【株で大儲け】ファンディーノとは?無料での口座開設方法や投資までの流れをまとめ

どうも。2,000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

上場前の株に投資してハイリターンを得られる「FUNDINNO(ファンディーノ)」に登録して、10万円を投資申請してみました

スクリーンショット 2018 12 10 20 00 53

今回はその流れを紹介します。

スクリーンショット 2018 12 10 20 01 03

株で大儲けしたい方は参考にしてみてください。(最近の暴落とか関係なく稼げるのが、IPOのいいところですよね)

ファンディーノとは「IPOでハイリターンを狙えるサービス」

ファンディーノは、上場前のベンチャー株を取得できるサービスで、その会社が上場か買収された時にその株を売却することで利益を得られます。

スクリーンショット 2018 12 27 8 13 08

同様のサービスとして、エメラダエクイティがありますが、それよりは案件数がかなり多いのが特徴です。

スクリーンショット 2018 12 27 8 04 51

実際、以下のような実績があり、投資家からかなり人気のサービスであることがわかります。

スクリーンショット 2018 12 27 8 13 21

ファンディーノの特徴

そして、ファンディーノのメリットとして以下の3つがあげられます。

多くの案件にプロの投資家も投資している(信頼できる企業が集まっている)

応募企業の厳正な審査(ダメな企業は落とし、将来上場できる会社だけを掲載している)

・エンジェル税制(節税できる)

※詳しくは、サイトで確認してください。

スクリーンショット 2018 12 27 8 14 14

投資先のIR情報を定期的にチェックできる

また、ファンディーノには以下のようなメリットもあります。

スクリーンショット 2018 12 27 8 14 57

あとは、投資家同士の交流機能もあり、良質な情報をゲットすることも可能です。

スクリーンショット 2018 12 27 8 14 47

なので、つながりや投資で役立つ情報をゲットしたい方は、まず無料でファンディーノを使ってみてください。

まずは無料で口座開設しておく

>>ファンディーノで投資できる企業もチェックする

サイト登録から投資まで

では、実際にサイト登録してから投資するまでの流れを紹介していきます。

以下のとおりに進めればOKです。

・サイト登録(無料)

・審査後、アクティベートコードを受け取り、それを入力し口座開設完了

・好きな案件に投資

・無事、投資金額が集まれば投資が実行される

では、それぞれについて紹介していきます。

まずは無料でサイト登録

まずやることは、「ファンディーノ」のサイトでの無料登録と、名前や住所などの情報入力です。

この辺は他の金融サービスの登録&口座開設作業と同じです。

そして、情報入力して口座開設の手続きをすませると、審査が行われます。

審査に通るとハガキで口座開設完了に必要なアクティベートコード(英数字の羅列)が送られてきます。

それをサイトで入力すれば、口座開設の完了です。

スクリーンショット 2018 12 06 15 07 48

>>【株価が下がっても儲かる】FX、仮想通貨など下げ相場での儲け方まとめ(信用取引、空売り)

その後は、サイト内に並んでいる案件に自由に投資できます。(最低投資金額は10万円です)

スクリーンショット 2018 12 07 20 01 58
(いくらから投資できる?と思ってる方は、こちらを参考に)

中には、募集開始から8分で目標の123%も集める、すごい企業があるので、こちらも知っておきましょう。

スクリーンショット 2018 12 07 20 08 34

それだけ投資家からの注目度も高いということですね

>>【3000万投資し比較】ネット証券のおすすめは?僕の感想と評価、2chでの悪い評判まとめ

ぼくが申し込んだファンドは不成立(その後、2度目の申し込みをしました)

ただ、冒頭で紹介した、「ぼくの投資先(資金10万円)」は、

スクリーンショット 2018 12 10 20 01 41

目標金額を集められずファンド不成立となってしまいました。

スクリーンショット 2018 12 27 8 33 36

その場合、以下のようなメールが来ます。

募集期間終了時に応募額が目標募集額に到達しなかったため、

残念ながら当該プロジェクトは不成立となりましたことをご報告申し上げます。

なお、実際にお金を払うのは目標金額が集まり、投資が実行される場合のみ

「10万円(30万円、50万円)申し込む」のボタンをクリックした時点では、お金を払う義務は発生しませんので、ご安心を

※ぼくは今後も投資チャンスを狙っていきます(最後の方に2度目の申し込みについて追記しました

無料で口座開設しておく

>>ファンディーノでハイリターンを狙う

投資先のメディア掲載や代表のインタビューが見れるのもいい

また、ファンディーノは投資できる案件が多いのも強みですが、以下のように投資先の情報をマメにサイトでチェックできるのも強みですね。

スクリーンショット 2018 12 27 8 38 56

他だと、投資先企業の代表によるインタビューもチェックでき、会社の事業やビジョンを詳しく知れます

このように、透明性高く情報発信してくれることも、非常に頼もしいので、

上場前の企業に投資してハイリターンを得たい方は、まず「ファンディーノ」を使ってみてください。

まずは無料で口座開設しておく

>>ファンディーノで投資できる企業をチェックする

【追記】2度目の投資申し込みをしました!

1度目の投資申し込みでは目標金額に達せず、投資できなかったので、2回目を申し込んでみました。

スクリーンショット 2019 01 15 9 53 53

最近問題になっている「黒字で儲かっているのに後継者がおらず、会社を閉じざるをえない」という問題を解決するサービスです。

スクリーンショット 2019 01 14 20 50 13

これが期待できると確信したので、10万円申し込みました

スクリーンショット 2019 01 14 20 50 22

有望なプロジェクトなので、今度こそは目標金額に達するといいなと願っております!

まずは無料で口座開設しておく

>>ファンディーノの有望案件をチェックする

ではまた!

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【お得な無料メルマガ】株価2倍アップの実績も!

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