>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

FX自動売買は少額いくらでやれる?儲かる額やデメリットを解説

どうも。700万円で自動売買FXを運用してるタクスズキです。

この記事では、「自動売買FXは少額だといくらでやれるか?」「そのメリット・デメリットは何?」ということを書きます

「少額でやれるおすすめの自動売買」や「実際に稼げる額」なども紹介するので、興味がある方は参考にしてください。

結論、自動売買FXは1000円ほどでやれて、人気の「トライオートFX」では以下のように利益を出せてます。(年利+10%ほど)

トライオートFXは上場企業の運営で信頼できますし、当サイト限定のキャンペーンもお得なので、まずチェックするといいですよ。

\ キャンペーンで123,456円もらう /

FXの自動売買は1000円でやれる

FXの自動売買は1000円あれば始められます。(国内の自動売買はすべて1000通貨から取引OK!)

トルコリラ/円なら1000通貨だと1000円あれば取引でき、メジャーな米ドル/円でも4000円ほどで始められます

これはレバレッジ25倍計算なので、1000円や4000円で自動売買をやると、少しのレート変動でロスカットされてしまいます。

数千円でやるのは危険ですが、理論上はそれくらい少額でも自動売買FXを始められることは理解しておきましょう。

自動売買を少額でやるメリット

自動売買FXを少額でやるメリットは以下の通り。

・お試しでやれる
・自分に合うものや使いやすい自動売買の選定ができる
・損しても、その額は少ない

1つずつ解説します。

お試しでやれる

少額だと、テスト感覚で気軽にやれて、興味のある自動売買FXに手を出しやすいです。

自動売買はなじみがなく不安もありますが、数千円で始められ、実際に運用することでその仕組みも理解できます

まず少額でやってみて利益を出せたら、額を増やしてさらに利益を増やせます

逆に、損してダメだと思ったら、別の自動売買FXに切り替えられて、もっといいサービスを探せます。

優秀なものを探しやすいという点も少額でやるメリットです

自分に合うものや使いやすい自動売買の選定ができる

少額でいろんな自動売買FXをやることで、自分に合うものや使いやすいサービスがわかります。

実際に使ってみないと自分との相性などはわかりません。

ぼくは15以上の自動売買を使ってみて、それぞれのメリット・デメリットがわかり、注力すべきものを見つけられました

なので、自分にとってのベストを見つけるために少額でいろいろ使ってみるといいですよ

※自分にとってのベストは3ステップで簡単に始められて、+148%という実績のある「トライオートFX」です

ユーザーの6割がFX初心者ながら、このような好成績が出ており人気です。

トライオートFX初心者の割合

\ キャンペーンで123,456円もらう /

少額なので損失額が少ない

少額で自動売買FXをやって損したとしても、その額は少ないです。(数千円の運用なら、多くても1000円くらい)

投資では運用額が少ないと利益も少ないですが、逆に損失も少なくなるのです。

たとえば、資金5000円で10%の損失ならその額は500円だけ。

逆に、資金5万円で10%の損失なら、その額は5000円になります。

少額で自動売買FXをやって、仮に損してもマイナス額は許容できるレベルなので、試してみるといいです。

自動売買を少額でやるデメリット

自動売買を少額でやる際のデメリットも理解しておきましょう。

・ロスカットで損しやすい
・利益が少ない
・手数料で不利になる場合も(1000通貨だと手数料が多くなる傾向)

これらも解説します。

ロスカットで損しやすい

先ほども説明したように、数千円で自動売買FXをやるとレバレッジ25倍くらいでの運用となりロスカットされやすいです。

ロスカットされると損失が確定してしまいますから、これは避けたいところ

ロスカット、レバレッジについては動画で詳しく解説してるので、そちらをチェックしてください。(レバレッジは最大でも3倍までに!)

ロスカットされないために証拠金維持率の目安

ロスカットされず安全にやりたいなら、自動売買FXで証拠金維持率に注目しましょう。

自動売買FXでの維持率
(カッコ内の%が維持率を示してます)

これは資金の余裕さを表し、2500%でレバレッジ約1倍です。(レバレッジ2倍なら1250%。レバレッジ3倍なら833%)

