>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

評判最悪?ほけんの窓口のデメリットと注意点!信用できない裏事情も

この記事では、無料で保険相談ができる「保険の窓口」のデメリットなどをまとめます。

「無料なので、ラッキー」と思うかもしれませんが、無料であることには理由があり、注意点もあるので、それらを紹介します。

保険で損したくない人はこれから書くことを参考にしてください。(保険の失敗談も載せてます)

(無料相談だけでプレゼンントをもらう方法も紹介します)

記事の要点まとめ
・ほけんの窓口のデメリット(注意点)

・無料の理由、裏事情

・信用できないほけんの窓口もある(ダメ、最悪という評判も)

保険の窓口のデメリット(注意点)

無料相談できる保険の窓口には以下のデメリットがあります。

注意点
本当にいい保険をおすすめされない可能性がある

・窓口の運営会社が儲かる商品を中心におすすめされる可能性がある

担当者によって提案のレベルが異なる

・複数の保険会社の商品を契約する可能性があり、手続きが大変になる

では、1つずつ説明していきます。

本当にいい保険をおすすめされない可能性がある

保険の窓口(代理店)は販売(契約)した保険の数によって生計を立てています。

保険相談が無料のカラクリ

窓口に相談にきたユーザーに保険の切り替えをしてもらうことで、新規で契約した保険会社から報酬をもらえるのです。

保険の窓口の裏事情

つまり、窓口側が儲けるために「たくさん報酬をもらえる保険」をごり押しする可能性だってあるのです。

こういった危険性は覚えておいた方がいいです。

完全中立の窓口もあり

ただ、中には中立性があり、公平に保険を紹介することろもあります

それが保険見直しラボであり、いろんな保険から提案されることが評価されています。

ほけんの窓口の評判

今ならお得なプレゼントもあるので、気になる方はサイトをチェックしておきましょう。

ABCashのコンサルタント

\ プレゼントなどを知る /

担当者によって提案のレベルが異なる

ぼくが経験したように、窓口(代理店)によってレベルが異なります。

とあるサービスの担当者(FP資格あり)はレベルが高く、資産運用の知識も豊富でしたが、

それと比べると、他の相談サービスの担当者はイマイチでした。

なので、こういった運の要素があることも理解しておきましょう。(どちらもしつこい営業・勧誘はなかった

複数の保険会社の商品を契約するリスク

他だと、手続きが大変になるというデメリット(リスク)もありますね。

保険は複雑契約せず、よっぽどのことがない限り、生命保険の掛け捨てだけでいいと思っています。(人によりますが)

スクリーンショット 2020 04 10 7 21 51

【ほけんの窓口】訪問してもらえないデメリットも

ほけんの窓口では訪問相談してもらえず、来店かオンラインで相談することになります。

他の窓口だと、家に訪問してもらえるので、家で相談したい人にはデメリットですよね。

また、他の保険相談サービスではプレゼントがありますが、ほけんの窓口にはありません。

お米や購入和牛、お菓子をもらえる場合もあるので、チェックしておきましょう。

\ プレゼントを見てみる /

相談が無料の理由、裏事情(営業ノルマ)

相談が無料の理由はさっきも紹介した通り。

保険相談が無料のカラクリ

窓口は、保険会社から報酬をもらえるので、ユーザーからは相談料をとらないのです。

無料で保険相談できる理由

※転職エージェントが転職したい人から相談料を取らないように、保険でも同じ仕組みで無料相談できるのです

保険の無料相談の仕組み

お得!窓口を使って保険料が安くなることも

そして、ユーザーとしては今よりも安くていい保険を紹介してもらえる可能性があり、得をする場合もあります。

保険クリニックさんで生命保険と自動車保険の見直し無料相談わず!
かなり安くなった
得をした人の感想
保険を見直したことで、「12,000円 → 8,000円」と、月額で4,000円ほど削減できました

ほけんの窓口で相談したのですが、複数の保険会社から条件に合うものを選べるのは良かったです

ただ、合計4回ほど通って、10時間以上も費やしたのはなかなか大変でした

保険相談により、お金の知識もつくので、まず無料で相談するのもありですね。(ぼくは相談してよかったです)

