【ビットポイントのキャンペーン】仮想通貨の取引所で口座開設する方法(ビットコイン今はもらえない)

どうも。3000万円ほどを資産運用に回しているタクスズキです。

上場企業が運営してる仮想通貨取引所、「BITPOINT(ビットポイント)」でお得なキャンペーンをやっていたので紹介します。(追記:2019年4月25日)

※リップルプレゼントなどのキャンペーンは終了しました

今はコインチェックでお得なキャンペーンをやってるので、さっそく参加しました

>>【朗報】コインチェックで現金10万円もらえるキャンペーン開催中!お得なので、リップル買いました

【追記】仮想通貨はこれからも上がるので、買い増し中

仮想通貨はこれからも上がるはずなので、ぼくは今でもリップルという有望銘柄を買ってます。(@2019年2月)

【最新の追記】2019年4月19日も10万円分買いました

2019年4月上がらないと言われるリップルxrpを買ってみた

コインチェックでもリップルを多めに買ってます

>>【朗報】コインチェックで現金10万円もらえるキャンペーン開催中!お得なので、リップル買いました

2019年後半に上がると思い、ビットコインも買ってます

あと、上場企業の社長である北尾さんもリップルにかなり期待して、何度もTwitterで言及してます(それだけ可能性があるということ)

>>【朗報】コインチェックで現金10万円もらえるキャンペーン開催中!お得なので、リップル買いました

ぼく以外にも買ってる人いますね。(初心者でも期待して買ってるみたいです)

お得なキャンペーンをチェック

>>コインチェックのサイト

お得なキャンペーン内容

リップルをもらうには、以下の条件を満たす必要があります。

・口座開設

・2019年4月19日の16時までに入金

これがリップルをノーリスクでもらえる最後のチャンスになると思いますので

>>ビットポイントのサイト

もう取引所は必要ないと思ってたけど

スクリーンショット 2017 11 09 11 23 10

これまでに、取引所で口座を作って仮想通貨の取引をしていて、もうこれ以上は必要ないと思ったんですが、

ビットポイントのサイトを見たら、これは口座を作っておいた方がいいなと思いました

その理由は以下4つ。

・キャンペーンで10,000円分のリップルがもらえる

・ビットコインの入出金手数料が無料

・上場企業の子会社が運営してる

・信頼性、権威性が他の取引所より優っている

>>ビットポイントのサイト

ビットポイントは、まず仮想通貨をゲットしたい初心者にもおすすめ

まず大きいのが、ビットコインの送金手数料が無料であること。(日本円のも無料)

スクリーンショット 2017 11 09 11 24 52

通常、取引所から誰かに送る際は、手数料がかかるんですが、それがゼロなのです。

アプリを使えば、ビットコイン決済もできる

これに加えて、キャンペーンで仮想通貨をもらえるわけですから、

「とりあえず少額から仮想通貨を持とう」と思っていた人に向いてるのです。

※口座開設、維持、送受金は全て無料です。

いま買って利益を!

>>ビットポイントのサイト

また、ビットポイントの専用アプリがあり、それを使えば街中でビットコイン決済もできます。

上場企業の子会社が運営してる

あと、これも口座開設の要因となりましたね。

ビットポイントを運営する「株式会社 ビットポイントジャパン」は、東証二部上場の「株式会社リミックスポイント」の子会社なのです。

また、セキュリティや管理体制もしっかりしていて

スクリーンショット 2017 11 09 11 24 06
(すごい人たちが開発し、顧問としてついている)

この辺は、今までに口座開設していた3つの取引所よりも優れているなと思いました

スクリーンショット 2017 11 09 11 23 37

>>ビットポイントのサイト

口座開設の際の作業

作業自体は、他の仮想通貨取引所でやったことと同じです。

まずこちらのページから「今すぐ口座開設」というボタンを押し、作業を進めていきます。(5分ほどで作業は終わります)

スクリーンショット 2018 09 13 10 02 44

基本情報の入力、本人確認書類アップロード(免許証とか)でOK。

他の取引所より、口座開設が簡単でした

ちなみに、ビットポイントは申し込み手続きをスムーズにしようとする姿勢がよかったです。

スクリーンショット 2017 11 09 11 25 12
(UXって大事だよね)

