>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【口コミ】楽天ポイントでおすすめ投資信託を100円から買って現金化!楽天証券の始め方、税金やNISA情報もまとめ

どうも。5600万円を資産運用に回しているタクスズキです。

「楽天証券」でかなりすごいサービスが始まったので、紹介します。

楽天スーパーポイントを使って、100円から投資信託を買えるようになったんですよ。

スクリーンショット 2018 07 25 18 29 15
(Appleなどの有望株に分散投資でき、かんたんに現金化できます

楽天ポイントの使い道に困ってる方や、気軽に投資を始めてみたい方は参考にしてみてください。

この記事の目次


貯めた楽天ポイントを有効活用できるようになった

100円からポイントで投資ができる」については、以下のツイートにまとめた通り。

そして、こんな感じで、投資のハードルがかなり下がったので、投資を始める人が続出してるわけです

>>【こちらも人気】Tポイントを使って投資信託を買う方法(100円からOK)

使い道に困ったポイントを現金化できる

まず、楽天ポイントで投資信託を買い、それを売ればポイントを現金化できることも知りましょう

さらに、投資信託の価格が上がった時に売れば利益が出て、保有していたポイント以上の現金が手に入ります

楽天証券でポイント現金化
ポイント投資では、こんな感じで儲かってます)

スクリーンショット 2018 07 25 18 31 53

これはすごくお得なので、ポイントを活用するために、まずは口座を無料で作っておくといいですよ。

投資するのはあとでも全然かまわないので。口座がないと何も始まりませんからね。

こちらもおすすめ>>無料の口座開設だけで1000円ゲットする方法

楽天ポイントで投資信託を買うまでの流れ

なお、楽天ポイントを有効活用するまでの流れは以下の通り。

①楽天証券のサイトで口座を作る(無料でOK銀行口座を作るくらい簡単。手続きはネットで完結

②口座開設したら、楽天証券と楽天ポイントの情報を連携(これだけで1000円もらえます

③連携後、ポイントで投資信託が買えるようになるので、好きなのを選んでいく(お得な裏ワザの活用で、預金金利が10倍に!

※「損しないための投資信託の選び方」などは以下の記事を参考に

>>楽天証券のポイント投資のデメリット!マイナスになる損失リスクあり

投資は100円でも買ってみると、かなり勉強になる

投資は100円でも買ってみるのがいちばん勉強になるので、ポイント投資から始めるといいですよ

こんな風に言ってる人もいますしね。

>1000円もらって自己資金ゼロで投資を始めるのもオススメ!
10000y

少額投資を続ければ1億円を用意できる

あと、少額でもコツコツ投資していくと億万長者になれるので、ポイント投資でそのきっかけを作るといいです。

>>【いま人気】Tポイントを使って投資信託を買う方法(100円からOK)

楽天証券で口座を作る方法(特典あり)

というわけで、口座は「楽天証券のサイト」からつくっていきます。

その際は、サイトの「いますぐ口座開設(無料)」をクリックして作業していけばOK

スクリーンショット 2018 07 03 20 59 40

楽天証券はキャンペーンをやってることがあり今だとかなりのポイントがもらえます

なので、お得なキャンペーンが終わらないうちに、今すぐ口座開設しておくといいです。

5つの証券口座をつくりましたが、何も問題ありませんでした

口座開設は以下の流れで進めていきます。

スクリーンショット 2018 07 03 21 00 22

なお、ぼくは楽天含め20以上の証券口座を持ってますが、名前などの情報入力や、

本人確認書類の提出何も不利益をこうむったことがないので、情報流出リスクなどを恐れる必要はないです。

>無料の口座開設だけで1000円ゲットする方法がお得!
10000y

損しにくい投資信託を選ぼう

あと、現金化するときに不利にならないよう、損しづらい投資信託を買うといいです。

おすすめは、ぼくもポイントで買ってる「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」です。

これはポイントで買って以来、安定して利益を出してくれています

スクリーンショット 2018 07 04 11 38 31

+4.3%の利益なので、好成績です。

スクリーンショット 2018 07 04 11 38 31

>分配金で安定して儲かってる投資もオススメです
クラウドバンクの分配金

楽天・全世界株式を買えば、Appleなどの優良株を持つことになる

「楽天・全世界株式」という投資信託はApple、Facebookなどの優良株に分散投資できる商品です。

つまり、これを買うだけで、以下のような「これから伸びそうな株」に分散して投資できるんですね。

スクリーンショット 2018 07 04 11 39 04
マイクロソフト、アマゾン、アルファベット(これはグーグルです)、ジョンソン&ジョンソンにも投資されています

