【投資信託】相場が荒れてわかったバランス型ファンドのメリット、株式特化型のデメリット

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

最近の株式市場の暴落を受けて、バランス型ファンド、株式特化型インデックスファンドの特徴がわかってので共有しておきます。

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

株式市場が荒れても損しづらいのがバランス型

ツイートしたように、バランス型は株式、債券、不動産などをバランスよく買ってますから、

株式が値下がりしても、一定のパフォーマンスを出せています。(株の値下がり分を他の資産がカバーするイメージ)

オススメ>>【100円から楽天ポイントでOK】楽天証券のバランス型投資信託「楽天資産形成ファンド」を10万円一括購入してみたので作業まとめとく

こんな感じで、株式特化型ほど大きなリターンは見込めませんが、損しづらいのがバランス型の特徴です。

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

将来値上がりすると信じているなら、株式特化型を買った方がリターンは得られる

ただ、数日前のように株式が好調な場合は、株式特化型インデックスファンドの方が大きなリターンは得られます。

長期で見たら、大暴落があったとしても株価は回復していくわけですから、

投資にかける時間が多い方は株のインデックスファンドを買っておくといいですね。

一時的でも損を出すと、怖くなってしまいますが、積立投資は赤字からの回復力があるので、ぼくは心配してません。

将来も伸びるとわかっているものであれば、暴落時は割安で買うチャンスですからね。

というわけで、ぼくはこれからも株中心のポートフォリオで、先進国株式、米国株、日本株のインデックスファンドを買っていきます。

>>おすすめされてた積立可能なインデックスファンドを購入!実績と利回りも公開していきます

インデックスファンドよりもパフォーマンスがいい商品も買っていきます

もちろん、ひふみのような優秀な商品も積立ていきます。

>>【評判】ひふみ投信の利回りは?デメリットは?いくらで買える?などに答えてみる

少額でも淡々と買っていくのが大事

あと、こういった投資信託は100円から、しかも楽天ポイントでも買えるので、割安なうちに買っておくといいですよ。

>>業界初!楽天スーパーポイントで投資信託を100円から買えるようになったので、その方法、ポイントを賢く貯めるを紹介

というわけで、気軽に投資を始めたい方は「楽天証券」で口座開設しておきましょう。(無料です)

「積立投資」のメリットがわかる関連記事

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは100万円と毎月積み立てでスタート

>>おすすめされてた積立可能なインデックスファンドを購入!実績と利回りも公開していきます

長期分散投資について知る

>>投資信託のブログを書く初心者として「積立投資のメリット・デメリット」や「おすすめできる理由」を書いとく

>>ロボアドバイザー投資のメリット3つ「①知識不要、②毎日一喜一憂する必要がない、③ほったらかしでOK」

>>積み立て投資信託の複利について誤解を解いておこう(倍倍で増えていかないよ)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【無料】天職を見つけたい社会人向け

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