>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

【トライオートFX】コアレンジャー豪ドル/NZドルの実績と必要資金

この記事では、トライオートFXの「コアレンジャー_豪ドル/NZドル」を解説します。

コアレンジャーや豪ドル/NZドルの特徴を知りたい方、利益の仕組み、実績などを知りたい方は参考にしてください。

結論、コアレンジャーで運用するなら、豪ドル/NZドルと相性がいいです。

他の通貨ペアもチェックしましたが、低リスクで安定して利益を狙えるのは、豪ドル/NZドルです。

※コアレンジャーの詳しい解説は以下の動画でチェックしてください

「豪ドル/NZドル」は、上がり下がりを繰り返しており、買い・売りの両建て注文をすることで、上がっても下がっても利益を取れます

予想する必要がなく、簡単に運用でき楽なので、初心者の方にも向いてます。(チャート分析なども必要なし

仕組みなどは特別レポートでもまとめており、こちらから口座を作るだけで無料でもらえます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは口座を作っておきましょう!

トライオートFXタイアップ

\ まずは口座を作る /

豪ドル円と豪ドル/NZドルの違い

「豪ドル/NZドル(AUD/NZD)」は豪ドル/円での運用よりメリットがあります。(AUD/JPYで失敗して気づきました

豪ドル/円も上がり下がりを繰り返してるので、買いの長期運用でOKと思っていたら、予想以上に下がり、含み損を抱えてしまいました

トラリピ6万円の含み損

含み損の期間が1年以上も続き、これ以上資金を塩漬けにするのはもったいないと判断し、損切りしました。。

このような失敗をしないためには、もっと狭い範囲で頻繁に上がり下がりをくりかえす「豪ドル/NZドル」の両建てがいいと判断しました。

auz/nzdのチャート
(豪ドル/NZドルの値動き)

ひんぱんに動くことで、含み損を抱えても、すぐ利益の出るレートまで動いてくれて、含み損も少なくなります

狭い値動きで売買して短期で利益を

「豪ドル/NZドル」のコアレンジャーでは、以下のように新規注文から決済までの期間が短いので、含み損も少なく、利益を得られます

豪ドル/nzドルのコアレンジ

実際、こんな感じで利益を積み上げてます

コアレンジャーでの利益

始めたばかりは、含み損の方が多いですが、上下に動くことで決済されていき、実現利益の方が多くなっていきます

トライオートFXの含み損

こうした点から、予想不要で儲かる「豪ドル/NZドル」のコアレンジャーをおすすめします

トライオートFXのハーフ資金目安
(これまでの成績)

お得!お金をもらって取引を始められる

コアレンジャーは、特別レポートでも仕組みを解説しており、こちらから口座を作るだけで無料でもらえます

トライオートFXのレポート 2

レポートによって利益を出す方法がわかり、当サイト限定のキャンペーンを活用すれば53,000円もらえてお得です。

コアレンジャーなどで利益を狙うなら、まず口座だけでも作っておきましょう!

コアレンジャー(AUD/NZD)の運用実績

なお、コアレンジャー運用開始から1週間後の利益は以下の通り。


(推奨証拠金13万円〜。通常の取引数量の1/5でやってるので、実際はこれの5倍の損益額になります)

1週間で700円なので、1ヶ月で3500円。年間だと42,000円増える計算

年利で計算すると、+32.3%とかなりの好成績です。

※単純計算なので、この通りになるかはわかりませんが

運用のやめ方、終えるタイミング

コアレンジャーの運用を辞める際、自動売買を停止し、ポジションを一括決済する方法もあります。

その際は、実現損益が評価損益より多いことを確認しましょう

損しないためにも、「実現損益+評価損益」はプラスの時に一括決済してください

※コアレンジャーは両建てであり、スワップポイントの支払いが発生することも覚えておきましょう(受け取りもありますが)

一括決済はかんたん

一括決済する場合は、建玉紹介のタブを開きます。

スクリーンショット 2018 08 01 16 16 40

そして、通貨ペアを選択(AUD/NZD)。(複数の通貨で運用してると、ごっちゃになるので)

すると、こんな感じで「AUD/NZD」だけの建玉が表示されるので、

スクリーンショット 2018 08 01 16 16 52

右にある「一括決済」にチェッックを入れます

スクリーンショット 2018 08 01 16 17 11

確認画面が表示されるので、「OK」を選択。

スクリーンショット 2018 08 01 16 17 27
(コアレンジャーの利益は小粒でしたね)

OKすると、右下に決済確定の旨が表示されます。

スクリーンショット 2018 08 01 16 17 36

自動取引を停止する方法

あとは、上の方の稼働中の通貨ペアのところで「自動売買の一括停止」をすればOK。

左のほうの電源アイコンにカーソルを合わせると、「一括稼働停止/再開」と表示されるのでアイコンをクリック。

スクリーンショット 2018 08 01 16 37 49

こういった画面が表示されるので、「一括稼働停止」にチェックを入れて「OK」を選択。

スクリーンショット 2018 08 01 16 37 58

自動売買を稼働停止しても、その瞬間に現在のポジションが強制的に自動決済されることはありません

スクリーンショット 2018 08 01 16 38 10

その後、電源アイコンの赤色は無くなり、黒(灰色)になってます。

これで、トライオートFXでの一括決済と自動売買の稼働停止設定は完了です。

資金管理、リスク管理も大事

コアレンジャーはハーフなどの自動売買システムよりも注文数が多いので、資金管理はしっかりしましょう

無理をしてロスカットされないためにも、レバレッジは5倍までにおさえましょう

※トライオートFXの自動売買については、以下の動画も参考にしてください

数万円で少額でやる方法も

コアレンジャーは注文を削っていくことで数万円からも始められます

トライオートFXで注文削除

上の画面の緑メーターをクリックすると確認後に注文削除できるので、ここから削っていきます

注文削除すると、その注文は「稼働停止」の状態になります。

トライオートFXで稼働停止

停止すると、緑のメーターが黒(空)になります。

トライオートFX注文を削除

あとは同じようにして一部の注文を削除(稼働停止)していけばOK。

豪ドル/NZドルで1000通貨でやる場合、1本あたり3000円ほどの資金が必要ですから、手元の資金を元に調整してください。

【まとめ】ストラテジスト監修コアレンジャーもある

コアレンジャーで運用するなら、豪ドル/NZドルと相性がいいです。(低リスクで安定して利益を狙える)

「豪ドル/NZドル」は、上がり下がりを繰り返しており、買い・売りの両建て注文をすることで、上がっても下がっても利益を取れます

予想する必要がなく、簡単に運用でき楽なので、初心者の方にも向いてます。(チャート分析なども必要なし

仕組みなどは特別レポートでもまとめており、こちらから口座を作るだけで無料でもらえます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは口座を作っておきましょう!

トライオートFXタイアップ

\ まずは口座を作る /
関連記事