>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

ロボアドバイザーはおすすめしない!失敗したのでデメリットを初心者に警告

この記事では、ロボアドバイザーがおすすめかどうかを解説します。(実際に数百万円を運用してわかったことです)

【大事な追記】以下の通り、ロボアドバイザーのウェルスナビをやめました

結論、ウェルスナビは使わなくてもいいサービスです

というわけで、ウェルスナビ以外の堅実投資を知りたい人は参考にしてみてください。

結論、投資で損したくない人には、キャンペーンを使って株をもらうのもおすすめなので、ぜひ活用しましょう。

lineの株キャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

当サイト限定のキャンペーンを使えば、最大20万円もらえるので、こちらもチェックしましょう!

※ロボアドバイザーについては、以下の動画でも詳細をチェックしてください

ロボアドをおすすめしない人の主張・意見

ロボアドを「おすすめしない」と言う人のほとんどが手数料を批判してます。「年率1%は高い」と。(批判してるのは投資のプロばかり

投資上級者からすると、自分でやれるリバランスや商品選定をロボに任せなくていいし、その分のコストを払いたくないのでしょう。

ぼくもネット証券でETFを買ってますが、その手数料の安さには衝撃を受けます

自分でETFを買える上級者であれば、確かにロボアドは不要かもしれません。

※ドコモのロボアドバイザーTHEOは以下の動画でも解説してます(ぜひチェックを)

【追記】他に手数料ゼロでおすすめの投資を見つけた

あと最近、毎月安定収入をゲットできる投資をやり始めて、ロボアドはなくてもいいと気づきました。

以下、クラウドバンクでの毎月の利益です。(国の厳しい審査をクリアした証券会社によって運営されており安心です!)

ワンタップバイで配当金生活

値動きでの損がなく、運営8年で投資家の損失ゼロという実績があるので、まずサイトで実態をチェックしましょう。

\ 最新実績を知る /

【断言】ロボアドバイザーは不要です

あと、以下の記事に書いた通り、ロボアドのウェルスナビはひどい売却ルールになっており、ぼくは損してしまいました

なので、こうならないためにもウェルスナビを使うのはやめましょう

ほったらかしで投資したいなら、クラウドバンクやぼくも稼げてる「みんなのFXの自動売買」がおすすめです。

当サイト限定のキャンペーンで53000円もらえてお得なので、こちらもサイトをチェックするといいです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ キャンペーンで53,000円もらう /

クラウドバンクもおすすめです!

\ 儲かる額を知る /

以下、不勉強だった時に書いていた情報

以降の情報は昔のものなので、参考程度に。

1人で商品買付・リバランスを実行するのが難しい投資初心者、未経験者にはロボアドバイザーが必要です。

以下の作業を1人でやれる人はどれくらいいるでしょう?

ウェルスナビが自動でやってくれること

おそらく少ないはずで、資産運用を気軽にやるためにもロボにコストを払う意味はあると思っています。

※初心者であればロボアドの手数料は勉強代ととらえてもいいかもしれません

損したくないなら、資金をもらおう

そもそも、投資で損をしたくないなら、お得なキャンペーンで資金をもらうのもおすすめです!

当サイト限定のキャンペーンで最大20万円もらえるので、以下の情報をチェクしましょう!

みんなのFX53,000円もらえる(上場企業の運営)
トライオートFX:53,000円もらえる(上場企業の運営で、稼ぎ方やコツのわかる特別レポートプレゼント中

ロボアドの成績はインデックスに勝ってる

また、ロボアドのTHEO(テオ)ではインデックス運用の成績を上回っていますし、

THEOの手数料がどんどん安くなってますから、「コストが高いからロボアドバイザー不要」とは言えなくなるかもしれません

資産運用について何もわからない初心者の方であれば、使う意味はあります。(放置で楽に運用できるので)

【大事な追記】無料で投資の資金をもらえる!

