【仮想通貨】スマホアプリ「MT4」の使い方(ビットコインで利益確定、損切りを設定し自動売買できる)

どうも。1000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

上場企業が運営する仮想通貨の取引所「ビットポイント」でビットコインFXを再開したので、注文方法などを書いておきます。

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

>>【ビットポイントFX】「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

※ビットポイントでの自動取引で使うアプリ「MT4」の使い方を知りたい方は参考にしてみてください。

ロング、ショート注文を指値で入れる方法

MT4ではロング(買い)、ショート(空売り)の注文さえできれば、(ほぼ)OKです。

というわけで、それらの注文方法を書いていきます。

※ロングは「これから上がるな」と思ったら注文を入れて、上がったら売って利益を出す

※ショートは「下がるなと」と思ったら注文を入れて、下がったら買い戻して利益を出す

MT4でシステムトレードできるのはビットポイントだけ

なお、MT4を使って自動売買できる取引所はビットポイントくらいなので、ほったらかし取引をしたい方は口座を作っておきましょう

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

あと、ビットポイントではほったらかし投資で簡単に利益を出せるのでこちらも知っておきましょう

>>【年内30倍アップの予想も】目指せ10倍!リップルを毎日1万円ずつ買っていく投資を始めました #XRP

MT4での注文の基本

なお、MT4では以下5つから選んで注文していきます。

IMG 8372 2

即時実行:成り行き

Buy Limit(買い指値):現在のレートより低い値になったら買い注文

Buy Stop(買い逆指値):現在のレートより高い値になったら買い注文

Sell Limit(売り指値):現在のレートより高い値になったら売り注文

Sell Stop(売り逆指値):現在のレートより低い値になったら売り注文>損切りしたい場合

では、それぞれどのシチュエーションで使えばいいか書いていきます。

【ショート】成り行きで新規、決済は指値

まず新規注文は成り行きで入れるので、「即時実行」を選択。

IMG 8373

ここで「テイクプロフィット(利益確定)」で値段を入れておくと、注文後にそのレートに達した時、自動で決済して利益を出してもらえます

画像の場合だと、1BTC:823,815円で売って、1BTC:80万円担った時に買い戻して利益を得ます。

0.01BTCを投資するので、8200円ほどの投資金額です。

これがうまくいくと、238円ほどの利益が出るわけです。

無料で口座開設>>ビットポイントのサイト

【ショート】指値で新規、決済も指値

次は、今より高い値段で売って、決済も指値にする場合。「sell limit」を使います

IMG 8378
(価格で83万円を指定する)

ここでは、82万円台のレートの時に1BTC:83万円で売る新規注文をしつつ、1BTC:79万円まで下がったら決済(利益確定)する注文をしています

ここでの利益は、400円です(ロット(注文単位):0.01BTC)

※有効期限を設定することも可能です

【ロング】成り行きで新規、決済は指値

新規で成行注文なので、「即時実行」を使います。

これまで同様、テイクプロフィットで今よりも高い値段で注文を入れておくと、自動決済で利益を出せます。

なお、損切りするために「ストップロス」を入力しておくのも大切なので、

短期売買で稼いでいきたい方は、予想と逆の方向にチャートが動いた時の備えとして損切り設定もしておきましょう

無料で口座開設>>ビットポイントのサイト

【ロング】指値で新規、決済も指値

「今より下がるが、中期で見れば上がる」と判断した場合は、Buy limitを使います。

ここで今より安いレートで新規注文を入れ、決済を新規注文の値段より高いところで指定します。

これは現物でもやれる取引ですね。

Zaifなどのリミット売りでFXのロングみたいなことはできる

なお、ビットコインFXのロング(新規指値で決済でも指値で利益出す)は、現物取引でもやれます。

仮想通貨の取引所「Zaif(ざいふ)」の「リミット売り」という機能がそれです。

これだと、レバレッジはかけられませんが、リスクを抑えて売買できるので、こういった選択肢も知っておくといいです。

>>【ビットコイン】「Zaif」のAir FXの実績公開!やり方や手数料も紹介

>>【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨積立(ビットコイン、XEM、ETH)は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

