株の買い方・スマホでの売り方や、種類(指値・成行のやり方)、売買単位、NISAについてまとめ

どうも。3500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、株を買うまでの流れや実際の買い方・売り方を紹介します

また、スマホでも1株単位で買える話や、指値・成行といった注文方法も紹介するので、買ってみたい人は参考にしてください。

株は1株から10円で買えます

以下、記事に書く内容。

株は1株単位で買える10円からOK

・株を買う際の流れ(ネット証券での口座開設から注文まで。スマホだけでOK

・利益に税金がかからないNISAも活用しよう

・SBI、楽天証券で買ってみた(売ってみた)感想

・初心者は株を買うな?

では、それぞれ説明していきます。

株は1株単位で買える(10円からOK)

以下の記事で紹介したように、株は1株単位で10円から買えます

>【働かずに月45万円稼げた】少額OKのTポイント株式投資とは?
ネオモバイル

しかも、おまけでもらったTポイントだけでも購入でき、現金なしでOKなので、リスクはほぼゼロ

こんな感じで、株はかなり気軽に買えるのです。(ぼくが稼いだ話もチェックを)

株を買う際の流れ(スマホだけでOK)

株を買うまでの流れは以下の通り。

ネット証券での口座開設

・買う株を選ぶ(少額、高配当、株主優待などの軸がある)

・注文する(成行、指値の2種類がある)

・注文時の板の使い方

では、これらについて解説していきます。

ネット証券での口座開設

株を買うためには、ネット証券での口座が必要で、これは無料で5分くらいで作れます

おすすめはSBI証券で、ここはユーザー数No.1で、いろんな投資家から人気のネット証券です。

>>【無料でカンタン】SBI証券の口座開設のやり方と手順を画像で紹介!数分で終わりますよ

使いやすく初心者にもおすすめ(口座を作る無料で四季報をチェックでき、株の分析もできます

買う株を選ぶ

ネット証券で口座を作ったら、次は買う株(個別銘柄)を選びます。

その際は、「少額で買える」、「高配当」、「お得な株主優待」、「テーマ株」などの軸があります。

>>【おすすめ銘柄、優待】ミニ株、単元未満株(S株、プチ株、ワン株)のメリット・デメリットまとめ

株を注文する(成行、指値の2種類がある)

買う株を決めたら、実際に注文していきます。

そして、注文方法には成行と指値の2種類があり、それぞれ以下のような特徴があります。

成行:すぐ買えるが、値段を指定できない

指値:値段を指定できるが、買えるまで時間がかかることも

>>【SBIネオモバイルでTポイント投資】株注文時の「概算約定代金」で「手数料高い」と勘違いした話

>>「SBI証券でアメリカ株の手数料がゲキ安になったので、実際に買ってみました!買い方と注意点まとめ」

注文時、板の使い方

株の注文では板を使い、そのやり方や用語の解説は別記事でまとめてるので、そちらをどうぞ。

>>【仮想通貨】低コスト!取引所において板・気配値を使って取引すべき理由と用語の説明をしてみるよ

>>【朗報】500円からのTポイント投資スタート!SBIネオモバイル証券でお得なキャンペーンも実施中

>>ネット証券での株の買い方(注文方法)、口座開設のやり方や審査、キャンペーンまとめ

株を買うべきか判断する方法

なお、「株は上がったり下がったりして買う時期がわからない」「損しそうで怖い」と思う人もいるはず。

そういった人には、1株ずつ買って、購入時期を分散するのをおすすめします。

そうすることで、買う値段が平均化され、一括よりも買い付け単価を安くできるのです。

結果、「値上がりした時にイナゴ買いして損した」ということが防げるので、最初は1株ずつチマチマ買うのがいいです。

>【1株から買える】10円からのTポイント投資がおすすめ
ネオモバイル

利益に税金がかからないNISAも活用しよう

株式投資では、利益に税金がかからないNISAを使えます。

とは言っても、これにもデメリット(リスク)があるので、以下の記事も参考に。

>>個別株やめとけ?損失を出して後悔しないように

SBI証券、楽天証券で買ってみた(売ってみた)感想

国内トップ2であるSBIと楽天証券での株の買い方などもまとめてるので、ぜひチェックを。

>>「楽天証券とSBI証券を使い分け中!両方で口座開設し、楽天ではクレジットカード積立してます」

>>楽天証券でポイント投資!株・ETFを買う方法(注文時に注意点、デメリットあり)

初心者は株を買うな?

「初心者は株を買うな」という本がありますが、ちょっと極端ですね。

確かに、初めから100株単位で大金をつぎ込んだり、素人が短期トレードをやるのは微妙ですが、

1株単位でチマチマ買っていくならリスクも抑えられますし、Tポイントだけでも買えて、ほぼリスクゼロでやれるんですよね。

なので、「初心者は株を買うな」に引っ張られすぎる必要はないですね

>【働かず楽に45万円稼げた】10円からのTポイント投資がすごい
Moba1

初心者の株の失敗談まとめ

株を買う際は、こういった失敗を反面教師にして損失を防ぎましょう。

>>利益は?ファンディーノに投資したので評判や上場後のリターン、IPO(未上場株)実績を調べてみた

>>【朗報】SBIでTポイント投資がスタート!取引でTポイント付与、資産運用がドンドン気軽になるね

500円で株を少額で買う方法も

>>【評判、口コミ】SBIネオモバイル証券の手数料、Tポイント投資の感想や解約方法まとめ

>>500円から株を買えるフロッギーの始め方と買い方を紹介!有名投資家の桐谷さんもおすすめするサービスです #froggy

レバレッジをかけて少額で利益を出す方法も

>>【CFD】これは発明!1万円で株を買って貯金の何千倍もの配当をもらい、値上がり益もゲットしよう!

>>初心者が株で月1万円稼ぐ方法:地道な稼ぎ方で目標10万!その仕組みも紹介

>>少額で買えるおすすめ株!1万円〜5万円から初心者が増やす方法(配当で稼ぐのもアリ)

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