ロボアド以外にもおすすめ投資はあるので、以下の記事も読んでみてください。(お金ももらえます

ロボアドのような「みんなのFXの自動売買」では以下のように稼げており、こちらもおすすめです

fx自動売買で大損しない場合の利益

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、こちらも活用しましょう

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ キャンペーンで53,000円もらう /

手数料安く有利に資産形成したい人へ

ここまでの内容を読んで「自分で運用した方がいい」と思った方は、「GMOクリック証券」で投資信託やETFを買いましょう

投資信託は100円から、ETFは数千円で買えます

ロボアドでは自分が希望するETFを選べないため、「高配当銘柄だけ買って配当を毎月もらいたい」という人にもGMOが向いてます

仮想通貨で儲けた人

以下のように定期的に配当がもらえるのは嬉しいです。貯金の何千倍も増えます

GMOではレバレッジをかけて投資でき、配当利回りだけでも+50%を狙えて、値動きも加えれば、+100%以上の利益も可能です。

公式サイトでは人気銘柄のランキングもわかるので、チェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

ロボアドの年間コスト1%はありかも

ロボアドのコストについて「適性」という見方もあるので、まとめておきます。

その理由は以下のとおり。

手数料は許せるレベル
初心者がいまの自分に最適な商品や資産配分を知るのは難しい(商品数がありすぎて、どれを選んだらいいかわからない)

・優良ETFを買うのはかなり難しい(ハードルが高いしめんどくさい

・リバランスがめんどうすぎる

では、それぞれについて深く説明していきます。

初心者が商品を選ぶのは難しい

ロボアドを始める前のぼくがまさにそうでしたが、投資初心者にとって最適な商品を選ぶのは難しいです。

投資信託やETFは数が多すぎて、どれを買えばお金を増やせるかわからないんですよ。

しかし、ロボアドなら無料診断を使えば、自分に最適な商品がわかり、それで増やせる額もわかります

ロボアドのあるGMOクリック証券では、人気ランキングからもおすすめがわかるので、チェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

初心者であれば、変な商品を買わされて損する可能性の方が高い

また、初心者だとロボアドバイザーを使わずに、「損する商品」を買ってしまうリスクもあります。

特に、「ロボアドは不要と投資のプロが言ってたから」という理由で銀行の窓口に行ったりすると、手数料のバカ高い商品をおすすめされます

ビットコインの注意点

これらは銀行側が儲かるだけで、投資家は儲かりません。(手数料で損します)

こうした悲惨なことにならないためにも、ロボアドバイザーの活用もありだと思います

初心者が優良ETFを買うのは難しい(めんどくさい)

なお、ロボアドバイザーではETFという優良商品を買っており、これを買うことでAppleなどの株に分散投資できます

プロが投資先を厳選した商品で、リスク分散でき、初心者の方がほったらかし投資するのに向いてます

これはネット証券を使えば、自分でも買えるのですが、その方法は初心者には難しいです

ビットコインで儲からない人

実際、初心者時代にぼくは大変すぎて挫折し、ロボアドで購入してもらうことにしました。(今は慣れました

なので、そこで挫折しないようにロボアドは活用した方がいいです。

初心者におすすめのロボアドバイザー

GMOクリック証券なら、少額のロボアドもあり、200円からETFなどをかんたんに購入できます

いろんな投資ができ便利なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。(スマホアプリもあります)

\ キャンペーンなどを知る /

ロボアドバイザーはおすすめしない
(ETFでは定期的に分配金をもらえてお得)

手動でのリバランスがめんどう

ロボアドを使わず、自分で運用する場合、リバランスもかなり手間です。

投資上級者だとエクセルを使ってやる人がいますが、ぼくはめんどうすぎて絶対にやりたくないです。

あくまで兼業投資家なので、そういった手間をかけたくないんですよね。

ロボアドを使えば何もせずにお金を増やしてもらえる

そして、運用してるロボアドでは自動でリバランスしてもらえてます。

運用中の手間もかなり楽なので、めんどうな作業をせず放置でお金を増やしたい人ならロボアドもありです

GMOクリック証券でかんたんに始められるので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ キャンペーンなども知る /

短期での含み損は全く気にしなくていい

ロボットアドバイザーを否定してる人で、2019年1月の株価暴落で「ほら、損するじゃないか」と言ってる人がいます。

正直、こうした主張をしてる人は明らかに勉強不足ですw(投資について語る価値ないので、無視してOKです)

ウェルスナビを筆頭にロボアドは長期投資を前提にしてますから、こういった短期での損は気にしなくていいのです。

THEOやウェルスナビなら長期運用で1億円つくれる?

