>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

おすすめの貯蓄方法ランキング!保険で損しない資産の増やし方

どうも。7000万円を資産運用に回してるタクスズキです。

この記事では、安全にお金を増やせる「貯蓄術」をランキング形式で紹介します。

どれもぼくが実践して増やせている「おすすめ手法」なので、参考にしてみてください

※途中で「貯金と貯蓄の違い」「金利の高い銀行」「元本保証で資産を2倍にする方法」も紹介します

【結論】おすすめの貯蓄方法ランキング

ランキングは以下の通り。(ランクづけでは「少額でやれるか」を最も重視しました

1位:ファンズ(1円から気軽にやれて、テレビでも特集されました

2位:100円からのTポイント投資「ネモモバ」

tポイントで株主優待

\ キャンペーンを見てみる /

3位:100円からのつみたてNISA

4位:iDeCo(イデコ):元本確保型の定期預金でも節税メリットあり!(以下、イデコの成績。SBI証券で運用中!)

元本保証の投資・資産運用

\ キャンペーンを見てみる /

5位:200円からのスワップポイント投資(ほったらかしで毎日お金をもらえて、その方法は以下の動画で解説してます)

スワップポイント投資は4円からSBI FXトレードでやれて、無料で口座を作るだけで500円もらえるので、まず作っておきましょう!

\ キャンペーンを見てみる /

6位:おつり投資アプリ「トラノコ」

1万円以上のおすすめ運用(1億円も目指せる)

ちょいと額は増えますが、こちらも堅実に資産を増やせていてオススメ。

7.リスクを抑えたFXほったらかしで儲かってます

リスクを抑えたFXは「みんなのFX」という上場企業の運営サイトでやれて、当サイト限定でお得なキャンペーンをやってます

投資の資金をもらえるので、まずは口座を作っておくといいですよ。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

では、それぞれについて説明していきます。

ランキング1位「ファンズ(1円からの資産運用)」

オススメしたいのが、1円からコツコツ貯蓄できる「Funds(ファンズ)」。

これは「コツコツ積み上げ」が大好きな日本人にぴったりな手法です。

貯金の何千倍も増えており、安全に運用できてます(その人気ぶりからテレビでも特集されました)

\ テレビなどの掲載実績を知る /

ほったらかしでOK!知識いらずで未経験でもやれる

ファンズの大きな特徴は、知識がなくても貯金のように資産を増やせるというもの。

株などのように値動きを予想する必要がなく、定期的に利息収入が得られるのです。

つまり、お金を預けたあとは、ただ待っていればOK。運用中は何もしなくていいのです。

デメリットもあるが、それ以上にメリットがある

とは言っても、投資ですからデメリットはあります。

ただ、それ以上のメリットがあるため、ぼくは1,622万円を投資し、資産を増やせてます

カンタンにお金を増やしたい人はファンズをどうぞ

\ キャンペーンなどを知る /

分配金で毎月儲かってる運用もおすすめ

ちなみに、ぼくが分配金で毎月安定して儲かってる「クラウドバンク」もおすすめです

こちらもデメリットはありますが、それ以上にメリットがあるので1200万円を投資してます

値動きでの損がなく、投資家の損失ゼロの実績を知りたい方はサイトをチェックしましょう

\ すごい実績を知る /

2位:現金なしでOKのポイント運用

次におすすめなのはポイント運用で、ネオモバが人気です。(いい「お小遣い稼ぎ」にもなります

Tポイントだけでも100円から投資でき、配当金や株主優待ももらえてお得です。

無料で口座を作るだけでTポイントをもらえるので、まずは口座を作っておくといいです。

tポイントで株主優待

\ キャンペーンを見てみる /

3位:100円からのつみたてNISA(非課税!)

つみたてNISAとは、積立投資をお得にやれる制度で、投資での利益に税金がかかりません。(通常は20%かかる)

100円からTポイントでも始められます。

積立できるのは投資信託であり、投資信託はプロに運用を任せられる商品で、詳しい解説は以下の動画でしてます。

イデコ(iDeCo)での貯蓄もおすすめ

投資信託の積立だとiDeCo(個人型の確定拠出年金)もおすすめで、自分年金を作れて利益に税金がかかりません。

つみたてNISA、iDeCoはネット証券で口座作ると始められます。(無料ですぐ終わります)

\ キャンペーンを見てみる /

イデコには年収アップ効果もある

イデコでは毎月の積立額(掛け金)が控除対象となり節税でき、その分で年30%のリターンも可能です。

節税で確実に儲かり積立額は将来の資金になるため、お得です。

イデコでは投資信託だけでなく、定期預金もできるので、元本保証で節税メリットを得たい人にも向いてます

\ キャンペーンを見てみる /

今から積立を始めれば40年後には1億円つくれる

他の大事なツイートも載せておきますね。

iDeco、NISAなど明らかに得な制度があるのに、「調べるのがめんどくさい」で終わらせると、メリットは得られません

実践した人との差が広がっていき、アメリカのように「老後資産が10倍に広がる」なんてことが起きます

毎月3万円を年利8%で積立し、複利で40年続けると9700万円を超えます

というわけで、その準備を今からしておきましょう。(無料の口座開設でOKなので)