こんな感じで優良株を買ってる投資信託なので、今後も下がりにくいわけです。

投資信託で損したくないなら、こういったものを選びましょう

>100円からポイント投資でき、株ももらえる証券会社もおすすめ!
lineの株キャンペーン

最新版の実績(利益)は以下の通り

楽天・全世界株式インデックス・ファンド:+362円、+9.91%(「%」は利回り・年利)

・楽天・全米株式インデックス・ファンド:+613円、+4.49%

iFree NYダウ・インデックス:+1,146円、+7.52%

楽天証券を使い始めた人の感想、評価(レビュー)

楽天証券で投資デビューした人の意見は以下の通り。(好評です)

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事

口座を作ったら実際に買っていく

なお、楽天証券で口座を作った後は、ログインして「投信」>「注文」に進みます。

スクリーンショット 2017 08 28 17 49 29

次は、投信検索ページで買いたい投資信託を選択します。

>>【おすすめ100円投資の利益公開】楽天ポイントで買える成績のいい投資信託まとめ @楽天証券

>>LINEからも100円で投資信託を買えます

ファンド名でも検索できる

ぼくはとりあえず「楽天資産形成ファンド」を検索して購入フォームを表示させました。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 09

そこに、「楽天スーパーポイント:未設定(ご利用はこちら)」とあるので、クリックして設定を進めていきます。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 14

クリック後の画面はこんな感じ。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 41

「同意する」を選択して、作業を進めていきます。

なお、途中で楽天アカウントでログインする必要があり、それが終わると以下のよう画面が表示されます。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 56

その後、流れに沿って進めていき、以下の表示がされたらポイント設定の作業が完了します。

楽天スーパーポイント利用(確認)

鈴木 拓郎様ご本人の口座と確認できました。楽天スーパーポイントが利用できるようになりました。

あとはサイトで投資信託を買っていけばOK

投資信託を買う具体的な方法

ぼくがポイントで購入したのは、「iFree NYダウ・インデックス」。(過去30年間で価値が12倍になった商品

これを買うことで、Appleやマクドナルドなど海外の有名株を複数保有できるのです。

スクリーンショット 2018 07 25 18 29 15

購入作業は流れ作業でカンタン

購入する際は、商品ページから「通常注文」を選択。

スクリーンショット 2017 12 26 19 24 01

次は、目論見書のチェックと同意作業(チェックをつけるだけ)。

スクリーンショット 2017 12 26 19 24 17

なお、この時のポイントはこんな感じ。

スクリーンショット 2017 12 26 19 24 39

>>「100円からOKの楽天ポイント投資で多くのユーザーは何を買ってる?」「金利14%のすごい運用」を中の人に聞いてきた

楽天銀行との連携で現金もらえて、金利100倍に:NISAもお得

あと、楽天証券で口座を作ったら、楽天銀行の口座も用意し連携させましょう。(マネーブリッジ)

そうすれば、預金金利が100倍になり、現金を1000円もらえます。

なので、こちらもぜひ覚えておきましょう。

こちらもおすすめ>>無料の口座開設だけで1000円ゲットする方法

期間限定ポイントは使えない

投資信託の購入で利用できるのは、期間限定ポイントではないもの。

すべての楽天ポイントが使えるわけでなく、

「期間限定ポイント」や「他ポイントから交換して保有している楽天スーパーポイント」は投資信託を買う際に使えませんので、ご注意を。

あと、ポイントは、通常買付のみで使えて、積立買付・口数指定買付・ジュニアNISA口座では使えません。

【大事な追記】今は「つみたて」でも使えるようになりました

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(口座は3分で作れます)

>>楽天証券のポイント投資のデメリット!マイナスになる損失リスクあり

使えるポイントで買ってみた

というわけで、保有ポイントを全部使って6000円ほど投資信託を買ってみました。

スクリーンショット 2017 12 26 19 26 42

分配金は、「再投資型」を選択。

スクリーンショット 2017 12 26 19 26 11

「注文する」を選択すると、確認画面へ。(楽天証券の注文では、暗証番号が必要です)

そこでOKなら、実際に注文します。

そして、注文が完了すると、履歴に購入した金額などが表示されます。

スクリーンショット 2017 12 26 19 27 26

なお、購入と同時に楽天の方で楽天ポイントが減っていました。

スクリーンショット 2017 12 26 19 27 50

結論、買うのはかなり簡単でしたね。

まずは100円からでも

ということで、楽天スーパーポイントで投資信託を買うまでの作業は終了です。

この機会に、100円からでもいいので、投資を始めてみてください。

>1円投資もおすすめ!しっかり儲かってます

>無料の口座開設だけでもして1000円もらっておく
10000y

楽天証券でランキング上位の投資信託

ランク上位の投資信託は以下の通り。

1位:ひふみプラス

2位:楽天・全米株式インデックス・ファンド

3位:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

4位:楽天・全世界株式インデックス・ファンド

5位:ニッセイ外国株式インデックスファンド

これらもいい商品なので、ポイントで買ってみるといいですね。

>LINE証券でもこれらの商品をポイント購入できます
line証券でポイント入金

おすすめ銘柄と選び方(買い方)、デメリット

なお、おすすめの投資信託や選ぶ際の基準、買い方(選び方)は以下の記事をどうぞ。

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>【お得キャンペーンで現金もらえる】LINE証券だけのおすすめ商品あり
line証券キャンペーン

