>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【dポイント投資のやり方】後出し攻略できる?ドコモ運用の口コミどう?

どうも。8000万円を資産運用に回してるタクスズキです。

dポイント投資を始めたので、やり方やデメリット、評判を紹介します。(ポイントのみが増減する擬似運用です)

現金で投資するのは怖いから、まずポイントで気軽にやりたい」という人は参考にしてください。

dポイント投資の始め方

記事の内容まとめ
dポイントを増やし買い物で使える
・100ポイントからやれて、1ポイント単位で引き出せる

・人気の米国株にも投資できる
コロナ後もプラスの成績

後出しで増やすのはもう無理
・d払いアプリからも投資できる

最近は日興フロッギーというサービスで、dポイント株式投資ができ、今ならお得なキャンペーンでdポイントをもらえます

日興フロッギーでのキャンペーン

こちらもぜひチェックしておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

dポイント投資の仕組み

dポイント投資では、専用の商品に投資することでポイントが増減します。(証券会社で買えるものではない)

変動したポイントは引き出して、日常の支払いで使えます

dポイント投資で引き出し

もし投資で増えた場合は、お得にポイントで買い物できるようになります

>>今ならdポイントもらえる!お得なキャンペーン中
dカードおつり積立

dポイント投資のやり方(始め方)

dポイント投資は、こちらのページから始めます。

dポイント投資の始め方

初めての場合は、「初めての方はこちら」をクリック。

dポイント投資の登録
(ポイントを運用から取り出す際は、1ポイント単位で引き出せます)

次に投資する商品を選びます

dポイント投資では、大きく分けて「おまかせ」と「テーマ」という商品があります。

dポイント運用の商品

「おまかせ」には「アクティブ」と「バランス」の2つのコースがあります。

dポイント投資の商品

アクティブの方がハイリターンを狙える

どちらも株と債券のETFを組み入れており、アクティブが株の比率高め、バランスが債券の比率高めになっています

dポイントのコースの成績
(アクティブとバランスの1年の成績推移)

ETFとは?
ETFはプロが作った投資商品で、Appleやフェイスブックなどの優良株に分散投資できます

これから上がる商品を自分で選ぶ必要がなく楽です。

以下、ETFのイメージ図です。

期間・用途限定のdポイントは運用できません

株式中心の商品では、以下のETFが上位銘柄で、

dポイントの組入銘柄

債券では、以下のETFが上位銘柄になってます。

dポイント投資の債券

※期間・用途限定のdポイントは運用できません

なお、ETFをロボットに運用してもらえるサービスは他にもあり、今ならdポイントをもらえてお得です。

theoでdポイントプレゼント

ぜひこちらもチェックしておきましょう。

\ まずdポイントをもらう /

テーマは「新興国」「ヘルスケア」など

もう1つの「テーマ」では、以下の商品に投資できます。

※それぞれ日本株全体、新興国、世界のヘルス系の株などに分散投資する商品です

テーマ名 連動対象ETF
日経225 日経225連動型上場投資信託
新興国 iシェアーズ・コア MSCI エマージング・マーケット
コミュニケーション iシェアーズ グローバル コミュニケーションサービス
生活必需品 iシェアーズ グローバル生活必需品
ヘルスケア iシェアーズ グローバル・ヘルスケア

Dポイントを使って、こういった商品に投資していきます。

dポイント投資のetf
(コミュニケーションサービス ETFのここ1年の成績)

※ETFがよくわからないと思った方は、トヨタなどの株をdポイントで100円分から買える「フロッギー」をチェックしましょう

日興フロッギーでのキャンペーン
(お得なキャンペーンも開催中です)

\ キャンペーンを見てみる /

アクティブコースでdポイント運用開始

ちなみにぼくは「おまかせ」の「アクティブコース」で運用を始めました。

アクティブでdポイント運用

Dポイント運用の申し込みが完了すると、以下のように表示されます。

スクリーンショット 2019 09 30 7 25 40
(ポイント運用の利用料、手数料はかかりません)

dポイント投資の注意点:すぐ始まらない

dポイントはすぐ運用に回りません。

おまかせの場合、運用に回るのは当日の18時以降です。(それまでは、投資申し込みをしても「0p」と表示される)

dポイント運用の注意点

テーマだと「日経225」以外は、翌日の18時以降にポイント運用が始まります。

dポイント投資の反映

すぐにdポイント投資を始めたい人には、日興フロッギーがおすすめです!

