【仮想通貨】伸びを期待!取引所「HitBTC」で $IXT を購入:「GMOコイン」からライトコインを送金する方法とかかった時間などまとめ

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

草コイン「IXT(InsureX)」を買うために、「GMOコイン」から海外の取引所「HitBTC(ヒット・ビーティーシー)」にライトコインを送りました。

今回はその方法と送金してから着金するまでの時間を紹介します。(HitBTCは登録無料です)

>>【仮想通貨】GMOコインに入金し、ライトコインを買う方法(スプレッド込みで手数料最安)

IXT購入の決め手

なお、IXT(InsureX)を買う際に参考にしたのは以下のツイート。(Sawaさんはフォロワー2.4万人以上の仮想通貨インフルエンサー)

バイナンス(Binance)でもやってるような、まず買ってから勉強するパターンですね。

というわけで、購入方法などを紹介していきます。(「HitBTC」は本人確認不要です。メルアドとパスワード設定のみでOK)

登録方法はこちらを>>【朗報】仮想通貨のインデックス投資ができる「C20トークン」が取引所「HitBTC」に上場決定!登録方法、使い方などまとめ

HitBTCからアドレスを取得してGMOコインから送金

まずやるべきは、送金先アドレスの取得。

HitBTCでは、画面右上の「depost」からコイン一覧ページを開き、「deposit」の列をクリック。

スクリーンショット 2018 01 02 9 26 23

すると、アドレスとQRコードが表示されるようになります。

スクリーンショット 2018 01 01 18 34 07

GMOコイン」からライトコインを送金する際は、このアドレスを指定してあげます。

GMOコインからHitBTCへ送金する方法

では、次にGMOコイン側の操作を紹介。

まず左側の「入出金>仮想通貨」から

スクリーンショット 2018 01 01 18 35 32

銘柄を選択し、

スクリーンショット 2018 01 01 18 35 35

「出金」していきます。

次に「新しい宛先の追加」。

スクリーンショット 2018 01 01 18 34 19

宛先の名前(ぼくは、HitBTCにしました)、アドレスを入力します。

スクリーンショット 2018 01 01 18 34 26

すると、宛先として選べるようになっているので、右のほうにチェックを入れます。

スクリーンショット 2018 01 01 18 35 50

次に、右側で送金する量を決め、「2段階認証を行う」をクリック。

スクリーンショット 2018 01 01 18 34 49

すると、SMSで認証用のコードが送られてくるでの、それを入力して「確認画面」へ。

スクリーンショット 2018 01 01 18 36 13

これでよければ「実行」を選択。

直後の送金履歴はこんな感じ。

スクリーンショット 2018 01 01 18 36 56

1分くらいすると、トランザクションIDが表示され、

スクリーンショット 2018 01 01 18 38 53

送金状況を確認できるようになります。(IDをクリックする)

GMOから送金してHitBTCに反映されるまでにかかる時間は15分

そして、この状況から10分ほど経った18:45に確認したら、GMO側では「完了」のステータスになっていました。

スクリーンショット 2018 01 01 18 45 17

この時点でHitBTCにはまだ反映されてませんでしたが、この5分後にHitBTCを見たら、反映されてました。

スクリーンショット 2018 01 01 22 18 34

というわけで、GMOから送金して15分後にはHitBTCの方に反映されるわけですね。

【追記】コインチェックからライトコインを送る場合(かかる時間)

この後、買い増しをするため、今後はコインチェックからLTCを送りました。

スクリーンショット 2018 01 14 11 59 53

着金したのは、3分後(処理中)

スクリーンショット 2018 01 14 12 04 52

「処理完了」を確認したのは、コインチェックでの入金から15分後。(もっと早く終わってたかも)

スクリーンショット 2018 01 14 12 14 09

こちらも覚えておきましょう。

送金したライトコインをトレード用口座に移す

次やるべきはこれ。

HitBTCはややこしくて、送金した状態では、まだそのコインで取引できません。

送ったコインをトレード用の口座に振替る必要があるのです。(とはいっても、1クリックで終わる)

