【保存版】初心者向け!ビットコインFXの勝ち方、スマホでのおすすめ手法や取引所まとめ

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。(仮想通貨FXはかなりの初心者です)

これまでビットコインFX(レバレッジ取引)で100万円以上取引してみてわかった必勝法を書いていきます。


(ビットポイントで自動FXとレバレッジ取引やってます)

ビットコインFXで利益を出したい方は参考にしてみてください。(ぼくのような初心者におすすめの手法です)

FXの基本的な仕組み

なお、FXの基本的な仕組みは以下の記事を参考にしてください。

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

※「FXとは何?」「よくわからなくて怖い」と思ってる人向けの記事です

ビットコインFXはどれくらい儲かる?

ビットコインFXで稼げる額については以下を参考に。

飲み代稼げる人もいれば、1日で数万円レベル稼げる人も

あと、10万円以上稼げる人もいるみたいですね。

ぼくの実績:朝だけの取引で4000円稼げました

ちなみに、ぼくの運用成績だと、朝に決済しただけで4000円稼げました

スクリーンショット 2018 09 18 11 17 31

新規注文は1週間前に入れていたので、1週間かけて4000円稼いだことになります。

年利+168%の成績に

そして、この取引に必要だったお金(証拠金)は14万円だったので、週の利益は+2.8%。(レバレッジ2倍)

月利換算だと+14%。年利だと+168%ということになります。

なので、単純計算すると、14万円を1年運用していけば23.5万円まで増えるわけです。(+10万円ほど増えます)

これは貯金の168,000倍なので、かなり増えてることがわかりますね。

【そもそもの話】FXでの利益の出し方

FXの利益の出し方は以下の記事をどうぞ

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

>>ほったらかしのビットコイン投資で月10万円の利益を狙うためにやってること:上がっても下がっても利益とれる

ビットコインFXで損(失敗)する人の特徴

では実際にどれくらい儲かるかわかったところで、次は実践的な勝ち方などを紹介していきます。

というわけで、まずは負けないために必要なことを「損する人の特徴」を反面教師に考えていきます。

損する人の特徴、負けパターンは以下の通り。

・感情で適当にトレード
・ギャンブル感覚でハイレバレッジで死ぬ(退場)
・数分、数時間など短期で稼ごうとする

こうしたトレードをすると、損ばかりして泣くことになります。

実際に損失を出してる人

そして、実際に損してる人はこんな悲しいつぶやきをしてます。

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

ビットコインFXで勝つ方法(自動取引がおすすめ)

次は具体的な勝ち方を紹介しておきます。

まず、以下のことは絶対に理解しておきましょう。

・取引ルールを決める(初心者はマメに利確を)
資金管理を徹底(1発のハイレバ投資で勝とうとしない。チャンスは何度もくる)

・根拠なく感情でトレードしない(損失を取り戻そうと、深追いもしてはいけない)
・短期のデイトレード禁止(スイング推奨)

・コストを気にする(広いスプレッドで損しないように)
・日々のスワップ支払いはそんなに気にしなくていい

勝ち方の補足説明

なお、さらに細かい話は以下のメモ記事に書いてるのでそちらを。

>>初心者はビットコインFXで失敗しないために短期のデイトレ禁止でスウィング推奨!損切り必須

この記事では、箇条書きしたことへの補足を書いていきます。

ノリでトレードしなければ負けない

失敗してみて(損を出してみて)、これの重要性に気づきました。

以前は下げ始めてから、みんなが「ショートだ」と言えばショート(空売り)を。

上げ始めてから、みんなが「ロングだ」といえば、ロング(買いで新規注文)で損をしていました

「損失を取り戻す」より、「無茶せず損しないこと」の方がずっと簡単

しかし、これをやめて事前に「こういう条件になったら、売り(買い)注文をする」と決めることで損を出さなくなりました

なので、注文する前は必ず「なぜ注文するか」といった根拠を持つようにしましょう。

「損失を取り戻す」より、「はじめからムチャせず損しないこと」の方がずっと簡単なのです

レバレッジをかけず、中期のスイングで勝つ

あと、新規から決済までの期間が「数日〜1週間」くらいのスイングトレードの方が短期デイトレより稼げます。

逆に、短期で「含み損抱えたら決済して」とガチャガチャやってると儲かりません

なので、ビットコインFXでは極力レバレッジかけず、ロスカットにならないように中期でポジションをもつことも大事です。

※レバレッジはかけたとしても、2倍まで(資金は余裕を持って)

