【少額から】1万円OKの不動産投資!お金がない初心者が失敗しない方法まとめ(投資信託もあるよ)

どうも。2000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、タイトルの通り少額から始められて失敗しにくい不動産投資を紹介します

堅実にインカムゲイン(利息収入)を得たい方は参考にしてみてください。

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

【結論】ソーシャルレンディングなら1万円からOK

結論を書くと、不動産型のソーシャルレンディングでは1万円から不動産投資ができます。(投資できるサービスです)

>>ソーシャルレンディングとは?その意味や利回り、リスクなどまとめ!事業者の比較もしてみる

これを使えば以下のように、安定した利息収入が得られるのです。

上場企業が運営するサイトもある

しかも、オーナーズブックであれば上場企業が運営していて安心です。

>>オーナーズブックは怪しいの?口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

さらに、東京リバブルのような大手の審査に通った案件だけに投資できる「LENDEX」もあり、かなり手堅く資産運用できるのです。

>>【利回り9%で2万円からOK】不動産担保&保証付きファンドに投資できる「LENDEX」に10万円投資!

10万円、100万円と投資額を増やせる

実際、ぼくはソーシャルレンディングに投資してかなりおいしい思いができています

また、ソーシャルレンディングでは1万円だけでなく、5万円、10万円、20万円、50万円、100万円と自由に投資額を設定できます。

例えば、利回り14%の案件があるソーシャルレンディング「クラウドクレジット」だと、100万円投資すれば1年で14万円も増えるのですね。

こんな感じで、かなり堅実に安定収入が手に入るようになるわけです。

>>【310万円投資中】クラウドバンクの「怪しい」という評判は本当か?リスクや運用実績をまとめてみる

>>「クラウドクレジット」のセミナーで遅延、貸し倒れリスクについて理解した!実績やユーザーの評判も追記

従来の不動産投資の借金リスクがない

ソーシャルレンディングは少額OKで、従来の不動産投資(アパート経営)のようにローンを組む必要がありません。

ぼくもかつては不動産投資に興味があり、コンサルと面談したのですが、話を聞いて「やめとこ」と確信しました

>>【評判】Renosy(リノシー)なら年収500万円から不動産投資できるらしいので、資料請求して面談を申し込んだ

利回り5%弱なのに、なぜ何千万も借金しないといけないのか?」と。

>>エストアンドカンパニーのコンサルと面談してきたので感想書いておく

大金持ちでもない限り、ソーシャルレンディング(SL)でOK


当時はSLで500万円くらい投資してたので、借金してまで不動産投資をする理由がわかりませんでしたが、

いろんな人に話を聞いてみて「投資資金がないサラリーマンなどが不動産投資をする」ということがわかりました。

サラリーマンだと信用があり低金利でローンを組めるため、手を出す人がいるのだとか。

「レバレッジを効かせて!」が刺さるらしい

その際は「少ない元手でレバレッジを効かせて数千万円の家(資産)が手に入る」というセールストークに心を動かされるそうです。

これを聞いて、ぼくは「さすがに情弱すぎるな〜」とも思いましたね。

ここまでの内容を見れば、「明らかに借金するリスクを負ってまで投資するべきものじゃない」とわかりますからね。

ソーシャルレンディングで十分、安定収入を得られるわけですから。

ソーシャルレンディングにもリスクはあるけども

ただ、ソーシャルレンディングにもリスクはあります。

それは以下の記事にまとめた「事業者の破綻リスク」や「貸し出した先の倒産リスク」「物件の破損リスク」など。

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

しかし、こうしたリスクはありつつも、担保や保険などによって投資家から預かったお金を返す取り組みはしっかりされてるのです。

ぼくは今まで損失を出してません

その証拠にぼくは今までソーシャルレンディングで損したことがありません。

すべての案件でスケジュール通り、元本に利息がついて返ってきており、6~7%くらいの利回りで資産を増やせてます

なので、1万円からの不動産投資で利益を得たい方はソーシャルレンディングを使ってみてください。

特に、上場企業が運営するオーナーズブック、14%と高利回り案件のあるクラウドクレジットがおすすめですので。

無料で投資を申し込む>>「オーナーズブック」のサイト

無料で投資用の口座を作る>>クラウドクレジットのサイト

駐車場で土地代収入が得られる

あと、個人でも気軽に家賃収入のようなものを得られるサイトもあります

