>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

積立FXは危険で儲からない?おすすめ通貨、スワップポイントの複利も解説

この記事では、3円からやれる積立FXの危険性やおすすめのやり方を紹介します。

少額で低リスクでFXを始めたい方、働かず楽にほったらかしでお金を増やしたい方は参考にしてください。

※要点は動画でも解説してるので、ぜひチェックしてください(スマホからも始められます)

記事の要点まとめ
・積立FXとは、ドルなどの外貨を3円から自動積立でき、ほったらかし運用できる

・少額だと短期で大きく儲けづらい

・積立FXのおすすめ戦略は、毎日もらえるスワップポイントを再投資し複利運用すること

・複利運用での年利シミュレーションは50%の場合も

・値動きでも利益を狙えて、10%ほどの含み益があれば売って利益確定してもいい

積立FXのおすすめは、3円から自動積立ができるSBI FXトレード」です。

キャンペーンもお得で5万円もらえるので、まずは口座を作っておきましょう!(自動積立できるのはここだけです!)

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

\ まず無料で口座を作る /

積立FXとは?仕組みを解説

積立FXとはドルなどの外貨をコツコツ定期的につみたてする手法です。

「毎日、毎週、毎月」と時期を決めて、一定の間隔で決めた額でつみたてしていきます

1度設定したら、あとは自動で積立してもらえて手間がないのが特徴です。

※やり方、買い方などは以下の動画でチェックしてください

積立FXのメリット

積立FXのメリットはこちら。

・買う時期に迷うことなく、ほったらかしで利益を狙える
・値動きに加えて、スワップポイントでも利益を狙える
・積立額や時期、積立する外貨をいつでも変更できる
・取り扱い通貨ペアが9種類と豊富

それぞれ解説します。

買う時期に迷うことなく、ほったらかしで利益を狙える

FXでは買い時に迷いますが、積立FXでは定期的に自動つみたてしてもらえるので、時期で迷いません。

買う時期を分散でき、結果的に買い付け単価を安くできるメリットもあります。

定額で買うことで、ドルなどの値段が高い時は少しだけ、値段が安い時はたくさん買えて、有利なレートで取得できます

ドルコストで外貨積立

自動積立なので、運用中の手間は不要で、待っているだけでOKなので楽です。

値動きに加えて、スワップポイントでも利益を狙える

FXでは値動きで利益を出すのが基本で、安く買って高くなったら売って利益を狙えます

そのほかに、スワップポイントでも利益を狙う方法があります。

スワップポイントとはドルなどの外貨を保有しているだけで毎日もらえる利息のようなものです。

※詳しくは動画で解説してるのでチェックしてください

積立していくことでドルなどの保有量が増え、毎日もらえるスワップポイントでの利益も増えていきます

積立額や時期、積立する外貨をいつでも変更できる

積立設定はいつでもすぐに変更でき、つみたて額の増減、頻度やつみたて通貨を変えられます。

つみたて頻度は「毎日」のようにひんぱんな方が分散効果があり、低リスクとなります

より低リスクでやりたいなら、毎日少しずつ購入するのがおすすめです。

取り扱い通貨ペアが豊富

積立FXではドル、ユーロなどの主要な通貨以外にトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドなどの高金利通貨もつみたてできます。

メキシコペソなどは1枚あたりの単価が数円で購入しやすく、毎日のスワップポイントも多いので始めやすいです。

じぶんの希望に合う通貨を定期購入できるのもメリットです。

ちなみに、積立FXのおすすめは、3円から自動積立ができるSBI FXトレード」です。

キャンペーンもお得で5万円もらえるので、まずは口座を作っておきましょう!(自動積立できるのはここだけです!)

\ まず無料で口座を作る /

積立FXのデメリット

積立FXには以下のデメリットもあります。

・少額では大きく儲かりづらい
・普通のFXと比べてスプレッドが広い
・値動きにより損する可能性がある
・資金管理をしないとロスカットで大損も

少額では大きく儲かりづらい

すべての投資でそうですが、投資額が少額だと大きく儲かりません。

トルコリラのスワップポイント積立

1000円の投資であれば、よくても年間1000円ほどの利益です。

利益を増やしたいなら、額を1万円、10万円と増やす必要があります

※安全に運用する場合、年利(利回り)は多くても20%ほどになります

普通のFXと比べてスプレッドが広い

自動積立できるFXでは、手動でのFXよりスプレッドが広めに設定されています。

スプレッドとは実質的な手数料となり、買ってすぐ売ると損をしてしまいます

損の例
同じタイミングで1ドル100.1円で買えて、100.0円で売れるサイトの場合、スプレッドは0.1円。

100.1円で買って、すぐ100.0円で売ると、0.1円損してしまう

損しないためには、100.1円まで動くのを待つ必要がある

積立FXでは短期トレードに向いておらず、短期で稼ぎづらいことも覚えておきましょう。(中期〜長期向きです)

値動きにより損する可能性がある

スクリーンショット 2021 08 25 20 32 19

積立FXでは買った後に、外貨の値段が下がれば損することもあります。

特に、トルコリラのような高金利な新興国通貨は値下がりのリスクが高いです。

買っていると毎日たくさんのスワップポイントをもらえますが、値下がりでそれ以上に損することもあります。

FXでは値動きの方が損益への影響が大きいので、値動きを特に重視しましょう

資金管理をしないとロスカットで大損も

積立FXではほったらかしもでき、軍資金が少なく、完全放置しているとロスカットで損することもあります

レバレッジを高めた状態で、外貨の値段が値下がりした場合、ロスカットになる可能性もあります。

※レバレッジ、ロスカットは以下の動画でチェックしてください

積立FXでも必ず余裕を持った資金管理をして、レバレッジ3倍までにおさえましょう

SBI FXでは最大レバレッジを3倍に自動でおさえて、低リスクな運用ができます

3円から自動積立でき、キャンペーンもお得なので、まずは口座を作っておきましょう!

