>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【損失リスクあり】収益性の高いトライオートETFとトライオートFXのプランを同時注文できる新機能を使ってみた

どうも。1000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

トライオートETFとトライオートFXを運営するインヴァスト証券さん(上場企業)が新機能を出してたので、使ってみました。

※詳細は以下の記事でどうぞ。(今回は注文方法を書きます)

>>トライオートETFの改善で初心者が始めやすくなったよ!市場が暴落しても、最高値を更新し続けてる銘柄も聞いてきた

>このブログ限定のお得キャンペーンもチェックを
トライオートFX

収益性の高い商品を選んで投資できる

今回の新機能は、トライオートETFとトライオートFXの収益性高い商品を同時注文できるもの。

ETFとFXの両方を買うことで、リスク分散できるわけです。

例えば、「株式市場が盛り下がっていて利益を出せない時に、為替で利益を出す」といった感じで。(逆もしかり)

※それぞれのサービスの詳しい説明は以下の記事をどうぞ。

>>【評判&検証】トライオートFXの実績、レンジ追尾設定、自動売買ランキングからの選び方まとめ

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【感想】トライオートETF(自動売買)のデメリットも知った上でおすすめかを検証!(運用実績あり)

現金キャッシュバックキャンペーン中です

今だと、新機能リリースに伴い、トライオートETFかトライオートFXで新規(追加)で入金して取引すると現金がもらえます。

スクリーンショット 2018 07 20 13 25 36

ぼくは追加で入金したので、5000円のキャッシュバックを受けられるはず。

スクリーンショット 2018 07 20 13 25 31

というわけで、今ならお得に新機能を使えるわけですね。

>このブログ限定のお得キャンペーンもチェックを
トライオートFX

ランキングで過去の実績を見る

まず注文の前にやることは商品の選定。

過去の収益からつくられたランキングがあるので、それをみて投資する商品を決めていきます

スクリーンショット 2018 07 20 10 38 26
(これはETFのランキング)

ETFは、今年2度の暴落後にしっかり回復しているナスダックが人気

他だと、FXの成績ランキングやコンポジット(ETFとFXの混合)のランキングをチェックできます。

スクリーンショット 2018 07 20 10 38 47

>>キャッシュバック設定はやらないと損!トライオートFXとマネーハッチは今すぐ連携しよう(社会貢献ポイントも)

小型株ETFとAUD/NZDを組み合わせることに

こうしたランキングを見て、以下のETFとFXペアに投資することにしました。

スクリーンショット 2018 07 20 10 50 56

資産配分は、「小型株_スリーカード」「一般消費財株_スリーカード」「豪ドル/NZドル」

過去の利益(リターン)のランキング4位のプランですね。

スクリーンショット 2018 07 20 10 52 19

>>【複数作成】AUD/JPYで想定レンジ幅広めで設定し注文

2つのETFは暴落後も最高値を更新している

なお、ここで選んだ2つのETFは2018年の株式市場暴落後(2回)、再上昇していたので、今後も大丈夫と判断し投資することに

この辺の成績やETFの詳細は、以下のページで確認できるので見ておくといいです。

>>ETFの銘柄一覧

>ぼくの利益とお得キャンペーンもチェックを

推奨証拠金より少額でも運用できます

このETFとFXの組み合わせで投資する際、推奨される資金は61.5万円。

スクリーンショット 2018 07 20 10 53 49

ただし、これは「推奨」であってマストではありませんし、減らしてもっと少資金で投資を始めるのも可能です。

※推奨証拠金は、「ロスカットにならないための目安金額」

>少額でやれる自動売買を探してみる
トライオートFX

>>【トライオートFXで一括決済】AUD/USDで利益確定!EUR/USDで損切り!

ETFの量を減らせる(調整できる):20万円で投資可能

投資で必要な資金は以下の画面で減らせます。(数量5から減らす感じ)

スクリーンショット 2018 07 20 10 54 45

FXは減らせませんでした。

スクリーンショット 2018 07 20 10 54 53

ETFの数量を両方1にすると、投資で必要な証拠金は20万円ほどになります。

スクリーンショット 2018 07 20 10 55 17

証拠金が減ると、リターンへの独自評価は低くなる

ただ、数量を減らすと、トライオートETF(FX)の評価は低くなりました。(エクセレントからGoodに下がった)

スクリーンショット 2018 07 20 10 57 22

なので、大きなリターンを狙いたい方(資金効率を高めたい)は、推奨された通りで投資した方がいいと思います。

というわけで、ぼくは推奨された通りの61.5万円で投資することに

スクリーンショット 2018 07 20 11 01 05
(注文完了画面)

