>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

やめたほうがいい?ウェルスナビで赤字?解約した人の評価・実績を元に検証

この記事では、「ウェルスナビがマイナス続きでやめようと思ってる」という人向けにアドバイスを書きます。

ロボアドバイザーで損せず資産を増やすために、これから紹介することは必須知識なので覚えておいてください。

【大事な追記】以下の記事に書いた通り、ウェルスナビでの資産の大部分を売却し出金しました

結論、ウェルスナビは使わなくてもいいサービスです

そして今は、ロボアド以外の投資「クラウドバンク」に資金を入れて稼げてます

クラウドバンクは運営8年で投資家の損失ゼロであり、ぼくも毎月の分配金で安定して儲かってます

クラウドバンクの20年12月の分配金

値動きでの損がなく、国に認められた証券会社が運営しており信頼できます

安定感があり安心できるので、損せず資産を増やしたい方はサイトをチェックしましょう。

\ 仕組みや実績を知る /

【投資結果】ウェルスナビの最新成績はプラス

なお、ウェルスナビの成績は以下の記事を参考にしてください。

※上で書いた通り、ウェルスナビにデメリットがあり、ほぼ売却し今は15万円ほどで運用してます

ウェルスナビ2020年12月の実績
(2020年12月の成績は+15%ほどで好調)

※以降の情報は前に書いたものなので、参考程度に

2018年〜2019年、ウェルスナビでマイナス続きの人

問題点もありながら、現時点では利益が出ているウェルスナビ

他にも儲かってる人が見られますが、Twitterで「ウェルスナビ」で検索してみて、こういった人たちがいることにも気づきました。

2018年にウェルスナビで運用を続けて投資成績がマイナスになってるんですね。

2020年のコロナショックで赤字に。。

2020年の株価暴落時にもこういった人がいました。

1年に一度くらいある暴落を初めて経験した人はショックでやめたくなったでしょうね。

始める時期が悪いと、ショックを受ける

過去には、2018年10月の株価暴落でマイナスになった人もいました。

こういった時に悲観しないためにも、投資のリスクやデメリットは知っておきたいですね。

ウェルスナビは貯金のように元本保証がなく損する可能性もあるので注意です

損失を理由に「やめる、解約する」という感想も

他には、暴落を経験して「ウェルスナビをやめる」なんて言ってる人も。

こういった感想を見て、ぼくは「もったいないな〜」と思いました

なぜなら、ウェルスナビでは長期投資を前提として、もっと長いスパンで成績を考える必要があるからです。

やめたほうがいい?ウェルスナビの積立を減額

【追記】今はウェルスナビより儲かり、値動きで損しない投資「クラウドバンク」を知ったので、そっちに注力してます

2019年からウェルスナビの積立額を減らし、クラウドバンクに資金を入れました。

これだと値動きでの損がなく、毎月安定した収入を得られます

クラウドバンクの20年12月の分配金

運営8年で投資家の損失ゼロであり、国の厳しい審査をクリアした証券会社によって運営されてます

信頼できおすすめなので、まずはサイトをチェックするといいですよ。

\ 仕組みや儲かる額を知る /

長期投資を続ければ利益が出るようになる

話をウェルスナビに戻します。

そもそもですが、ウェルスナビでは数ヶ月、1年のような短期間での投資には向いてません。

ウェルスナビは5年、10年、20年と投資を続けて1億円ほどの資産を作っていくものです。

なので、1年以内の成績で「やめようか」と判断するのは早すぎるんですよね。

一時的な損失は必ずあるし、気にする必要はない

過去に何度も株式暴落がありましたが、ウェルスナビのような投資をしていれば、それさえ乗り越えて利益を出せているんですよ。

ウェルスナビが目指す長期投資であれば、リーマンショックのような大暴落さえも回復して利益を出せるのです。

おすすめ!値動きで損しない安全投資もある

【追記】とは言っても、ぼくは長期の資産形成より毎月の分配金を重視することにしたので、ウェルスナビを売却しました。

今はセミリタイア生活中であり、クラウドバンクへの投資額を増やしてます。

運営8年で投資家の損失ゼロはかなりすごいので、興味がある方はサイトをチェックしましょう。

\ 最新実績を見てみる /

「長期・分散・積立」で運用していけば、複利で資産を増やせる

長期で資産形成したい人であれば、ウェルスナビはおすすめとも言えます

ウェルスナビのように「長期・分散・積立」で運用していけば、複利で資産を増やしていけるからです。

「複利」と「長期運用」のチカラ
30年間、毎月3万円を積立てた場合、金利がなければ1080万円が貯まります。

これを、年利5%の複利で運用することができれば、結果は約2500万円と倍以上になり、長期運用のすごさがわかりますよね。

このように、マイナスの時期があっても我慢すれば、プラスになっていくのですから

一時的に含み損があっても、耐えてプラスになるまで待った方がいいのです。

ぼくはウェルスナビの成績、ずっとプラスです

なお、2019年5月24日時点の最新成績はしっかりプラスになっています。(暴落後も)

