>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

怪しい不動産投資セミナーの評判も!マンション経営相談に行ったので感想まとめ(東京の賃貸アパートも)

どうも。5600万円を資産運用に回してるタクスズキです。

これまで6つの不動産セミナーに行き営業マンと5回面談して実態がわかったので正直な感想を書きます。

「不動産に興味があるけど、セミナーって怪しいんじゃないの?」「しつこい営業があるのでは?」と不安になってる人は参考にしてください

また、セミナーで騙されないための必須知識や良い・悪いセミナーの特徴もまとめるので、不動産で失敗しないためにチェックしてみてください。

なお、記事を読んで客観的に判断できるように、ぼく以外の参加者の感想・口コミも紹介します。

※結論、マンションやアパート経営を無料で学べて参考になりました(以降では無料セミナーのみ紹介します。全てオンライン対応あり!)

不動産投資のセミナーでだまされないために

以下、記事に書く内容。

東京で参加した不動産セミナーの感想

怪しい?営業マンに無料相談してわかったこと

セミナーで騙されないための必須知識(良い・悪いセミナーの見分け方)

おすすめの無料セミナーランキング上場企業によるものあり!全てオンラインでもOK!

ぼく以外のユーザーの感想、口コミ

では、それぞれ説明していきます。

不動産投資セミナーの感想

東京で参加した不動産投資セミナーの感想

6つのセミナーに行ってわかったのは以下のこと。

しつこい営業・勧誘はない

不動産投資の基礎がわかる(インフレに強い、年金がわりになる、生命保険がわりになる、など)

・初心者から上級者まで、それぞれのレベルに合わせた講座がある

不動産投資セミナーの資料

・セミナー後、希望者だけが面談し、詳しい物件の紹介を受けたり毎月の収支シミュレーションをしてもらったりする

・どのセミナーでも投資対象はだいたい同じ(都内の中古ワンルームマンション

・新築のアパートを投資対象にしてる会社もある

・希望すれば、セミナー後メルマガが送られてきて、最新の不動産投資のトレンドを学べる(LINE配信があるところも)

>>不動産セミナーの感想まとめ!物件の評判も知る
日本財託のメルマガ

セミナーは不動産投資の入門編

結論、セミナーは不動産投資を理解する第一歩目としていいなという感じです。

まわりの参加者に知識なしの人もいましたし、投資経験がなさそうな人もいました。

なので、セミナーはまず行って「不動産投資って何?怪しくないの?」という疑問を解決する場だとわかりました。

>>無料セミナーをサイトで見てみる(オンライン対応中!)

怪しい?営業マンに無料相談してわかったこと

営業マンと5回個別面談してわかったのは、以下のこと。

・しつこい営業・勧誘なし

・面談はオフィスか、希望すれば開放的なカフェでやってもらえる(ぼくの場合、渋谷エクセルホテル東急のカフェだった)

・セミナー同様、都内のワンルームマンションについて説明を受ける

・セミナーとは違って収支明細、ローン支払と家賃収入のシミュレーションなどもしてもらえる


上場企業のおしゃれオフィスで面談も可能)

怖い営業マンはいなかった

・家賃収入だけでなく、売却によっても利益が得られることなどを教えてもらう

・希望すれば修繕費などのコスト、税金についてのシミュレーションをしてもらえる

・ゴリゴリのツーブロックの黒い営業マンだけでなく、さわやかな草食系の営業マンもいる

わかったことはこんな感じです。(詳しい話は、セミナーページでもどうぞ)

>>セミナー内容を詳しく知る

【体験談】営業マンへの無料相談を評価

営業マンと話して思ったのは以下のこと。

上場企業など、やばい噂のない業者に相談したので、不利益を被ることはなかった

・スルガ銀行、かぼちゃの馬車の問題後、不動産投資のハードルが上がり、営業マンがお客さんを見つけるのに苦労していた

不動産投資は最低でも年収が400万円は必要

・面談前に資料請求すると、資料とDVDをもらえる

不動産投資で資料請求

ローン(融資)の金利なども調べてもらえる

・不動産以外の投資の知識を教えてもらえる(資産の分散、長期でリスクを抑えて資産を増やす、など)

