【ブログで検証】トライオートETFの改善で初心者が始めやすくなったよ!利益の出る「おすすめ銘柄」も聞いてきた

どうも。1000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

トライオートETF、マネーハッチ、トライオートFXを提供するインヴァスト証券さんのセミナーに行ってきました。

貴重な話を聞けたので、メモしておきます。(初心者向きのオススメ銘柄「ナスダック」についても聞いてきました

※インヴァスト証券さんは上場企業です

ブログで検証中のトライオートETFの実績・利回り

なお、この2つのサービスの詳細は以下の記事を参考にしてください。

>>【元手ゼロ】「マネーハッチ」はクレカのポイントを積立投資に回せる!リスク、手数料などと共に評価してみる

>>【実績を公開】トライオートETFの運用成績、利回りの推移(2017年から2018年まで積立)

>>【感想】トライオートETF(自動売買)のデメリットも知った上でおすすめかを検証!(運用実績あり)

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

トライオートETFは4月にバージョンアップした

まず、4月のバージョンアップが報告されました。

暴落時の対応として推奨証拠金の計算式を変更したそうです。

変更した理由は、2月の株式市場の暴落でロスカットを食らった人がいたため。

そこで、推奨証拠金に余裕をもたせてロスカットにならないように、計算式を変えたんですね。(初心者に優しい変更)

6月、7月にも新規リリースあり

6月は新ロジック「ライジング」がリリースされました。

これは、上昇相場に特化していて、上昇時に大きく利益を取りに行くもの

あと、7月からFX自動売買トライオートFX)もトライオートETFのポートフォリオに入れて、運用できるようになりました。

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

トライオートETFで運用できる優良ETF

あと、株価指数S&P500と日経225の成長率の違いについても語られ、

やはり、S&P500と連動したファンドで運用していくのがいいなと痛感しました。(おすすめです)

この手の比較だと、ダウとの平均がわかりやすいですね。(米国株、強し)

過去20年で米国株(ダウ平均)は、+350%にもなっている(日経平均はたったの+7%)

米国の平均に投資するだけでもこれだけのリターンが得られるのだ

ダウ平均株価指数に投資していれば、普通の人でも過去30年間で資産が12倍になっていた

>>【投資】おすすめされていた「SPDR ダウ工業株平均ETF(米国株)」:運用実績を元に感想書いてくぞ!

ナスダックは、暴落後も2回高値を更新してる

あと、「2月の暴落以来、日経平均は最高値は更新できてないけど、ナスダックは、2回高値を更新してる」という話も。

ちなみに、トライオートETFではナスダック100指数に連動したETFを選択でき、これが投資家からも人気なんだとか。

スクリーンショット 2018 09 27 7 41 07
(ナスダック100は、1年で+90%ほどの成績です)

おすすめ銘柄のナスダックで投資を始める>>トライオートETFのサイト

※トライオートETFは損切り設定なしで、米国株が上昇することを前提としています

3つのロジック:スリーカード、追尾、ライジング

セミナーでは、自動売買ロジックについて、以下3つが説明されました。

ロジッック1「スリーカード」:下落時は広く注文出して、上がってる時はコツコツ利益を積み上げる

ロジック2「追尾」:レンジ相場に強い

・ロジック3「ライジング」:完全に上昇相場をとらえるもの。

>>【ナスダックが強い】トライオートETFで損しないために銘柄の選び方、戦略をまとめてみた

7月から運用できるFXの自動売買について

あと、トライオートETFでトライオートFXのプランを選択できるようになった話も。

ETFは上昇前提で損切りせず上昇トレンドを前提として運用しますが、FXはレンジ相場前提で運用します。

このように違ったタイプの投資法を組み合わせることで、株価が停滞していてETFで利益を出しづらい時でも、為替で利益を得られるのです。

※うまくポートフォリオを組めるようになるんですね

>>【利益+68%も】収益性の高いトライオートETFとトライオートFXのプランを同時注文できる新機能を使ってみた

FXのロジック2種類

トライオートETF同様、FX自動売買もロジックも説明されました。

・レンジ取引向き「コアレンジャー」

これは以下のようなロジック。

スクリーンショット 2018 07 12 22 04 05

・下がった時は、買い注文が入るようになる(また上がった時に利確する)

・上がった時は売り注文が入るようになる(下がった時に利確する)