こういった体験をしたいなら、まずは相談できるサイトをチェックするといいですよ。

\ 安くなるか知る /

ほけんの窓口にもメリットはある

保険の窓口(代理店)にはデメリットだけでなく、以下のメリットもあります。

・取り扱い商品が多い
複数の保険会社の商品を取り扱っており、中立性がある
・店舗数が多く相談しやすい(プレゼント・特典もあり)

自宅に来てくれるところもあり、オンラインだけの相談がOKのところも

相談した人の声
今日はFPの人に保険相談に来てもらった。やはり中立の立場の人だから良いな

今日はヒアリングのみで次は合いそうな保険見積もり作ってきてくれるとのこと。

保険は手数料が高いと言われ

保険会社や代理店が儲かるだけと言われほとんどの人は損して終わるなんて言われてたりしますが

保険料の対価として保障を持ち安心を買っているのではないでしょうか?

こういった意見もあるので、保険をお得に契約したいなら、プレゼント込みでサイトを見ておきましょう。

\ プレゼントも見てみる /

ほけんの窓口はダメなの?だまされる?

保険の無料相談をした人だと、以下のような意見もありました。

ほけんの窓口行って、東京海上日動に落ち着いたワケだけども、名義変更しないと保険入れないのかー
ほけんの窓口いってみた。勉強になりました。
終身保険じゃないとダメだったんすね、危うく騙されそうになった
窓口を評価する声
ほけんの窓口ってそんなダメなのかな、、

掛け捨ての収入保障保険(月1800円)に加入してるんだけど

ほけんの窓口で平均報酬月額から遺族年金調べてもらって必要な保健額を逆算、健康優良割を使える保険会社探してもらって凄く便利だった

このように、ほけんの窓口にはいろんな口コミがあり、個人差があります。

まず自分の目で確かめるのが一番なので、サイトをチェックしておきましょう。(プレゼントもあります

\ プレゼントなど知る /

保険の窓口の評判、口コミ by 2ch(5ch)

2ちゃんねる(5ちゃんねる)には、以下の感想がありました。

素人は騙されます…
中立、公平なんてウソですよ。
顧客の事なんか考えず会社の利益だけを考えてる
コンプラはない
セールストークの教育も徹底している
だまされた人の体験談・評価
2年前に窓口で火災保険地震保険に加入しました。火災保険は30年です

その時の説明では地震保険は1年契約しかできないと言われました。

今年地震保険が2割も値上がりしました

だまされて高い保険を契約
調べてみると地震保険はどこの保険会社でも5年契約が出来るそうですね

しかもその方がだいぶ割安みたいですね。

他の保険なら、2割値上がりも避けられたし割安で入れたはずです。

嘘をつかれた。

アフターフォローは保険会社の方がいいらしい

他だと、こういった話も。

ほけんの窓口とかの代理店で加入するよりも、ちゃんとソニー生命直営の担当者から加入した方がアフターフォローが違いますよ

保険料を安くしたい人は保険の代理店を使って、保険料が高くてもアフターフォローを手厚くして欲しい人は保険会社から直接契約するといいですね。

ユーザーの感想
ほけんの窓口でお世話になって見直ししたけど、

いざ保険を使うという時に「ではフリーダイヤルをご案内しますのでお客様が直接やり取りして下さい」なんだよな。

毎年保険の内容のハガキが届くけど結局は自力なんだよな。アフターフォロー求めちゃいけないんだよ。

ただ、中にはアフターフォローが充実した窓口もあるかもしれないので、サイトでチェックしておくといいです。


(ぼくが相談した時の説明資料)

\ 内容を見てみる /

ほけんの窓口で保険料が安くなった人も

相談した人の感想
ほけんの窓口に相談行ってきた。めちゃ分かりやすかった。数回通い安心して契約してきた。

アフターフォローもバッチリ!ただ解約は自分でやらないとイケない。憂鬱だ…

窓口の運営会社が儲かる商品をおすすめされる?

