>1,000円もらう方法やオススメ投資を知る>

【無料で1000円もらえる】マネーパートナーズの口座開設の方法を紹介!かんたんでスマホからも数分でおわります

今回は、「マネーパートナーズ」での口座開設のやり方を説明します。

口座開設は、スマホからでもカンタンに申し込みできます。

費用は一切かからず、やるだけで1000円もらえるので、サクッとやっておきましょう。

10000y

【まず結論】申し込みにかかる時間は3分だけ!

口座の申し込みにかかる時間は3分ほどで、申し込みから最短で翌日から取引を開始できます。

マネーパートナーズでの口座開設にかかる時間が気になっている方は参考にしてみてください。

口座開設から取引開始までの流れ

作業は、以下の流れで公式サイトから進めていきます。

・口座開設情報を入力
・本人確認書類のアップロード
・口座開設通知書の受け取り

マネーパートナーズで口座開設

口座開設に必要な書類は以下のとおり。

・マイナンバー確認書類
・本人確認書類(免許証、パスポートなどでOK!)

では、こちらのページから口座開設のための作業を進めていきましょう。

口座開設の申し込み

画面をスライドし、

マネーパートナーズで口座を作る

「無料口座開設はこちら」をタップしてください。

マネパで口座開設

口座開設申込フォームの入力

氏名、性別、国籍、生年月日などの本人情報を入力していきます。

4

住所、電話番号、メールアドレスを入力してください。

5

口座開設にあたっての確認事項の入力

次に、職業、年収、金融資産をそれぞれの項目から選択します。

6

投資経験は、あてはまる年数をそれぞれ選択してください。

7

取引の目的、申込の経緯を各項目から選択します。

8
(目的は「nano」がおすすめです。100円と少額から取引できます)

外国PEPsとは、「外国の重要な公的地位を有する方」もしくは「その関係者の方」のことです。

ほとんどの人は外国PEPsに該当しないので、「該当しない」を選択してください。

ガイド・規約等への同意

申込みや取引に関するガイドや規約等を確認し、同意します。

「以下の項目をすべて確認しました」をタップすると、すべての項目に一括で「はい」を選択できます。

9

すべての項目を入力したら、「確認画面へ進む」をタップしてください。

10

お申込み内容の確認

入力した内容に間違いがないか確認します。

11

内容に間違いがなければ、「送信する」をタップしてください。

12

以上で口座開設申込フォームへの入力は完了です。

あともう少しで終わりますので頑張りましょう!

>もう少しで1000円もらえます
10000y

本人確認書類のアップロード

アップロードする書類は以下の2種類です。

・マイナンバー確認書類
・本人確認書類

提出できる本人確認書類は、以下のとおりです。

・運転免許証
・パスポート

・健康保険証
・住民票の写し

・住民基本台帳カード
・印鑑登録証明書

・在留カード
・特別永住者証明書

パスポートに関して、令和2年2月4日以降に申請された「所持人記入欄が存在しないパスポート」は本人確認書として提出できないのでご注意ください。

また、提出するマイナンバー確認書類によって「本人確認書類の提出数」が違いますので、事前に確認しておきましょう。

スクリーンショット 2020 03 30 9 43 59

通知カードをアップロードする方法

今回は、通知カードでのアップロードのやり方を説明します。

「個人番号カードをお持ちですか?」という質問には、「いいえ」を選択してください。

13

次の、「通知カードをお持ちですか?」の質問で、「はい」を選択します。

14

通知カードをアップロードします。

住所の変更があった場合は、裏面もアップロードしてください。

15

本人確認書類を2点アップロードします。

通知カードと同じく、住所の変更があった場合は、裏面もアップロードしてください。

16

すべての画像を登録できたら、「アップロード」をタップしてください。

18

以上で口座開設の申し込み手続きは完了です。

マネーパートナーズで口座申込

後日、登録した住所に「口座開設通知書」が郵送で届きます。

マネパで口座申込完了

>マネパで口座を作って1000円もらおう!
10000y

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です