【評判、口コミ】dポイント投資がロボアド・THEOで可能に!ドコモが「マネーハッチ」の競合サービス開始!

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

ドコモとロボアドバイザー「THEO」提供会社「お金のデザイン」が新サービスを始めました。

dポイントを使ったポイント投資です。

これが良さそうだったので、紹介します。(他のポイント投資は、マネーハッチがありますね)

新サービスはポイントの疑似運用など

今回始まったサービスは以下の2つ。

・「ポイント投資」現金でなく、ポイントをTHEOと連動させ運用する(擬似運用)

・「THEO+ docomo」現金による投資。買い物時にもらえるdポイントを自動積立できる

では、それぞれについて詳しく書いていきます。

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

1ポイント単位で引き出せる

まず1つめ。「ポイント投資」の詳しい内容は以下の通り。

ユーザのポイントは、お金のデザイン社が運用する投資信託に連動して日々変動。

投資中のポイントは1ポイント単位でいつでも引き出せ、dポイントとして利用できます。

引用元:貯めたdポイントを「投資」に──ドコモが新サービス、ロボアドバイザーのTHEOとタッグ:貯蓄から資産形成へ

>>【朗報】楽天でポイントの疑似運用サービスがスタート!円で資産運用をはじめるのが不安な人におすすめです

ポイントによる擬似運用はセゾンにもある

こういった現金でなく、ポイントを運用するサービスは実はすでにあります。

その辺は以下の記事にまとめてるので、そちらをどうぞ。

>>【クレジットカード積立を比較】ポイントを資産運用に回せるサービスまとめ(楽天証券で投資信託も買える)

ポイントでなく、現金を効率的に増やしたいなら

このあと詳しく書きますが、ポイント運用は元手が少ないので、あまり増えませんし、増えるのはあくまでポイントです。

なので、ポイントより役立つ現金を増やしたいなら、150倍のスピードで貯金を増やせる銀行を使いましょう

GMOあおぞらネット銀行であれば、それが可能なんですよ。

>>【お得すぎw】預金金利が150倍に!カード決済で現金も毎月キャッシュバック!ATM手数料も無料のネット銀行、ハンパないって!

この銀行はお得すぎるので、使わないのは損です。

スクリーンショット 2018 11 21 19 18 40

なので、将来お金で困らないように今すぐ口座を作っておきましょう。(口座は無料で作れて作業は1分で終わります)

「THEO+ docomo」はマネーハッチ的

2つ目の「THEO+ docomo」は、マネーハッチと似た仕組みですね。

>>【元手ゼロ】「マネーハッチ」はクレカのポイントを積立投資に回せる!リスク、手数料などと共に評価してみる

「マネーハッチ」はインヴァストカードで貯まるポイントを自動で運用に回せます(ポイント還元率高いです)

>>インヴァストカードの評判、口コミまとめ(ゴールドカードはなし)

THEOで1万円運用ごとに毎月dポイントがもらえます

マネーハッチとの違いとしては、配当金のようにポイントがもらえることですね。

ドコモユーザーは運用残高1万円につきdポイントが1.5ポイント、他キャリアのユーザーでもdポイント1.0ポイントが毎月貯まる

ただ、こういった定期的な分配は、ロボアドバイザーのウェルスナビにもあります

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは10万円と毎月積み立てでスタート(今は積立10万円)

>>【比較】ポイント投資のおすすめやデメリット、税金まとめ(Tポイントにも言及)

ポイント投資の問題・デメリット「元本が少なくてグンと増えていかない」

あと、ポイント投資には「投資資金が少なくて増えづらい」という課題があり、これを解決するには資金を増やす必要があります。

そして、そのために有効なのが以下の方法で資金を無料でゲットすることです。

・ビットポイントという上場企業の子会社が運営するサイトでビットコインを3000円分もらう

・すぐに売って現金3000円にする

これの詳しい方法は以下の記事に書きました。

>>【お得なキャンペーン】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!仮想通貨の取引所で口座開設する方法

ビットポイントはサッカーの本田選手が認めたサイト

なお、ビットポイントのCMにはサッカーの本田選手が出演しています。

こんな感じで、かなり信頼できるサイトなのでぼくはここで投資をし、月7万円稼げています。(誰でもできる簡単投資です)