ウェルスナビ2019年5月の成績

暴落前の10月頭の成績は以下の通り

※2020年12月だと、+15%ほどで好調です

ウェルスナビ2020年12月の実績

2017年、始めてすぐはマイナスだった

ぼくがウェルスナビの運用を始めたのは2017年の2月で、当初は成績がマイナスでかなり焦ってました。

でも、3月あたりから成績が安定してきて、それ以降はずっとプラスです。

ウェルスナビ2020年12月の実績

僕の場合、始めた時期がよかったのもありますが、

今の評価損に慌てず待っていれば、プラスになる日は来るはずなので、解約はしない方がいいですよ。

これから上がるとわかっているのに、決済して損失を確定させてしまうのはかなりもったいないので。

また、当サイト限定のキャンペーンで無料登録するだけで1000円もらえてお得です。

この機会にサクッと作業だけでもしておくのがいいですよ。

\ まず1000円もらう /

ウェルスナビを解約するベストタイミングは10年後、20年後

では、いつ解約するのがベストかという話もしておきます。これは10年後や20年後です。

ウェルスナビの無料診断で「10年後はこれだけ増えます」と教えてもらいましたよね

Sbiバンガードの成績

そこまで待つのです。

じっくり待って増えたら売ればいい(老後不安や失敗もなくなる)

そして、思った通りに資産が増えたタイミングで解約(売却)すればOK。(あとは、増えたお金を好きなように使えます)

なので、焦らずじっくり今後も運用していきましょう

暴落時は有望銘柄をバーゲンセールで買えるチャンスであることも理解しておくといいです。

お金持ちは暴落時に生まれる
「資産家は恐慌時に生まれる」という格言があります。株などが割安で買えるようになり、お金持ちが生まれます

ケネディは、17ドルで買ったUSスチール株を2年後に200ドルで売リ、ケネディ財閥の礎を作りました。

日本の多くの財閥が誕生したのも、大不況期です。

当サイト限定のキャンペーンで1000円もらいましょう

\ まず1000円もらう /

ウェルスナビで解約手数料はかからない

なお、解約する場合に手数料はかかりませんし、解約して現金化し、自分の銀行口座に出金してもらう際も手数料ゼロです。

ウェルスナビでは全額出金と一部出金の両方が可能で、その際の流れは以下の通り。

出金の流れ
・「出金」メニューより出金希望額を指定

・出金依頼された金額に合わせて、保有しているETFを市場で売却

・売却代金は通常4営業日後、登録された出金先口座へ振込

・出金の依頼は24時間365日いつでも可能

ぜひ覚えておきましょう。

【まとめ】ウェルスナビはやめたほうがいい?

紹介してきたように、ウェルスナビで短期の含み損を気にするのは無意味です。

ちゃんと続けていけば、ぼくやこの人のように利益出せるわけですから。

あと、積立してる投資信託と比べると下落幅も小さい気がします。

なので、長期で安定した利益を得るために、ウェルスナビはやめずに続けていきましょう

\ まず1000円もらう /

Q&A!検討中の人の疑問に回答

以降では、ウェルスナビの利用を検討してる人の疑問に答えていきます。

分別管理・信託保全はある?安全?

ウェルスナビは金融商品取引業者であり、分別管理・信託保全があります

顧客の資産と自己の財産を分別して管理する分別管理されており、万が一ウェルスナビが倒産しても、ユーザーの資産は守られます

なんらかの事情でウェルスナビが分別管理をしてない場合でも、日本投資者保護基金がユーザー1人当たり1,000万円まで補償します

※投資者保護基金への参加も金融商品取引法により義務付けられており、ウェルスナビも加入しています

ウェルスナビの経営は大丈夫?

ウェルスナビの運営会社は財務も健全です。

令和2年9月末時点の自己資本規制比率は563.6%。金融商品取引法では、自己資本規制比率の120%維持が義務づけられています。

万が一この水準を下回った場合、金融庁は証券会社のウェルスナビに対して監督命令を発します。

ウェルスナビは自己資本規制比率120%を大きく上回っているので、安全度は高いと言えます。

また、上場会社となり、その信頼性はさらに高まるはずです。

\ まず1000円もらう /

ウェルスナビ以外のAI投資はどうですか?

ウェルスナビ以外のロボアド「THEO(テオ)」で最近コストが安くなり、成績もよくなってます

theoの2020年12月の成績

ウェルスナビは資金10万円ないと始められませんが、THEOは100円でOKなのでウェルスナビより気軽にやれます

あと、THEOとドコモがタッグを組んだ運用サービスも人気です。(運用を続けると、毎月dポイントがもらえます

改善がすさまじいロボアドを使いたい人はTHEOをどうぞ。(今なら無料登録でdポイントもらえます)

THEOのdポイントプレゼント

\ キャンペーンを見てみる /

マイナススタートで不安!大丈夫ですか?

ちなみに、ぼくはウェルスナビでマイナススタートでしたが、1週間くらいでプラスになりました。

また、マイナス10%くらいの含み損があっても、長期で見ればプラスになるので気にしないように。

ウェルスナビの手数料が高い!他に運用方法ある?

ロボアドバイザーの手数料を高いと思うなら、ETFで運用するのもアリです。

ぼくはSBI証券で自分でETFを買い、以下のように分配金を毎月もらってます

手数料をかけずにETFを取引したい人は、SBI証券も使いましょう。キャンペーンもお得ですので。

sbiでtポイント株式投資

\ キャンペーンを見てみる /
関連記事