ドコモポイント投資で運用開始

「ポイントが減った。損した」は勘違いかも

申し込みからポイントが反映されるまで時間がかかるので、「なくなった?」と心配になるかもしれませんが、その心配はいりません。

dポイント投資の期間

時間が経てば、しっかり運用に回りますので。

dポイント投資で失効しない
(100ポイント単位で運用できます)

dポイント投資に回すポイントがほしい方は、お得なキャンペーンでゲットしておきましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

【dポイントの運用実績】成績まとめ(利益でてます)

2021年3月9日時点、成績は+24ポイントと好調です。

Dポイント投資の成績

2019年からの成績
・2019年9月30日、100ポイントで運用開始

・10月7日、2ポイント減った(マイナス2パーセント)

dポイントでマイナス

このように一時的に損を抱えても、ポイント交換しなければ損失確定しないので、まったりいきましょう。

まったり放置でプラスになりました

11月17日まで売らずに待っていたら、+4ポイントのプラスになりました

dポイント投資で利益

※2019年12月22日での成績はさらによくなりました(+7ポイントの利益)

dポイント投資の利益

慌てず、放置してればプラスになるので、短期の成績で焦らないように。(2020年2月4日には、+5ポイントになりました)

【2020年6月5日の追記】+3ポイントになりました。

コロナ後のdポイント投資の成績
(コロナの影響を受けてもプラスです)

もっと成績のいい投資でdポイントもらえる!

なお、ぼくがやってる他の投資では+8.1%と、dポイント投資よりいい成績になってます

これはドコモが提供するサービスです。

好調な理由は、プロ(専門家)とAIが投資のサポートをしてくれているから。

theoのai投資

プロというのは、日本の年金運用アドバイザーである「有名な大学教授」たち

theo監修の教授

dポイント投資だと、運用するのは自分だけですが、こういったサポートがあるおかげで、ぼくの資産はどんどん増えてます。

資産運用と預金の比較

今であれば、この運用に無料で申し込むだけで、dポイントがもらえてお得ですから、まずは申し込みだけしておきましょう。

theoでdポイントプレゼント

\ dポイントをもらう /

dポイント投資のルール

dポイント投資では、以下のルールも知っておきましょう。

大事なことまとめ
ポイントを運用から取り出す際は、1ポイント単位でOK

・日々増減する運用中のポイントは毎営業日17時頃に更新される。(土日祝は増減しない)

ポイントの追加(引出)のキャンセルはできない

・ドコモユーザーでなくてもポイント運用サービスを利用できる

・アクティブコース・バランスコースを同時に運用できないが、コースの変更は何回でも可能

・注文中(未反映の注文がある状態)はポイントの引き出し、追加ができない

複数のテーマを同時に運用できる

【予想屋にとって改悪】dポイント投資に攻略法はない

dポイント投資で昔は、後出しで投資できる攻略法があったのですが、仕様変更によりそれが使えなくなりました

【改悪】dポイント投資で、後出し投資が出来なくなります

今は絶対に増やせる攻略法(コツ)はないです。

また、投資用のアプリはなく、スマホやPCのブラウザから設定します。

それかd払いのアプリからポイント投資をします。(アプリだけの投資先もあり)

ポイント広場を巡回し、dポイント残高が688,344point、1月だけでも+51,497ポイントになってる方もいました

dポイント投資の評判、口コミ

以下、ユーザーからの評価。

dポイント投資は人気であり、今ならお得なキャンペーンでdポイントがもらえるのでチェックしておきましょう。

日興フロッギーでのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

dポイントでおすすめの予想方法

デイトレーダーでもない限り、チャートやニュースを見て値上がりを予想するのは無理なので、

中期〜長期で上がりそうな株に投資できる商品を選んだ方がいいですね。

そういった考えなので、ぼくはアクティブを選びました。(テーマの「ヘルスケア」もいいなと思いましたね)

(株が怖いなら、バランスでおまかせするのもアリ)

dポイント投資への感想

実際にやってみて、ゲームとしては面白いですが、現金を使う投資に比べると、ありがたみはないと思いました。

あくまでポイントの擬似運用なので、あまりお得感や増えてる嬉しさはないなと。

なので、これまでやってきたように、今後も現金での投資に注力します

特に株を100円からdポイントでも売買できるフロッギーは気軽なので、使っていきます。(お得なキャンペーンあり

日興フロッギーでのキャンペーン

\ キャンペーンを見てみる /

キャンセル機能、ポイント追加機能がスタート

2020年5月13日から、ポイント投資に以下の機能が追加されました。

「キャンセル機能」
「追加注文中の更なるポイント追加機能」
「操作履歴ページへの引出反映ポイント数の表示」

キャンセル機能では、注文中のキャンセルが可能となり、キャンセル受付締切時刻は下記のとおり。

●ポイントの追加・引出:注文締切時刻まで
●コース変更(おまかせのみ):注文締切時刻10分前まで

SMBC日興証券でdポイントプレゼント中

クイズ機能も開始し、全問正解で10ポイントもらえます。

dポイント投資のクイズ

ドコモユーザーなら、さらにポイントをもらえる場合もあるので、ぜひチェックを。

dポイント投資のクイズ

歩くだけでポイントが貯まるようにもなったので、チェックしましょう。

歩いてdポイント投資

dポイント投資ができるフロッギーの運営会社「SMBC」では、お得なプレゼントもあるのでチェックしましょう。

日興フロッギーのキャッシュバック

\ キャンペーンを見てみる /

【まとめ】dポイント投資の評判と予想屋について

最後に要点をまとめます。

・dポイントを増やし買い物で使える
・100ポイントからやれて、1ポイント単位で引き出せる
・人気の米国株にも投資できる

以下のように予想屋もいるので、興味があれば参考にしてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です