・興味のありそうなお客さんがいれば、ローン(融資)の金利なども調べてもらえる

・実際にワンルームなどに投資してる営業マンがほとんどだった(神奈川でアパート経営をやってる人も)

こういった事業者で不動産投資を始めれば借り手とのやりとり・退去など全てをお願いできる

不動産投資はサラリーマン向き

・融資を受ける際、自営業は金利高いが、サラリーマンだと安くなる

・入居者が払う家賃から毎月のローン返済額と修繕費などのコストを引くと、毎月プラスでキャッシュフローがいい場合がある

・他の投資は経費計上はしづらいが、不動産投資ならそれができる

・確定申告により、税金が返ってきてお得

・手元にお金がなくても始められる(子育てしてる人にも向いてる

高所得の会社員にとってもいい投資法(控除で課税所得を減らしつつ、他人のお金で資産形成できる)

>無料相談できるサイトをチェックする

セミナーで騙されないための必須知識

ぼくは運良く、だまされずいいセミナーに参加できましたが、中には悪質なセミナーで失敗してしまった人もいます。

たとえば、「絶対儲かる!」と言われて投資し、失敗(損)してしまった、という感じで。

なので、そうならないためにも、参加してはいけない悪質なセミナーの特徴をこれからまとめていきます。(独自取材してわかったことです)

悪い・怪しいセミナーの特徴まとめ

以下の条件を満たすセミナーは危険なので参加しないようにしましょう。

・節税を売りにしている
自己資金ゼロを売りにしている

・高利回りを売りにしている
今の生活、老後について不安を煽る

では、それぞれ説明します。

節税を売りにしている

不動産の営業マンに取材し、ぶっちゃけ話を聞いたところ、不動産投資で節税メリットはほぼないそうです。

あっても最初の数年で、それ以降は節税できず、普通の投資と変わりません。

そんな状況であるにも関わらず、節税を押す業者がいたとしたら、そこは商品に自信がなく、アピールポイントを無理やり作ってる可能性があります。

※「社長や役員が税理士」とアピールしてるところも警戒した方がよさそうです

自己資金ゼロを売りにしている

金融庁が発表しているように、自己資金ゼロ(フルローン)の不動産投資はいま国で禁止されています。

そういった中で、「頭金なしでOK」と訴求してる業者がいたとしたら、怪しいと思った方がいいです。

金融庁の投資家向けの注意を知ろう

あと、金融庁が投資家が留意すべき事項として、以下のことを発表してるので、把握しましょう。

将来の賃料減少や大規模修繕の発生等も考慮しながら、次のような点も考慮しつつ長期的な事業・収支計画の妥当性をよく検討すること。

・目先の収入が良好であっても、環境変化・物件の劣化等により賃料下落・空室が生じる可能性がある

・サブリース契約があっても保証賃料の減額や契約解除が生じる可能性がある

・その結果、物件の収支がマイナスとなった場合は、自らが損失を被るおそれがある

高利回りを売りにしている

他だと、高利回りを売りにするセミナーも危ないです。(例:田舎の一等モノアパートをおすすめする)

投資の鉄則で、高利回り(ハイリターン)であればハイリスクですし、ハイリターンを得るのは難易度が高いです。

田舎のアパートの場合、「ボロ物件をリフォームしてWi-Fiなどをつけて満室にして売り切る」というものですが、かなり難しいそうです。

なので、「高利回り」はそれほど重視しない方がいいです。

今の生活、老後について不安を煽る

最近だと、老後の不安を煽るために「老後2000万円問題」という国の発表を使う投資セミナーがあるそうです。

また、コロナなどいろんな不安を結びつけて、「不動産投資が必要」という結論に導く不動産セミナーもあるかもしれません。

なので、こういった不安煽りがメインのセミナーには参加しないようにしましょう。(申し込みページでそれを感じたら、参加してはいけません)

