【トラッキングトレードで自動売買FX】豪ドル円、米ドル、ポンドの売りでやってみた!利益や設定も公開

どうも。3,500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

自動取引FXトラッキングトレード」をデモ口座で再開したので、その設定や成績をまとめていきます

ほったらかしOKの自動FXでどれくらい儲かるか参考にしてみてください。

【お得】口座を作って2,000円もらう方法

トラッキングトレードでは、口座開設後に20万円を入金するだけで、2,000円もらえます。(取引しなくていい)

トラッキングトレードのキャンペーン
(「口座開設から2ヶ月引き出さない」という条件を満たせばOK)

これは、20万円の入金で2,000円もらえて年利12%とも考えられて、預金の12,000倍でお得です。

つまり、取引せずに+12%のリターンを得られるで、まずは無料で口座開設を作るといいですよ。

無料登録しておく

>>トラッキングトレードのサイト

設定「豪ドル円の売り:値幅は20pips」

今回は、豪ドル円が下落すると判断し、以下のように設定しました。

・通貨ペアは「AUD/JPY」、売り(S)で注文感覚は20pip

・想定変動幅は360pip(3.6円の値動きがあると予測)

・必要な資金は8.8万円(このプランはランキングから作成しました)

>>豪ドル円が下落すると判断した理由

トラッキングトレードのデモ口座での設定

>>【評判&検証】トラッキングトレードの設定、実績、失敗しないための知識まとめ

豪ドル注文の詳しい内容

なお、このプランでの注文レート一覧はこんな感じ↓

約定と利食いレート

そして、これを確認し「トラッキングトレード」を稼働させました。

トラッキングトレード開始

開始すると照会画面でこのように表示されます。

トラッキングトレード照会画面

ちなみにロット数は1(1000通貨)で最大ポジション数は18です。(つまり、最大1.8万通貨の取引となる)

ロットとポジション数

>>損失回避!トラッキング トレードの戦略とコツ、資金目安や任意設定について解説

トラッキングトレード・ターゲットレート照会について

前はなかったのですが、再開後、トラッキングトレード・ターゲットレート照会という機能が追加されてました。

トラッキングトレード・ターゲットレート照会

これはループイフダンにもあるような「これからされる注文」を一覧でチェックできる機能です。

ターゲットレート照会での注文

>>【FX】トラッキングトレードを始める時期(上昇・下降トレンド)を見極める方法 #リピート系注文

成行注文でスタート

なお、「トラッキングトレード」でもループイフダンと同じで、1本目の新規注文は成行です。

指値で「この値段になったらスタート」と指定できません。

トラッキングトレードのポジション

※上はポジション照会の画面で、下は維持率や含み損益の画面

トラッキングトレードの含み損益

こんな感じで注文が終わったら、放置で運用できます。(損益は随時アップデートしていきます)

>>トラッキングトレードにはスマホアプリもあります

値幅などを自分で調整する方法

紹介してきた方法では、ランキング上位のプランをそのまま動かしてますが、資金量や値幅などを自分で設定することもできます

その場合、「任意設定画面」から数値を決めていきます

トラッキングトレードの任意設定

ランキングだと、4種類の通貨でしか運用できませんが、任意設定なら10種類以上の通貨ペアで「トラッキングトレード」の運用ができます

トラッキングトレードの通貨ペア

任意設定画面での値のいじり方

任意設定は、通貨ペア、想定変動幅、ポジション(売り・買い)、投資資金を変えて設定できます

トラッキングトレードの任意設定

なお、ボラティリティ参考期間を変えることで、その通貨での過去の値動きから「今後想定される値動き(幅)」も決めてもらえます

そして、それと資金をもとに「注文間隔」と「ポジション数」が決定されます

ポジション数と注文間隔

このように、ランキングでなく、自分の好きなように設定してトラッキングトレード」を稼働させることもできます。

今ならお得なキャッシュバックもやってます

また、今であればトラッキングトレードで2万円のキャッシュバックをやってます。

トラッキングトレードで口座開設

これは口座を作った人向けなので、まずは無料で口座だけでも作っておくといいですよ。

口座を作る作業はすぐ終わりますしカンタンですから。

まずは口座を作る

>>トラッキングトレードのサイト

【追記】豪ドルで利益!他の通貨ペアでも運用開始

1日経たずに豪ドルで決済され、利益が出ました。(+200円くらい。@2019年7月3日)

自動売買fx:豪ドルでの利益

また、「豪ドル/米ドル」のペアでも運用を開始しました。

豪ドル・ドルでトラッキングトレード
(AUD/USDの売り)

資金15万円でポジション感覚は10pip。

あと、ポンド円のショートも始めました。

ポンド円のショート
(GBP/JPYで注文間隔は30pip)

ポジション一覧は以下の通り。

トラッキングトレードの建玉一覧

というわけで、こちらの実績も追記していきます。

まずは口座を作る

>>トラッキングトレードのサイト

ブログでFXの収支を公開中

>>初心者がブログで実践中のFX収支をまとめていきます!主婦、会社員でもできるか検証

>>【ブログで儲かるか検証】FX自動売買ランキングやおすすめを紹介しておく

>>【自動売買FX】リピート系発注の手数料、実績を比較!無料アプリ、AIツール・ソフトもまとめ

投資しFX自動売買ランキングを作成

>>FX自動売買のメリット・デメリット!大損する(負ける)人の特徴もまとめ

>>600万円を投資しFX自動売買ランキングを作成!(基準は成績、初心者におすすめかどうか)

>>FXのデモトレードは意味ない?初心者におすすめのやり方、本番との違い、MT4がある会社まとめ

>>トラッキングトレードで損切りされないための設定方法:失敗せず利益を増やすために必須

トラッキングトレードの通貨ペア

※トラッキングトレードの通貨ペアは、(米ドル/円) 、(ユーロ/円)、(英ポンド/円)、(豪ドル/円)、(NZドル/円)。

(カナダドル/円)、(スイスフラン/円)、(南アフリカランド/円)、(ユーロ/米ドル)、(英ポンド/米ドル)。

(豪ドル/米ドル)、(NZドル/米ドル)、(米ドル/カナダドル)、(米ドル/スイスフラン)、(ユーロ/英ポンド)、(ユーロ/豪ドル)。

(ユーロ/NZドル) 、(ユーロ/カナダドル)、(ユーロ/スイスフラン)、(英ポンド/豪ドル)、(英ポンド/NZドル)

(英ポンド/スイスフラン)、(豪ドル/NZドル)、(豪ドル/スイスフラン)

>>【評判】FXブロードネットの自動売買トラッキングトレードは初心者でも真似できる!手数料高いかも検証

>>トラッキングトレードで損切り解除(なしに)する方法!停止してもポジションの自動決済はされない

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