>>100円投資のメリット・デメリット(SBI、楽天証券の投資信託で可能)

>>【初心者向け】投資信託の選び方と賢い買い方(SBI、楽天証券がおすすめ)

楽天ポイント投資信託・購入の評判、口コミ

ネットには以下のような感想が。

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で3分で作れます)

>LINE証券でもポイント投資と現金化できます!
line証券でポイント入金

>>【朗報】楽天ポイントで1円から積立投資が可能になりました!楽天証券で気軽にAppleなどの株をもてますよ

かなりいい評価があります

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で3分で作れます)

※「損した」「儲からない」といった口コミは見ませんでしたね

>>【メリットでかい】楽天カードの投信積み立てだけで確実に1%儲かる!やり方や設定方法も紹介

【さらに追記】買い増しを実行

初めてポイントで投資信託を購入後、またポイントがたまったので買い増し

スクリーンショット 2018 01 31 11 33 23  1

こうしたポイントを貯めて、定期的に買い増していきたいですね。

>LINE証券もおすすめ!今なら現金もらえます
line証券キャンペーン

【さらに追記】別の投資信託を買いました

この後、また楽天ポイントがたまっていたので、前から買いたいと思っていた「楽天・全世界株式インデックス」を買いました。

スクリーンショット 2018 03 02 11 20 50

もちろん、ポイント全てを使って4000円弱の購入。

スクリーンショット 2018 03 02 11 19 55

こんな感じで今後も買い増していきます。

>>【お得な裏技】3000円あれば資産を3%増やしつつ、銀行の振込・ATM手数料をタダにして、楽天ポイントもお得に貯められるのです!

ポイントの擬似運用サービスもある

あと、こういったサービスもあります。

>>【朗報】楽天でポイントの疑似運用サービスがスタート!円で資産運用をはじめるのが不安な人におすすめです

仕組みとしては、預けたポイントが投資信託の成績に応じて増減していくというもの。

ちなみに、楽天証券の口座開設は不要で、アクティブかバランスのコースを選ぶだけ。

運用して増えたポイントは、引き出して通常ポイントとして使えます。

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で3分で作れます)

>LINE証券でもポイント投資と現金化できます
line証券でポイント入金

【追記】暴落時にセール価格で投資信託を買い増し

3月に米国、日本株式市場全体が暴落してたので、米国株のインデックスファンドを買い増ししました。

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

スクリーンショット 2018 03 24 11 20 08

こんな感じで、ポイントだと暴落時の割安時期にさくっと買えていいですね。

スクリーンショット 2018 03 24 11 21 09

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で3分で作れます)

>LINE証券もおすすめ!今お得なキャンペーン中!
line証券キャンペーン

楽天証券のお得な情報や投資のやり方

>>【おすすめ】インデックス投資の始め方とタイミング、実際の利回りなどをまとめてみる

>>【お得】楽天ポイントで投資信託を買うと楽天での買い物時、ポイント還元率が倍に!(通常1倍なら2倍、2倍の人は3倍へ。1ポイントからOK)

>>【100円からの投資】楽天証券でのポイント自動積立の設定方法(やり方はかなりカンタンです)

【お得】楽天ポイントを貯める方法

こちらも知っておきましょう。

>>【評判あり】楽天証券のメリット、デメリット!使いにくい?アプリで投資信託は買える?

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で作れます)

>LINE証券もおすすめ!お得なキャンペーン中
line証券キャンペーン

Edyも活用すると、かなりポイントたまる

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で3分で作れます)

