>20万円もらう方法やオススメ投資を知る>

FXの勝てる手法を厳選!初心者にもおすすめの手法ランキング

本サイトは広告費から運営されております。

この記事では、「FXのおすすめ手法」や「初心者にもおすすめの手法」をまとめていきます。

FXでどんな手法で取引したらいいか、初心者でも始めやすい手法を知りたい方は参考にしてください。

記事の要点まとめ
・FXでは、まずシンプルな手法を身につけるのがおすすめ

FXには主に3つのトレードスタイルがある(スキャルピング、デイトレード、スイングトレード)

・長所・短所を見極め、自分に合ったものを選ぼう

・初心者には王道の「トレンドに乗る順張りトレード」がおすすめ

FXはトライオートFXがはじめやすく、おすすめです。(スマホアプリからも簡単にトレードできます)

当サイト限定のキャンペーンで73,000円と特別レポートをもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!7.3万円とレポートもらう /

FXの取引手法はたくさんある

そもそもFXの取引手法はたくさんあり、いろんな相場に合わせて都度適切なものを選んでいく必要があります。

ただ、初心者の方ですとその中からどんな手法を選べばいいかわからないという方もいるはず。

そこでこれからは、初心者の方でも始めやすい有効な手法を紹介していきます

これを知ることで、まず気軽に始められる王道な手法がわかるので、ぜひ参考にしてください。

まずFXには2つの相場があると知ろう

ではまず、大事なことで、FXには2つの相場があるということを知りましょう。

FXには大きく分けて、トレンド相場とレンジ相場があります。

これらの特徴を知れば、おすすめの手法もわかるので、まずはこの2つを説明していきます。

レンジ相場は方向性がない

まずFXにはレンジ相場があります。

これは以下のように上下に明確なトレンドがない状態で、上下に行ったり来たりを繰り返します

相場の約70%はこのレンジ相場と言われており、為替レートが大きく動きづらいです。

値動きがあまりないため、レンジ相場で利益を狙うのは難しいです。

仮に利益を狙う場合は、少しの値幅を想定して取引量を多めにします。

それかレバレッジを高めて取引することもあるため、リスクが上がりやすいという特徴があります。

FXにはトレンド相場もある

FXにはトレンド相場もあり、これは上下の方向性が明確な相場です。

上昇を続けている相場を上昇トレンド、下降を続けている相場を下降トレンドいいます。

トレンド相場はレンジ相場よりも値動きの方向性が明確で、動きも出るので利益を狙いやすいです。

スクリーンショット 2021 10 15 16 49 33

上昇トレンドに乗り買いで利益を狙うのも可能で、下降トレンドで売りで利益を狙うのも可能です。

FXではトレンドに乗ったトレードで利益を狙うのが定石であり、トレンド相場の方がトレードしやすいです。

順張り.png

ただ、トレンドを間違うと損をすることもあるので注意が必要です。

FXのシンプルで簡単な手法一覧

次に、FXのシンプルで簡単な手法を紹介します。

FXにはいろんな手法がありますが、実はシンプルな手法だけでも利益を出すのは可能です。

専業トレーダーや有名なトレーダーも意外とシンプルな手法を採用しています

それくらいシンプルにトレードするのは大事なので、有効な王道をこれから説明していきます。

1.トレンドに乗って順張りトレード

まず、トレンドに乗って素直に順張りトレードする方法があります。

これは上昇トレドなら買い、下落トレンドなら売って利益を狙う手法です。

順張りトレードのコツ

順張りをする際、トレンド相場を見つけるためにインジケーターを活用する方法があります。

トレンドを見つけるのに、おすすめのインジケータは以下の通り。

インジケータ
ボリンジャーバンドで±2σラインを推移しているかチェック

・短期と長期の移動平均線でゴールデンクロス、デッドクロスを見つける

・DMIのADXでトレンドの強さを見る

他にはラインを引くライン分析でもトレンドがわかるので、自分に合う手法を使いましょう。

※ボリンジャーバンド、移動平均線、DMIは以下の動画でチェックしてください

順張りの注意点「こまめに利確する」

順張りでトレードする際はこまめに利益確定をしましょう。

トレンドがいつまでも続く保証はなく、トレンド相場はFXの中で約30%しかありません。

トレンドが出ている期間は長くないので、ある程度の利益が出たら利益確定をした方がいいです。

欲を出すとトレンド転換し、含み損になることもあるので、早めの利確を意識しましょう。

基本的には順張りがおすすめ

順張りトレードは初心者の方含め、多くの人にオススメできる手法です。

順張りは王道な手法であり、プロトレーダーの方も利用しています。

順張りをしながら予想が外れたら損切り、次のトレードで利益を狙っていきます

まずは王道で取引するのが定石ですから、こういったことを覚えておきましょう。

2.逆張りで天井と大底を取る

他のFXの手法として逆張りトレードがあり、これはトレンドと逆の注文をします。

たとえば、上昇トレンド時には「そろそろトレンドが転換する」ということで、逆の売り注文をします

下落トレンド時には、トレンド転換と今後の上昇を想定し、買い注文をします。

このように逆張りすることで、大底と天井を取れて、利益を大きくしやすくなります

逆張り手法のコツ

逆張りではトレンド転換を見抜く方法があり、こちらでもインジケータが役立ちます。

活用できるのは以下のオシレータ系インジケータです。

便利インジケータ
RSIの売られすぎ、買われすぎ

・TDシーケンシャル(9が灯ったらトレンド転換のサイン)

