「SBIトレード」で積立FXの「通貨申し込み」と「入金」が完了!その方法まとめ(クイック入金が便利)

どうも。運用男子のタクスズキです。

積立FXの設定が完了したので、口座開設後に届く「書類の受け取り〜ログイン〜積立設定〜入金」までの流れをまとめておきます。

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(随時、評価を追記)

書類に書いてある情報でログイン

書類は、口座開設申し込みから3日後に届きました。

ここにログインに必要なIDとパスワードが書いてあるので、それを入力してログインします。(積立FXの方へ)

積立fxログイン

ログインしたら、積立設定を「定期購入申し込み」ボタンから行なっていきます。

定期購入申し込み

すると、どの通貨を買っていくか決める画面が開くので書いたい通貨を選択します。(とりあえずドルを選んでみました)

スクリーンショット 2017 08 13 11 20 02

いくら購入するかは、ドル側、円側の両方からも決められます。

僕1万円と指定したのですが、そしたら自動でレートに応じてドルの金額も表示されました。(サイトが見づらいので、改善希望ですねw)

スクリーンショット 2017 08 13 11 20 38

あとはレバレッジ、購入頻度なども決めると、取引内容が表示されます。

スクリーンショット 2017 08 13 11 20 54

これでOKであれば、購入申し込みに進みます。

スクリーンショット 2017 08 13 11 21 09

実行を選択すると、積立の設定が完了します。

積立の申し込みは確認できて、取り消しもできる

申し込み内容は、サイトの「申し込み内容」から確認できます。

僕は、ドル以外に南アフリカの通貨も1000円分購入することにしたので、以下のように表示されています。

スクリーンショット 2017 08 13 11 22 55

なお、申し込んだ内容は変更・取り消しできます。

積立は、銀行から定期的に引き落とされるわけではない

積立FXは、SBI証券の投資信託積み立てのように、「銀行から引き落とし → SBI口座に入金 → 定額で積み立て購入」はできません。

あらかじめ、FX口座に入金しておいて、そこから定期的に通貨が買われていきます。

なので、通貨の積み立てをしたいなら、SBIのFX口座に入金する必要があるんですね。

クイック入金が便利

入金方法は、「通常入金」と「クイック入金」があり、「クイック入金」がかなり便利です。

スクリーンショット 2017 08 13 11 36 22

こちらは、クイック入金可能な金融機関であれば、使えます。

SBIつながりということで、SBIネット銀行も対象だったので、僕はそちらからクイック入金しました。

で、使ってみて「振込先の情報入力不要」、「1000円以上で手数料無料」、「振込が即反映」はかなり便利と思いました。

スクリーンショット 2017 08 13 11 40 37
(12万円いれました。多めに入れておくと、何度も振り込まなく良いので楽

これで「積み立て設定」と「入金」が完了したので、積み立てFXを本格的に始められます。

ということで、その辺の実績は以下の記事に書いていくので、そちらを参考に。

>>自動で定期購入できる!積立FXのメリット・デメリットまとめ(随時、評価を追記)

積み立てFXを始めるのはこちらから>>SBIFXトレード“"

※投資は余剰資金で、自己責任でお願いします。元本保証じゃないですから。それが嫌なら、投資はやめた方がいいです

ほったらかし投資でお金を増やすなら


>>1番実績の出ているサービスを知る

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