>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

XMのレバレッジ888倍はロスカットで損するから禁止!規制も解説

この記事では以下の疑問を解決します。

・レバレッジ888倍は危険なの?
・海外FXのXMでレバレッジ制限はある?
・レバレッジ倍率を変更する方法は?
・自分に合うレバレッジ倍率はいくら?

海外FXのXMではレバレッジを最大888倍に設定でき、少額でハイリターンを狙えます。

しかし、それは危険なので絶対にやめましょう、という話をこれからします。

結論、XMの海外業者を使うのは禁止されてますし、ハイレバレッジは危険なので、国内FXを使いましょう

国内FXであれば安全に取引できますし、みんなのFXは上場企業の運営でより安心できます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

XMの最大レバレッジ888倍を解説

まず、XMのように888倍とハイレバレッジで取引する際の特徴をまとめます。

・証拠金が少なくて済む(少額FXできる)
・レバレッジ1倍でもやれる(実効レバレッジを変えればOK)
・ロスカットは回避できる

1つずつ補足します。

>>【XMの評判やデメリット】入金できないリスクやボーナス、口座凍結を解説

証拠金が少なくて済む(少額FXできる)

レバレッジ888倍であれば、メキシコペソ/円の1000通貨からの取引なら5円だけで始められます

国内FXの最大レバレッジ25倍だと、192円必要ですが、それよりずっと少額でOKです。

もっと取引量を増やした場合、レバレッジ25倍と888倍では、以下のように差が出ます。(メジャーな米ドル/円で計算)

国内FX XM
最大レバレッジ 25倍 888倍
1万通貨の
必要証拠金
4.2万円 1180円
1万円で注文できる
最大量
25万円 888万円

1万通貨で取引し、1円の値動きがあった場合の利益は1万円ですから、レバレッジ888倍なら1180円で1万円の利益を得られます

このように理論上は少額でもハイリターンを狙えますが、ハイレバレッジだとロスカットで損する可能性が高いです。

なので、海外FXしかりでハイレバレッジでの取引はおすすめしません

※レバレッジ、ロスカットについては以下の動画で解説してます

レバレッジ25倍〜888倍での必要証拠金

レバレッジごとの必要証拠金は以下のようになるので、目安として覚えておきましょう。

(米ドル105円、ユーロ130円で、1万通貨を取引すると想定)

レバレッジ倍率 米ドル/円 ユーロ/円
25倍 4.2万円 5.2万円
100倍 16.8万円 20.8万円
200倍 33.6万円 41.6万円
400倍 67.2万円 83.2万円
888倍 30.2万円 37.4万円

レバレッジ1倍でもやれる(実効レバレッジを変えればOK)

勘違いしてる人もいそうなので、こちらも解説します。

レバレッジ888倍というのは最大値であって、実は資金量を変えることでレバレッジ1倍でもやれます

レバレッジというのは「取引するのに必要な(最低)証拠金」と「入金額」で決まります。

たとえば、米ドル/円の1万通貨の必要証拠金が1180円である場合、1180円しか入金しなければレバレッジは888倍となります

しかし、1.18万円を口座に入れればレバレッジは88.8倍となり、11.8万円を入金すればレバレッジ8.88倍となります

こういった実際のレバレッジを実行レバレッジといい、入金額を増やせば最大888倍であっても、レバレッジ1倍で取引するのは可能です。

※米ドル/円の1万通貨でレバレッジ1倍の取引をするには、105万円ほど入金すればOKです

実行レバレッジの計算方法

実行レバレッジは以下のように計算します。

・実効レバレッジ=必要証拠金(取引数量 × 各通貨の現在レート)÷有効証拠金(入金額)

たとえば、米ドルが105円の時の1万通貨での必要証拠金は105万円で、有効証拠金が1.5万円なら実効レバレッジは100倍です

有効証拠金が15万円ならレバレッジ10倍になります

ロスカットレートも把握する

必要な証拠金を理解したら、ロスカットにならないように、ロスカットレートなども知りましょう。

これを知ることで、どれだけの値動きでロスカットされるかがわかり、そのレバレッジで取引してOKか目安にできます

ロスカットレートなど、必要な情報はFX証拠金シミュレーターを使うのが便利です。

fx証拠金シミュレータ

こちらでは通貨ペア、純資産額(取引で使う額)、ロスカットとなる証拠金維持率などを入力することで、ロスカットレートがわかります

fxでの必要証拠金の計算

たとえば、以下の条件で取引する場合、ロスカットレートは104.729円とわかります。

・取引額として1万円を入金
・最大レバレッジ888倍のサイトを使う
・米ドル/円を1万通貨、買いで運用(105.611円で注文)
・証拠金維持率100%でロスカットされる

0.9円ほどの値下がりでロスカットとなり、これで運用するのは危険そうです。

米ドル/円は1日で1円動くこともありますから、もっと資金を入れる必要があるとわかります

このように、安全に運用するために必要な資金、レバレッジがわかるので、シミュレータは活用しましょう

ロスカットは回避できる

取引で使う額を増やせばロスカットは回避できるとわかるので、覚えておきましょう。

さっきの条件で、取引で使う額を1万円から10万円に増やすと、ロスカットレートは95.729円になります

xmのレバレッジ888倍でロスカット回避

これであれば10円ほどの値下がりに耐えられて、ロスカットの可能性は低いです。

取引する数量が同じであっても、入金額を増やすことでロスカットは回避できるので、必ず覚えておきましょう。

ハイレバレッジで借金のリスクはあるか?

