【終わった】トルコリラ・スワップポイント生活の推移:大損する前にやめような @SBI FX

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

トルコリラでスワップポイントを得る投資を始めたので、やり方などを紹介します

なお、この記事ではスワップポイントの解説など、詳しい話はしません。

その辺がわからない方は以下2つの記事を読んでください。

>>【積立FX】米ドル/円のスワップポイントでどれくらい稼げたか成績公開(100円から始められます)

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(運用実績、評価あり)

トリコリラは自動で積立購入できる

ちなみに、「SBI FXトレード」でなら、トルコリラ以外の通貨も自動で定期的に積立購入できます

その辺の詳しい方法は以下の記事をどうぞ。

>>【100円から】SBI証券口座からFX積立!資金の振替〜積立購入までの方法を紹介

>>「SBIトレード」で積立FXの「通貨申し込み」と「入金」が完了!その方法まとめ(クイック入金が便利)

【重要な追記】トルコリラのスワップポイント投資は儲かりません

実際にトルコリラのスワップポイント投資で儲かるかやってみましたが、

全然ダメで4000円損を出したところで「こりゃ儲からんわ」ということでやめました

スクリーンショット 2018 08 10 12 55 04

他の投資に目を向けましょう

こちら、決済の履歴。

スクリーンショット 2018 08 10 12 59 02

なので、これからやろうと思っていた方は、大損しないためにも別のものへ投資しましょう

※積立FXの成績は、米ドルがプラスなのでトータルで3000円のマイナス

スクリーンショット 2018 08 10 12 59 38

なお、別の投資先としてトルコリラ円でショート(空売り)で稼ぐことにし、10分で早速利益を出せました。

なので、この戦略はおすすめです。(下がり続けることがわかってるのですから、ショートならずっと儲かりますよね)

>>【トルコリラ】SBI FXトレードでの注文方法(新規売り・決済買い):成行と指値の設定もまとめ

トルコリラの取引に向いてる取引所>>GMOクリック証券(上場企業が運営していて安心)

おすすめは、放置OKで相場予想不要のトライオートFX

なお、FXだとトライオートFXがおすすめで、以下のようにかなりの好成績です。

「トルコリラスワップ(スワポ生活)」のように、ほったらかしで利益を得たい人に向いてます

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

※トライオートFXは上場企業が運営していて安心して使えます

口座開設だけでもしておく>>トライオートFX

トルコリラスワップ生活をやめた理由

撤退した理由はシンプルで、スワップポイントをもらえても、差益決済でトータル損になると確信したからです。

※今後もトルコリラが上がることはないと判断

推移としては、2018年5月から買い始め、6月、7月と時を経るほど含み損が広がっていった感じです。

そして、8月は積立購入をやめ、8月中旬の暴落で撤退を決意しました

※未来のない通貨を買うのはギャンブルレベルで危険なので、以下のようなサービスで投資した方がいいです

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

トルコリラのヤバさがわかるツイート

こちら、2018年8月の暴落時での反応です。

投資家「トルコリラは終わった」

こんな感じで、悲観的な声にあふれていました。

そして、今後も下がり続けていくと予想し、為替で損をするのは確実と思ったのでした。

新しい経済モデルを発表したが、専門家は微妙な反応

あと、国が今後の方針を発表したのですが、専門家は懐疑的なようで。

専門家たちは「実現するの?」「のんきだな〜」と思ってるようです。

高金利通貨の意味を考えよう

あと、スワップポイントで利益を得ようとするなら、

まず「なぜ、それだけ高いスワップポイントなのか」「高金利通貨の意味」について考えてみましょう

好条件な投資には裏があり、それ相応のデメリット(リスク)があるわけですよね。

大損してる人たちの声(感想)

以下、トルコリラのスワップポイント生活を夢見て失敗した人たちの意見。

後悔してる人たちにはこんな意見も。

というわけで、悲惨なことにならないように、トルコリラのスワップ投資はやらないようにしましょう。

おすすめのFX(ほったらかしOK)

なお、トルコリラのような「損することがほぼ確実な投資」ではなく、以下のような実績あるものに投資するようにしましょう。

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

ほったらかしFXを始める>>トライオートFXのサイト

【以降は読み流しでOK】投資は裁量でなく、自動積立がおすすめ

以降の文章は撤退前に書いていたことなので、読む必要はないです。(未経験時代に書いた皮算用)

投資の原則として知っておきたいのが、「投資は機械的な積立で行った方がいい」ということ。

人間の脳は感情を持っていて投資に向いてないので、裁量でなく、機械に理にかなった仕組みでやってもらうといいです。

これは、仮想通貨投資信託で痛感したことです。

(失敗を避けるためにも積立を推奨します。あと、SBIは取引手数料無料です)

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

>>【副業で&放置OK】ほったらかし投資術まとめ(元本保証はなし)

SBIでのスワップポイントはいくら?

