【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録、人気はどこ?分配日はいつ?勉強は何を?に回答

どうも。2,000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

今回は不労所得の1つになっているソーシャルレンディングの投資記録などをまとめてみます。

>>1円からOKの資産運用!株のように値動きに惑わされず安定収入を得られる「ファンズ」は初心者や副業投資家におすすめ

これまで500万円以上を投資してきました

この記事で書く内容は以下の通り。

・タクスズキのソーシャルレンディングの利益公開

・それぞれの事業者の分配日

・100万円あるとしたら、どこに投資するか(人気はどこ?)

ソーシャルレンディングについて勉強したい方は参考にしてみてください。

スクリーンショット 2018 12 20 16 34 40

【不労所得】ソーシャルレンディングの投資記録

以下、最新の利益です。(2018年の分配金)

クラウドバンク:14万4821円

maneo:2万2930円

クラウドクレジット:1万2162円

オーナーズブック:4588円

オーナーズブックは1万円から始められる不動産投資です

LENDEXは担保付きで信頼できる

ポケットファンディング:5,053円

LENDEX:2,524円

ラッキーバンク:3854円

詳しい分配金(利息)の推移は以下の記事を参考にしてください。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

ソーシャルレンディングはどこがおすすめか?

ソーシャルレンディング事業者のおすすめは、

上場企業が運営する「オーナーズブック」と高利回りな案件(+14%)がある「クラウドクレジット」です。

参照:「クラウドクレジット」のセミナーで遅延、貸し倒れリスクについて理解した!実績やユーザーの評判も追記

参照:オーナーズブックは怪しいの?口コミや評判を見た上でセミナーに参加したら意外なことがわかったよ

【重要な追記あり】オーナーズブックは人気すぎて投資の競争がすごい

特に、オーナーズブックは上場企業が運営していて、事業者の中では一番信頼できるので、人気がすごいです。

重要な追記>>【朗報】オーナーズブックの案件増加中!投資しやすくなり、サイト改善で銀行預金との収益比較もできるように

>>オーナーズブックに投資できない?投資の仕方を知ればエクイティ型にも投資できます

投資の募集が始まると、投資家の申し込みが殺到し、サイトにつながりにくくなります。

それだけ投資家が「お金を増やすために投資したい!」と思っているわけですね。

>>1万円から不動産投資ができる「オーナーズブック」の登録方法から口座開設〜審査〜入金までの手続きまとめ

「投資できなかった!」の機会損失をなくすために

なので、これだけ人気で堅実にお金を増やせるオーナーズブックに投資できるように、今すぐ無料登録だけでもしておきましょう。

そうすれば、「口座がなくて投資の申し込みすらできない」という機会損失を防げますから。

不動産特化型クラウドファンディングサービス「オーナーズブック」

無料でサイト登録し機会損失をなくす

>>上場企業が運営していて安心!オーナーズブックのサイト

【貸し倒れなし】ハイリターンならクラウドクレジットを

他だと、年利14%の高利回り案件がある「クラウドクレジット 」もおすすめですね。

>>クラウドクレジットの「インパクト投資ファンド」で社会貢献を!メキシコの女性起業家を支援できる

ここは過去に貸し倒れがないので、信頼してお金を預けられます。

>>【運用実績】クラウドクレジットの口座開設、入金方法!評判や貸し倒れ、遅延があるかも調べてみた

なので、ハイリターンで利息収入を得たい方はクラウドクレジットをどうぞ。

高利回りでどんどんお金が増えます

>>クラウドクレジットで堅実に定期収入を得る

セミリアイアするには投資元本はいくら必要?

セミリタイアするために必要なお金を年400万円だとします。

ぼくの場合だと、年利4~5%ほどでお金を増やせてるので、元本は8000万円必要ですね。

これは途方もない数字に思えますが、あと数年でいけそうな気もするので、仕事をがんばってそれだけの資金を貯めたいですね。

>>ソーシャルレンディングで失敗しないために事業者の選び方、利回りなどまとめとく

>>【元本保証も】リスクの少ない資産運用やローリスク投資信託、安全性ランキングまとめ

ソーシャルレンディングの分配日は?