というわけで、その方法を紹介。

方法は簡単で、「deposit」ページからLTCの項目をチェック。

スクリーンショット 2018 01 01 22 30 56

右矢印マークがあるので、それをクリックし、下に表示される「Transfer」をクリック。

スクリーンショット 2018 01 01 22 31 19

すると、右のほうにGMOから送ったライトコイン(1LTC)が移ります。

これでやっとLTCを使ってトレードできるようになります。

スクリーンショット 2018 01 01 22 31 56

ライトコインとビットコインを交換

ライトコインからビットコインを得る際は、形式上「ライトコインを売って、ビットコインを買う」ことにになります。

スクリーンショット 2018 01 01 22 32 04

なお、LTC/BTCの取引は「Exchange」ページ右上にある「BTC」ペアの検索フォームで「LTC」と入力するといいです。

スクリーンショット 2018 01 02 11 30 23

そこで表示される「LTC」をクリックして、トレードを行なっていきます。

スクリーンショット 2018 01 01 22 32 04

なお、HitBTCでも他の取引所のように指値、成り行きで注文できます。

ぼくは成り行きで1LTCをビットコインに替えました。

ビットコインで「IXT」を買う方法

では本題である「IXT」の購入方法です。

先ほどのように、画面右上から「BTC/IXT」を探し、トレード画面へ移ります。(今回も成行で注文しました。この場合、Best ask[ベストなレート]が表示されます)

そして、「Balance」の部分をクリックすると、「Best ask」で買える最大量が「Total」に反映されます。

スクリーンショット 2018 01 01 22 41 44

この場合の「Total」は保有しているBTCの100%ではありません。

なので、これ以上のIXTがほしい場合は、もう一度購入する必要があります。

成行で表示された「Total」の量を増やすと、、

なお、「Total」で表示された以上の量を買おうとすると、以下のように「残高不足」と注意されます。

スクリーンショット 2018 01 01 22 42 53

この場合、最初に「0.002」と表示されていたのですが、BTCの残高を見た感じ、もっと買えそうだと思って増やしてみたのでした。

結果、注文が通らなかったわけですね。

なので、HitBTCで購入する際はこちらも覚えておきましょう。

【注意点】サイトが重い

HitBTCはサイトが重いのが気になりました。(バイナンスと比べると、すごく重く感じる)

特に、Depositからアドレスを入手する際は、重くてうまくいかず何度もトライしました。

なので、こういったネックのある取引所なんだと理解してから使うようにしましょう。

HitBTCはC20も買えるようになる

なお、1/15からは仮想通貨のインデックス投資ができる「Crypto20(C20)」も買えるようになります。

>>【朗報】仮想通貨のインデックス投資ができる「C20トークン」が取引所「HitBTC」に上場決定!登録方法などまとめ

なので、興味ある方は「HitBTC」を使ってみてください。

以下は、「IXT」に関する最近のツイート。

【追記】新規でコインを買いました&IXTを追加購入

IXTの後に、LIFEトークン(LIFE)とシアコイン[Siacoin (SC)]を買いました。

買った後に知ったのですが、LIFEトークンは「CoinExchange」から上場廃止されるようです。

詳しい理由はわかりませんが、これにはあまり期待しない方がいいですねw

※NAGA(NGS)はスルー

LIFEコインは様子見かな

ちなみに、LIFEコインは買い板に全然注文が入ってませんでしたw

スクリーンショット 2018 01 04 13 28 20

買ったのは僕くらいみたいですね。(まあ、かなり少額なのでガチホです)

買い増し!ガチホするよ

あと、この記事を書いた後、面白い現象が起こっていたので、IXTを買い増しました。

なお、僕の草コインの選定基準は以下の記事をどうぞ。

>>【仮想通貨】おすすめはしないけど、有望と思い投資してる草コインの一覧を載せときます

独自アプリはないけど

HitBTCに「コインチェック」のような独自アプリはありませんが、

「HODL Real-Time Cryptocurrency」というスマホアプリでは、HitBTCのチャートが見れます。

IMG 5620

このアプリは、ニュースや関連ツイートも見れますので、気になる方はどうぞ。

HitBTCに上場してるマイナーコインの価格もわかるし、ポートフォリオ機能で資産も自動計算されます。(JPYにて)

IMG 5621

これ、便利ですね。

【1日33円から】実践中!仮想通貨の積立

>>仮想通貨でおすすめの投資方法を紹介!リスクを抑えて稼ぐには「ビットコイン積立」が便利

>>【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨(ビットコイン)積立は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

ビットコイン、アルトコインを買う

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(35銘柄を購入中)

>>仮想通貨の取引所「coincheck」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法(ALISのトークンセール用)

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

1日33円からのビットコイン積立ができる取引所

ぼくは、取引所「Zaif(ザイフ)」の積立で利益を出しています。仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です。(口座開設無料です) ビットコイン、XEM、イーサリアムの積立が可能です。

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