・MACD

これらを参考にし、逆張りでトレンド転換を狙っていきます。

逆張りの注意点

逆張りでは、トレンド転換せず、トレンドが継続した時に損をしてしまうので、その点に注意です。

トレンド転換のポイントは予想がしづらく、逆張りというのは難易度の高い手法です。

なので、上級者の方にはおすすめできますが、初心者の方にはあまりおすすめしません。

基本的には、トレンドに乗った順張りの方が狙いやすく、おすすめです

3.自動売買でFXをやる

FXでは自動売買をやる方法もあります。

この手法は、自動売買システムに取引をしてもらうというもので、手間がかからず楽です。

一度設定したら、システムが自動で運用してくれますから、人間はやることがなく、ほったらかしでOKです。

自動売買の詳細は以下の動画で解説してるので、そちらをチェックしてください。

【FXの手法】取引時のコツを解説

次に、どの手法でも活用できるコツを紹介していきます。

大事なことなので、ぜひ参考にしてください。

ファンダメンタルズ・テクニカル分析を学ぶ

FXで取引する際は、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析を覚えましょう。

この2つは相場予想で大事であり、これらの分析をすることで、根拠を持ったトレードができるようになります。

FXでは習得必須なので、それぞれ説明していきます。

ファンダメンタルズ分析とは?

ファンダメンタルズ分析とは、重要な経済指標などニュースをもとに分析していくもの。

たとえば、アメリカで金利が上がったら「ドルが買われるので上昇する」といった感じで分析します。

大事な経済指標としては、各国のインフレ率、政策金利、GDP、雇用情報などがあります

また、首相などの重要人物の発言でも大きく値動きに影響するので、そういったものもチェックしておく必要があります。

ファンダメンタルズ分析により、全体的な相場の流れを判断し、買いか売りかを決めます

テクニカル分析とは?

テクニカル分析とはチャートの形を見て、今後の値動きを予想することです。

天気図のように、チャートの形にもクセがあり、「今後上昇が見込める形」「下落が見込める形」があります

そういった形をチャートから見つけ、予想していくのがテクニカル分析です。

テクニカル分析では、ファンダメンタルズ分析より短い時間軸で方向性を予測します

まずファンダメンタルズで、大まかな動きを予想し、テクニカルでエントリータイミングを決めるイメージです。

2つを使い分けることが大切なので、両方覚えておきましょう。

コツ②「相場での投資家の心理を読む」

fxのおすすめ手法ランキング

他に大事なのは、相場における参加者、投資家の心理を読むことです。

投資家の心理を読むことで、次の動きが読めて、正しい相場予想ができるようになります。

投資家の心理というのはチャートなどに織り込まれており、大きいニュースが出ると、大きく動きやすくなります

たとえば、アメリカの雇用統計で悪い結果が出ると、ドル安の方向に大きく動くといったものがそうです。

また、コロナショックのようなショック相場では投資家が絶望し、さらに大きく動くので、こういった心理もチェックしておきましょう!

