついたもの」と認識しておいてください。

ビットコインで買い物もできる

そうした仮想通貨の1つ、ビットコインはその価値が認められ、日常の買い物で使えます。

最近だと、ビックカメラ、DMM、大手百貨店で使えるようになっています

このように、実体はありませんが、ビットコインは価値あるものとして物と交換できるようになっているのです。

芸能人もビットコインに投資している

これまで、仮想通貨(厳密に言えば、暗号通貨)は、ネットに詳しい一部の人が保有するものでした。

しかし、2017年に入り、その価値が上がったことが話題になり、徐々に一般層にも降りてくるようになったのです。

その証拠に、仮想通貨に投資する芸能人もいて、

キングオブコント2017で優勝した「かまいたち」の山内さんは「賞金を仮想通貨につっこむ」とも発言していました

お金のない芸人さんも投資(投資は余剰資金で!)

他だと、貯金70万円のうち、10万円を仮想通貨に突っ込んだ芸人さんもいました。

このように、ビットコインの暴騰により、世間的にも認知されるようになっているんですね。

ビットコインはここ1年で3倍になる?

ちなみに、仮想通貨に詳しい木村さんが

今後一年でビットコインの価格はどうなると思いますか?」というアンケートをとっていました。

この記事を書いた時点では、2,990票も集まっており、結果は以下の通りでした。

・25%:Bitcoinの価格はここから上がらない
・38%:3倍になる
・13%:5倍になる
・24%:10倍になる

なんと、75%以上もの方がビットコインは1年で3倍以上になると答えていたのです。

この結果から、「仮想通貨がかなり期待されている」とわかりますね。

あと、10万人近くフォロワーのいる経営者の方はこんなツイートも。

ビットコインで儲ける方法(その仕組み)

では、仮想通貨でどうやって儲けるか、その方法と仕組みを代表的な通貨である、ビットコインを例に出して説明してみます

マイニング(採掘)で稼げるが、個人では厳しい

ビットコインは、「金(ゴールド)」のように電子上で「マイニング」によって生成され、採掘した人には報酬が与えられます

中国などには、これによって稼いでいる人たちがいます。

ただし、採掘には、高スペックなマシンが必要で、その機材費用や電気代などでかなりお金がかかります。

なので、個人が採掘で稼いでいくのは現実的ではありません

ビットコイン投資(安く買って高く売る)

では、個人がどうやって稼ぐかというと、ビットコイン投資で稼ぐことになります。

ビットコインでは、株やFXのように「安い時期に買って、値上がりした時期に売る」ことで利益を得られるんですよ。

実際、FXや株のデイトレーダーが仮想通貨に手を出して稼いでる記事を見かけます。

昔からビットコインに賭けていた人は大金持ちになっている

数年前からビットコインを買っていた人は、その値上がり益でかなりの金持ちになっています。

このように、最近の爆上がりで億万長者も生まれているわけです。

僕のビットコインの投資実績

ただ、こういったケースはレアで、ほとんどの人はもっと現実的な手段で投資していくことになります。

僕も将来の値上がりを見越して、取引所「Zaif」コツコツとビットコインの積立投資を行っています

毎月1万円と投資額を決めて、毎日333円ほど買っていってるんですよ。

2017年10月26日時点の実績は、2万円を投資に回して5000円弱の利益です。(+23%とかなりの好成績)

初心者はビットコイン積立を

このように、定額で定期的に買っていく方法は、ビットコインのような値動きが激しい通貨を買う際、オススメなのです。

その理由はリスクを抑えられるから。

Hoson  1

なので、ビットコイン投資をしたい方は、積立のできるZaifで口座開設しておくといいです。無料なので。

この辺の詳しい話は以下の記事もどうぞ。

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(運用実績、評価あり)

2017年8月頭にビットコインを買っていた

あと、「VALU」というサービスを始めたタイミングでビットコインを買っていました。

その時は、1BTC=35~40万円くらい。執筆時点、1BTC=65万円なので、かなりの含み益が出ていますね。

他にも、40万円台のレートで買っていたので、ビットコイン投資では利益が出ています

ビットコイン投資を始める方法

こういったビットコイン投資は仮想通貨の取引所で口座を作れば、始められます。

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

なので、積立もできて、イーサリアム、モナーコインなどビットコイン以外(アルトコイン)も買える「Zaif」で申し込みをしておくといいです。

無料で口座開設>>Zaifのサイト

※申し込みから実際に投資できるまで1週間ほどかかるので、今のうちに申し込んでおくといいですよ。

ビットコインは無料で手に入る

あと、ビットコインの購入をためらっている方も、口座だけは作っておくといいです。

その理由は、投げ銭してもらえる可能性があるからです。

ビットコインでは、以下のようにアドレスを知っている人から入金してもらえるんですよ。

(アドレスは、銀行口座の口座番号をイメージしてください)