コアレンジャーの実績もまとめてます

この辺はオーソドックスなロジックなので、以下の動画を見て、理解するといいです。

>>【コアレンジャー豪ドル/NZドルの実績も】トライオートFXで建玉照会から一括決済し、自動売買も一括停止する方法

ロジック2:高金利通貨向け「スワッパー」

あと、こちらも。スワップポイントを狙うロジックです。

スクリーンショット 2018 07 12 22 06 44

買い注文しか入れず、通貨は南アフリカランド/円トルコリラ/円

チャートは長期的に下がりながらも、短期的に反発をしながら動いてるので、そのタイミングで取引で利益を得るそうです。

ちなみに、スワップポイントはランドが100円で、トルコリラが85円

トライオートETFで人気のおすすめ銘柄

あと、投資家から人気の銘柄も説明されました。

銘柄はナスダック100が人気で、投資家(ユーザー)の8割ほどに選ばれてるそうです。

スクリーンショット 2018 07 12 22 31 03

先ほども紹介したように、暴落後もまた最高値を更新し続けていますから、僕も買い増すならコレかなと思っています。

初心者にもおすすめです

ナスダックで利益を出す>>トライオートETFのサイト

マネーハッチのレバレッジ、ロスカット、手数料について

なお、マネーハッチについては以下の記事と重複する説明が多かったので、今回は割愛します。

>>【元手ゼロ】「マネーハッチ」はクレカのポイントを積立投資に回せる!リスク、手数料などと共に評価してみる

記事の方を読んでください。

ETFの自動売買はおすすめ(デメリット、リスクは記事でどうぞ)

というわけで、興味を持った方はETFの自動売買をどうぞ。

ちなみに、ぼくは小型株という銘柄で1ヶ月で1万円くらいの利益を出せました

スクリーンショット 2018 09 27 7 38 18

以下、決済画面。

スクリーンショット 2018 09 27 7 38 31

そして、こちらが最終的な損益画面。

スクリーンショット 2018 09 27 7 38 53

こんな感じで、月1万円〜3万円くらいをサクッと稼ぎたい方はトライオートETFをどうぞ。(ナスダックなら、もっと稼げそう)

ETFのほったらかし投資で利益を出す>>トライオートETFのサイト

2日で1.4万円稼げたハイリターン投資もおすすめ(4000円からでOK)

以下の記事で紹介している「株価指数CFD」は初心者でも簡単に注文でき、少額で多くの利益をとれます

ぶっちゃけ、トライオートよりおすすめです

これだと、ダウ、ナスダック、S&P500、日経225などの有望株価指数に投資でき

Apple、マイクロソフト、Facebookなど世界的な成長企業に分散投資できるのです。

これはマイナーながら、「かなり儲かる穴場投資」なので、ぜひ使ってみてください。

>>【2日で1.4万円稼げた】GMOの株価指数CFDでナスダックに投資!利益を簡単に得る方法

トライオートETFに新ロジック登場:カウンター

あと、ナスダック100トリプル(TQQQ)、金融株トリプル(FAS)で新ロジックが登場しました。

FASは、2018年1月以降高値を更新していない米国銘柄です。

ロジックの概要は以下のとおり。

『次に高値を更新するまでトライオートETFの自動売買が取引しない!』

『下落後の相場でも取引してほしい!』

そんな方のために、今回、新ロジック「カウンター」を追加しました。

>>自動売買セレクトにETF新ロジック「カウンター」登場!

高値を更新するまでに利益を積み上げられる

この特徴は暴落後、高値を更新できずにヨチヨチを繰り返している銘柄でも利益を出せること。

高値を更新したときの爆発力はライジングの持ち味です。

一方で高値を更新しないと取引が停滞してしまう、そんなライジングの欠点を補うことができるのが新ロジック「カウンター」です。

上昇向きの「ライジング」×下落後もカバーできる「カウンター」の組み合わせがオススメです

この2つのロジックを利用すると、必要な証拠金も増えますが、それぞれ持ち味があり、資金効率を上げられます。

なので、興味ある方はこちらもどうぞ。

トライオートETFは長期投資向きではありません

トライオートETFはウェルスナビのような長期投資でなく、1ヶ月〜数ヶ月単位で決済して利益を積み上げた方がいいです。

長期だと、金利支払いで死ぬので。

>>【感想】トライオートETFの利回り、リスクもまとめ(運用実績あり)

トライオートFXの設定なども知る

>>トライオートFXのおすすめ通貨ペア、デモ口座、自動売買セレクトについてまとめ

>>【放置で月10万円の利益を】トライオートFXで「豪ドル/米ドル」の通貨ペアに追加投資!

>>【評判、口コミ】FX取扱業者の2chなどでの評価(悪評)、ランキング、スプレッドまとめ

他のほったらかし投資

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

>>【まとめ】FXで大損・失敗しないために2ch体験談や理由から学ぼう

>>「ビットコインFX儲かる」はウソ!初心者が失敗して大損しないために必要なことがわかったよ

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