\ キャンペーンを見てみる /

利回り8%のドル貯蓄もすごい

100円から始められて、利回りが預金の8000倍である外貨貯蓄もあり、これはマネーパートナーズでやれます。(上場企業のサイト)

外貨預金より簡単で、米ドルを買うだけでOK

その後は毎日金利収入を得ながら、値上がりした時に売却すればOK

マネーパートナーズでは無料で口座を作るだけで1000円くれるキャンペーンをやってるので、活用しましょう。

10000y

\ キャンペーンで1000円もらう /

スワップポイント貯蓄(ほったらかしで稼ぐ)

スワップポイント貯蓄も安定感あり、お金を増やせていて気に入ってますね。

スワップポイントは外貨を保有することで毎日もらえる利息であり、値動きに関係なく儲かります

1万円でスワップポイント投資

やり方は以下の記事をどうぞ。

この手法は4円からSBI FXトレードでやれて、レバレッジ1倍で外貨預金のように始められます

無料で口座を作るだけで500円もらえてお得なので、まずは作っておきましょう。(すぐ終わります)

\ キャンペーンを見てみる /

確実に儲かる必勝法「サヤどり」も実践中

あと、理論上絶対に損しないサヤどりでもお金を増やせており、そのやり方は以下の記事や動画で解説してます。

値動きでの損失をなくせる手法であり、毎日利息を得られます

こちらは上場企業が運営する「みんなのFX」と「GMOクリック証券」でやれるので、こちらも無料で口座を作っておきましょう。

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得ですので。

\ キャンペーンで53,000円もらう /
\ キャンペーンを見てみる /

元手ゼロでOK!おつり投資アプリ「トラノコ」

原資はポイントのみでOK。資金ゼロから運用を始められる「トラノコ」もありますね。

Screenshot 20190305 103416 2

ぼくはこれを使って2万円ほど儲かってます。

スクリーンショット 2019 02 21 8 31 09

他のポイント投資だと、ネオモバもおすすめなので、ぜひ。(1株からTポイントで投資でき、優待ももらえます

tポイントで株主優待

\ キャンペーンを見てみる /

おつり投資、クレカポイントでの貯蓄術は以下にもまとめてます。

ロボアドバイザー(THEOだと1万円からOK)

最低資金が1万円からになりますが、ロボットに運用を任せるロボアドバイザーもおすすめ。

最近だと、THEOが手数料最安になり、ドコモと連携して使いやすくなってるのでおすすめ

FXの自動売買(知識なしでOK)

ぼくはFXの自動売買でもコツコツと資産を増やせてます。

(ちょい攻めた貯蓄で、仕組みは以下の動画で解説してます。自動売買プログラムを選ぶだけで簡単!)

自動売買は「みんなのシストレ」が特に簡単でおすすめで、みんなのFXの口座があれば始められます

当サイト限定のキャンペーンで53,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう。

\ キャンペーンで53,000円もらう /

仮想通貨(ビットコイン)の積立もやってます

2021年に備えて暗号通貨(ビットコイン)の積立と貸付(値動きでの損なし!)もやってます。

スクリーンショット 2019 03 05 5 50 15

これらはコインチェックでやれるので、興味がある方は無料で口座を作っておくといいですよ。

\ キャンペーンを見てみる /

貯金と貯蓄の違い。言葉の意味

貯金と貯蓄の違い
・貯金:お金(現金)をただ預けること。(郵便局に預けるのが貯金で、銀行に預けるのは預金)

貯蓄:預金含め、手持ちの資産で投資信託、株などの金融商品を蓄えること

保険も貯蓄ですが、複数の営業マンに相談して「不要」とわかったので、以下の記事にまとめました。

賢い貯金方法(金利のいい銀行、定期預金など)

上手にお金を貯める方法は以下の通り。(1人暮らし、主婦などは参考に)

貯蓄でのお金のため方
・仕事を変えたり副業して手取りを増やす
・運用で増やす
・節約して手元に残るお金を増やす
・固定費の節約も大事(格安SIMや電力自由化を利用する)

詳しくは記事でも解説してるので、チェックしましょう。

保険は損するのでおすすめしない!

学資保険などは意味がないので、解約しましょう。

保険については以下の記事にも大事なことをまとめてるので、ご参考に。

LINE Pay、ペイペイなどでも貯蓄できる

nanaco、LINE Pay、楽天ポイント、クレジットカード、dポイントを使った財テクもあるので、覚えておきましょう。

他には、SBIネット銀行とSBI証券を連携するだけで、預金金利が10倍になります。

銀行の振込・ATM手数料がタダになってお得で、おすすめです。

ポイントを増やす活動も貯蓄になる

楽天ポイントを貯める方法も立派な貯蓄になるので、覚えておきましょう。

楽天ポイントを増やす方法
・楽天カードに加えてEdy、楽天ペイの併用で還元率アップ

・Edyでオートチャージ

・楽天からふるさと納税。スーパーセール時だと還元率10倍も

関連記事