というわけで、まずは名前、住所、職業、投資経験、投資目的など、投資家としての情報を入力していきます。

その流れで、ビットポイントで取引する際の暗証番号(4桁)も入力するので、忘れないようにしましょう。

スクリーンショット 2017 11 09 11 28 18

レバレッジ、FXはどちらでもOK

途中、「レバレッジ取引口座を開設する」「FX取引口座を開設する」の箇所がありますが、僕はチェックをつけませんでした。

スクリーンショット 2017 11 09 11 30 10

理由は、仮想通貨の短期売買はやらないと決めているからです。

※つけてもつけなくてもどちらでもOKです(投資しなければ損しませんから)

免許証などで本人確認

と、こんな感じでもろもろの入力が終わると、次は本人確認書類をアップロードすることになります。

スクリーンショット 2017 11 09 11 30 46

本人確認で利用できる書類は以下の通り。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・住民基本台帳

僕は運転免許証をアップロードして、本人確認を終わらせました。

メールが届いて審査を待つ

すると、以下のような件名、内容のメールが届きます。

件名:ビットポイント総合口座開設申込受付のお知らせ

弊社にて審査完了後、お客様のご登録メールアドレスへ「【BPJ】ビットポイント総合口座開設通知送付のお知らせ」を送信いたします。

もうしばらくお待ちください。

というわけで、あとは審査待ちです。(メールが届いたのは、11月9日の11:31)

審査後は書類が送られてくる

審査に通れば、口座開設に必要な情報が書かれた書類が送られてきて、それを使ってログインすれば、開設作業完了(のはず)です。

それ以降の作業は、やり次第、追加します。

上場企業が運営で安心!

>>ビットポイントのサイト

【追記】メールから2日後に書類が届く(3日で開設完了)

申し込みをしてから、2日後に書類が届いていました。(不在だったので、受け取ったのは申し込みから4日5)

その書類に、ログインに必要なIDと初期パスワードが書いてあるので、ビットポイントのサイトからログインすればOK。

ログインすると、初期パスワードを変更することになります。

スクリーンショット 2017 11 14 8 52 16

変更すると、トップページにいきます。(これで口座開設完了。申し込みから3日で完了します)

スクリーンショット 2017 11 14 8 55 58

このように、申し込みから口座開設までにかかる期間が短くてすごいなと感じました。

FX口座を追加で申し込み

申し込み時には、FXはやらないときめていたのですが、ある方から話を聞いて面白そうと思い、FXの口座も開設することにしました。

その際は、「口座管理>各種口座開設状況」から申し込みして生きます。

スクリーンショット 2017 11 14 9 01 46

こちらで、レバレッジ取引口座、FX口座の申請を行います。

入力する情報は、勤務先、年収、レバレッジや、

スクリーンショット 2017 11 14 9 02 28

MetaTrader4というFXで使える自動売買設定ツールのパスワード。(これに魅力を感じてFXをやることにしました)

スクリーンショット 2017 11 14 9 03 29

と、こんな感じで申し込みは完了。

こちらも開設完了したら、それまでにかかる日数を紹介します。

【追記】FX口座開設からログインまでにやること

申し込みから8時間ほどで口座開設が完了、「BITPoint FX取引口座開設手続き完了」という件名のメールが届きました。

この後にやることを紹介していきます。

なお、PCでFXトレードをする際は、MetaTrader4(MT4)というソフト(デスクトップ版)をインストールする必要があります。

ただ、これはWindowsしか対応してないので、Macユーザーの僕は、スマホアプリで作業していきました。

「MT4」アプリでやること

なお、やることは以下の記事にほとんど書いてます。

>>「MT4」でビットコインFXの擬似取引を始める方法!取引所「ビットポイント」を利用

なので、この記事ではデモ取引でなく、ビットポイントFXの取引を始めるためにやることを書いていきます。

デモ取引と、やることはほぼ同じ

アプリを立ち上げたら、以下の画面が表示されるので、「既存のアカウントでログイン」を選択します。

IMG 4896

そして、検索窓絵「bitpoint」で検索し、「BITPoint – FX Live」を選択します。

IMG 4897
(Demoを選択すると、正しくログインできないので注意)

次にログインに必要なIDとパスワードを入力します。

IMG 4898

ログインIDは、ビットポイントのお客様番号(9桁)。

パスワードはMetaTrader4用で決めたもの。(ビットポイントにログインする際のパスワードではありません)

