ウェルスナビの女性ユーザー数は17倍にアップ!投資未経験者、初心者もはじめていますよ

どうも。1000万円以上を資産運用に回してるタクスズキです。

ウェルスナビの運用を始めて1年半が経ち、ずっと成績が好調なので、再度ウェルスナビを調べ直してみました。

※調べてみて、これまでに伝えきれてなかった魅力に気づいたので報告しておきます

2周年の記念コンテンツが参考になった

以下のページに興味深い情報が載っていました。

>>サービス公開2周年記念 数字で振り返るWealthNavi

例えば、こちら。

スクリーンショット 2018 09 04 17 16 38

預り資産600億円を超えたあたりから追えてなかったですが、これだけ預り資産が増えてるんですね。

あとは、ユーザー層が20代〜50代までバランスよく分布してるというデータも。

スクリーンショット 2018 09 04 17 16 56

これは、CEO柴山さんがよく言ってる「富裕層並みの資産運用を働く世代に」の言葉通りになってますね。

実際、ぼくもその恩恵を受けていて、ウェルスナビの運用でかなりの好成績が出ています。

女性ユーザーの増え方がハンパない

あと、このデータも驚きでした。

1年で女性ユーザーの数が14倍に増えてるんですね。

スクリーンショット 2018 09 04 17 17 12

女性は投資に積極的でないイメージがあったのですが、予想以上に増えているのです。

この辺は、CEO柴山さんのエピソードが効いてるのかなと。

あと、「初めての資産運用がウェルスナビ」という人も3割弱いて、投資デビューにもぴったりなのではと思いました。

>>「運用で増えるお金」と「資産の組み合わせ」を提案してくれるロボアド『ウェルスナビ』の無料診断を受けてみた(実績あり)

>>【朗報】今ならウェルスナビの口座開設で1,000円もらえる!&2ヶ月分の手数料もキャッシュバック中!

ウェルスナビで投資してる商品

こんな感じで、順調にユーザーが増えてるウェルスナビ。

買っているのはETFという商品で、これを買うことでAppleなど世界の有望株に分散投資できるのです。

例えば、以下は僕のポートフォリオで「VTI」「VEA」というETFを買っています。

スクリーンショット 2018 09 05 11 17 37

VTIに含まれている銘柄は、以下のような米国の優良株。

スクリーンショット 2018 09 05 11 18 39

Appleの他に、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブックなどの伸び代銘柄に投資してるわけです。

あと、先進国株を買ってるETF「VEA」には以下の銘柄が含まれています。

スクリーンショット 2018 09 05 11 18 12

トヨタ、ネスレ、サムスンなど世界的な有名企業の株を保有できるわけですね。

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

自動で優良商品を買ってもらえてるので、順調に資産が増えてます

こんな感じで、ウェルスナビで運用すると自動で優良商品を買ってもらえるわけです。

結果、ぼくが体験してるように勝手に資産が増えていくんですね。

自動運用の簡単さがユーザーからウケている

こうした手軽さから、ユーザーからは以下のような感想が寄せられています。

スクリーンショット 2018 09 04 17 17 26

「放置でOK」「一喜一憂しなくていい」なところが好評ですね。

スクリーンショット 2018 09 04 17 17 32

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

国際分散投資ができる

あと、ウェルスナビを使えば、「長期・積立の分散投資」ができることも理解しておきましょう。

※これは、投資で利益を出す際の鉄則です

この原則は、政府も実践してますから、かなり信頼できるのです。

>>ウェルスナビに登録&口座開設の申し込み、マイナンバーカードのアップロード&入金までの手順

つみたてNISAやってる人にもおすすめ

ウェルスナビは、こうした合理的で堅実な投資ができるので、すでに「iDeCo」や「つみたてNISA」で(少額)積立投資をやってる人にもおすすめできます。

特に、つみたてNISAだと100円から投資できるのですが、それくらい少額だとリターンも小さくなってしまいます。

なので、リターンを増やしたいなら投資額を増やさないといけないんですよ。

その点、ウェルスナビであれば10万円からのスタートなので、つみたてNISAなどよりもわかりやすくリターンがとれます。

※すでに堅実投資をやってる方はウェルスナビも検討してみてください

>>「運用で増えるお金」と「資産の組み合わせ」を提案してくれるロボアド『ウェルスナビ』の無料診断を受けてみた(実績あり)

まずは診断だけでも

ウェルスナビを使おうか迷ってる人は、まず無料診断だけでも受けておくといいです。

スクリーンショット 2018 09 05 11 56 51

これだと、年齢や資産運用の目的など、

スクリーンショット 2018 09 05 11 57 11

簡単な質問に答えていくだけで、運用で増える資産がわかります。

スクリーンショット 2018 09 05 11 57 17

これは、ハイリターンを狙う人向けのプラン(診断結果)。

スクリーンショット 2018 09 05 11 57 30
(リスク許容度が5であればハイリスク・ハイリターン。リスク許容度が1であれば、ローリスク・ローリターンです)

これだけでも運用のイメージがつくので、まず受診してみてください。

無料診断してみる>>ウェルスナビのサイト

関連記事

>>【株式】暴落時のひふみ投信の対応、ロボアド「ウェルスナビ」「THEO」の実績変化まとめ

>>【実績公開】ロボアドバイザー投資とは?どれがおすすめ?比較して評価してみた(THEO、ウェルスナビ、投信工房、楽ラップ)

>>評判通り?ウェルスナビの実績を公開してみる。まずは10万円と毎月積み立てでスタート(今は積立10万円)

【いま人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

【今だけお得】無料でビットコインをもらう

AIに運用を任せて、ほったらかしで資産を増やしてます

フォローを押して最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