スクリーンショット 2017 10 26 12 08 35

ビットコインで気軽に寄付もできる

実際、ぼくはこのアドレスを使って困っている人にお金を送ったり、NPOに寄付したりしています。

関連記事:ビットコイン寄付がすごかった!世界中の子供たちやNPOに気軽に支援できます @仮想通貨の取引所「コインチェック」

関連記事:クラウドファンディング「CAMPFIRE」でビットコイン支援する方法(コインチェック登録の方法も紹介)

このように、誰かから投げ銭してもらえる可能性もあるので、アドレスを持てる「Zaif」で口座を作っておくといいです。

他にも無料でビットコインを得る方法がある

他だと、「ボーナスビットコイン」というサイトや、

ポイントサイト「Moppy(モッピー)」、「ポイントタウン byGMO」などでもクリックなり、報酬の受け取りなりでビットコインを得られます。

あと、「Zaif」で3BTC以上の残高があり、Zaifコイン積立に加入済みで、買付けを開始していると、ログインボーナスでビットコインがもらえます

こういったこともぜひ覚えておきましょう。

買い物するだけでビットコインが手に入る

他の仮想通貨取引所「bitflyer(ビットフライヤー)」では、サイトを介して他のサイトで買い物をすると、ビットコインが手に入ります

スクリーンショット 2017 10 26 12 32 09  1

買い物でなくても、動画配信サービスの「U-NEXT」を無料体験するだけで、1000円相当のビットコインが手に入ります

なので、コインがほしい方は「ビットフライヤー」でも口座を作ってみてください。(こちらも無料です

ビットコインを少額でも買ってみると勉強になる

あと、ビットコインは少額でも持っておくと、興味を持つようになり、知識もついていきます。

ぼくは「VALU」というサービスをきっかけにビットコインを保有したのですが、それ以降、勉強するようになり、かなりの知識がつきました。

結果、ビットコイン積立も始め、利益も得られています

なので、少量でも持っておくとメリットがあることも理解しておきましょう。

ビットコインは数十円から買える

なお、「Zaif」だと、0.0001からビットコインが買えるため、数十円から保有できます

スクリーンショット 2017 10 26 12 35 47

今のレートだと、65円ほどで買えます。

ビットフライヤーだと、1,000円から、別の仮想通貨取引所「coincheck(コインチェック)」だと、数円?で買えるようです。

スクリーンショット 2017 10 26 12 48 10

なので、少額で保有できることも覚えておきましょう。

ビットコイン投資にはリスクあり

これはかなり重要なんですが、ビットコインには元本割れのリスクがあります。

つまり、必ず儲かるわけではない、投資に失敗して損をする可能性もあるということです。

特に、仮想通貨はFXなどよりも値動きを読むのが難しいので、短期売買だと、その可能性が高まります。

※仮想通貨の短期売買は絶対にやらないようにしましょう(リスク高すぎます)

初心者は別の投資をやろう

なので、初心者は手を出さず、以下で紹介している初心者向けの投資をするといいです。

>>【少額から】初心者にオススメの資産運用と本まとめ(株、不動産、保険は非推奨)

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは100万円と毎月積み立てでスタート

>>【270万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

※数万円投資する際は、必ず余っているお金でどうぞ

【リスクめっちゃ高い】ビットコインを増やす方法

他にも、稼ぐ手段として、FXのようにレバレッジをきかせて取引する「ビットコイントレード」がありますが、

リスク高すぎるので、やめたほうがいいですね。

あと、仮想通貨を貸し出して、利息で儲ける「仮想通貨レンディング」もありますが、これもやめときましょう。

また、こういった詐欺にも手を出さないように。

【まとめ】ビットコイン投資は積立がおすすめ

と、ここまで書いてきたように、仮想通貨(ビットコイン)投資といっても、方法はいろいろあります。

それらには「ビットコイントレード」のようなリスクの高いものもあり、初心者には向きません。

なので、リスクを抑えてビットコインに投資できる「積立」を僕はおすすめしますし、これからも続けていきます

現在の積立設定学は、8万円です

スクリーンショット 2017 10 26 13 06 57

というわけで、興味のある方はZaifで口座を作ってみてください。

無料で口座開設>>Zaifのサイト

関連記事

>>仮想通貨の取引所「coincheck」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法(ALISのトークンセール用)

>>仮想通貨の取引所「Zaif」へ入金し、モナーコインを送金する際の注意点まとめ(ペイジー、コンビニ、クレジットカード払い)

>>【利益出た】仮想通貨取引所「Zaif」で「Zaifトークン」を買う方法!今の価値、将来のCOMSAとの関係も予想してみる

>>仮想(暗号)通貨とトークンの違いは?トークンの種類は?(ZAIF、XCP)をまとめてみた

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

+161%の好成績!ビットコイン積立ができる取引所

ぼくは積み立てで利益を出しています。仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です。 (+161%は、2017年11月22時点の成績)

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