$XP をMac版ウォレットで管理する方法:同期にかかる時間、マイニングの実態などまとめ

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

XPをウォレットで管理することにしたので、その際にやった作業をまとめておきます。(Mac版です。マイニングについても書きます)

>>仮想通貨「 $XP 」をライトコインで買う方法!購入できる取引所、注意点も紹介

有利な税率で億り人を目指すために知っておきたいこと

なお、今の税制だと仮想通貨で儲けた場合、最高で55%も税金がかかり、利益のほとんどが持っていかれます。

しかし、株であればどれだけ利益を出しても、税率は20%と仮想通貨より有利なので、こちらで億り人を目指すのが賢いです。

そして、株式投資で利益を出したい方は、投資のプロが「これから上がる銘柄」を教えてくれる無料メルマガを知っておくといいです

ぼくも購読してますが、的中率がすごいんですよ


過去には、1ヶ月で4倍になった銘柄も紹介してます

>>無料メルマガで投資の勉強をする

もちろん、あとで課金されることもなく、ずっと無料で、いつでも配信停止できます

登録も1分で終わるので、今すぐお得な情報を手に入れておくといいです。

>>【実績あり】1ヶ月で4倍になる銘柄を知れる無料メルマガに申し込んだら、予想以上に有益だった話

XPをウォレットで管理する際の流れ

作業の工程は以下の通り。

・Mac版ウォレットを公式サイトからダウンロード
・Bootstrapもダウンロード

・両方を展開して作業
・取引所からXPを送金(注意てなり)

・送金したXPでマイニング

というわけで、作業の詳細を書いていきます。

Mac版ウォレットを公式サイトからダウンロード

まずは公式サイトからウォレットアプリのダウンロード(DL)。

スクリーンショット 2018 01 09 11 01 33

DL後、dmg形式のファイルを展開。

スクリーンショット 2018 01 09 11 02 28
(XPアプリをアプリケーションフォルダに移しておきました)

なお、「XP-Qt」アプリをダブルクリックで開こうとすると、「開けません」と注意されます。

なので、右クリックしてから「開く」を選択してください。

スクリーンショット 2018 01 09 11 03 00

この画面でも「開く」を選択。

スクリーンショット 2018 01 09 11 03 03

あと、XP-qtファイルを追いておく場所(Mac内に)を尋ねられるので、覚えやすい場所を指定しておきましょう。

スクリーンショット 2018 01 09 11 03 25
(ぼくはuse custum directoryから選びました)

フォルダは「Application Support」を選択。(このフォルダが見つけにくかったので、ダウンロード直下にXPファイルのフォルダ[xp_file]を作ってそこに入れ直しました)

スクリーンショット 2018 01 09 11 04 17

これを追えたら、1度XPアプリを立ち上げます。

スクリーンショット 2018 01 09 11 04 57

ただ、ここでは何もせずアプリを閉じます。

Bootstrapをダウンロード

次に、Bootstrapファイルをダウンロードします。

これはアプリを使うまでの時間を早めるものです。(windows版でこれ使わずにウォレット使おうとしたらめっちゃ時間がかかって挫折w)

こちらも公式サイトからDL。(以下のようにセキュリティ面で注意されますが、気にせずDLを続行)

スクリーンショット 2018 01 09 11 08 01

僕は、ダウンロードフォルダに保存しました。

Bootstrapファイルをコピー

BootstrapのDL後は、先にDLしておいたXPのファイルと内容を置き換えます。

置き換えたのは、peers.dat、blkindex.dat、blk0001.dat、databaseディレクトリごと。

この時は、Bootstrapフォルダ内のファイルを全選択してxp_fileに入れました。

すると、以下の画面では「置き換え」を選択。

スクリーンショット 2018 01 09 11 35 26

XP.confファイルの編集

次は、XP.confにテキストを追加します。(これもウォレットの動機を早めるために必要らしい)

追加するテキストは、こちらのサイトの「Network」>「node list」に書いてあるもの。

スクリーンショット 2018 01 09 11 36 50

内容はこんな感じ。(「addnode」で始まるテキスト)

スクリーンショット 2018 01 09 11 37 14

これをコピーして、confファイルに貼り付けます。

confファイルを開いて編集

なお、Confファイルはダブルクリックしても開けないので、ターミナルでviを使って開きました。

ターミナルアプリで「vi Downloads/xp_file/XP.conf」と入力。

スクリーンショット 2018 01 09 11 43 10

これをviで開いたファイル「XP.conf」の末尾に貼り付けます。

viファイルの編集方法

貼り付ける際は、ファイルの最後まで移動して、「i」を押し編集モードにします。

そして、改行し「commmand + P(通常のペーストコマンド)」で貼り付けます。

スクリーンショット 2018 01 09 11 46 27

あとは、「escキー」を押して、通常モードに戻り、「:w」で保存。

スクリーンショット 2018 01 09 11 47 49

保存すると、「〜written」と表示されます。

スクリーンショット 2018 01 09 11 47 57

その後は、「:q」で元の画面に戻ります。

ちゃんと上書きされたかチェックするために、ターミナルで「上キー」を押し、「vi Downloads/xp_file/XP.conf」で中身を見ます。

そこでちゃんと文字の羅列が入って入ればOK。

同期の進捗状況

というわけで、あとはウォレットアプリを立ち上げ、同期を待つのみ。(開始は、1/9の11:56)

