クリアルでの手数料、確定申告、キャンペーン、ログイン方法、審査、入金反映について #CREAL

この記事では、1万円からの不動産投資「クリアル」の手数料などを紹介します。

>>【評判】1万円から大家になれて家賃収入を得られるCREAL(クリアル)に投資!実績(成績)も追記

おすすめ投資の詳しい情報を知りたい人は参考にしてください。

運用での手数料は0円

クリアル」では、口座の開設費用や維持手数料は一切かかりません。

ただ、口座入金時の振込手数料は投資家の方で負担します。(口座からの払戻手数料は以下のとおり)

・投資家の口座が楽天銀行の場合:52円(税込)

・口座が楽天銀行以外、払戻金額が3万円未満の場合:168円(税込)

・口座が楽天銀行以外、払戻金額が3万円以上の場合:262円(税込)

ソーシャルレンディングのような手数料はないの?

クリアル」では、不動産の売却によって利益を出せるため、投資家から手数料をもらう必要がないのです。

>>クリアルは不動産投資クラウドファンディング!ソーシャルレンディングとの違いもまとめ #creal

これは融資型クラウドファンディングソーシャルレンディング)との違いですね。

※ファンドによっては少しだけ手数料を取ってる場合もあり、その際は優先的に分配することで投資家が不利にならないようにしています

クリアル(CREAL)で利益が出たら確定申告を

クリアルで利益があれば、基本的に確定申告が必要です。(ソーシャルレンディングなどと同じ)

あと、分配金は雑所得に該当し、源泉徴収税20.42%(所得税+復興特別所得税)をひかれた額が入ってきます。

確定申告が不安な人は税理士さんに聞くのがいいですよ。(ぼくは顧問の税理士さんに任せてます)

案件を見てみる

>>クリアルのサイト

クリアルのキャンペーン(過去や最新)

過去には以下のようなキャンペーンをやってました。

>>【2,000円プレゼント】クリアルで今だけお得キャンペーン開催中!現金のもらい方まとめ

最近はキャンペーンなしですが、セミナーに参加し口座開設すると1000円もらえることもあります。

>>サイトで詳細を知る
クリアルのセミナー

【口座を作る】クリアルで無料登録する方法

クリアルで投資するためには無料登録が必要で、その際はちょっとした作業が必要です。(すぐ終わります)

なお、無料登録はこちらのページから行います。

クリアルでの無料登録方法
(登録時にIDとパスワードが発行されるので、メモしておきましょう)

クリアルでのログイン方法

口座を作った後は、IDとパスワードを入力してログインし、入金などを行っていきます。

クリアルでのログイン画面

>>【クリアルの使い方】入金から投資までの流れまとめ

クリアルでの投資家の審査について

クリアルでは投資家登録の際に審査があるのですが、「無職でも大丈夫だった」などの声がありましたね。

※コードが書かれたハガキが届くので、ログイン時にそれを入力します

儲かる額を知る

>>クリアルのサイト

クリアル案件(ファンド)の審査について

クリアルで出ている案件はプロによって3回も審査されています

クリアルで案件が出るまでの審査の流れは以下の通り。

・1回目は投資メンバーでの物件会議(投資家が利益を出せるかも検討。もちろん、案件がボツになることもある)

・2回目は投資委員会での審査

・3回目はコンプライアンス委員会による審査(投資先に反社会的な人がいないか、など。価格の妥当性もチェック)

このように、厳しい審査に通った案件だけがサイトに出ているのです。

まず案件を見てみる

>>クリアルのサイト

入金から着金までの反映時間について

クリアルの投資用口座に入金すると、1時間くらいで反映(着金)されます。

クリアルで入金反映

というわけで、こういったことも覚えておきましょう。

無料で口座だけでも作っておく

>>クリアルのサイト

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

お得キャンペーンで現金とギフト券がもらえる!

株のような値動きでの損がイヤな人は必見

今なら4,000円もらえてお得!

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