一般的に安全に運用するためのレバレッジは「高くても3倍まで」と言われてますから、維持率は833%以上をキープしたいところ

「証拠金維持率 × 最低証拠金」から必要証拠金も計算でき、トルコリラの自動売買を安全にやるなら2.5万円必要とわかります

※計算式:25(00%) x 1000円 = 25,000円

参考にしてみてください。

利益が少ない

投資で資金が少ないと、利益も少なくなってしまいます。

これはしょうがないことで、少額で自動売買をやる場合は「仕組みを理解する期間だから利益は気にしない」と割り切ったほうがいいです。

ここで欲張らずに仕組みや損しないコツを知れば、額を増やした時に望むリターンも得られるので、最初は利益を気にしないように

手数料で不利になる場合も

少額でやる場合、1000通貨単位での取引になり、手数料が不利になるケースがあります。

1万通貨での取引なら手数料が0円なのに、1000通貨でやると少し手数料がかかってしまう場合があるのです。

少額で自動売買をやる際は必ず取引手数料もチェックしましょう。

スプレッドも広めに設定されてる

自動売買FXでは裁量トレード(手動FX)よりスプレッドがやや広めに設定されてます。

これは自動売買の手間賃とも考えられ、ドル円なら0.3銭〜2銭と様々です。

取引手数料とスプレッドを含めた比較表は以下の通りであり、トライオートFXが最安です。

※10,000通貨あたり、通貨ペアは米ドル円

サービス名 スプレッド
(米ドル円)
取引手数料 1万通貨の取引で
かかる総コスト
トライオートFX最安 0.3銭 0円 30円
iサイクル注文 1銭 400円 500円
トラッキングトレード 0.3銭 400円 430円
ループイフダン 2銭 0円 200円
トラリピ 2銭 無料 200円

トライオートFXでは当サイト限定のお得なキャンペーンで123,456円もらえるので、覚えておきましょう。

トライオートFXとタイアップ

\ キャンペーンを見てみる /

自動売買で安全に稼ぐために必要な資金

さっき説明した通り、安全に自動売買FXをやるなら必要最低額(レバレッジ25倍)の8倍の資金は用意しておきたいところ。

レバレッジ2倍でやりたいなら必要最低額の12.5倍の資金、レバレッジ1倍でやりたいなら25倍の資金を確保しましょう

仮に米ドル円でやるなら、1000通貨取引するのに最低4160円必要ですから、レバレッジに応じて以下の額は確保したいですね。

・レバレッジ3倍:3.3万円
・レバレッジ2倍:5.2万円
・レバレッジ1倍:10.4万円

自動FXを少額でやる際のコツ

自動売買FXを少額でやる際のコツもまとめます。(失敗せず成功するために)

・資金量をじぶんで調整できるサービスを使う

・すぐ儲からなくても諦めない

・含み損を抱えてもそれが将来の利益となり、中期〜長期では資産を増やしやすい

・利用料が0円の自動売買を使う

・金融庁に認められてる事業者だけを使う

1つずつ解説します。

資金量をじぶんで調整できるサービスを使う

自動売買FXの中には、必要な資金が20万円と強制的に決められるサービスもあります。(これだとハードルが高い)

一方、じぶん次第で必要資金を減らせて、数千円から始められるサービスもあります

まず少額でやりたい人であれば、このように資金を調整しやすいものを使いましょう

そうすれば、無理にレバレッジをかけて失敗せずに済みます。

すぐ儲からなくても諦めない

自動売買FXはすぐ爆発的に儲かりづらく、最初の1ヶ月はやめたくなるかもしれません。

自動売買では含み損も抱えることもあり、「大丈夫か?」と不安になることもあります。

トライオートFXのハーフの含み損

しかし、それを我慢していれば含み損はいつか利益となり、数ヶ月すれば「続けてよかった」と思えるようになるはずです。

含み損は将来の利益になる

※含み損については以下の動画でも詳しく説明してます

自動売買では「実現損益」を重視する

自動売買FXで大事なのは「実現損益」であり、まだ確定してない「含み(評価)損益」ではありません

含み損があっても、待っていればそれは将来利益に変わり、実現利益を増やしていけます

トライオートFXの実現利益

こういった待つ姿勢も理解しておきましょう。(すぐやめてはいけません)

利用料が0円の自動売買を使う

自動売買には高額ツールや商材もありますが、それは不要です。

金融庁に認められた国内のサービスなら無料で使えますから、それらを使いましょう

ツールを買うよりは、無料の自動売買サービスでの資金にしたほうがいいです。

金融庁に登録されてる事業者だけを使う

怪しい事業者のサービスを使って損しないように、必ず国・金融庁に認められてる事業者を使うようにしましょう。

認められているサービスの中だと、少額でやれて特にオススメなのは、「みんなのFX」の自動売買と「トライオートFX」です。(少額OK)

>>【評判と実績】みんなのシストレとは?仕組みや儲かるか解説

どちらも利益が報告されてますし、簡単に始められて初心者の方でもやりやすいです。

2つも当サイト限定のキャンペーンをやっており、お得なので活用するといいですよ。

みんなのfxのキャッシュバック

\ キャンペーンで53,000円もらう /
\ キャンペーンで123,456円もらう /

【まとめ】少額でやるのにおすすめの自動売買FX

最後におさらいです。自動売買FXを少額でやる際に大事なことは以下の通り。(2000円からOK!)

・まずお試しでやり、自分に合う自動売買を見つける

・ロスカットでの損失を回避するために、最低でもレバレッジ3倍の資金を用意してから始める

・手数料の安いサービスを使う

・信頼できる会社の運営するサービスを使う(上場企業が望ましい)

そして、運営元で信頼でき手数料が安いのは「トライオートFX」です。

ここは上場企業が運営しており、選ぶだけで簡単に始められて、ユーザーが儲かってる実績もあります。(ユーザーの6割が初心者!)

当サイト限定のキャンペーンを使えば、123,456円のキャッシュバックも得られて投資の資金にできます

トライオートFXとタイアップ

お得なので、自動売買はこちらをおすすめします。

\ キャンペーンを見てみる /