配当がもらえる日は、サービスによって異なります。

月末のところもあれば、月の中盤、月初のところもあります。

また、クラウドバンクは毎月分配されますが、中には数ヶ月単位で分配することもあります。

ただ、毎月分配も数ヶ月ごとの分配も、最終的にもらえるお金は一緒なので気にする必要はありません。

>>クラウドクレジットで東欧金融事業者支援ファンドに投資する方法(利回り、リスクなど)

>>【少額から】1万円OKの不動産投資!お金がない初心者が失敗しない方法まとめ(投資信託もあるよ)

100万円あるならどこに投資する?

資金100万円である場合、「必ず投資できる」という前提があるなら、以下のように投資します。

・オーナーズブック:40万円

・クラウドクレジット :30万円

・LENDEX:20万円

・クラウドバンク:10万円

こんな感じです。

なお、LENDEXは東急リバブルの審査に通った案件だけが公開されてるので、堅いですし、競争がゆるいのでおすすめです。

>>【評判、口コミ】LENDEX(レンデックス)は怪しいのか運用実績から評価!入金方法なども紹介

ソーシャルレンディングはベンチャーが多いのが不安?

あと、ソーシャルレンディングはベンチャーが多く、上場企業が運営してるのは、オーナーズブックくらいです。

これを心配して、「ベンチャーだから投資したくない」と思ってる方もいるみたいですが、心配不要です。

実際、ぼくが利用してる事業者では貸し倒れや返済遅延がありませんでした。

なので、ぼくは安心してお金を預けています。

>>ソーシャルレンディングとは?その意味やリスク、税金などの知識まとめ!事業者の比較もしてみる

無職が挑戦する際、何を勉強する?

あと、ソーシャルレンディングには審査が必要なので、無職やフリーター、ニートは審査に落ちる場合があります。

それでも挑戦する際は、この記事に書いてることを理解すればOKです。

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

>>1万円から大家になれて家賃収入を得られるCREAL(クリアル)に投資!実績も追記していきます

2018年も2019年もおすすめ事業者はこの2つ

なお、おすすめ事業者はこれまで紹介してきた通り、オーナーズブック、クラウドクレジットです

これらは安定してるので、2019年から始めたい方もこの2つは必ず口座を作っておくといいです。(無料です)

高利回りでどんどんお金が増えます

>>クラウドクレジットで堅実に定期収入を得る

というわけで、以上です。

株式型ソーシャルレンディングもある

>>【評判】エメラダ・エクイティの未上場株投資がおすすめか評価してみる(リスク、手数料などまとめ)

>>maneoが金商法違反で行政処分:マネオマーケットの発表や投資のリスクまとめ

>>ラッキーバンクに行政処分勧告!(金融庁設置法の規定に基づき):内容をチェックしてみた

>>【評判】2万円からOKのネクストシフトファンドに投資!利回りは貯金の720万倍:安定収入がほしい人向け

人気の事業者はSBI?TATERU?

参照:【評判あり】SBIソーシャルレンディングの使い方(入金、手数料、確定申告、貸し倒れ、お得なポイントなどまとめ)

>>【1万円からの不動産投資】TATERU Fundingの入金方法が他ソーシャルレンディングと違うのでメモ

>>クラウドバンクの実績(成績)の推移まとめ(早期償還後の再投資、想定利回りとの差など)

はじめての資産運用:失敗(損)しないために

>>ソーシャルレンディングの事業者と補足(税金、確定申告)、2chの評判まとめ

>>投資で地道に!初心者向けのお金の増やし方まとめ(保険、ギャンブル、銀行のおすすめ投資信託は損するよ)

>>はじめての資産運用:失敗(損)しないために賢い「ベスト投資」をおすすめしてみる

>>投資は1万円から!空き家改修で家賃収入を「FANTAS(ファンタス)」で得よう:利回りはなんと10%!(実績は追記予定)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【お得な無料メルマガ】株価2倍アップの実績も!

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