>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

低リスクで一番安全な資産運用とは?リスクの少ない投資を厳選!

この記事では、以下の疑問を解決します。

・1番安全な資産運用は何?
・低リスクで増えやすい運用も知りたい
・リスクの少ない投資で増える額はいくら?

記事を読むことで「安全にお金を増やす方法(元本保証)」や「手堅い運用で儲かる額」を知れます。

結論、ドルなどの外貨運用をできるサイトのキャンペーンを利用して、手堅い運用をするのがおすすめです。

SBI FXトレードでは4円からレバレッジ1倍でFXができ(低リスクな外貨運用)、無料で口座を作るだけで500円もらえます

入金額に応じたキャンペーンもやってることもあり、取引せずともお金を増やせて便利です。

お得なキャンペーンをやってるうちに無料で口座を作っておきましょう

\ キャンペーンを見てみる /

【低リスク】リスクの少ない資産運用とは?

ちなみに、投資(資産運用)における「リスク」とは「リターンの振れ幅」であり「危険さ」という意味ではありません。

なので、低リスクな資産運用とはリターンの振れ幅が小さいものであり、損しづらく儲かりづらい商品と言えます。

こういった点からおすすめの低リスク運用を紹介していきます。

一番安全な資産運用?ほぼ元本保証ありの国債

低リスクな資産運用の代表は国債で、日本だと個人向け国債があります

銀行預金よりも安全と語る専門家もおり、国が破綻しない限り損失(元本割れ)はありません

「民間の銀行」と「国(日本)」のどっちが破綻する可能性があると言われたら、前者ですよね。

こういった理由から銀行預金よりも安全と言われています。

国債は低金利!1万円から投資できる

個人向け国債はSBI証券で1万円から購入でき、金利は0.05%とかなり低いです。

1万円の投資で得られる利息は年間で5円のみ。

銀行預金よりは50倍も増えますが、利益が少ないのがデメリットです。

とは言っても、ほぼ元本保証がありつつ、SBI証券ではお得なキャンペーンも開催しており、投資分1%のキャッシュバックもあります

低リスク投資の個人向け国債

これにより実質的に利回りが上がるので、まずは無料で口座だけでも作っておくといいですよ

\ キャンペーンを見てみる /

値動きでの損なし!上場企業への貸付投資

国債(債券)以外で値動きの損なく、安心してやれる投資は「ファンズ」があります。(1円から投資できます)

ファンズでは上場企業に資金を貸し付け、上場企業が利息をつけて返済した時にそれを分配金として受け取れます

ソーシャルレンディングの仕組み

上場企業が倒産しない限り元本割れはなく、運営2年で損失ゼロの実績があります

手堅い投資として人気なので、まずは無料で口座だけでも作るといいですよ。(利回りは+2%~4%)

\ キャンペーンを見てみる /

運営8年で投資家の損がゼロのサービスも

ファンズと同じ仕組みで、8年もの間投資家の損失がゼロである「クラウドバンク」も手堅いです。(利回りは+4%~7%)

分配金を以下のように毎月もらえており、融資先の企業で担保などを設定するので、企業が倒産しても損しづらいです。

クラウドバンクの2020年11月分配金

こちらもで値動きでの損がなく、安心して投資できるので、口座だけでも無料で作っておくといいですよ。

\ キャンペーンを見てみる /

投資信託には値動きの小さい商品がある

値動き(振れ幅)が小さい商品なら投資信託もおすすめです。

株式型の投資信託(インデックスファンド)だと、値動きが大きくリスクは上がりますが、

値動きの小さいものもあり、低リスクと言えます

値動きが小さいものには、債券型や、株・債券・不動産・金に分散投資できるバランス型投資信託があり、リスクを抑えられます

こういった商品はSBI証券で買えて、キャンペーンもお得なので、まずは無料で口座を作っておくといいですよ。

\ キャンペーンを見てみる /

分散投資がオススメの理由

バランス型のようにあらゆる資産に分散投資するとリスクを抑えられます

株のように1つの資産だけに投資していると、株価が下がった時に損してしまいます。

しかし、株と逆の値動きをする債券などにも投資しておけば、株価が下がった時に値上がり益を得られます

このように投資先を分散することで、リターンのブレは小さくできます。

外貨預金で貯蓄するのもあり

米ドルなどを購入して外貨運用をするのもおすすめです。

保険で米ドル建ての商品を運用してもらう人がいますが、保険で運用すると手数料などが上乗せされ損します。

しかし、自分でドルを積み立てることで、手数料などの上乗せ分がなくなり、有利に運用できます

外貨を買う場合はレバレッジ1倍のFXで

外貨預金だと、銀行を使いたくなりますが、銀行での外貨預金は手数料が高く、買った瞬間に損します

それを回避するにはFXサイトでレバレッジ1倍で購入する必要があります。

FXサイトで購入すると手数料が1000倍以上も安くなり、外貨を持っているだけで毎日金利収入が入ってきます

1万円でスワップポイント投資

また、キャッシュバックキャンペーンのあるFXサイトを使えば、お金がもらえて投資の資金にできます

なので、お得に取引したいなら当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえるみんなのFX」を使いましょう。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /

4円から外貨預金!レバレッジ1倍で確実にやる方法

4円から米ドルなどの外貨を買えて、レバレッジ1倍に設定できる「SBI FXトレード」もおすすめです。

ここでは無料で口座開設するだけで500円もらえてお得なので、こちらもで口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

