やめた?2019年、ウェルスナビがマイナス続きだから途中解約する人にベストタイミング教えるよ

どうも。3500万円を資産運用に回してるタクスズキです。

今回は、「ウェルスナビがマイナス続きでやめようと思ってる」という人向けにアドバイスを書いておきます。

資産を増やすために、これから紹介することは必須知識なので覚えておいてください。

【大事な追記】この記事に書いた通り、ロボアドバイザーのウェルスナビをやめました

結論、ウェルスナビは全く使う必要のないサービスです(ひどすぎて、やめました)

というわけで、今はロボアド以外の堅実投資に資金を入れてます。

クラウドバンク、オススメです)

【投資結果】ウェルスナビの最新成績はプラス

なお、ウェルスナビの成績はこの記事を参考にしてください。

※上で書いた通り、ウェルスナビが最悪だったので、やめましたいま注力中の投資では、手数料ゼロで安定して儲かってます

※以降の情報は前に書いたものなので、参考程度に

【では本題へ】2018年〜2019年、ウェルスナビでマイナス続きの人

ある日、Twitterで「ウェルスナビ」で検索してみて、こういった人たちがいることに気づきました。

2018年にウェルスナビで運用を続けて投資成績がマイナスになってるんですね。

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1,000円もらえる!お得なキャンペーンが終わる前に急げ

ウェルスナビをやめる人におすすめ

>>1円投資で毎月配当をゲットできる「ファンズ」

始める時期が悪いと、ショックを受ける

そして、10月の株価暴落でさらにマイナスになってしまった人もいるようで。

>>【利益を比較】ウェルスナビとTHEOは両方併用すべき?

>>マイナスが怖い人は値動きで損しない投資をどうぞ

損失を理由に「やめる、解約する」という感想も

「ウェルスナビをやめる」なんて言ってる人も。

こういった感想を見て、ぼくは「もったいないな〜」と思ったのでした。

なぜなら、ウェルスナビでは長期投資を前提として、もっと長いスパンで成績を考える必要があるからです。

>>【最悪でヤバい】ウェルスナビのひどい問題点を大損しないために知ろう

【最新の追記】ウェルスナビの積立額を減らしました

2019年からウェルスナビの積立額を減らし、以下のファンズに資金を入れました。

これだと値動きでの損がなく毎月安定した収入を得られます

このようにかなり安心感があるので、ぼくは200万円ほどファンズに投資してます

ファンズでの資産

なので、ウェルスナビで損するのが怖い人はファンズを使ってみてください

投資家からもかなり人気ですので

長期投資を続ければ利益が出るようになる

話をウェルスナビに戻します。

そもそもですが、ウェルスナビでは数ヶ月、1年のような短期間での投資には向いてません。

5年、10年、20年と投資を続けて1億円ほどの資産を作っていくものです。

なので、1年以内の成績で「やめようか」と判断するのは早すぎるんですよね。

>>【ロボアドバイザーの次】失敗してわかった将来性ある他の投資(今後も損失なし)

>>ウェルスナビで損失を出してすぐやめたら、そりゃ失敗しますよ!長期保有を推奨します

【大事な追記】ウェルスナビ以外の自動投資を開始!

ウェルスナビ以外の自動投資でお金を増やしたい人にはループイフダンがおすすめです。(ぼくはこれで利益を出せてます

なんと、ループイフダンでは80%のユーザーが儲かってるのです。

スクリーンショット 2018 11 13 10 52 14

しかも、今だけお得なキャンペーンもやってるので、ほったらかしで利益を出したいならこちらをどうぞ

一時的な損失は必ずあるし、気にする必要はない

なお、過去に何度も株式暴落がありましたが、ウェルスナビのような投資をしていれば、それさえ乗り越えて利益を出せているんですよ。

>>おすすめ?ウェルスナビでリスク許容度を5から1に変更!ポートフォリオと損益結果も公開

ウェルスナビが目指す長期投資であれば、リーマンショックのような大暴落さえも回復して利益を出せるのです。

【追記】とは言っても、もっと短期で毎月配当がほしいので、ファンズクラウドバンクに資金を移動させてます。

ファンズでの資産

「長期・分散・積立」で運用していけば、複利で資産を増やせる

さらに、ウェルスナビのように「長期・分散・積立」で運用していけば、複利で資産を増やしていけます。

このように、マイナスの時期があっても我慢すれば、プラスになっていくのですから、

今は耐えてプラスになるまで待った方がいいのです。

ぼくはウェルスナビの成績、ずっとプラスです

なお、2019年5月24日時点の最新成績はしっかりプラスになっています。(暴落後も)