今だけ、駐車場オーナーとして登録すると5000円もらえるので、少しでも空いてるスペースがある方は登録しておきましょう。

>>放置で月24万円もの収入!駐車場貸し出しが気軽に楽に稼げる副業として注目されてる件

手持ちの資産でも十分稼げる

あと、「モノオク」というサイトを使えば、不動産投資をせずに安定収入が得られます。

これは家の中のクローゼットなど、ちょっとしたスペースを他人に貸し出して稼げるのです。

一軒家でなく、アパートやマンションの中の空きスペースでもOKです

>>【副業】月5万円稼ぐ方法33コ!在宅、ネットで収入を得られる、時間が自由な仕事

実家を離れた子供がいる人なども稼げる

最近だと、めざましテレビに取材されるほど、注目を浴びてるサービスですね。

なお、モノオクで稼げそうな人は以下。

子供が家を出ていって空きスペースがある

・店舗オーナーで空きスペースがある

都心や観光地に住んでいて、観光客の荷物を数時間でも預かれるスペースがある(個人)

こんな感じで、不動産投資をなくても場所貸しで収入を得られるんですね。

無料で登録しておく>>モノオクのサイト

スペースを貸し出す側だけでなく、借りる側としても無料登録して利用できます

投資信託でも100円から不動産投資できるが、、

あと、REITと呼ばれる投資信託でも不動産投資ができ、100円から買えます。

※J-REIT、ワールド・リート、米国リートと呼ばれる商品です

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>【実績&平均利回り】おすすめされてたインデックスファンドを積立購入!

利息は得られても値幅で損しそう

このように100円から気軽に投資できて、分配金(利回り)も11%ほどと良さそうに見えますが、

スクリーンショット 2018 10 18 9 44 45

キャピタルゲインを見ると、トータルで損しそうなのでぼくは買いません

スクリーンショット 2018 10 18 9 44 28

投資信託では上場してるリートに分散投資してる

なお、このREIT(投資信託)の構成銘柄は以下の通り。

スクリーンショット 2018 10 18 9 54 04

株式型アクティブファンドのように、リートの個別銘柄に分散投資してるんですね。

スクリーンショット 2018 10 18 9 54 33

比率上位の個別リートの成績

なお、組み入れ銘柄で上位だった個別のリート(オリックス不動産投資法人)の値動きは以下の通り。

スクリーンショット 2018 10 18 9 55 32

ここ5年は上がってるので、キャピタルゲインも得られたわけですね。

最低投資額は現時点だと17.5万円ほど。(1口から買えます)

スクリーンショット 2018 10 18 9 54 44

直近の分配金は3489円(半年分)なので、年間の利回りは4%ほど。

※こういった個別のREIT銘柄は、ネット証券の株式ページから売買できます

米国株などの高配当ETFもある

※配当生活を夢みる人にはETFも人気があるので、存在だけでも知っておきましょう

>>【米国、海外のおすすめETF】国内銘柄「TOPIX連動型」は2018年どうなの?証券会社はどこがいい?

>>米国ETFのおすすめ:国内ランキング、配当利回り、ポートフォリオ(株、債券)まとめ

>>【インカムゲイン】投資信託が出している安定的な収益を知る方法→「損益の状況」の「配当等収益金」を見る

国内の現物不動産の将来性には懐疑的

あと、これから人口が減少する日本では家や土地が余っていきますから、数十年後を見越して不動産を買うのは微妙と思っています。

堀江さんもこのように語ってますしね。

「不動産価値が上がる」は昔の常識

さらに、「不動産投資はすばらしい」みたいなものが通用したのも昭和だけだと思ってるので、借金してまで投資はしません。

これは家もそうですね。

不動産投資はしづらくなっていく

あと、スルガ銀行の一件で個人が不動産投資をするのは難しくなっていくでしょうから、期待はしない方がいいですね。

紹介してきたように、他に1万円からOKの投資があるのですから。

おすすめ>>【ソーシャルレンディング】1万円から不動産投資ができる「オーナーズブック」の登録方法

海外など、よくわからない地域の不動産も買わない

不動産に関しては海外も同じですね。

過去に不動産投資の本を読みましたが、土地のチェックとかめんどくさそうなので、ぼくはやりません。

>>オーナーズブックにて「豊島区オフィス第1号ファンド」へ10万円投資しました

個人で不動産並みの資産をつくれる

不動産投資からは離れますが、個人でも「メディア」という不動産ほどの価値がつく資産を作れることは知っておきましょう。

その辺は、以下の記事をどうぞ。

>>月商600万円のメディア運営者として、ブログのマネタイズで大事なこと、記事の書き方、失敗からの学びをまとめとく

>>月14万PVで254万円稼いだので、そのために大事だったことまとめとく(売上の内訳も公開)