>このブログ限定のお得キャンペーンもチェックを
トライオートFX

注文からETF、FX画面に反映されるまで

注文後は、トライオートETFの管理画面に移動します。

スクリーンショット 2018 07 20 11 01 08

すると、先ほどの注文が反映されてます。

スクリーンショット 2018 07 20 11 03 41

トライオートFXも同様です。

スクリーンショット 2018 07 20 11 03 50

>ぼくの利益とお得キャンペーンもチェックを

投資に回さずとも資金は余裕を持って

なお、新たに資金を使うことになるので、入金してロスカット対策をしておきました

>>【ロスカット防止】トライオートETFでプレアラートメールが来てたのでクイック入金で対処!その方法を紹介

スクリーンショット 2018 07 20 11 05 01

損失リスク回避のために、資金は余裕を持って。(トライオートFXの場合、30万円は入れておきたいですね)

スクリーンショット 2018 07 20 11 06 08

資金30万円もないなら

それだけの資金がない人はまず3000円で始められる以下の取引を覚えましょう。

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

※FXで勝つには余裕を持った資金管理が必須です。無理して取引したら損しますのでやめましょう

3000円からOKで利回り+1163%のFX

記事で紹介してるのは少額からOKのスワップポイント投資です。

現時点の利回り+1163%で1万円を1年運用すれば、12万円まで資金が増えます

なので、30万円も資金がない方はこういったところから始めるといいです。

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

5000円からOKの自動売買あります

そして、この取引で使っているFXプライム by GMOでは、5000円からOKの自動売買(システムトレード)があります

>>【評判】FXプライムのスワップポイント、手数料、GMOクリックとの違いまとめ

口座開設キャンペーンなどメリットたくさん

さらに口座開設で現金プレゼントのお得なキャンペーンもやってますし、

スクリーンショット 2018 09 03 19 52 59

会員限定の無料セミナー(投資で利益を出すのに役立つ情報)もチェックできます

スクリーンショット 2018 10 02 21 44 44

あと、プロトレーダーの予想も見れますので、まずは口座を作ってチェックしてみてください。(トライオートFXの取引でも役立ちます

少額FXで利益を出す>>FXプライム by GMOのサイト

感想「1つの画面で注文確認&運用できたらいい」

こんな感じで、過去の実績から今後も利益を出せそうな商品を注文できるのは新機能のいいところですね。

ただ、1つの画面で注文した後、それを確認&運用はETF、FXそれぞれの画面でしないといけません。

これはインヴァスト証券の中の人も言っていたことですが、改善の余地あります。

>ぼくの利益とお得キャンペーンもチェックを

>>トライオートETFの改善で初心者が始めやすくなったよ!市場が暴落しても、最高値を更新し続けてる銘柄も聞いてきた

トライオートETFより、トライオートFXがおすすめ

逆に言うと、これが改善されたら言うことないくらい便利なサービスになりますので、改善に期待したいところ。

なお、サービス自体はトライオートFXの成績が圧倒的なので、ぼくは自動FX推しです。

>このブログ限定のお得キャンペーンもチェックを
トライオートFX

※成績のいい銘柄(ナスダック、小型米国株)を選べば、トライオートETFでも好成績になるはず

というわけで、新機能の紹介は以上です。(放置で利益2倍を目指したいですね)

3000円からOKの高利回り投資を始めるなら>>FXプライム by GMOのサイト

関連記事

>>【元手ゼロ】「マネーハッチ」はクレカのポイントを積立投資に回せる!リスク、手数料などと共に評価してみる

>>インヴァストカードの評判、口コミまとめ(ゴールドカードはなし)

>>【自動売買】リピート系FXの実績、手数料などを比較!初心者におすすめのサイトも紹介

追証、大損を防ごう

>>FX初心者におすすめのやり方を紹介!失敗しないためにまず少額からどうぞ

>>トライオートFXで失敗しないために知っておきたいこと:全ポジション(建玉)決済で勝ち逃げもあり

>>NZドル急落でトライオートFXで一時的に含み損が拡大したけど、心配なし(狼狽して損失確定させない)

成功することも失敗することもあり

>>トライオートFXのおすすめ通貨ペア、自動売買セレクト、初心者のリスク、デモ口座についてまとめ

>>トライオートFX、ETFで勝てない理由や損切り設定、デメリット、ロスカットについてまとめ

>>【嬉しい】初心者でも約1000円で自動売買のトライオートFXをやれるようになりました

>>【設定変更とカスタム方法】トライオートFXの使い方、利確幅のおすすめも紹介 @インヴァスト証券

アマゾン、Netflix、ウォルトディズニーなどに投資

※「小型株」は有望な米国の中小企業、「一般」はアマゾン、Netflix、ウォルトディズニーなどに投資できます

>>Russell 2000 ETF(小型株)

>>一般消費財セレクト・セクター SPDR® ファンド (XLY US)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です