セミナーで周りの雰囲気に流されてはいけない

不動産ではないですが、投資家が集まるセミナーやパーティーで感じた注意点も書いておきます。

それは会場の熱気に惑わされてはいけない、ということです。

とあるセミナーで、周りの人が「いいぞ!」と盛り上がってる投資があり、自分も雰囲気に飲まれて「いい」と錯覚したことがありました。

しかし、家に帰って冷静になると「投資すべきでない」と判断でき、結果それは正解でした。

投資セミナーでは、こういった「他人の意見によって冷静に判断できなくなるリスク」があることも把握しましょう。

投資熱を煽るサクラにも注意

ぼくが飲まれそうになったセミナーにいたかはわかりませんが、サクラを入れてセミナーの雰囲気を作ろうとする業者もいます。

人間というのは流されやすいもので、大勢が「いい!」といったものを高評価する傾向があります。

こうした性質を利用して、サクラによりセミナーでその場で契約させようとする業者もいるかもしれないので注意が必要です。

良いセミナーの見分け方(選び方)

逆に、以下のようなセミナーは優良なので参加してもいいと思います。

運営元が信頼できる上場企業、会社の規模が大きい、不動産投資の運営歴が長く実績もある

・失敗談やデメリットを紹介してくれる(失敗を反面教師に、いい物件の選び方を教えてくれる

・セミナーの開催回数が多く、初心者から上級者までレベルに合わせたセミナーを開催している

低リスクな物件を提案してくれる(例:都内23区のワンルームマンション、新築アパート)

※アパートは木造なので火事になったら一発アウトということも覚えておきましょう(マンションは大丈夫)

では、こういった条件を満たすセミナーをまとめていきます。

おすすめの不動産投資セミナー(全て参加しました)

というわけで、ぼくの感想やいろんなユーザーの口コミから、以下の無料セミナーがおすすめとわかりました。(全てオンライン対応あり!

1位. 日本財託運営歴29年!ほぼ100%の入居率

2位. Renosy(リノシー)上場企業のGAテクノロジーズが運営)

リノシー運営は上場企業

3位. グローバル・リンク・マネジメント(GLM)上場企業が運営であんしん

glmの不動産セミナー

【番外編】ぶっちゃけ話をしてくれた新日本地所もよかった

新日本地所の販売物件

では、それぞれのセミナーの説明もしていきます。

1位:運営歴29年の業者のセミナー

1位は株式会社 日本財託のセミナーで、ここは運営歴29年、ほぼ100%の入居率という実績があります。

社名:株式会社 日本財託

【本社所在地】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F・10F

TEL. 03-3347-2411 FAX. 03-3347-2300

【免許番号】
宅地建物取引業 東京都知事(1)第101570号
プライバシーマーク制度第10700058(3)号

代表取締役:重吉 勉
会社設立:平成2年10月
資本金:8,000万円

グループ従業員数:正社員240名
連結売上高:293億9千2百万円(2019年9月決算)
事業内容:不動産の売買・仲介、賃貸管理・建物管理・賃貸仲介

日本財託セミナーの評判、評価

以下、日本財託のセミナーに参加した人からの評価。

日本財託のマンション投資はとても堅実で、将来のためによい投資方法だと感じました。

めんどくさがり屋の私でも実践できそうな点にも魅力を感じました。
(32歳・男性・会社員・埼玉県在住)

38歳の主婦の方の感想は以下の通り。(名古屋市在住)