このように、ビットポイントを使えばビットコインをもらえて、楽なほったらかし投資で利益も得られます

>>【リップル購入】おすすめ取引所の比較と買い方まとめ(ビットポイント、ビットバンクなど)

なので、まずはビットポイントで登録だけでもしておきましょう。

>>【お得】3000円分のビットコインを無料でプレゼント!ビットポイントで口座開設する方法

「元手ゼロ」という点で気軽さではマネーハッチの方が上

他の違いとして「THEO+ docomo」だと最低1万円ないと投資を始められないけど、「マネーハッチ」では元手ゼロでいいというモノもあります。

つまり、気軽さで言えば、「マネーハッチ」の方が有利なのです。

>>【運用実績あり】THEO(テオ)の積立機能、手数料、口コミから正直に評価してみる

>>【元手ゼロ】「マネーハッチ」はクレカのポイントを積立投資に回せる!リスク、手数料などと共に評価してみる

AIが自動で資産を増やしてくれる

あと、ロボによる運用成績自体もTHEOよりはウェルスナビの方がいいので、分配金もあるウェルスナビでいいのでは?というのが正直なところ。

なので、個人的には「ウェルスナビ」をおすすめしておきます。(ウェルスナビは最低10万円から。THEOは1万円からでOK)

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1,500円もらえる!お得なキャンペーンが終わる前に急げ

>>ウェルスナビのタイアップキャンペーンで1番お得に始める方法!現金をもらって積立し、招待制度も使おう

【以上です】関連記事

>>ロボアド「ウェルスナビ」の運用成績(実績)、分配金、手数料の推移をまとめてみた(2017年からの積立)

>>「運用で増えるお金」と「資産の組み合わせ」を提案してくれるロボアド『ウェルスナビ』の無料診断を受けてみた(実績あり)

>>【感想】トライオートETF(自動売買)のデメリットも知った上でおすすめかを検証!(運用実績あり)

利益の出やすい投資を知る

>>どっちがおすすめ?ロボアド「ウェルスナビ」と「ひふみ投信(プラス)」の成績を比較し断言!

>>ロボアドバイザーのデメリット(リスク・留意点)「元本割れ、運営会社の倒産」(2ch、利回り、NISA)

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

ポイント投資にはほぼリスクなし

>>ウェルスナビで損失を出してすぐやめたら、そりゃ失敗しますよ!長期保有を推奨します

>>【評判あり】楽天証券のメリット、デメリット!使いにくい?アプリで投資信託は買える?

>>【最大10万円もらえてお得】楽天証券と楽天銀行のキャンペーンまとめ(現金、ポイントの大量プレゼント)

おつり貯金で資産を増やす

>>【評判、口コミ】おつり投資「トラノコ」の実績、評価、手数料、口座開設方法まとめ(資産運用アプリあり)

>>【評判、口コミ】おつり投資アプリ「マメタス」はおすすめ!100円単位で「ウェルスナビ」の積立額を増やせます

>>おつりを貯金に回せるアプリ「finbee(フィンビー)」を使ってみたので仕組みや使い方をまとめとく

損失を出さず失敗しない方法

>>【感想】おつり貯金アプリ「しらたま」の仕組みや使い方、評判、finbeeとの違いまとめ

>>100円投資のメリット・デメリット(SBI、楽天証券の投資信託で可能)

>>「ビットコインFX儲かる」はウソ!初心者が失敗して大損しないために必要なことがわかったよ

nanacoポイント、クレジットカードの永久機関

>>トラノコとnanaco、ANA、dポイントを連携させてポイントやマイルをもらう!解約後の再開方法も紹介

>>【評判】おつり投資を比較!トラノコ、マメタスや楽天、ドコモのポイント運用のデメリットも紹介

>>【ウラ技】Tポイント、nanaco、LINE Pay、楽天、クレジットカード、dカードの永久機関まとめ

>>【比較】おすすめのポイントサイトで稼ぐ方法と仕組みまとめ!口コミや月収も公開

>>【評価】THEO+docomo(ドコモ)でのdポイントのもらい方と評判、THEOとの違いと移行法まとめ

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