XMでハイレバレッジな取引をしたい人が抱くであろう「借金することはある?」についても回答します。

結論、XMではどれだけハイレバレッジな取引をしても、取引額以上の損はせず、借金しません

そうなる理由は、XMでゼロカットという制度を用意しているからです。

ゼロカットで口座がリセットされる

ゼロカットとは、証拠金維持率が指定の数値に達した時に強制ロスカットされ口座残高がゼロになる制度

FX会社によっては、追加で証拠金を求める「追証」があり、

それまで取引していた額に加えて、さらなる証拠金が必要になります。(これが「借金」になる)

しかし、XMには追証がなく、ロスカットされれば口座の残高がゼロになり、それ以上の損はしません

こういったルールであるため、「借金はしない」とされているのです。

XMでレバレッジ制限されることがある

借金もなく、ハイレバレッジでやれるとなると、XMを魅力に感じるかもしれません。

しかし、XMでは888倍のレバレッジでやれない時があります

一定の基準や通貨ペアで制限がかかり、その条件がこちら。

・有効証拠金が200万円以上だと最大レバレッジ200倍になり、1000万以上だと最大100倍になる
・経済指標の発表時にレバレッジ制限あり
・マイナー通貨ペアは888倍よりも低めに設定されてる

口座への預け入れ額が大きくなると、最大レバレッジは低めに制限されます。

ただ、出金して有効証拠金を200万円より小さくすれば、レバレッジ888倍での取引は可能になります

値動きが大きい時にハイレバレッジで損しやすい

XMでは、値動きが大きい指標発表時にもトレーダーの損失を回避するためにレバレッジの制限があります

同じ理由で、おかしな値動きをすることのあるマイナー通貨ペアでも制限があります。

損しないためにも、相場の急変時やマイナー通貨ペアでハイレバレッジな取引をする際は注意しましょう

※レバレッジはマイページから変更できます

自分に合ったレバレッジ倍率を見つける方法

レバレッジをかけて取引する際は、さっき紹介したシミュレータなどを使って自分に合う倍率を見つけましょう。

冒頭でも書いたように、おすすめは国内FX会社でレバレッジ25倍以下で取引することです。

XMのような海外FXはハイレバレッジで魅力に思うかもしれませんが、損もしやすいのでおすすめしません。

また、スプレッドがかなり広く不利な取引をさせられます。


スワップポイントの条件も悪いですし、そもそも金融庁から利用を禁止されてますから、使わないようにしましょう。

※おすすめは上場企業によって運営されており、当サイト限定のお得なキャンペーンをやってる「みんなのFX」です

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

スワップポイントでの目安利益

レバレッジをかけた場合、値動き以外でもスワップポイントの受け取りで利益を狙えます

メキシコペソでの収入例を載せておくので、高金利通貨で金利収入を得たい方は参考にしましょう。

月10万円の利益を想定
47万通貨保有していれば、3333円のスワップポイントを1日で受け取れ、月10万円の収入に

・レバレッジ1倍で229.1万円必要、レバレッジ3倍なら76.3万円必要、レバレッジ5倍なら45.8万円必要

レバレッジ10倍なら22.9万円で月10万円の収入を達成できる(20倍なら資金11.45万円でOK)

ハイレバレッジでの取引方針

レバレッジをかけて取引する際は、以下の方法で利益を狙いましょう。(国内の会社で最大25倍を推奨!)

>>FXで勝てる手法とコツまとめ!順張りと逆張りはどちらがおすすめ?

>>シンプルで稼げる!FXの鉄板手法と利益をブログで公開

>>三尊で上昇・下降トレンドを知れる!逆の否定、天井のだましも解説

>>人気のFXトレード手法まとめ!低リスクでやってみた結果も公開

レバレッジ100倍以上はやめたほうがいい

なお、XMでは口座開設ボーナスで3000円もらえて、自己資金ゼロで取引できます。

それを原資にレバレッジ100倍以上で100万円や1億円を目指す人もいます。

ただ、それは危険なのでやめたほうがいいです。


何度も書いてるようにXMは日本人の使用が禁止されてますし、ロスカットで損する可能性が高いです。

国内FX会社で安全にやるようにしましょう。

XMでのレバレッジ888倍まとめ

最後に要点をまとめます。

・海外FXのXMではレバレッジ888倍で取引できる
・日本人が金融庁に認可されてないFX業者を使うのは禁止されている
・XMは使うべきでない
・ハイレバレッジな取引は損失の元
・安全に取引するためにも国内FXで低レバレッジを推奨

レバレッジをかけすぎると損しますし、国内の25倍でも十分少額トレードできるので、国内のFX会社を使いましょう

おすすめはスプレッド最狭でスワップポイントの条件が良く、上場企業が運営する「みんなのFX」です。


当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので活用しましょう。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /
関連記事