主人の薦めで一緒に参加しましたが、会場の雰囲気も良く、お話の内容も納得できるものでした。帰って、もう一度、夫と話をしてみようと思います。

というわけで、興味がある人はサイトをチェックしてみてください。

>>日本財託のセミナー内容も知る

2位:AIを使った不動産投資のセミナー

2位は、上場企業のGAテクノロジーズが運営する「Renosy(リノシー)」のセミナー

リノシー運営は上場企業

GAテクノロジーズの企業情報は以下の通り。

設立:2013年3月12日

資本金:11億6869万8450円(2020年5月末日時点)

従業員数:495人(2020年4月末時点、グループ会社を含む)

【免許登録】
・宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第9135号、建設業許可 東京都知事(般-29)第145636号

顧問弁護士:田辺総合法律事務所 代表パートナー弁護士 田辺 克彦

顧問税理士:税理士法人山田&パートナーズ

顧問社労士:社会保険労務士 表参道HRオフィス 代表社会保険労務士  山本 純次

監査法人:EY新日本有限責任監査法

サイトでは、以下のようにユーザーのインタビューも読めるので、興味がある人はチェックしてみてください。

>>リノシーのサイトで実態を知る

3位:東証一部上場企業のセミナーも人気

3位は東証一部上場企業の「株式会社グローバル・リンク・マネジメント(GLM)」が開催するセミナーです。

glmの不動産セミナー

会社の情報は以下の通り。

・所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号渋谷マークシティウエスト21階
・連絡先 TEL,03-6415-6525 FAX,03-3770-6020

・設立年月日:2005年3月
・資本金:5億9百万円(2020年6月末時点)

・事業内容:不動産ソリューション事業(投資用マンションの企画・開発・販売・建物管理等)

【免許登録】
・宅地建物取引業 東京都知事(3)第84454号、マンション管理業 国士交通大臣(2)第033627号

利用者の感想もチェックできます

グローバル・リンク・マネジメント」のサイトには以下のようなユーザーの感想も載ってます。

glmユーザーの感想

セミナーの様子も載ってるのでチェックしてみてください。

glmセミナーの様子

>>上場企業の不動産投資について知る(プレゼントあり)
glmの無料資料

【番外編】新日本地所のセミナーもよかった

上場企業ではないですが、株式会社 新日本地所のセミナーでは以下のぶっちゃけ話を聞けてよかったです。

・月2万円〜3万円のプラスと収支がいい場合は怪しい

・その場合、相場より高い賃料で貸してる場合も。現入居者が一旦出ると、一気に賃料下落の可能性あり

・ローンの提携金融機関が少ないと高い金利の金融機関しか使えないし、そういう会社は立ち上がったばっかりで不安定な不動産会社

・2%以内の融資金利が理想的

・中古とか新築にやたらこだわりがあるところもやばい

ちなみに、この会社の情報は以下の通り。

代表取締役:河瀬涼  山下剛

【本社所在地】
〒107-0061
東京都港区北青山2-12-8荒川ビル3F

TEL:03-5786-1071
(賃貸管理部 03-5786-1073 用地開発事業部03-5786-1074)
FAX:03-5786-1072

設立:2011年10月25日

資本金:1000万円

免許番号:宅地建物取引業東京都知事免許(2)第93796号

顧問弁護士:檜垣 直人(檜垣総合法律事務所)

新日本地所のセミナーに行くと、投資先の物件リストももらえるので、そういった情報も知りたい人はサイトを見ておきましょう。

新日本地所の新築・中古物件

>>新日本地所のサイトで物件を見てみる
新日本地所の販売物件

有料セミナーは行かなくてもいい

ここまで無料の不動産セミナーを紹介してきましたが、有料のセミナーもあります。

しかし、ぼくは必要ないと思っています。

その理由は、無料セミナーでも十分学べるからです。

無料セミナーの中には、セミナー後に強制的に個人面談させられるものもあるようですが、ぼくがおすすめしたものにはそれがありません。

なので、無料で学びたい人は紹介した4つのどれかを選ぶといいです。

1位. 日本財託運営歴29年!ほぼ100%の入居率

2位. Renosy(リノシー)上場企業のGAテクノロジーズが運営)