中期で利益を取れるなら、日々のスワップは気にしない

なお、ビットコインFXのコストとして、(売りと買い)ポジションを持ち越した場合のスワップ支払いがあります。

ぼくが利用してるビットポイントだと、毎日、証拠金の0.035%のコストがかかります。

※レバレッジ取引なら、建玉管理料という名前になる

コストを気にしすぎて無理に損切りしないように

例えば、10万円の証拠金で1週間ポジションを保った場合、35円 x 7日 = 245円かかります。

ただ、取引でそれ以上の利益を出せるならば、「スワップ支払いがあるから」という理由で焦って決済する必要はないです。

ぼくは一時期、このコストを意識しすぎて損切りしてしまっていましたが、これはかなりもったいないので焦らずスイングトレードを貫きましょう。

感情に惑わされないよう、自動取引がおすすめ

あと、人間の脳は投資に向いてないので、機械的に自動取引するのもおすすめです。

>>【仮想通貨】スマホアプリ「MT4」の使い方(ビットコインで利益確定、損切りを設定し自動売買できる)

>>DMMビットコインで口座開設!登録・ログイン方法、アプリの使い方、評判まとめ

チャートを見張らずに大体の予想をつけて指値

それかイフダン(OCO)注文などで、新規から決済までのゴールをざっくり決めて指値注文しておくのもおすすめです。

>>【ビットコインFX】GMOコインで新規と決済注文する方法(成行、指値、IFD、OCO):スプレッド、コストも紹介

ぼくはビットポイントのMT4やレバレッジ取引では必ず指値注文して、その後はほったらかしです。

チャートはあまりみずに、大きな方針変更がある場合のみ、決済注文を訂正します。

こんな感じでトレードすれば、チャートに張り付いて消耗しなくなるので、おすすめです。

ビットコインFXの具体的な取引(注文)方法

なお、具体的な注文方法は以下の記事に詳しくまとめてるので、そちらをどうぞ。

>>【ビットポイントFX】スマホアプリ「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

>>【ビットコイン】「Zaif」のAir FXの実績公開!やり方や手数料も紹介

FX取引所の選び方(比較あり)

ビットコインFXをやれる取引所は、以下の基準で選びましょう。

ほったらかしOKの自動取引ができる

・取引・運用コストの安さ(スプレッド狭い)
・取引量が多い(板が厚い)

・サーバーの強さ(Zaifはセキュリティも残念)
・セキュリティ対策がしっかりしている

※取引所ごとのスペック比較は以下の記事をどうぞ

>>【比較】ビットコインFXができる仮想通貨取引所のおすすめは?手数料、スワップポイント、レバレッジなどから考えてみる

おすすめの取引所はビットポイント(上場企業の子会社が運営)

そして、上記5点を総合的に評価し、ぼくはビットポイントでFXの自動売買レバレッジ取引をしています。

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

やはり、MT4というスマホアプリを使って自動取引できるのは大きいですね。


(こんな感じで、少しの利益を積み上げていきたい人にもおすすめ。ドカンと損するのが怖い、僕のようなビビリ向き)

ビットポイントではビットコインをもらえます

なお、ビットポイントでは今だけ無料でビットコインをゲットできます。

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

ここは上場企業の子会社が運営してるし、サッカーの本田選手もCMに出ていて信頼できます

BITPOINT

ビットポイントでは現物取引でも利益を出せてます

さらに、現物取引でも3週間で3.8万円稼げました。(プレゼント分を合わせると月5万円は稼げそうです)