※ここでもファンダメンタルズ分析とテクニカル分析が役立ちます

\ 限定!7.3万円とレポートもらう /

FXの3つの取引スタイルを紹介

次に、FXの3つのトレードスタイルを紹介します。

以下3つを知っていると、自分に合う手法も見つかるので、ぜひ参考にしてください。

トレードスタイル
・スキャルピング

・デイトレード

・スイングトレード

それぞれ解説します。

スキャルピング

スキャルピングは数秒〜数分単位の超短期売買で利益を狙う手法です。

スキャルピングの特徴
・新規注文から決済までの間隔が短く、すぐに儲かることがある

・損切りのタイミングも早く、1回の注文での損失額が少ない

・早めに損切りすれば、1000円くらいの少額でも始められる

・大きな含み損を抱えないようにやるため、ロスカットになりづらい

スキャルピングは数分で結果が出るので、すぐ損益を知りたい人に向いています。

スキャルピングの詳細は以下の記事でチェックしてください

デイトレード

fxで勝てる手法

2つめにデイトレードというスタイルもあります。

これは数時間〜1日で取引を終えるもので、こちらも短期売買に分類されます。

スキャルピングよりは時間軸が長く、ずっとチャートに張り付く必要がなく、副業でも行えます

デイトレードでは特に、テクニカル分析が大事であり、トレンド系やオシレータ系の指標を使って相場予想していきます。

週足や日足で大きなトレンドを把握し、4時間足や1時間足を見て、注文をしていくイメージです。

スイングトレード

3つめのトレードスタイルにスイングトレードがあります。

これは数日〜数週間で取引するもので、紹介してきたものと比べると中期〜長期視点です。

ひんぱんにチャートを見る必要がなく、のんびり取引できるのが特徴です。

中期トレンドを予想し、そのトレンド通りに注文し、利幅を伸ばしていきます。

長めに取引でき、値幅を大きくとれるため、レバレッジをあまりかけず無理せずトレードするのも可能です。

スイングトレードはリスクを抑えて取引したい方や副業でFXをやりたい方に向いています。

FXの3つのトレードスタイルのメリット

次に、紹介してきた3つのトレードスタイルのメリットをまとめていきます。

3つのうちのどれかで取引したい方はぜひ参考にしてください。

スキャルピングは大損しづらい

スキャルピングでは、新規注文から決済までの期間がとても短いので、すぐ利益を狙えます

また、予想と違う方向に動いた場合もすぐ損切りするので、1回の取引での損も小さいです。

大損することなく、すぐ切り替えて、次の利益を狙えます

すぐ結果を出し、サクサクトレードしたい人に秒速スキャルピングは向いています。

スキャルピングはスプレッドが狭く、約定力の高い「みんなのFX」でトレードするのがおすすめです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

デイトレードはバランスがいい

a

デイトレードのメリットは効率的にすぐ稼ぎやすく、そんなにチャートをひんぱんに見る必要がなく、バランスがいいところです。

スキャルピングのようにひんぱんに売買する必要がなく、副業でもやれます。

また、スイングトレードほど長い期間ポジションを持たなくていいので、急変などにも備えられます

ある程度短い時間軸で、サクサク利益を取っていきたい人にデイトレードはおすすめです。

スイングトレードはのんびりできる

スイングトレードは2つの短期売買と違い、のんびりトレードできる点がメリットです。

ひんぱんにチャートやニュースを見る必要がなく、時間がない人にも向いています。

また、ドル円の買いなどスワップポイントを受け取れるポジションを取れば、金利収入も狙えます

大きな値幅を取り、利益を増やしやすい点もメリットです。

FXの手法を極めて利益を狙うコツ

次に、紹介してきた手法を極めて、利益を狙うまでの流れも紹介します。

まず大事なのは、手法1つを徹底的に極めることです。

いろんな手法がありますが、まずはいろいろと試し自分に合いそうなものを見つけます。

そして、それをひたすら反復し、極めていきましょう。

自分に合いそうなものを見つけたら、少しうまくいなかくてもあきらめず、結果が出るまでPDCAを回しましょう

そうすればコツをつかめて、利益を出せるようになるかもしれません。

1つの手法を極めれば、トレードスキルも上がるので、まずはこれを大事にしましょう。

手法ごとにおすすめのFX会社を紹介

次に、紹介してきた手法ごとにおすすめのFX会社を紹介していきます。

自分に合う手法と、最適なFX会社を知りたい方は参考にしてください。

短期売買なら「みんなのFX」がおすすめ

スキャルピングやデイトレードといった短期売買なら「みんなのFX」がおすすめです。

トレイダーズ証券 みんなのFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント
ドル円
140円
スプレッド
ドル円
0.2銭
原則固定
キャッシュバック 40.5万円

スキャルピングやデイトレードは何度も売買するため、手数料・スプレッドが大事になります。

なので、スプレッド最狭水準でコスト最安クラスのみんなのFXがおすすめです。

こちらでは取引ツールが充実しており、スマホアプリからも気軽にトレードできます。

テクニカル指標やニュース配信も充実しており分析もしやすく、約定力も高いです。

当サイト限定のキャンペーンで1,010,000円もらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

トレイダーズ証券 みんなのFX

\ 限定!1,010,000円もらう /

中期〜取引ならトライオートFXがおすすめ

スイングトレードのような中期〜取引ならトライオートFXがおすすめです。

トライオートFX

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント
ドル円
145円
スプレッド
ドル円
0.3銭
原則固定
キャッシュバック 7.3万円

トライオートFXではスワップポイントの受け取り量が多く、中期トレードでは金利でも利益を狙えます。

また、自動売買もあり、ほったらかしでシステムに取引してもらえて、日中に時間のない方でも利益を狙えます

当サイト限定のキャンペーンで73,000円と特別レポートをもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!7.3万円とレポートもらう /

【まとめ】FXで人気の負けない手法

最後に大事な点をまとめます。

記事の要点まとめ
・FXでは、まずシンプルな手法を身につけるのがおすすめ

FXには主に3つのトレードスタイルがある(スキャルピング、デイトレード、スイングトレード)

・スキャルピングはすぐ利益を狙えて、デイトレードはもっとのんびりトレードできバランスがいい

スイングトレードではまったり取引でき、副業にも向いている

FXはトライオートFXがはじめやすく、おすすめです。(スマホアプリからも簡単にトレードできます)

当サイト限定のキャンペーンで73,000円と特別レポートをもらえてお得なので、まずは無料で口座を作っておきましょう!

\ 限定!7.3万円とレポートもらう /
関連記事