肝心の「SBI FXトレード」におけるスワップポイントは、1日あたり82円

スクリーンショット 2018 05 10 19 31 21
【1万通貨あたりの合計金額表示(単位:円)】

なお、1万通貨保有するためには、(現在「1TRY=25.6JPY」なので)25万6000円必要ですね。

これだけの資金があれば、毎日82円、月だと2,460円、年間だと29,930円のスワップポイントが得られるわけです。

利回りにすると、約11.7%とかなり良い感じです。(為替での損益も気にしましょうね)

>>【トルコリラ】SBI FXトレードでの注文方法(新規売り・決済買い):成行と指値の設定もまとめ

SBI FXトレードでトルコリラを積み立てる方法

というわけで、実際に積立設定する方法です。

これは「SBI FXトレード」のサイトで、「積立頻度(毎日、毎週、毎月)」と「積立金額」「レバレッジ」を決めればOK

スクリーンショット 2018 05 10 18 50 32

ぼくはレバレッジ1倍で、月1万円分、毎日買う設定にしています。

スクリーンショット 2018 05 10 18 51 12

なお、運用成績は随時追記していきます。

「スワップで生活」でなく、「余剰資金を使った利息収入」を狙う

タイトルにも買いた「スワップで生活できるか?」ですが、これはほぼ無理でしょうね。資金がかなり必要ですから。

仮に、年間約300万円の利息収入を得ようとしたら、2560万円も必要です。

なので、「スワップポイントで生活」でなく、「銀行預金以上の利回りで余剰資金を運用」を目指した方がいいですね。

下がり続けているトルコリラを買って大丈夫なのか?

あと、ここ数年下がり続けているトルコリラをなぜ買う理由も書いておきます。

スクリーンショット 2018 05 10 18 52 41

いくらスワップポイントを得られても、

保有しているトルコリラをまた円に替える時にレートで損したら、トータルでも損になる可能性があるわけですからね。

というわけで、理由を書いていきます。

理由1「さすがに底なんじゃない?」

【追記】以下の箇所を読み返すと、「本当バカだったな〜」と思えます(なんでも勉強しないとダメですね)

あんまり根拠ないんですが、ここ何年も下がり続けていたら、さすがにそろそろ回復してくるのでは?と思ったんですよね。

参考に>>トルコリラ下落の背景&下げ止まるには!?

あと、5年のチャートでみると、たまに反発してるので、そこで売って利益出せればいいかなと思って買うことにしました。

スクリーンショット 2018 05 10 18 53 50

理由2「純粋にどうなるか検証してみたい」

投資を決めた理由としてはこれがいちばん大きいですね。

「今後も下がり続けるかも」と思っていても、実際は何が起きるかわかりません。

ビットコインの時もそうでしたが、「怪しい、怖い」で手を出さず後悔したので、今回はちゃんと乗ってみようかなと思ったのでした。

この実績が気になる人もいるでしょうし。(ブロガーという職業病ですねw)

理由3「少額投資だから、別にちょっと損してもいいかな」

さらに、毎月1万円ずつと少額投資なので、数千円くらい損しても授業料になるからいいかなと思ったのでした。

というわけで、この投資がどうなっていくかは今後も追記していきます。

※【追記】3000円でトルコリラのダメさを学べたのはよかったです(授業料としてはかなりコスパいいですね)

トルコリラは売り(ショート)だと儲かりそう

なお、ロング「安く買って高く売る」では儲けられなそうですが、その逆のショート(下がった時に利益)なら勝てそうです。

実際、そうやって利益を出してる人がいます。

なので、ショートでトルコリラ円で利益を出したい方はこういった選択肢も知りましょう。

なお、ショートの場合、売りでスワップ支払いが発生しますが、そのコストが安いのはGMOクリック証券なので、そちらをどうぞ。

無料で口座を作る>>GMOクリック証券

ビットコインのほったらかし投資もおすすめ

あと、以下のようなFXもあるので、覚えておきましょう。

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

>>【ビットポイントFX】「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

>>「MT4」でビットコインFXの擬似取引を始める方法!取引所「ビットポイント」を利用

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

副業向きの自動トレード

>>【比較】FX自動売買プログラムで初心者におすすめなものをまとめとく(上場企業運営あり)

>>上場企業が運営!FX自動売買の「シストレ24」で検証開始!(実績は随時追記)

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

業者ごとのスプレッド、スワップポイントの違い(比較)

通貨ごとに証券会社を使い分ける人もいますね。

ちなみに、積立は豪ドルがいいみたいです。

プチ情報

※トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソのスワップくらいは計算してもいいですね

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【無料】天職を見つけたい社会人向け

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