【評判あり】楽天証券のメリット、デメリットまとめ!「使いにくい」などの噂も検証してみる

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

今回は、楽ラップや投資信託の100円購入などで利用している「楽天証券」のレビューを書きます。

これから使おうと思ってる方は、参考にしてみてください。

関連記事:【比較】SBI証券と楽天証券、初心者にはどちらがおすすめ?←投資信託、株を買ってる人間が答えてみる

【まず結論】楽天証券のメリット「ポイントで投資信託が買える」

楽天証券で特徴的なのは、100円から楽天スーパーポイントを使って投資信託が買えること。

かなり気軽ですし、「ひふみプラス」のような優良ファンドも100円から買えます。

これは他の証券会社にない大きなメリットですね。

>>業界初!楽天スーパーポイントで投資信託を100円から買えるようになったので、その方法、ポイントを賢く貯めるを紹介

関連記事「優良ファンドについて知る」

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>おすすめされてた積立可能なインデックスファンドを購入!実績と利回りも公開していきます

>>【1200万円投資中】20代から始めた資産運用と知っておきたい知識まとめ(30代になる前に)

(特徴的な)デメリット「SBIに比べて使いづらい」

続いて、デメリット。

比較記事でも書いてますが、SBI証券のあとに使うと、画面の使いにくさに戸惑います。(利用前から、使いにくいという噂は聞いてましたが、マジでした)

これは、慣れもあるんでしょうが、個人的にはデメリットと感じています。

※逆に、「楽天の後にSBIを使ったら、SBIを使いづらいと感じた」と言ってる人もいます(慣れの問題かなとw)

手数料安いし、便利

ただ、それを上回るメリットは他にもあります。

その1つで大きいのは、手数料の安さですね。

以下の記事で紹介しているように、

株式の取引手数料、iDeCo、つみたてNISA、投資信託の運用でかかるコストが証券会社の中でも安いのです。

>>投資サービスでおすすめされた株(個別銘柄)の実績を検証(おすすめの優待、本、サイトもまとめ)

SBI、楽天は証券会社の2トップ

楽天とSBIは、ユーザーのためにいい競争してくれていて、コスト面でかなり優れています。

あと、ポイント還元サービスもあります。

>>【SBI証券】投資信託を保有してるだけでポイントが貯まる「投信マイレージ」がいい感じ!実質的に手数料を減らせます!

こんな感じでお得なので、ぼくは「SBI証券」と「楽天証券」を両方使って資産運用してますね。

※どちらも口座開設、利用料無料です

感想「投資を始めるキッカケにいいですよ」

というわけで、以上が楽天証券の特筆すべき特徴。

感想は、「画面使いにくいかもしれないけど、100円から楽天ポイントで投資を始められて、コストの搾取もないから投資を始めるキッカケとしてオススメだよ」。

というわけで、少額から気軽に投資を始めたい方は、「楽天証券」を使ってみてください。

※以降では、もっと細かい部分を見ていきます。

楽天証券でできる取引

楽天証券でやれることは以下の通り。

株式売買(国内、海外、ETF米国、中国、アセアン)
投資信託
FX

債券(国内、海外)
・金、プラチナ
・先物オプション

・eワラント
・外国為替(くりっく株365のような、株価指数CFDはなし)

NISA、つみたてNISA
楽ラップロボアドバイザー
確定拠出年金(iDeCo)

やれることはSBIと変わらない

なお、中身自体はSBI証券とほぼ同じなので、その辺は以下の記事でご確認を。

>>【比較】つみたてNISAは楽天証券とSBI証券どちらがおすすめ?「春から楽天ポイントでの積立開始!」なども紹介

>>まだデフレなので、確定拠出年金は「元本確保型の定期預金」にして節税メリットを享受するという手段もアリ

>>1万円からの少額投資で1万円増やすアイデア(3000円からでもOK)

楽天銀行と連携で金利が有利に

あと、楽天銀行と連携させると、マネーブリッジで預金金利が上がります。

地味ですが、こういったメリットもあることを覚えておきましょう。

>>楽天銀行のメリットまとめ「①ATM、振込手数料が無料、②ポイント貯まる、③預金金利が高い」

SBI同様、銀行口座と証券口座を連携できると入出金で便利です(松井証券マネックス証券などにはないメリット)

>>SBI証券で資産運用するなら、SBIネット銀行からの即入金&手数料無料が便利!