ウェルスナビ2019年5月の成績

暴落前の10月頭の成績は以下の通り

※最高だと、+14%の時期もありました

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で現金をもらえる!お得なキャンペーンが終わる前に急げ

>>【お得】運用資金1000円もらう方法、1円からOKの安定運用を紹介

2017年、始めてすぐはマイナスだった

ぼくがウェルスナビの運用を始めたのは2017年の2月で、当初は成績がマイナスでかなり焦ってました。

でも、3月あたりから成績が安定してきて、それ以降はずっとプラスです。

僕の場合、始めた時期がよかったのもありますが、今の評価損に慌てず待っていれば、プラスになる日は来るはずなので、解約はしない方がいいですよ。

これから上がるとわかっているのに、決済して損失を確定させてしまうのはかなりもったいないので。

>>損失が怖い人は値動きなく、毎月配当をもらえるサービスをどうぞ

ウェルスナビを解約するベストタイミングは10年後、20年後

そしてタイトルに書いた「ベストタイミング」ですが、これは10年後や20年後です。

ウェルスナビの無料診断で「10年後はこれだけ増えます」と教えてもらいましたよね。

そこまで待つのです。

>>ウェルスナビでなく、もっと安定収入を毎月ゲットしたいならこれがオススメ!

じっくり待って増えたら売ればいい(老後不安もなくなる)

そして、思った通りに資産が増えたタイミングで解約(売却)すればOK。(あとは、増えたお金を好きなように使えます)

なので、焦らずじっくり今後も運用していきましょう

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1,000円もらえる!お得なキャンペーンが終わる前に急げ

暴落時や割安で有望銘柄を買い込むチャンス(不景気でも気にしない)

あと、暴落時は有望銘柄をバーゲンセールで買えるチャンスであることも理解しておくといいです。

>>ウェルスナビに登録&口座開設の申し込み、マイナンバーカードのアップロード&入金までの手順

>>【短期で儲かる?結果は?】暴落時に買って配当も得られるか検証中

ウェルスナビで解約手数料はかからない

なお、解約する場合に手数料はかかりませんし、解約して現金化し、自分の銀行口座に出金してもらう際も手数料ゼロです。

ウェルスナビでは全額出金と一部出金の両方が可能で、その際の流れは以下の通り。

・「出金」メニューより出金希望額を指定

・出金依頼された金額に合わせて、保有しているETFを市場で売却

・売却代金は通常4営業日後、登録された出金先口座へ振込

・出金の依頼は24時間365日いつでも可能

ぜひ覚えておきましょう。

ウェルスナビでじっくり資産を築いていこう

紹介してきたように、ウェルスナビで短期の含み損を気にするのは無意味です。

ちゃんと続けていけば、ぼくやこの人のように利益出せるわけですから。

あと、積立してる投資信託と比べると下落幅も小さい気がします。

なので、長期で安定した利益を得るために、ウェルスナビはやめずに続けていきましょう

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で現金がもらえる!お得なキャンペーンが終わる前に急げ

>>【利益を比較】ウェルスナビとTHEOは両方併用すべき?

暴落時のロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

>>「人間の脳は長期分散投資に向いてないからロボに任せる」@ロボアドバイザー「ウェルスナビ」のセミナー

【追記】THEOが手数料最安で成績もいい

ウェルスナビ以外のロボアド「THEO(テオ)」は最近コストが最安になり成績もよくなってます

ウェルスナビは資金10万円ないと始められませんが、THEOは100円でOKなのでウェルスナビより気軽にやれます

あと、THEOとドコモがタッグを組んだ運用サービスも人気です。(運用を続けると、毎月dポイントがもらえます

なので、改善がすさまじいロボアドを使いたい人はTHEOをどうぞ。

「まだロボアドは早い」と思っている方へ

なお、1万円でもキツイなと思ってる人は、いつでもロボアドを始められるようにSBI証券」の口座を作っておくといいですよ。

ここは、ウェルスナビのようなロボアドと連携しており、SBIの口座があるとすぐにロボアドを始められます

ウェルスナビ+sbi証券

なので、準備だけでもしておきたい人は、SBI証券の口座を作っておきましょう。(SBIでは100円で株や投資信託を買えます

口座を作ると、通常は有料の情報が無料で見れてお得ですので。

>>【まずは無料の資料請求だけでもOK】SBI証券の口座の作り方を紹介!すぐ終わります

>>ロボアドバイザーのデメリット(リスク・留意点)「元本割れ、運営会社の倒産」(2ch、利回り、NISA)

赤字後の成績(円建て、ドル建て)

>>【ウェルスナビ】赤字後の成績(円建て、ドル建て)をブログで検証:2018年11月版

>>【運用実績あり】THEO(テオ)の積立機能、手数料、口コミから正直に評価してみる

>>ロボアドバイザーはおすすめしない!投資のプロにはね。でも、初心者には超おすすめ!