以下のように淡々と積み立て投資を続けていけば、資産を増やせるのですから。

そして、1億円以上の資産だって用意できるのです。

ロボアドで1億円!
毎月3万円を8%の積み立て複利で40年続けると9700万円オーバー

先進国では、普通に健康で平均寿命生きられる人なら、強い意志とちょっとの金融リテラシーで誰でも億万長者になれる

ロボアドでは、含み損を抱えることも

長期保有では利益を出せそうですが、途中で含み損を抱えることもあります

スクリーンショット 2019 01 14 11 13 20

THEOもマイナスになることがあり、ここで慌てて、売ってしまうと損します

スクリーンショット 2019 01 14 11 13 48

値動きがあるとハラハラしてしまうので、安心したい方は値動きでの損がないクラウドバンクを使いましょう

安全にお金を増やせるので、公式サイトで実績をチェックしてください。

\ 最新実績、利回りを知る /

ウェルスナビ、THEOの赤字が気になる人向け

ロボアドバイザーのデメリット・リスクを知りたい方は以下の記事もチェックしましょう。

株価暴落して赤字になっても焦らないこと

ロボアド含め、株に投資してると株価暴落時に焦る場合があります。

しかし、全世界株や全米株にとうしてるなら、まっていればまた上がる可能性が高いです。

むしろ、株価暴落時は積み立て投資の始め時(買い増し時)です。(資産運用のプロは暴落待ちし、その時しか投資しません)

ぴたコインの評判

なので、焦って売らず待ちましょう

急落時に株の投資を始めると黒字化しやすい

実際、暴落してから始めたロボアド「FOLIO」のおまかせ投資では利益を出せてます

ロボアドバイザーは初心者におすすめ

こうしたことを理解して優良商品がバーゲンセール価格になった時こそ、資産運用を始めましょう

※ロボアドでは3つの質問に答えるだけで、おすすめの商品や運用プラン、そのプランで増えるお金を教えてもらえます。(無料で!)

ロボアドバイザーの成績・利益ランキング

というわけで、これまでの実績からランキングを作ります。

成績ではウェルスナビとTHEOが同じくらいですね。

GMOクリック証券なら、ロボアド含めいろんな投資が200円からできるので、チェックしましょう!

\ キャンペーンなどを知る /

※紹介した以外のロボアドは不要です(理由は、使いやすさ、成績、機能面から)

スクリーンショット 2019 01 14 11 06 03

なお、ロボアドバイザーの最低投資金額はTHEO:1万円、ウェルスナビとフォリオ:10万円。

ロボアドで大損する可能性も

以下のような意見を持つ人もいるので参考程度にしましょう。

ロボアドバイザーの一任型とアドバイス型について

他にはマネックス証券のロボアド「マネラップ(MSV LIFE)」、お金のコンパス、楽天証券の「楽ラップ」があり、

フォリオPro、LINEスマート投資、松井証券の「投信工房」といったロボアドバイザーがあります。

投資信託と比較!ひふみプラスとの違いは?

有名な投資信託「ひふみ投信(プラス)」とロボアドの違いは「投資先」と「運用コスト」です。

ロボアド ひふみ
投資先 株、債券、不動産、金 株のみ
運用コスト 年率1% 年率2%弱

なお、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」で長く運用を続けるほどコストが安くなる「お得な割引制度」がスタートしました。

【まとめ】ロボアドやめとけ?怪しい詐欺?

ロボアドバイザーは、投資について何もわからない超初心者の方におすすめです。

しかし、それ以外の方であれば他の投資がおすすめで、クラウドバンクなどが該当します。

以下にまとめるので、ぜひチェックしてください!

クラウドバンク値動きで損がなく、分配金を毎月もらえる
GMOクリック証券:レバレッジをかけられて少額からハイリターンを狙える(配当だけで利回り+50%も可能)
関連記事