$WAVES を貸し出して(リース)報酬(配当)をもらう方法【エアドロップ】

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

PoS通貨のWAVESで配当をもらうためにリースの設定をしてみました。(WAVES以外のコインももらえるそうです)

ちなみに、こういった無料でコインをもらえる仕組みを「Airdrop(エアドロップ)」と言います。

エアドロップは、freeeの無料プランお試し提供みたいなもの

これはプロモーションのために発行者がやってる感じでしょうね。

会計ソフト「freee」とかがPRのために、1ヶ月無料プランを提供する感じ。(全然怪しくないですよ。マーケの1つ)

ということで、今回はその方法を紹介します。

PoS、マイニングについて知る

なお、「Pos?」「マイニング?」と思ってる方は、こちらのツイートをどうぞ。

WAVESのリースは、NEMのハーベスティングみたいな感じですね。

やることはかなり簡単

Wavesウォレットでの作業は非常に簡単です。(ウォレットの作成方法、「バイナンス」での買い方などは以下の記事をどうぞ)

>>【ICO】プラットフォーム「Waves」で自分のコインを発行してみた!簡単すぎて笑うレベルw DEXやべぇwww

>>仮想通貨取引所「バイナンス(Binance)」で口座開設!送金してコインを買う方法、かかる時間などまとめ

まず、ウォレットのリース(Leasing)のタブをクリック。

スクリーンショット 2018 01 24 10 22 36

すると、リースするための画面が表示されます。

左側には、残高とリースできるWAVESの量が表示されています。

スクリーンショット 2018 01 24 10 23 12

その隣にはリースするために使うフォームがあります。

ぼくはこんな感じで入力しました。

スクリーンショット 2018 01 24 10 30 13
(手数料を変えると、報酬を増やせるそうですが、まずデフォルトの0.001でやってみます)

なお、「Recipient address」には「3P2HNUd5VUPLMQkJmctTPEeeHumiPN2GkTb」というアドレスを入れました。

これは、wavesgoという貸し先のアドレス。(有名っぽいのでここを選びました)

なお、他にも貸し先があるので、別のところを使いたい方はそちらをどうぞ。

貸し先リスト>>http://dev.pywaves.org/generators/(Wavesnode.netなどがあります)

あとは、「LEASE」ボタンを押せばOK。(これで報酬が入ってくるはず。実績追記予定)

リースは辞められる

なお、リースは途中で解除できます。

その際は、トランザクション右にあるボタンをクリック。

スクリーンショット 2018 01 24 10 30 38

そこに「Cancel leasing」があるので、それをクリックするとリースを辞められるはず。

(試してませんが、ウォレットにそう書いてあります)

スクリーンショット 2018 01 24 10 30 55

なので、リースする際はこういったことも覚えておきましょう。

【追記】ウォレットに入れてるだけで、他のトークンを得られた

ウォレットに入れておくだけで、Tidexというトークンをもらえました。

少量でしたが、こういった恩恵もエアドロップによって得られるのはいいですね。

あと、リースから1週間ほどして、Wavesを0.00014023枚、WavesGoを0.10503809枚ゲットしました。

かなり少量ですが、もらえないよりはマシですねw

マイニングの関連記事

なお、配当のような報酬をもらいたい方は以下の記事もどうぞ。

>>$XP をMac版ウォレットで管理する方法:同期にかかる時間、マイニングの実態などまとめ

>>【いくら稼げる?】「BitZeny(ビットゼニー)」のマイニングで得た収入を公開! $ZNY

>>QTUMは取引所「バイナンス」から「MyEtherWallet」に送金できません(専用ウォレットが必要)

マイナーコイン投資

>>仮想通貨「 $XP 」をライトコインで買う方法!購入できる取引所、注意点も紹介

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(61銘柄を購入中)

期待してるアルトコイン

>>【仮想通貨】iXLedger( $IXT )の将来性や買える取引所、チャートの動きを紹介!

>>【仮想通貨】おすすめはしないけど、有望と思い投資してる草コインの一覧を載せときます

関連記事

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(35銘柄を購入中)

>>【ビットコインが400円もらえる】GMOコインに入金し、ライトコインを買う方法(スプレッド込みで手数料最安)

仮想通貨の資産を失わないために知っておきたいこと

Check!>>【楽天ポイントを投資に回せる】100円から始められる「気軽投資」を知ってますか?

【人間の脳は投資に向いてない】ロボに資産運用を任せてお金を増やす

1日33円からのビットコイン積立ができる取引所

ぼくは、取引所「Zaif(ザイフ)」の積立で利益を出しています

>>【月1000円からOK】Zaifでの仮想通貨積立(ビットコイン、XEM、ETH)は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です

ビットコイン、NEM、イーサリアムの積立が可能>>Zaifで登録(口座開設無料です)

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