【SBIネオモバイルでTポイント投資】株注文時の「概算約定代金」で「手数料高い」と勘違いした話

どうも。3500万円ほどを資産運用に回してるタクスズキです。

Tポイントで株を買えるサイト「SBIネオモバイル証券」を使ってみて、疑問に思ったことがあったので書いてみます。

株を買う時にぼく同様つまづく人がいると思うので、そういった人がスムーズに買えるように大事な点をまとめておきます

Tポイントを使って株を少額で書いたい人は参考にしてください。(眠ったポイントを有効活用できます

買う時に「手数料高くね?」と勘違いした

ぼくがつまづいたのは、ソフトバンクの株を買おうとした時。

注文する際は、株価(買える値段)が1490円くらいだったんですが、

ソフトバンクの株価

注文しようとすると、1790円と表示され、謎だったのです。

ネオモバイルで株を買う

購入時の手数料0円なのでご安心を

これをみた瞬間、「手数料高すぎ?」と思ったのですが、「概算約定代金」の説明を見て、手数料が乗っかってるのではないとわかりました。

株の制限値幅

>>Tポイント運用の違い:SBI証券では投資信託、ネオモバイル証券では株を少額で購入できます

概算約定代金の「制限値幅」がクセモノ

ぼくは成行注文してたので、「制限値幅」を加味した「概算約定代金」が表示されていたのです。

株の概算約定代金

ちなみに、「制限値幅」は株価の上下の値幅です。(1日で上限と下限が決まっている)

>>【評判、口コミ】SBIネオモバイル証券の手数料、Tポイント投資の感想や解約方法まとめ

「制限値幅」は大損しないための仕組み

よく『ストップ安・ストップ高』と言われますが、その値幅のことですね。(この制限があることで、極端に動き大損することがなくなる

そして、1790円と表示されていたソフトバンクの株価は「制限値幅の上限」を加味したものだったのです。

※実際、注文して以下の値段で買えてました

ソフトバンク株の約定

>>【朗報】150円からのTポイント投資スタート!お得なキャンペーンも実施中

1株なら成行注文がオススメ

このように株を買う時に不安になりたくないなら、指値で(値段を指定して)注文するのがいいのですが、

ネオモバイル証券では、指値で注文しても「概算約定代金」が表示され、「手数料高くね?」と勘違いするので注意です。

ネオモバで指値注文

>>SBIでTポイント投資がスタート!取引でTポイント付与、資産運用がドンドン気軽になるね

指し値注文での注意点

ネオモバイルで指値注文する際は、「金額指定」をするのですが、その際「概算約定代金」より下で指定すると買えませんw

スクリーンショット 2019 09 03 19 05 22

「株数を算出」しても「0株」と表示され、この状態で買おうとすると、「買いたい額・数量を確認して」と言われます。

ネオモバでのエラー

以下のように、「概算約定代金」より高い値段じゃないと購入画面にはいけないのです。

スクリーンショット 2019 09 03 19 05 36

この仕様が謎すぎたので、ぼくは成行注文をしたのでした。

>>【朗報】150円からのTポイント投資スタート!買い方もまとめ

眠ったTポイントを増やす

>>SBIネオモバイル証券のサイト

注文〜約定〜受渡までの期間(スケジュール)

なお、ネオモバイル証券では注文の翌日に約定します。(金曜の注文なら月曜の約定)

注文〜約定〜受渡まで

そして、約定して2日後に受け渡しとなります。

ネオモバでの株の約定

なので、こういったスケジュールも覚えておきましょう。

余ったTポイントを活用する

>>SBIネオモバイル証券のサイト

ポイント投資では売却すると税金がかかります

>>【比較】ポイント投資のおすすめやデメリット、税金まとめ(Tポイントにも言及)

ネオモバで始値での取引
(ネオモバでは翌営業日の始値での取引になります)

>>楽天証券のポイント投資のデメリット!マイナスになる損失リスクあり

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