ひふみ投信で口座開設!入金、購入など必要な作業とかかる時間まとめ(ファンドの感想も書いとくよ)

どうも。運用男子のタクスズキです。

名著『投資家が「お金」よりも大切にしていること』の著者、藤野さんが代表を務めるレオス・キャピタルワークス。

こちらの「ひふみ投信」で口座開設のための作業をしてみました。

なお、申し込みから口座開設まで25日かかるので、ゆっくり待ちましょう。

本の感想はこちら↓

ひふみでも商品を持とうと思った理由

これまで何本も投資信託を買って、本当に増えるか検証していました。

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>おすすめされてた積立可能なインデックスファンドを購入!実績と利回りも公開していきます

正直、これだけ持っていると、資産管理も大変だし、もう投資信託は必要ないなと思っていました。

ですが、「藤野さん」という人に魅力がありすぎて、ひふみ投信にもかなり興味を持ってしまったんですよね。

人に惚れて投資を決めた

さらに、藤野さんが毎回Facebookで運用成績を投稿していて、その真摯な姿に打たれたのも、ひふみで投資信託を持つと判断した理由になりました。

というわけで、商品のスペックどうこうよりは人に惚れて、ひふみ投信に投資することにしたのです。

アクティブ型のファンド。手数料は高いが、、

ちなみに、ひふみ投信はこれまで僕が買ってきたようなインデックス型のファンドではありません。

インデックス型ファンドについて↓

>>【実績】資産運用の初心者としておすすめされてる投資信託(銘柄)が本当にいいのか検証してみる

>>おすすめされてた積立可能なインデックスファンドを購入!実績と利回りも公開していきます

ひふみはアクティブ型ファンドで、ざっくり説明すると、「インデックス型よりも儲かりやすいけど、損失も出やすい」という感じ。

ひふみ投信の実績がすごかった

とは言っても、「ひふみ投信」ここ数年でしっかりと実績を出しています。

スクリーンショット 2017 08 23 11 22 25  1

あと、手数料もインデックスファンドより高いんですが、長期保有すると、下がっていきます。

スクリーンショット 2017 08 23 11 22 08  1
(最初の5年は信託報酬が1.0584%(税込)、5年目以降は実質0.8584%、10年目以降は実質0.6584%になります)

10年保有すると、コストがインデックスファンドくらいの水準になるわけですね。

口座申し込み方法は他と同じだが

というわけで、申し込むことに。

なお、その方法は他のネット証券とほぼ同じです。(住所、名前などを入力していく感じ)

>>【運用実績】松井証券「投信工房」の評価!メリット・デメリットや、リバランス、NISA口座などについても書いておく

ひふみは、マネックス証券、松井証券よりサイトが使いやすく、登録も進めやすい感じですね。

マイナンバーなどは送付の必要あり

ただ、本人証明のためのマイナンバーアップロード機能がないんですよね。

サイトから申込書をダウンロードして印刷して必要事項を記入して、それと一緒に郵送する必要があるんですよ。

スクリーンショット 2017 08 22 19 47 38

他のネット証券だと、マイナンバーカードの画像をアップロードすればOKなので、これは面倒だと思いました。

積み立て購入のみ(一括できない)

あと、登録時に積み立て投資額を設定するのも、他のネット証券の違いですね。

スクリーンショット 2017 08 22 19 45 31

たぶん、一括購入はできず、積み立てのみなのかな。(口座開設後、一括購入できます)

なお、特定口座については、一番上のやつにチェックを入れておけばOKです。

スクリーンショット 2017 08 22 19 43 36

と、こんな感じで作業を進めていきます。

実績などは別記事でまとめるので、そちらを参照してください。

無料で口座開設する>>ひふみ投信

【追記】申し込みの25日後に口座開設

他の証券会社と同様、ひふみ投信でもwebページのログインに必要な情報が書かれている紙が送られてきます。

が、それが届くのが申し込みから25日後とかなり遅かったです。(他は3日とかでくる)

なので、申し込み後は、気長に待ちましょう。

初期設定する4桁の数字はメモっておこう

というわけで、ログインIDと初期パスワード(最初に設定した4桁の数字。メモっておきましょう)を使ってログインします。

スクリーンショット 2017 09 17 10 45 20

マイページにログインすると、積み立て設定などを確認できます。

スクリーンショット 2017 09 17 10 49 04

ひふみはNISA口座も活用できるので、興味ある方はぜひ。

スクリーンショット 2017 09 17 10 47 47

送金すれば自動で一括購入される

なお、ひふみ投信は一括でも買えます。その際は、振込先となる口座に送金すればOK(1万円から1円単位で)

送金すれば、自動で購入されるそうです。

とうわけで、ぼくは4万円送金してみました。(実績などは、追記しています)

【追記】入金日に購入されるわけではない

ぼくは19日に入金したんですが、当日は購入されませんでした。

問い合わせたところ、以下のことを教えてもらいました。

ご入金いただいたご資金をもって、本日(9月19日)を申込受付日とし、9月20日の基準価額で約定が成立いたします。

ひふみWebサービスをご利用のお客様におかれましては、

9月21日午前、10時ごろより

基準価額(いくらで)や取引数量(何口購入されたか)などの明細を画面上でご覧になれます。

とのこと。なので、入金から購入確認までは3日かかると思っておきましょう。

スクリーンショット 2017 09 21 11 35 19  1

「ひふみ投信」は初心者向けではない

なお、「ひふみ投信」は指標に連動しているわけでも、複数の資産に分散投資してるわけでもありません。

スクリーンショット 2017 08 23 12 27 45

国内株式の個別銘柄をファンドマネージャーの判断で買っている感じです。

スクリーンショット 2017 08 23 12 27 56

インデックスファンドと比べると利益が出やすい判明、損失のリスクも高まるので、初心者にはオススメではないです。

初心者はまずバランス型のインデックスファンドを

投資の原則にのっとるなら、分散投資しているバランス型投資信託がオススメです。

なおで、まず買うなら、以下の記事で紹介している「世界経済ファンド」がいいです。

>>【100円から始められる】SBI証券でバランス型投資信託の1万円積立を申し込んだ!その方法まとめ

SBIだと100円から買えますからね。

>>SBI証券のサイト(無料で口座開設できます)

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

+161%の好成績!ビットコイン積立ができる取引所

ぼくは積み立てで利益を出しています。仮想通貨の買い時がわからない人にオススメの投資方法です。 (+161%は、2017年11月22時点の成績)

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