ポジションを持ち越すと、買いでも売りでもスワップ支払い

ビットコインFXの場合、買いポジション(建玉)でもスワップポイントをひかれて利益がマイナスになるので、

個人的には買いで入って利益を出したいなら現物の方がいいなと思っています。

FXはレバレッジ効かせたい人が使う感じですね。

>>【評判】仮想通貨の自動取引で利益を!「クオレア(QUOREA)」でほったらかし投資を開始!実績は追記してきます

自動売買はトライオートFXを参考にしてる

なお、自動売買のすごさは、トライオートFXの実績を見るとわかります

毎月6万円くらいほったらかしで稼げてるんですよ。

なので、放置OKの自動取引で利益を出したい方はこれも知るといいです。

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

本業に集中しつつ、副業トレードで利益を得よう

この状態だとかなり楽で、本業に集中しつつトレードでも利益を出せるので、かなりおすすめなのです。

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

リピート系FXもMT4自動売買で参考になります

なお、この辺の考え方はリピート系発注(FX)と似てるので、そちらも知っておくといいです。

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

>>【評判&検証】ループイフダンの設定、実績、必要資金、ログイン方法まとめ

>>【評価】iサイクル注文は儲かるか?設定方法、必要資金などを書いてみる

MT4の注文で出るエラー

MT4の注文ではエラーが出ることがあるので、代表的なものを紹介しておきます。

まず1つが『無効な(不正な)S/LまたはT/P』。

これは、pips制限にひっかかると出るエラーです。

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

エラーが出たら、値を変える

MT4では、現在値からいくらか値を話して注文する必要があり、現在地から近い値で指定すると注文できません。

なので、このエラーが出たら、もっと値を現在地から話して注文しましょう。

他だと、両建て禁止というエラーもあるので、このエラーが出たら注文方法を見なおしましょう。

※即時決済の売りでこのエラーが出ます

市場は閉まっています、というエラー

あと、平日の17時頃にアプリから注文しようとしたら、「市場は閉まっています」というエラーが出ました。

原因をネットで調べたところ何も出てこず、慌てていたんですが、5分後くらいにアプリを落として再度注文したら、普通に注文できました。

なので、こういった場合は時間をおいてから注文してみましょう。

sellでもbuyでも利確はテイクプロフィット

勘違いしていたので、これも買いておきます。

Buy(ロング)の場合の利益確定は「テイクプロフィット」で、sell(ショート)の場合の利確は「ストップロス」だと思っていたのですが、これ違います。

Sellの場合でも利益確定したい場合は、テイクプロフィットで値を指定します。(新規より低いレートで)

これ勘違いしてると、注文できないので注意。(損切りのストップロスも同じように使う)

MT4の注文は後で変更できる

あと、MT4の注文は後で値段などを変更できるので、安心を(数量は変更できない)

IMG 8386

あと、削除もできますし、新規で注文済みのものは決済したい時にクローズで終わらせることが可能です。

無料で口座開設>>ビットポイントのサイト

ロスカットにならないように資金には余裕を持って

これもトライオートFXなどで学びましたが、ロスカット(強制決済)で含み損が確定損失にならないよう、資金には余裕を持ちましょう

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

あと、1つの注文にかけるお金は投資資金の1%を目安にしましょう。

メタトレーダーの関連記事

>>仮想通貨取引所「ビットポイント」の即時入金方法(ビットコインがもらえるキャンペーンも!最大3600円相当)

>>「MT4」でビットコインFXの擬似取引を始める方法!取引所「ビットポイント」を利用:デモ口座

>>【仮想通貨】”ビットコイン投資で損しても借金にはならないの?大儲けできるコインとは?”に回答しました

暗号通貨、FXの関連記事


>>【積立FX】米ドル/円のスワップポイントでどれくらい稼げたか成績公開(100円から始められます)

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(運用実績、評価あり)

スワップポイントでの利息収入は無理

なお、ビットコインFX(MT4)は買いポジションでも売りポジションでもスワップ支払いが発生します。

法定通貨(フィアット)FXのように、受け取れないので注意を。

>>【利回り推移】トルコリラのスワップポイントで生活できる?「SBI FX」でコツコツ積立中!

関連記事

>>【1000円からの積立】取引所「ビットフライヤー」で仮想通貨の定期購入を始めてみたので方法や実績、手数料などまとめとく

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(61銘柄を購入中)

スリップページについても知ろう

定期預金の1万倍以上儲かる資産運用

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

追証なし、ビットフライヤーなどの取引所を知る

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

>>FXで月1万円稼ぐ方法、証拠金10万円を増やす方法はあるのか?

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

カードローンで借金はダメ絶対(税金についても知る)

>>【まとめ】FXで大損・失敗しないために2ch体験談や理由から学ぼう

>>【保存版】初心者向け!ビットコインFXの勝ち方、スマホでのおすすめ手法や取引所まとめ

>>「ビットコインFX儲かる」はウソ!初心者が失敗して大損しないために必要なことがわかったよ

おすすめの取引所を比較しました(利益を出そう)

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

>>【比較】ビットコインFXができる仮想通貨取引所のおすすめは?手数料、スワップポイント、レバレッジなどから考えてみる

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