>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

クラウドファンディングで投資!レンディング型、株式型の評判と運用実績まとめ

どうも。投資型クラウドファンディングで1000万円投資してるタクスズキです。

この記事では、融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)、株式型での成績をまとめていきます。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスクまとめ!事業者の比較もしてみる

また、ぼく以外のユーザーがオススメしてるサービスや口コミも紹介します

ちゃんと儲かるサービス使ってはいけないダメなサービスを知りたい人は参考にしてください

損(失敗)しないために知りたいこと

以下、記事に書くこと。

おすすめのソーシャルレンディング(ぼくの実績を公開)

・他の投資家からのソーシャルレンディングの評判

・ぼくが投資中の株式型クラウドファンディング

では、それぞれ説明していきます。

おすすめのソーシャルレンディング(ぼくの実績を公開)

実際に儲かっていて、おすすめできるのは以下のサービス。

>分配金で毎月儲かってる「クラウドバンク」
クラウドバンクの配当履歴

>1円投資!優待もあり人気の「ファンズ」
fundsでの分配金予定

2つのサービスで損せず、資産を増やせてます(貸し倒れゼロ)

デメリットもあるが、それ以上にメリットあり

この2つは手堅いですが、投資なので損する可能性もあります。

>>【やってみた感想】クラウドバンクのリスク、デメリット、おすすめファンドまとめ

とはいっても、デメリット以上にメリットがあるため、ぼくは1000万円ほど投資して、実際に儲かってます

なので、手堅く資産を増やしたい人は使ってみてください

>>【無料】クラウドバンクでの口座開設のやり方と手順を画像でわかりやすく紹介

ファンズにもデメリットあるけど

ファンズでも同様にデメリットがありますが、やはりメリットの方が大きいので、投資してますね。

なので、こちらもぜひ。

>ファンズのサイトで案件を見てみる
fundsでの資産

>>【1円投資のファンズ】守りの運用で安心してお金を増やしませんか?

>>ファンズの記者会見に潜入!16分で8,000万円もの資金が集まった事例も

+13%と高利回りファンドもある

他だと、+13%と高利回りが売りのクラウドクレジットもあります。 (毎月配当でなく、満期一括で好みじゃないですが)

クラウドクレジットの運用利回り

ちなみに、ぼくのこれまでのリターンは+5.5%です。(手堅いファンドに投資してるので、+13%はいってないです)

※過去には想定利回り+10%超のファンドに投資し、実際にその利回りで損せずお金が返ってきました

クラウドクレジットで償還済み

以下、+10.6%のファンドから得られた分配金。

クラウドクレジットでの分配金

このように、クラウドクレジットでもぼくは貸し倒れを経験したことないです。

毎月配当で+13%の利回りも

毎月配当がいいなら、クラウドバンクに加えてレンデックスもオススメです。

>>【大手のお墨付き】不動産担保&保証付きファンドに投資できる「LENDEX(レンデックス)」

上場企業グループが運営するクラファンも

上場の子会社が運営しており、今だとAmazonギフト券がもらえるSAMURAIにも保障付きのファンドがあります。(堅め)

samuraiのキャンペーン延長
>キャンペーンをチェックしてみる

他だと、海外に投資できるネクストシフトファンドも使ってますね。

>>【評判】太陽光発電ファンドばかりのクラウドバンク!その理由や担保の信頼性についてまとめ

大手が運営で遅延0のファンドも

毎月配当で、大手が運営しており安心できるのがSBIソーシャルレンディング

運営元が信頼できるものだと、上場企業が運営するオーナーズブックもありますね。

>>毎月配当(分配金)をもらえるソーシャルレンディングの利回り(成績)まとめ

他の投資家からのソーシャルレンディングの評判

次に、ぼく以外の投資家の口コミも紹介します。

クラウドバンクで儲かってる声や、ファンズ人気すぎて投資できないなんて意見もありましたね。

毎回すぐ資金が集まることを「瞬殺」と呼びます

クラウドクレジットで元本割れも

なお、高利回りなクラウドクレジットで元本割れしてる人もいましたね。

こういったリスクが怖いなら、これまで元本割れなしの「クラウドバンク」、「ファンズ」、「LENDEX」を使うのがいいですね。

>>【無料】クラウドバンクでの口座開設のやり方と手順を画像でわかりやすく紹介

儲かる?クラウドファンディングのメリット

>>儲かる?投資型クラウドファンディングのメリットやおすすめを紹介(比較あり)

>>最新版!ソーシャルレンディングの利益で月1万、5万、10万円は可能?いくらから投資できるの?

>>【比較】ソーシャルレンディング業者を格付け!基準は大手(運営の信頼度)、少額OK、安全性など

>>ソーシャルレンディング生活の実践結果!初心者におすすめの会社や掲示板での評価もまとめ

ぼくが投資中の株式型クラウドファンディング

株式型だと、ファンディーノに投資してます。

ただ、株式型は融資型と比べてリスクが高いので注意です。(その分ハイリターンですが、株が紙切れになる可能性もあり)

>>クラウドファンディングの危険性、大損回避の方法まとめ

ソーシャルレンディングは危ない?

>>やばい!maneoが金商法違反で行政処分:マネオマーケットの発表や投資のリスクまとめ

>>【比較】ソーシャルレンディングと投資信託の違いまとめ(積立、NISAなどについて)

>>【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

他の株式クラファンまとめ

他だと、ユニコーン、GoAngel、SBI CapitalBase(キャピタルベース)のGEMSEE(ジェムシー)などがありますね。

>>【評判】エメラダ・エクイティの未上場株投資がおすすめか評価してみる(リスク、手数料などまとめ)

※イークラウドも参入予定

>>「最新のソーシャルレンディング、不動産・投資型クラウドファンディングまとめ:CAMPFIRE Ownersなど」の続きを読む

>>大手サイトがおすすめ!融資型(貸付型)クラウドファンディング:個人の実績、評判もまとめ

TATERU funding(タテルファンディング)もあった

以下、危険な事業者です。

>>【延滞したその後の評判】maneoの遅延発生や貸し倒れで集団訴訟も:期失ニュースなどまとめ #マネオ

>>【運用実績】ラッキーバンクの「怪しい」という評判は本当か?貸し倒れリスクや口コミなどもまとめ

新興国へ投資はヤバいのでやめとけ?

>>体験談!スマホOKのソーシャルレンディング、怪しい会社、おすすめ本まとめ

>>不動産担保ありのソーシャルレンディングを比較(SBIのローンファンドや不動産以外のおすすめも紹介)

>>大手ソーシャルレンディングでの最新利益、不動産型などでの分配金実績を公開

>>SBIソーシャルレンディングのデフォルト(貸し倒れ)、カンボジアファンドでの延滞率、手数料を取材!

地方創生など地域特化のファンドも

>>【評判と感想】沖縄の事業者に投資できる「ポケットファンディング」がおすすめか検証

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

>>【無料の口座開設だけで1000円ゲット】「クール」でお得なAmazonギフト券プレゼント中!口座の作り方を紹介 #COOL

>>【SAMURAI】maneoとの業務提携、さくらの事業譲渡を解説!新サイト「FUND」も登場

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です