日経新聞が無料で読める

あと、日経テレコンといって、日経新聞を無料で読めます。(口座を持ってるだけでOK)

「日経テレコン」は利用できますか?

日本経済新聞社が提供するビジネスデータベースサービス「日経テレコン」を、以下のチャネルにて閲覧いただけます。

・マーケットスピード(Windows版 / Mac版)
・iSPEED(iPhone版 / Android版)

これは意外と知られてないお得機能。

>>投資の平均利回り(株式、不動産、FX)、その計算方法まとめ

投信積立で、クレジットカード積立がある

SBI証券にない機能だと、こういったものもあります。

Rakuten  1

ただ、この場合はポイントが貯まらないので注意。

本サービスは『楽天カード(クレジット)を通じて、銀⾏⼝座から積⽴代⾦を引落として買付代⾦に充てるサービスです。

通常のカー ド利⽤とは異なりポイントの付与はありません。

>>【100円から楽天ポイントでOK】楽天証券のバランス型投資信託「楽天資産形成ファンド」を10万円一括購入してみたので作業まとめとく

楽ラップ、FXなどのロボアドがある

マニアックですが、楽天証券ではいろいろとロボアドがあります。(一応、紹介)

・楽天RoboX
・ロボのぶくん

>>おすすめの投資信託を提案するロボアドまとめ(SBI、FOLIO、みずほ、カブドットコム)

>>楽天銀行で口座開設!申し込み方法とATM・振込手数料(無料の条件)について書いとく

サービス開発に熱心(たぶん、テーマ型投資もやる)

あと、楽天は「楽天市場のサイトがダサい」とか言われてますが、フィンテック系のサービスはかなりイケてます。

>>【クレジットカード積立を比較】ポイントを資産運用に回せるサービスまとめ(楽天証券で投資信託も買える)

これからも楽天でいけてる金融サービスが始まりそう

なので、 style=”color:#ff4000;”これからもロボアド「楽ラップ」のように、流行りの投資サービスを新たに始めるのでは?と勝手に思っています。

その一環としてテーマ型株式投資も始まるんじゃないかな〜と。

>>「AI」「民泊」などのテーマで株に投資できる「S株Now!」で20万円注文!評判と感想書いとく(運用実績は随時) @SBI証券

>>楽天銀行で資産運用!ランキング上位のおすすめ投資信託や、役立つ投資本などを紹介

アプリが使いづらいからPCからの利用推奨

楽天証券には、「iSPEED」というスマホアプリがあるんですが、これがごちゃごちゃしていて、使いづらいです。

なので、トレードする際は、パソコンを使った方がいいですね。

僕の場合、インデックスファンドの定期購入、楽ラップの放置なのであまり関係ないですが。

>>楽天スーパーポイントのおすすめの貯め方と使い方まとめ(コンビニでも利用可)

楽天証券のネットでの評判、口コミ

では、ネットでの評判(第三者の声)も載せておきます。以下、Twitterでの意見。

>>日経平均株価にレバレッジ2倍で投資できるETF「楽天225ダブルブル」:信託報酬やデイトレでの用途などまとめ

口座審査に通りやすい

>>100円投資のメリット・デメリット(SBI、楽天証券の投資信託で可能)

アプリはマネックスより使いやすいらしい

>>【初心者向け】投資信託の選び方と賢い買い方(SBI、楽天証券がおすすめ)

以下、2chでの評価

※2ちゃんねるには、昔やってたキャンペーンの話が結構ありました。

日経新聞読めるなんて最高だね

楽天銀行とマネーブリッジしてるんだけどスイープで優遇金利とMRFてどっちがいいの?

>850
優遇金利のほう。

酷評する意見はなかった

中には、「他にも証券会社があるので、楽天一択でなくてもいい」という意見がありましたが、全体的にポジティブな意見が多かったですね。

あと、ネット検索で「最悪、評判悪い」とサジェストワードがでますが、そういった意見はありませんでした。

>>【運用実績】楽天証券のロボアド「楽ラップ」の評判は?!手数料や積立などの機能、口コミと共に評価してみた

投資初心者にオススメの証券会社

こんな感じで、楽天証券は評価も高く、100円から(楽天ポイントで)と投資も始めやすいです。

なので、興味ある方は口座開設しておくといいですよ。

>>楽天証券のサイト

他のおすすめ記事

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは100万円と毎月積み立てでスタート

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

>>【感想】トライオートETF(自動売買)のデメリットも知った上でおすすめかを検証!(運用実績あり)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