以下のように右側に電波マークがついていれば、動機処理がなされています。

スクリーンショット 2018 01 09 12 13 07

最初は進捗バーが全然進みません。

スクリーンショット 2018 01 09 12 13 17

しかし、しばらくすると、どんどん進んでいきます。1時間くらいで72%までいきました。(進み始めると早い)

スクリーンショット 2018 01 09 12 42 39

仮想通貨以外の堅実投資も知る


↑堅実な資産運用をしたい人向けの無料アプリ「ウェルスナビ」。日々の値動きに消耗することがないです↑

同期は第二段階、、、と進んでいく(時間がかかる)

なお、72%まで進んでテンションが上がっていたんですが、まだ次の段階があることに気づきましたw

スクリーンショット 2018 01 09 13 15 37

「2active connection nettowork」から「4active」になって、また1%から同期がスタート。

スクリーンショット 2018 01 09 13 15 12

これは予想ですが、電波マークが4本あり、いまは2本目なので、あと2回これが繰り返されるのだと思います。

なので、本当に気長に待つしかないですね。(いまは13:22)

【随時追記】20分ほどで第三段階へ

13:36に以下の状態が確認できました。

スクリーンショット 2018 01 09 13 35 52

第三段階にきたようです。(執筆時点1%ほどの進捗)

スクリーンショット 2018 01 09 13 35 58

13:53に3%まできていて、現時点1%同期が終わるのに10分弱かかっている。

【悲報】第四段階までいったが、ネットが切れて第一段階へ逆戻り

15:16、第四段階(おそらくラスト)まできたんですが、

スクリーンショット 2018 01 09 15 16 45

16:09に確認したら、1段階目に戻っていました。。

スクリーンショット 2018 01 09 16 09 46

これは途中でネットが切れてしまったのが、問題のようです。

スリープ時もMacを稼動できるアプリ「InsomniaX」を使って稼働させたんですが、これは切なすぎますね。

同期中はスリープにもしちゃダメ

こういった経験をして、同期中をスリープにもせず、ずっとMacをつけておくのがいいとわかりました。

もちろん、電源を切ることでも同期が一からやり直しになるのでご注意を。

XPウォレットの同期は、数時間電源をつけられる時だけやるといいですね。

[1/10の11:45追記]ほぼ1日経っても終わらず

スリープ状態を挟みつつ、数時間はPCを立ち上げてマイニングしてるんですが、まだ動機が終わってないです。

スクリーンショット 2018 01 10 11 43 43

まだ半分。。。

スクリーンショット 2018 01 10 11 43 49

しかも、ウォレットの動機をしてると、電池の消耗が激しくなります。

スクリーンショット 2018 01 10 11 43 57

2時間半で50%も減りました。(新型MacBook)

なので、こういった点も頭に入れて同期しましょう。

同期が始まらない場合の対処法

ちなみに、confファイルを編集してウォレットを立ち上げて10~20分は、上の赤マークがついておらず、同期処理がされませんでした。

これは原因不明ですが、ネット通信(プロバイダ:ぷらら)の方でファイアウォール設定していると、同期されないことがあるそうです。

XPウォレットの同期は気長に待つ

あと、コミュニティを見たら、気長に待ちましょう」というコメントもありました。

(コミュニティの #trouble_shootingなどをチェック)

なので、XPウォレットの同期では気長に待つ必要がありそうです。(数日かかった人もいれば、1時間で終わった人などもいて様々)

執筆時:1月10日

【1月22日】やっと同期が完了

1月9日のウォレット同期設定などから、13日たった22日、やっと同期が終わりました。

なので、コインエクスチェンジからXPをウォレットに送金しました。(10分ほどで着金)

送金方法>>仮想通貨「 $XP 」をライトコインで買う方法!購入できる取引所、注意点も紹介

なお、ウォレットに着金すると、自動でマイニングが始まるようです。

随時、実績も追記していきます。

【重要な追記】資産を失わないために知っておきたいこと

2018年1月、コインチェックで仮想通貨「NEM」が盗まれる事件がおきました。

つまり、取引所に預けっぱなしにしていたことで投資家の資産がなくなってしまったわけです。

このように、取引所に資産を預けておくのはかなりリスクが高いことなので、資産はハードウェアウォレットで管理するようにしましょう。(XPはPC用のウォレットへ)

>>仮想通貨のハードウェアウォレット「Ledger Nano S」を日本の正式代理店から買う方法(注文から2日で届いた)

関連記事

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(35銘柄を購入中)

>>【ビットコインが400円もらえる】GMOコインに入金し、ライトコインを買う方法(スプレッド込みで手数料最安)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【お得】無料で儲かる銘柄を知る方法

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