リノシー運営は上場企業

3位. グローバル・リンク・マネジメント(GLM)上場企業が運営であんしん

glmの不動産セミナー

【番外編】ぶっちゃけ話をしてくれた新日本地所

新日本地所の販売物件

他ユーザーのセミナー感想、口コミ

ぼく以外だと、以下の意見を持ってる人がいました。

先日アメリカ不動産投資セミナーなるものに行ってきた。

業者の戸建物件を金利3・8%ではめ込み、上物価値が80%程で、4年で減価償却できますよ~、というスキーム。利回り6%前後。

エリートサラリーマン達が食いついていた。

かぼちゃの馬車と変わらん。
因みに融資はスルガ銀行じゃなくて貸金業者…

ずっちょ (@zuccho_re) June 13, 2018

>>評判の悪い不動産投資会社はあるか?おすすめ企業の選び方やランキングもチェックしてみる

マンション、アパート経営勉強会の評判、評価

今日も不動産屋さんと面談してきた。物件紹介はしてもらえる感じじゃなかったけど、

日本は利回り(物件価格と家賃収入)ばかり見るけれど、投資としてやるなら、投資効率であるCCR(持ち出しを何年で回収できるか)も拘るべき

とアドバイスいただいた。

ひるるむ🐤 (@i5gwr) December 20, 2019

マレーシア不動産投資セミナーに行ってきた。

【メモ】物件は2300万円程度、ローン金利4.5%、固定資産税+管理費=15万円/年、賃料10万円弱/月、現地説明ツアーは500リンギ(1万円)、

マレー人は1~2割安く買える優遇策あり、デベロッパーの格付けが重要(デフォルトリスク)。

Lumière (@embrace_change_) July 22, 2012

>>オーナーズブックは怪しいの?口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

フルローンはハイリスク!

友人が、老後の生活の備えのためフルローンで都内3000万円の新築1Kサブリース不動産投資でこの物件どう思う?と相談してきた

素人目に良くなさそうに感じたので、知り合いの不動産屋さんに相談したら、その値段で買ってどう売り抜くのかどう運用するのか分からない。とボロクソに言われた。

IFAマン(元・証券マン) (@IFA43371195) May 10, 2019

先日、業者の方に相談してきたが、
川崎辺りの新築木造アパートの利回りは7%で
自己資金は1割、
金利は自分の場合は3%前後と言われた。

投資用不動産の価格が安くなってきたと期待したが、
3年前より条件悪いなー

kitamuki_oya (@KitamukiOya) August 15, 2018

>>失敗するからやめとけ!ワンルームの不動産投資は!リスク低い運用がサラリーマンにおすすめ

一棟もののデメリット・リスク、仕組みと節税メリット

そういえば課長、スマートライフ社のセミナー行って大絶賛してたなぁ。シノケン社はボロクソ言ってたけど。

(法人営業) (@Datsupunsha) February 4, 2018

>>エストアンドカンパニーのコンサルと面談してきたので感想書いておく

減価償却、倒壊時の保険なども必須知識

2年前にシノケンとTATERUと悪名高いスマートデイズの物件セミナー行ったことがある。

CMバンバン流してる前者2社だけど、提案された物件は新築で毎月3万くらいしかキャッシュフローの出ないクソ案件だった。

利点は社畜父さんが途中で死んでも団信で残債チャラになることだけ。
つまりデカイ生命保険。

BLAME@サナカン㌠ (@sanakan90) March 17, 2019

セミナー以外だと、無料ブログやYouTube、サロン、noteでも有益な情報をチェックできるので、そちらもぜひ。

※参加することで、有料コミュニティの年会費が安くなるセミナーもあるそうですが、話半分に聞いた方がいいでしょうね

>>おすすめ!無料セミナーの内容を知る

>>上場企業の無料診断も便利です