【最後にまとめ】不動産投資は少額からやろう

では、書いてきたことをまとめます。

まず、世間で常識となっている「ローンを組んで不動産投資」は、リスクの割にリターンがそれほど大きくないので、やめた方がいいです。

最近では1万円から不動産投資できて、安定してインカムゲインを得られるものがあるので、そちらを使いましょう。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味や利回り、リスクなどまとめ!事業者の比較もしてみる

まずは1万円からソーシャルレンディングで

他にも、REIT(投資信託)などで不動産には投資できますが、キャピタルゲインの方で損する可能性もあるので、

ぼくはその心配がないソーシャルレンディングをこれからも使っていきます。

REITの例で示したように、分配金利回りが11%でも価格が下がり続けたら、損しますからね。

なので、堅実にチャリンチャリン収入が得られるソーシャルレンディングを使うといいです。

14%と高利回りでおすすめ>>「クラウドクレジット」のセミナーに参加!実績やユーザーの評判も追記

上場企業が運営していて安心>>オーナーズブックのセミナーにも参加!ぼくの運用実績も紹介します

【補足】それぞれのメリット・デメリット

あと、軽く補足も書いておきます。(詳細は上の方で掲載してるリンク先からどうぞ)

現物・不動産投資の特徴(デメリット)

・投資金額が大きい(数百万円以上)
・1つの物件にリスクが集中する(リスクには空き室リスク、物件価格の下落などが)

・維持コストがかかる(管理費、固定資産税、火災保険)
・売却しにくい

※節税メリットもそんなに大きくないので、微妙と判断

REITの特徴(メリット)

・投資金額が少なくて済む
・多数の物件に分散投資できる

・プロに投資、運徴してもらえる(収入は賃料など)
・株式と同じ取引方法(リアルタイムで売買可能。流動性が高い)

※値動きで損するリスクもあります

>>投資の失敗談をブログにまとめたよ!サラリーマン、主婦は大損する前にチェック

関連記事

>>【副業で&放置OK】ほったらかし投資術まとめ(元本保証はなし)

>>【副業に】サラリーマン向けおすすめ投資まとめ(失敗しにくい資産運用の方法も紹介)

>>投資の平均利回り(株式、不動産、FX)、その計算方法まとめ

>>【少額投資】初心者にオススメの資産運用と本まとめ(株、不動産、保険は非推奨)

損失リスクはマンション経営の方が高い

>>【初心者向け】少額OK!不動産投資の利回り、リスク、失敗例まとめ

>>【不動産投資】Renosy(リノシー)で面談し、毎月の返済額、利益(利回り)を試算してもらってきた

>>REITとは利回りの高い不動産投資信託です、ということをJ-REITの役割と共に説明してみます

ソーシャルレンディングの仕組みも理解しよう

>>ソーシャルレンディングの危険性、大損回避&儲かるには分散大事、キャンセルの可能性などまとめ

参照:【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方(入金、手数料、確定申告、貸し倒れ、お得なポイントなどまとめ)

>>【運用実績】ラッキーバンクの「怪しい」という評判は本当か?貸し倒れリスクや口コミなどもまとめ

国内、海外の不動産に投資できるサービス

>>【運用実績あり】ソーシャルレンディング「maneo(マネオ)」で登録&口座開設するまでに必要な作業

>>ラッキーバンクに行政処分勧告!(金融庁設置法の規定に基づき):内容をチェックしてみた

>>【評判と感想】沖縄の事業者に投資できる「ポケットファンディング」がおすすめか検証

ソーシャルレンディングは、不動産投資型クラウドファンディングとも呼ばれますね。貸し倒れ、返済遅延がないのが魅力です。

やらかしたTATERUについても知ろう

あと、不動産投資ではタテルファンディングがやらかしてしまったので、こちらについても理解を深めておきましょう。

>>【1万円からの不動産投資】TATERU Fundingの入金方法が他ソーシャルレンディングと違うのでメモ

他にある不動産投資(大家になれる)

あと、「一口家主 iAsset」、「みんなで大家さん」といったサービスもあるので、把握しておくといいです。

他の投資(投機)も知る

>>【最新版】投資の種類を利回り、特徴をもとに比較!少額でやれるものも紹介
>>投資の勉強はあまり意味ないけど、いくらか必要だからその方法とおすすめ本まとめとく

>>【初心者向け】投資とは何か?その定義や、やり方、失敗しないための知識をまとめとく

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