スクリーンショット 2018 09 13 9 30 00

なので、お得に取引したい方は、ビットポイントを使ってみてください。

無料で3000円分のビットコインをもらう>>ビットポイントのサイト

失敗しないために価格差を利用するのもあり

あと、損失を最小化して利益を得る方法としてアービトラージがあります。(サヤどり)

これは以下の記事と同じ手法で、取引所の価格差を利用して利益を出します。

>>【月利8.8%も】スワップポイントのサヤ取りで失敗しないためにリスク(デメリット)などまとめてみた

たとえば、同時刻にビットフライヤーで1BTC:70万円で買えて、他の取引所「ビットバンク」で71万円で売れる場合、1万円儲かるわけですね。

これができると、もっと楽に取引できますので、覚えておきましょう。

FXでのチャートの見方(三尊など)

あと、ビットコインFXで上がるか下がるか判断する際は、チャートを見ましょう。

>>【ビットコインFX】チャートの(逆)三尊は上昇・下降トレンドを知る指標(ヘッド&ショルダー)

この辺は、神トレーダーKazmax先生の手法をまとめた無料記事も参考になります。

>>日利3億!KAZMAXさんのBTCFX手法がすごい!全部まとめてみた

BTC FXではチャートを信頼しよう

以下、要点の引用。

数多くの機能・テクニカルがありますが、BTCでチェックしているのはフィボナッチ数と三尊・逆三尊、この2本柱です。

三尊・逆三尊を大事にしているのにはズバリ「当たりやすい」からです。

「何%の確率で下落するのか?上昇するのか?」を過去チャートで検証したところ、80%の確率で三尊・逆三尊が当たると分かったからそうです。

ドル円、日経平均、先物の過去10年分を全部あらったそうです

トレード手法については、以下のツイートがわかりやすいので、ぜひ。

>>FXで損する人や仕組みを解説!初心者が損も借金もしない方法、損失理由まとめ

追証などのリスクも知ろう

あと、ビットコインFXの怖い面も知っておきましょう。

>>【2ch評判も】仮想通貨FXのミラートレードは意味ない!カズマックスさんはサロンへ移行

資金が多ければ、レバレッジ設定は気にする必要なし

なお、ビットコインFXはどの業者も2倍〜10倍ほどになってますが、資金が余裕であるならレバレッジは気にしなくていいです。

たとえばレバ2倍の場合、普通だと資金が10万円必要な場合でも、5万円で取引できるようになります。

しかし、証拠金が20万円あるならばレバレッジは2倍設定にならず1倍で、維持率も高く安全に運用していけます。

なので、こちらも理解しておきましょう。

>>【ランキング】仮想通貨のおすすめ取引所!金融庁から認可されたサイトの手数料などを比較

外国為替証拠金取引、差金決済のマニアックな話

他だと、以下の話もどうぞ。

>>くりっく株365とは?使える証券会社とそれぞれの特徴を比較し、おすすめも紹介【株価指数CFD】

>>【実績あり】「株価指数」で資産運用する「CFD」のセミナーに参加して投資開始!評価も追記

というわけで、以上です。

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

ハイリスク・ハイリターン投資について

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

>>FXで月1万円稼ぐ方法、証拠金10万円を増やす方法はあるのか?

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

※アルトコインFXは、DMMがおすすめ(他だと、コインチェックという選択肢も)

ローンを組んでの投資はやらないように

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

>>【終わった】トルコリラ・スワップポイント生活の推移:大損する前にやめような @SBI FX

>>ビットコインFXで負ける人・勝てない人の特徴と手法や原因(勉強必須、資金1万円は無謀)

>>【スワップポイント】FX事業者ごとの税金のかかるタイミング「未決済分はどうなる?」「引き出しで課税?」へ回答

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