\ 無料で口座を作っておく /

積立FXのおすすめ戦略

次に、積立FXのおすすめ戦略を紹介します。

基本的にほったらかしで、無理せずまったり運用するのがおすすめです。

レバレッジを3倍までにおさえ、米ドルなど下落リスクの低いものを積立しましょう

毎日もらえるスワップポイントを再投資し、複利運用で増やしていくのがおすすめです。

スワップポイントで毎日利益

複利運用での年利シミュレーション

次に、複利運用で増える額を計算します。(スワップの多いトルコリラにて)

レバレッジ3倍、月1万円購入で1年間運用した場合の利益(もらえるスワップポイント)をシミュレーションします。

※月2万円買う場合は「利益が2倍になる」という感じでチェックしてみてください

積立開始から
〜ヶ月後
毎月の
利益
総額
受け取り
1 300円 300円
2 600円 900円
3 900円 1800円
4 1200円 3000円
5 1500円 4500円
6 1800円 6300円
7 2100円 8400円
8 2400円 10800円
9 2700円 13500円
10 3000円 16500円
11 3300円 19800円
12 3600円 23400円

スワップポイントだけで、これだけの利益を狙えます。

年利50%も!副業にもおすすめ

毎月もらえるスワップポイント額を表にしてみます。

トルコリラの積立投資

毎月1万円の積立でレバレッジ3倍だと、1年で23400円ものスワップポイントを受け取れます

これは年利20%ほどで、長く積立をするほど、受け取れる額は増えていきます

積立額を増やせば利益も増える

より多くの利益を得たいなら、月の積み立て額を増やすかレバレッジを上げましょう。

毎月の積立が3万円なら利益は3倍の702000円になります

積立額そのままでレバレッジを5倍にしたら利益は1.6倍の37440円となります

【スワップ最大】積立でおすすめのサイト

スワップポイントは毎日もらえて、受け取りが最大のサイトがおすすめです。

最大であり、積立もできるのは「みんなのFX」で、当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得です。

トレイダーズ証券 みんなのFX

少額投資で必須のサイトなので、今のうちに口座だけでも無料で作っておきましょう!

\ まずは口座を作る /

積立FXのやり方、始め方

やり方、売買の流れは以下の記事で解説してるので、ぜひチェックしてください。

流れは以下の通りです。

・無料で口座を作る(名前などの情報を入力し、免許証などの本人確認書類をアップロード)

・ログインし、入金する

・つみたての設定をする(選ぶのは外貨、つみたて額、頻度)

・あとは買い付けの時期を待つ(都度、取得単価や含み益をチェックできる)

豪ドル、NZドルなどの売り時

つみたてFXでは、値動きでも利益を出したい場合、売るタイミングも考える必要があります。

どの通貨もずっと上がり続けることはほぼないので、ある程度の利益があるうちに売るのがおすすめです。

積立fxのスワップポイント複利のやり方

結論、値動きで10%くらいの利益が出たら、売って利益確定するのもおすすめです。

FXではいつ暴落が来るかわからないので、利益をマメに確保し、暴落に備えるのがおすすめです。

※暴落したら、また買えばいいので(割安で買うチャンスとなります

FXでは7割〜8割がレンジ・横ばい

FXでは7割〜8割がレンジ相場と呼ばれ、上がり下がりをくりかえす「横ばい」の相場です。

理想は上がった時に利益確定をして、下がった時に買ってまた上がった時に利益を出すことです。

含み益が出ていると「まだ儲かるのでは?」と欲を出したくなりますが、それをおさえて小まめに利益を確保しましょう

※含み益からいきなり含み損になることもあるので

Q&A!つみたてFXの疑問に回答

以降、読む方が持ちそうな疑問に回答します。

複利運用について詳しく教えてください

複利運用とは、運用で出た利益をそのまま投資金にして、さらに多くのリターンを狙う手法です。

積立fxは危険で儲からない

FXで値動きやスワップポイントで出た利益を複利運用に回せます。

速く効率的に資産を増やしたい場合には複利運用がおすすめです。

利益を再投資しない単利と比べると倍以上の差が出ます

米ドル以外のおすすめ通貨はなんですか?

手堅い米ドル以外のおすすめはカナダドルです。

カナダドルは2021年以降、先進国の中で早く利上げをしそうで、そうなればカナダドルが買われ、上昇します。

利上げ前に買っておくことで、毎日スワップポイントを受け取りながら、値動きでの利益も狙えます

メキシコペソは高利回り通貨で狙い目

他には、高金利通貨のメキシコペソも有望かもしれません。

今後、メキシコも利上げの可能性があり、より高金利となれば買いが入り、ペソ高・円安に進みます

スクリーンショット 2021 08 23 13 57 00

原油価格も上昇が見込め、資源国家のメキシコにもいい影響が出て、ペソ高も考えられます

メキシコはアメリカ経済の影響を強く受けるため、アメリカの経済回復に伴い、ペソ買いも進みそうです。

多くスワップポイントを得ながら、上昇でも利益を狙いたい方は検討しましょう。

【まとめ】積立FXの失敗、大損を回避!

積立FXのおすすめは、3円から自動積立ができるSBI FXトレード」です。

キャンペーンもお得で5万円もらえるので、まずは口座を作っておきましょう!(自動積立できるのはここだけです!)

スクリーンショット 2021 06 27 10 02 34

\ まず無料で口座を作る /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です