人によっては、代理店をとことん否定してる人もいますね。笑

生命保険見直しの「無料相談」は甘い罠
・保険会社
・保険の窓口等保険代理店
・銀行
を相談先としないこと

保険商品を取り扱う先に相談すると、その会社が儲かる保険に上手に誘導されます

【感想まとめ】学資保険などで窓口は最悪?

ほけんの窓口、相談いったことあるけど、いい担当者にあたればすごくいいけど、合わないと最悪だった
アフラックの保険が高いかよくわかる。
アフラックは事業費が高い。代理店手数料、広告費など。
結果、費差益が高く、アフラックが儲かる。

このように悪評もありますが担当者によって当たり外れがあるので、少しでも保険を見直したい方はサイトをチェックするといいですよ。

\ プレゼントも見てみる /

悪評?信用できない保険の窓口もある

ほけんの窓口の営業マンは、見直しさせてマージン得てナンボの商売なので、ほぼ確実に見直しを提案されますよ。
銀行窓口の投信販売員と同じ手数料商売。全く信用できないし、あんな所に相談に行こうなど1ミリも思わない

比較し掛け捨てなどの選び方を教えるFPも

保険販売代理店を使う際の危険性

「外貨建て保険でトラブル絶えず」というお話も。

銀行窓口で販売する、投資性の高い一時払い保険「外貨建て保険」を巡りトラブルが絶えないという。
国民生活センターは、「リスクや契約期間の確認をすべきだ」と注意を呼びかけている。
日本の保険屋さんが「新しい商品ありますよ」と来たときには、
更新後の保険料を開示する前に
なんとか入りかえさせようとしてる場合が多いので注意
保険の窓口的な代理店には絶対行ってはいけません!あれはマージンを多くくれる会社の保険ばかり販売します

騙された?保険ショップでカモにならないために

相談した人の体験談
昔、ほけんの窓口に行って相談とかしました!

どのくらい保障が必要なのか相談できて、勧誘される感じでもなかったので、危険ではないと思います

提携してる保険に限りがあるみたいなので、その場ですぐ契約せず、話を聞いた上で自分でも調べた方がいいのかな…と思いました。

ほけんの窓口の勧められた保険は何?

おすすめされた保険で「朝日生命の緩和型医療保険」を挙げる人がいましたね。

以前は「勧められた保険はアフラックなど2社のみ」と問題のある勧誘も報道されてました

※全国の「ほけんの窓口」直営店は424店舗(代理店への相談で騙されないようにしましょう)

MDRTの会員資格がない相談員もいる

ほけんの窓口にはMDRTの会員資格を持たない相談員もいるそうです。

MDRTとは、世界82の国と地域で構成された、生命保険と金融サービスの専門家による国際的な独立機関

生命保険の営業として、一定成績をクリアした者だけにMDRTの会員資格が与えられ

その中でもさらに上位者には、成績に応じて、COT、TOT、終身会員などの称号が与えられます。

ほけんの窓口のフランチャイズと取り扱い保険会社

ほけんの窓口では直営店の他にフランチャイズ店舗もあり、全国で相談しやすい環境です。

取り扱いは生命保険会社30社・損害保険会社18社です。

取り扱い保険
・アクサ、SBI、エヌエヌ、FWD富士生命、オリックス、ジブラルタ、 住友、SOMPOひまわり、第一フロンティア、ライフネット
・メディケア、メットライフ、明治安田、三井住友海上あいおい、マニュライフ、

・はなさく、ネオファースト、ニッセイ・ウェルス、チューリッヒ

予約時に電話で繋がらない場合がある

ほけんの窓口に保険金請求手続きをお願いすると、

「電話が混み合って保険会社に繋がらない。直接保険会社に電話を」といわれる場合もあります。

その場合は、公式サイトに予約状況が載ってるので、そこで確かめて来店しましょう。

というわけで、こういった情報やお得なプレゼント込みでチェックしましょう

\ プレゼントも見てみる /
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です