>>LINE証券もおすすめ!キャンペーンで現金もらえる

>>【100円から楽天ポイントでOK】楽天証券のバランス型投資信託「楽天資産形成ファンド」を10万円一括購入してみたので作業まとめとく

税金は購入時、売却時の価格で決まる

ぼくがポイントで投資信託を買った時、基準価格が表示されていました。

スクリーンショット 2017 08 28 17 50 09

これが買った時の円での取得額となり、売却時にこれより値段が上がっていれば、その利益に税金がかかります。

※税率は20%ほど

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事

>LINE証券でも元手ゼロでポイント投資できます
lineポイント積立

つみたてNISA(積立投資)でポイントを使えるのは夏以降

なお、楽天ポイントは2018年5月14日時点、積立購入で使えませんし、つみたてNISA枠での積立でも使えません。

この機能は、2018年夏に開始予定だそうです。

>>【比較】つみたてNISAは楽天証券とSBI証券どちらがおすすめ?「夏から楽天ポイントでの積立開始!」などを考慮し判断

>>【100円から】「つみたてNISA」のメリット、申し込み方法などまとめ!現行NISAより長期運用に向いてます

買い物で貯めたポイントを楽天証券で使える仕組み

楽天市場などで貯めたポイントを「楽天証券」で使える仕組みは「楽天スーパーポイント」を「楽天証券ポイント」に交換する、というもの。

これは非常にシンプルで1クリックで交換でき、購入できます。

>>【3000万投資し比較】ネット証券のおすすめは?僕の感想と評価、2chでの悪い評判まとめ

100円で投資信託を買う方法(手数料ゼロ)

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

>>【朗報】SBIでTポイント投資がスタート!取引でTポイント付与、資産運用がドンドン気軽になるね

ポイントでETF、株、外貨は買えません

>>【評判】ETF「楽天225ダブルブル」は日経平均株価にレバレッジ2倍で投資できる:信託報酬やデイトレでの用途などまとめ

>>ネット証券での株の買い方(注文方法)、口座開設のやり方や審査、キャンペーンまとめ

>>【運用実績】楽天証券のロボアド「楽ラップ」の評判は?!手数料や積立などの機能、口コミと共に評価してみた

楽天証券の口座開設キャンペーンがお得

というわけで、今のうちに楽天証券で口座を無料で作っておくといいですよ

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(無料で3分で作れます)

>LINE証券もおすすめ!今お得なキャンペーン中!
line証券キャンペーン

>>【最大10万円もらえてお得】楽天証券と楽天銀行のキャンペーンまとめ(現金、ポイントの大量プレゼント)

最悪?使いにくい?(2ch・5chの意見まとめ)

以下、2ちゃんねる(5ちゃんねる)にあった書き込み。

最近レバetf手数料無料知って松井から楽天に移行した。5年以上使ってなかったけど

楽ラップ、1月に10万入れて、今5000円位儲かってる

>>【お得な節約術】15,000円安く買う方法!貯まったTポイントを増やす方法も紹介(楽天でも可能)

>>【比較】ポイント投資のおすすめやデメリット、税金まとめ(Tポイントにも言及)

スマホアプリからは、投資信託を買えない

>>【楽天ポイントの貯め方&攻略法まとめ】Amazon、Tポイントへの交換方法も紹介(2018年版)

>>【実績&平均利回り】おすすめされてたインデックスファンドを積立購入!

>>おすすめの貯蓄方法をランキングで紹介!お金・資産の賢い増やし方(保険はダメ)

>>楽天証券でポイント投資!株・ETFを買う方法(注文時に注意点、デメリットあり)

SBI証券で投信のTポイント現金化できる

>>【比較】SBI証券と楽天証券、初心者にはどちらがおすすめ?←投資信託、株を買ってる人間が答えてみる

>>【即日買付制度】つみたてNISAをすぐカンタンに始められるようになりました!100円からOKで楽天ポイントで買っていけますよ

>>【現金不要】元手ゼロで不動産投資、FX、仮想通貨を始める方法(Tポイント、楽天ポイントでREITを買おう)

>>【副業に】サラリーマン向けおすすめ投資まとめ(失敗しにくい資産運用の方法も紹介)

楽天ポイントを賢く貯める方法と使い方

>>楽天ポイントを賢く貯める方法と使い方まとめ(お得な日やカード活用、無料のコツ・裏技も)

>>【稼ぎ方】投資信託のコツは長期・分散・積立!ほったらかしOKの安全なおすすめファンドを紹介

>>下落時は長期インデックス投資の始め時(買い増し時)!資産運用のプロは暴落待ちし、その時しか投資しない!

>>楽天証券FXの評判やiDeCo、ポイントでのつみたてNISAがおすすめか検証!マネーブリッジのデメリットも

楽天証券のポイント運用でラクに資産を増やせる

あと、この裏ワザも好評で、利用者が続出してます

まずこの裏ワザから始めるのもオススメですよ。(投資に興味のなかった人も楽天証券を使い始めてます)

>>【楽天証券】口座開設の作業で迷ったときに読む記事(口座は、無料で3分で作れます)

上の記事の方法をやれば、銀行のATM・振込手数料が0円になり、預金金利が100倍になるので、まず口座だけ作っておくといいです。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です