運用成績(実績)、分配金、手数料の推移


>>【評価】THEO+docomo(ドコモ)でのdポイントのもらい方と評判、THEOとの違いと移行法まとめ

>>ロボアド「ウェルスナビ」の運用成績(実績)、分配金、手数料の推移、計算方法をまとめてみた(2017年からの積立)

>>【100円投資の利益公開】楽天ポイントで買える成績のいい投資信託まとめ @楽天証券

ロボアドは手数料高い?損するリスク

>>【評価と2chの評判】THEOは手数料高い?損するリスク、実績などまとめ

>>お金持ち向けの資産運用を個人にも!ロボアド「THEO」のオーダーメイド型投資プランでは全てプラスになってるらしい

>>【評判】「ロボット」などのテーマで株式投資できる「FOLIO(フォリオ)」の口座開設方法と評価(実績あり)

>>【評判と実績】SBIのテーマキラー(S株Now)のデメリットやFOLIOとの違い、手数料などまとめ

マイナスの人がいる中、ぼくはこれで2日で1.4万円稼げました

なお、株式市場が暴落し「マイナスだ!」と焦ってる人がいる中で、ぼくはカンタン投資で2日で1.4万円稼げました

「4000円からOK」と少額でハイリターンを得られます

これは注文がカンタンで、短期投資の経験が少ないぼくでも利益をだせたので、おすすめです。

>>【2日で1.4万円稼げた】GMOクリック証券の株価指数CFDでナスダックに投資!利益を簡単に得る方法

注文したら、あとはほったらかしでOKです

>>【評判】GMOで株価指数CFD!配当やスプレッド、レバレッジ、手数料や必要証拠金を調べてみた

単位でハイリターンを狙うなら、口座だけでも作っておこう

そして、CFDでは短期でハイリターンを狙えて、配当収入も得られるので、まずは無料で口座だけでも作っておくといいですよ。

>>【評判】GMOで株価指数CFD!配当やスプレッド、レバレッジ、手数料や必要証拠金を調べてみた

CFDでは株価が暴落しても儲かるので、「値下がりのたびに悲観することがなくなる」というメリットもありますし。

>>「株価指数CFDとは?日経225以外の指数は何がある?デメリットは?」に答えてみる

マイナススタート、マイナス10%も長期ではプラスになる

ちなみに、ぼくはウェルスナビでマイナススタートでしたが、1週間くらいでプラスになりました。

また、マイナス10%くらいの含み損があっても、長期で見ればプラスになるので気にしないように。

※ウェルスナビが上場するかは知りません

AIによる自動投資アプリも初心者にオススメ

>>【運用実績あり】THEO(テオ)の積立機能、手数料、口コミから正直に評価してみる

>>THEOの分配金(配当)、手数料がかかるタイミング、積立や引き落とし手数料、法人口座についてまとめ

>>AI自動投資の実績比較、投資信託ランキングや資産管理アプリも紹介!

【100円からOKで低リスク】ウェルスナビをやめたい人におすすめ

>>楽天ポイントで投資信託を100円から買える!その方法、楽天証券での口座開設の流れを紹介

>>【お得な裏技】節約しつつお金をラクに増やせる!銀行の振込・ATM手数料をタダにして、楽天ポイントもお得に貯められる!

>>おすすめの貯蓄方法をランキングで紹介!お金・資産の賢い増やし方(保険はダメ)

資金ゼロで老後のお金を用意できるアプリもオススメ

※元手ゼロで儲かる投資をやりたいなら、おつり投資アプリの「トラノコ」もおすすめ(数日で2000円儲かりました)

スクリーンショット 2018 12 17 16 25 27

>>【評判、口コミ】おつり投資「トラノコ」の実績、口座開設方法まとめ

>>【まとめ】ウェルスナビのメリット・デメリット(やってみたい人向けにリスクも列挙)

>>フォリオとは?無名だけど、貯金の何千倍もの配当をもらえるサービスです

ダウンタウンの松っちゃんも注目!フォリオとは?

長期運用したいなら、フォリオという選択肢もあります(ダウンタウンの松本さんがCMに出ていました)

スクリーンショット 2019 01 09 20 41 52

>>【評判】FOLIO(フォリオ)のおまかせ投資を開始!積立や運用実績、手数料、解約方法まとめ

>>【ぼくも実践】短期で稼ぎたい人におすすめの投資

日本株を買うと資金を減らしそう

あと、フォリオでは投資のプロが「上がる」と確信した株に投資できます

なので、こういった選択肢も知りましょう。(ぼくのフォリオでの成績まとめ

>>SBI証券でETF自動積立!分配利回り5%以上のおすすめ銘柄も紹介

wealth naviの最新損益

以下のようにウェルスナビ含め3つのロボアドでプラスです。(利益でてます!)

>>「運用で増えるお金」と「資産の組み合わせ」を提案してくれるロボアド『ウェルスナビ』の無料診断を受けてみた(実績あり)

>>ロボアド最新成績

ウェルスナビがひどすぎて最悪なのでやめました

ロボアドバイザーの手数料を高いと思うなら、ETFで運用するのもアリです(ぼくは以下のように、ETFで配当金を毎月もらってます

あと、SBI証券で米国株の手数料がゲキ安になったので、高配当株も買ってます

>>3500万円を資産運用:ポートフォリオまとめ

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

毎日コツコツお金が増えてます!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