取引所「HitBTC」から $IXT をウォレット「MyEtherWallet」に送金する方法(着金までにかかる時間も調査)

どうも。1000万円以上を資産運用に回しているタクスズキです。

以下の記事で紹介しているIXTをウォレットで管理することにしました。

>>【仮想通貨】iXLedger( $IXT )の将来性や買える取引所、チャートの動きを紹介!

コミュニティを見たところ、MyEtherWallet(マイイーサウォレット)がいいとのことだったので、早速HitBTCから送金してみました。

今回はその際に行ったことと、送金からウォレットに着金するまでの時間を書いておきます。

有利な税率で億り人を目指すために知っておきたいこと

なお、今の税制だと仮想通貨で儲けた場合、最高で55%も税金がかかり、利益のほとんどが持っていかれます。

しかし、株であればどれだけ利益を出しても、税率は20%と仮想通貨より有利なので、こちらで億り人を目指すのが賢いです。

そして、株式投資で利益を出したい方は、投資のプロが「これから上がる銘柄」を教えてくれる無料メルマガを知っておくといいです

ぼくも購読してますが、的中率がすごいんですよ


過去には、1ヶ月で4倍になった銘柄も紹介してます

>>無料メルマガで投資の勉強をする

もちろん、あとで課金されることもなく、ずっと無料で、いつでも配信停止できます

登録も1分で終わるので、今すぐお得な情報を手に入れておくといいです。

>>【実績あり】1ヶ月で4倍になる銘柄を知れる無料メルマガに申し込んだら、予想以上に有益だった話

HitBTCから送金〜着金までの流れ

こんな感じで作業していきます。

・IXTをトレード用口座から総合口座へ移す
・マイイーサで送金先となるアドレスを取得しておく

・HitBTCで送る量とアドレス、二段階認証コードを入力して送金(手数料高いw)
・マイイーサ側で着金を確認(トランザクションのチェックも)

というわけで、詳しく書いていきます。

トレード用口座から総合口座へ移してから送金作業

まずdepositページでの作業。トレード口座から総合口座へ振り替えします。

これは、入金の時にやったのと逆の作業。

画面にある「←」をクリックして、IXTを左側の口座に移動させればOK。

スクリーンショット 2018 01 08 18 38 34

この時、量を指定して「Transfer」をクリックします。

このように、移動が済んだら、送金する量とアドレス、二段階認証コードを入力して送金します。

スクリーンショット 2018 01 08 18 51 18
(手数料が11IXTと高いです。執筆時だと、1100円くらいw)

送金の際は、「Withdraw」をクリック。

スクリーンショット 2018 01 08 18 51 44

なお、「マイイーサ」で送金先のアドレスを取得する方法は以下の記事をどうぞ。

>>「仮想通貨の取引所「coincheck(コインチェック)」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法(ALISのトークンセール用)」

「withdraw」クリック後の流れ

クリックすると、以下のように表示されます。

「送金認証用のメールを送ったから、そこのURLをクリックして、送金のOKを出してね」というメッセージですね。

スクリーンショット 2018 01 08 18 53 43

そして、メールをチェックし、URLをクリックすると以下の画面へ。

スクリーンショット 2018 01 08 18 54 18

引き出しリクエストに成功しましたよ、ということです。(この時、18:54)

送金から着金までの流れ&かかる時間

冒頭の画像にもある通り、IXTのトランザクション処理には数時間かかるそうです。

スクリーンショット 2018 01 08 18 38 34

なので、気長に待つしかありません。

なお、進捗は「Payment history」か

「Acount」>「Latest Transaction」から確認できます。

ですが、送金から1時間経った今も処理は終わっていません。(トランザクション(ハッシュ)すら生成されてません)

処理が終わると、チェックマークがつくはずなんですが「・・・」マークになっていますね。

スクリーンショット 2018 01 08 19 05 24

というわけで、ここでかかる時間は追記します。

【追記】9時間ほどで送金完了しました

送金から9時間ほどして画面を見ると、ちゃんと送金完了してました。

スクリーンショット 2018 01 09 7 34 10

なお、IXTのチャットグループで質問したところ、「9時間かかった」「12時間かかった」などの回答があり、これくらいかかるのだと理解しました。

マイイーサの方にもちゃんと反映されてました。

スクリーンショット 2018 01 09 7 33 58

というわけで、以上がIXTをウォレットで管理する方法です。

関連記事:【仮想通貨】伸びを期待!取引所「HitBit」で $IXT を購入:「GMOコイン」からライトコインを送金する方法とかかった時間などまとめ

関連記事:【朗報】仮想通貨のインデックス投資ができる「C20トークン」が取引所「HitBTC」に上場決定!登録方法などまとめ

[重要な追記]資産を失わないために必ずハードウェアウォレットで管理

この記事を書いた後、取引所「コインチェック」で仮想通貨の盗難事件が起きました。

これを受けて、資産を取引所に預けておくリスクを痛感した人も多いはず。

なお、中には1000万円預けていて、GOXしてしまうかもしれない人もいます

なので、資産(仮想通貨)は必ずハードウェアウォレットで管理するようにしましょう

必読記事:仮想通貨のハードウェアウォレット「Ledger Nano S」を日本の正式代理店から買う方法(注文から2日で届いた)

※IXTも「MyEtherWallet」と連携させると、ハードウェアウォレットで管理できます。

1日33円からOKの仮想通貨の積立投資

>>仮想通貨でおすすめの投資方法を紹介!リスクを抑えて稼ぐには「ビットコイン積立」が便利

>>【1000円からOK】Zaifでの仮想通貨(ビットコイン)積立は意外とおすすめ!運用実績、手数料まとめ

仮想通貨の取引所について知る

>>Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

>>【仮想通貨】ビットコインの購入方法!初心者におすすめの取引所や手数料の比較表も載せとく

アルトコインを買う

>>【仮想通貨】アルトコイン、トークンの種類と買い方(取引所)を紹介(35銘柄を購入中)

>>仮想通貨の取引所「コインチェック」に入金してイーサリアムを購入&コインを送金する方法

>>仮想通貨取引所「バイナンス(Binance)」で口座開設!送金してコインを買う方法、かかる時間などまとめ

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【お得】無料で儲かる銘柄を知る方法

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