ソーシャルレンディング「maneo(マネオ)」の口座に入金する方法と反映されるまでの時間

どうも。タクスズキです。

Maneoの口座開設をしてから、入金が完了したので、その際の作業をメモしてみます。

参照:ソーシャルレンディング「maneo」で登録&口座開設するまでに必要な作業

ATM振込から1時間で反映される

Maneoで作った口座に入金するのは簡単でコンビニのATMから自分の銀行のキャッシュカードなどを使って振り込めばOK。

なお、振込先の銀行口座情報は管理画面(PC)だと、左に表示されているので確認しておきましょう。

ということで、午前11時20分ごろ入金したら、その1時間後に「投資資金入金確認のお知らせ」というメールが届いていました。

そして、管理画面を見ると、入金した10万円が反映されていました。

maneoに入金した10万円
(my maneoの画面から確認できます)

このように、簡単に入金作業は完了します。

振込手数料は自分で負担

なお、手数料は以下の通り。

金額 三菱東京UFJ銀行
(銀座支店以外)
他行宛
3万円未満 108円 324円
3万円以上 216円 432円

なお、三菱東京UFJ銀行の銀座支店宛だと、3万円未満なら54円、それ以上なら162円で済むそうです。

ちなみに、管理画面を見ていたら、分配金のスケジュールが載っているカレンダーも発見しました。

maneoの分配金と返済日カレンダー

本題とは関係ないですが、こちらも確認しておきたいですね。

マイナンバーカードのアップロードから登録完了までの期間

あと、入金&投資のタイミングでマイナンバーのアップロードも行いました。これは、2日後に「マイナンバー登録お手続き完了のご連絡」というメールが届いて、管理画面上でも登録完了が確認できます。

こちらも覚えておきましょう。

ソーシャルレンディングの関連記事

>>融資型クラウドファンディング「クラウドバンク」のセミナーで気づいた重要事項

>>【随時更新】89年生まれが20代から始めた資産運用と知っておきたい知識まとめ

20代で始めた資産運用

20代で始めた資産運用
>>詳しく知る

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