ロボアドバイザーで投資する理由「資産配分、投資商品を決めてもらえて、自動積立&リバランスしてもらえるから」

この記事は以下記事の補足です。

>>【運用実績】楽天証券のロボアド「楽ラップ」の評判は?!手数料や積立などの機能、口コミと共に評価してみた

他のロボアド記事

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

>>どっちがおすすめ?ロボアド「ウェルスナビ」と「ひふみ投信(プラス)」の成績を比較し断言!

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

そもそも、なぜロボアドで投資するか?

この理由は、ロボアドバイザーであれば、投資の知識がなく、ほったらかしで運用できるからです。

投資をためらう理由として、以下の2つがあります。

・どの商品を、どれくらいの配分で買ったらいいかわからない
・運用に手間をかけたくない

ロボアドバイザーは、投資の際にネックとなる2つの問題を解決してくれるんですね。

AI投資を詳しく知る

>>ロボアド「ウェルスナビ」の運用成績(実績)、分配金、手数料の推移をまとめてみた(2017年からの積立)

>>ロボアドバイザーのデメリット(リスク・留意点)「元本割れ、運営会社の倒産」(2ch、利回り、NISA)

>>「運用で増えるお金」と「資産の組み合わせ」を提案してくれるロボアド『ウェルスナビ』の無料診断を受けてみた(実績あり)

商品と資産配分を決めてくれる

ありがたい1つめは、ロボアドの方で商品を選んでくれることです。

僕が今投資している楽ラップ、投信工房、ウェルスナビは真っ当な商品を選んでくれています。(サービス運営者だけが得するような商品ではない)

また、診断によって、資産配分も自動で決めてくれますから、素人にとってはかなりありがたいわけです。

運用で必要な作業もすべて自動

あと、資産配分の調整(リバランス)など、運用していく中で必要な作業を全て自動でしてくれます。

ロボアドを使わないと、自分で商品の買い増し、売却などをしなければいけないのですが、その手間がなくなるわけです。

なので、僕は手間のかからないロボアドをおすすめします。

楽ラップで気になったところは診断の設問

あと、マニアックなことも書いておきます。(気にするレベルではありません)

ロボアドバイザーでは投資家のリスク許容度、投資スタイルを把握するために診断をするわけですが、楽ラップでは設問が微妙と思いました。

楽ラップの診断の設問

野菜の買い方、初対面の相手を見抜く力、など投資と関係なさそうな設問があったんですね。これは不要とも思ったんですよ。

他の診断の設問はこういった余計なものがなく、設問も投資と関係あるものだけなので、楽ラップのは気になりましたね。

優秀なアルゴリズムで自動運用してもらう

>>「人間の脳は長期分散投資に向いてないからロボに任せる」@ロボアドバイザー「ウェルスナビ」のセミナー

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは10万円と毎月積み立てでスタート(今は積立10万円)

>>ウェルスナビで損失を出してすぐやめたら、そりゃ失敗しますよ!長期保有を推奨します

関連記事

>>【評価と実績あり】マネックス証券のロボアド「マネラップ(MSV LIFE)」の口座開設方法、デメリット、積立についてまとめたよ


>>【感想】マネックスアドバイザーにて5万円でほったらかし投資開始!毎月1万円の自動積立も(実績、評判、口コミあり)

>>【運用実績】松井証券「投信工房」の評価!メリット・デメリットや、リバランス、NISA口座などについても書いておく

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【お得】無料で儲かる銘柄を知る方法

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