外国の資産に投資することで地域分散ができる

先ほど資産の分散の重要性を書きましたが、米ドルなど外国資産への分散投資も大事です。

日本円や円建ての資産だけ持っていると、日本にネガティブなニュースがあった時に損してしまいます

日本はインフレを目指しており、インフレになれば日本円の価値が目減りしますから、円だけ持っておくのは危険です。

なので、リスク分散などの意味でも米ドルなど海外の資産を持っておくことは重要です。

定期積立で買付時期も分散しよう

投資する際は、買付時期を分散することも大事です。

1度に一括で投資してしまうと、割高なタイミングで買って含み損を抱えてしまうことがあります

そうならないためには、時期を分散して定期的に買付していくといいです。

そうすれば高値づかみもなくなり、有利な値段で買えて利益も出しやすくなります

4円から定期積立できるサイトを使おう!

紹介した2つの分散を達成するためには、ドルなどの外国資産を定期買付(つみたて)できるサイトを使うといいです。

SBI FXトレードが該当しており、ここでは4円から米ドルなどを定期(自動)積立できます。

無料で口座開設するだけで500円もらえるキャンペーンもありお得なので、まずは作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

元手ゼロから資産運用をすることで低リスクになる

他の「低リスク投資(資産運用)」だと、元手ゼロから始めるという選択肢があります

自己資金を使わず、もらったお金やポイントで投資を始めることで、損失リスクほぼゼロになるので以下の選択肢を覚えておきましょう。

・キャンペーンで資金を得てから投資する
・買い物などで貯まったポイントを投資に回す

それぞれ解説します。

キャンペーンで資金を得てから投資する

投資を始めるには専用口座が必要で、口座を作る際にお得なプレゼントキャンペーンをやってるサイトがあります

こういったキャンペーンを活用することで現金などをもらえて投資の資金にできます。

なので、自己資金ゼロで始めるためにも、当サイト限定のお得なキャンペーンを活用しましょう

\ キャンペーンで53,000円もらう /

買い物などで貯まったポイントを投資に回す

日常の買い物でクレジットカードやキャシュレスアプリを使うことで、Tポイントが貯まります。

そのポイントを投資に回すことで自己資金ゼロから始められるので、Tポイント投資ができる「ネオモバ」も使うといいです。

tポイントで株主優待

無料で口座を作るだけでTポイントがもらえてお得ですよ!

\ キャンペーンを見てみる /

株式などの値動きある投資でのリスク要因とは?

投資でのリスク(リターンの振れ幅)を考える際は、振れ幅に影響を与える以下の要因も知るといいです。

投資のリスク要因
・価格変動リスク
・信用リスク
・為替変動リスク
・カントリーリスク

それぞれ補足します。

価格変動リスク

株式のように値動きがある投資だと、リスクは高くなります。(振れ幅が大きくなる)

米国株btiの株価

株価などは国内外の政治・経済情勢、企業の業績、市場の需給などで変わるので、これを理解し投資しましょう。

信用リスク

株式を発行する企業の経営・財務状況が悪く倒産などしてしまうと、株式が紙くずになることがあります。

また、国債など債券の発行元の信用が低くなると、利息や元本が支払われる可能性が低くなりリスクが高まります

為替変動リスク

円と外国通貨の交換レートは常に変動しており、株のように値動きに気を配る必要があります

豪ドル円の過去の値動き推移

外国の株式や債券などで運用する投資信託でも、為替リスクがあります。

米国株など株自体の値動きがありつつ、為替の影響がある商品では2つのリスクがあるので注意しましょう

※為替での損失を回避したいなら、為替ヘッジありの商品を選びましょう

カントリーリスク

トルコリラなど政治や経済状況が不安定な新興国だと、関連する投資商品の値動きも不安定になります

一瞬で安全にお金を増やすために

トルコリラを買っている場合には注意が必要ですし、新興国建ての商品にも気をつけましょう。

一般的に新興国は先進国に比べてカントリーリスクが高いとされています。

不動産のリスク

不動産に投資する場合、火災・自然災害などの影響により不動産の価値が低下するリスクがあります

こういった点も考慮して低リスクな商品を選びましょう。

低リスクで投資するために少額で始めよう

低リスクで投資をしたいなら、いきなり大金を使わず少額で始めることも大事です。

スクリーンショット 2020 10 27 11 08 30

少額なら損してもその額は小さいですし、ほとんどの投資で運用額以上の損はしません

まず少額で始めて感覚をつかみ稼げるようになってから、投資額を増やしましょう

4円から少額で投資できるサイトがおすすめ

少額でやる際は、4円から米ドルなどを買えるの「SBI FXトレード」がおすすめです。

ここではレバレッジ1倍でリスクを抑えられますし、4円からの定期積立もできます。

無料で口座開設するだけで500円もらえてお得なので、まずは口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンを見てみる /

【一番安全な資産運用】リスクの少ない投資まとめ

最後に要点をまとめます。


・銀行預金より安全なのは国債
・低リスクだと利益も小さい
・4円からの外貨運用もおすすめ
・値動きの小さい投資信託もあり
・資産と買付時期を分散し積立するとリスクを抑えられる

紹介した投資を自己資金ゼロでやりたい場合は、当サイト限定のキャンペーンで資金をもらってやるのもおすすめです。

みんなのfxのキャッシュバック

ぜひ活用しましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /
関連記事