こうして正しくログインできると、以下の様なレートが表示されます。

IMG 4899

「資金振替」をしておく

なお、FX取引をする際は、ビットポイントの「総合口座」から「FX取引口座」に資金移動させておく必要があります。

そのために、ビットポイントサイトの「入出金・振替内」⇒「資金振替指示」から作業していきます。

スクリーンショット 2017 11 14 17 50 10

この際、取引暗証番号を入力します。

スクリーンショット 2017 11 14 17 50 24

成功すると、即時反映されます。

スクリーンショット 2017 11 14 17 50 58
(ビットポイント上[webサイト]だとこんな感じ)

ビットポイントの評判、口コミ。投資家からの感想

なお、ビットポイントのユーザーからの意見は以下の記事にまとめてます。

>>【評判】取引所「ビットポイント」の取り扱い通貨、アプリ、手数料・スプレッドについてまとめ #仮想通貨

この記事では一部だけ紹介します。(ポジティブな意見が多いです)

>>ビットポイントのサイト

証拠金などについても知ろう

MT4アプリだと、証拠金として移動させた10万円が表示されています。

IMG 4900

というわけで、こんな感じでビットポイントでもビットコインFXが始められるようになりました。

>>【仮想通貨】ビットコインFXのやり方、おすすめ取引所、レバレッジ、ロスカットについてまとめ

>>【副業にも】月10万の不労所得の作り方!20代の実践者がその種類と投資の成績ランキングなどをまとめてみた

2段階認証もやっておこう

あと、「ユーザー設定>共通」で2段階認証をかけられます。

僕は、ログイン時、送金時、出金時すべてで設定しています。

スクリーンショット 2017 11 14 10 35 34

出金時などには、以下のように対応すればいいそうです。

出金依頼画面にて「認証番号取得」ボタンを押すと、ご登録のメールアドレスに認証番号が送信されます。

認証番号はすぐに送信されますので、メールを確認後、出金画面に戻り認証番号を入力して出金をご依頼ください。

資産を守るために設定しておきましょう。

>>ビットポイントのサイト

ウォレットから海外取引所に送金も可能

送金する際は、「入出金・振替>(仮想通貨)送受金>送金(送付)」から以下の項目を入力していきます。

・送金先アドレス、送金額、送金する通貨など

あと、認証番号の入力が必要です。「認証番号取得」ボタンのクリックで、メールアドレスかSMSに認証番号が送られます。

これを入力して送金すればOK。

>>仮想通貨取引所「ビットポイント」の入金方法(ビットコインがもらえるキャンペーンも!最大3600円相当)

【ビットポイントより少ないけど】ビットコインを少額もらう方法

あと、以下の記事で紹介してることも覚えておきましょう。

>>【まとめ】仮想通貨をもらう方法4つ(口座開設、取引所経由でクレカ発行や動画配信サービスの無料お試し、など)

>>【仮想通貨】GMOコインに入金し、ライトコインを買う方法(スプレッド込みで手数料最安)

入金手数料などは無料(クイック入金で)

>>過去のビットポイントキャンペーンまとめ(2017年〜2018年1月、2月、3月、7月、9月)

>>【仮想通貨】取引所ごとに早さが違う!口座申し込みから本人確認〜入金〜投資までにかかる時間まとめ

>>【ランキング】仮想通貨のおすすめ取引所!金融庁から認可されたサイトの手数料などを比較

※ビットフライヤーでもお得にビットコインをもらえます(今はもらえないかも)

ビットポイントの使い方

>>ほったらかしのビットコイン投資で月10万円の利益を狙うためにやってること:上がっても下がっても利益とれる

>>【50万円を投資】仮想通貨の取引所「ビットポイント」でビットコインを買い注文し、売りの指値いれる方法(短期で利益を)

>>ビットポイントでビットコインのレバレッジ取引!ショートでの新規注文、変更・削除方法まとめ

【追記】コインチェック事件を受けて、セキュリティに関して説明された

こちらも、信頼できるなと。

証券取引システムを構築した知見から、ISO27001(ISMSの国際規格)に準拠した多重のセキュリティ管理を実装しています。

スクリーンショット 2017 11 09 11 24 18

ハッキングリスクは極めて低いと判断

あと、コインチェック事件を受けて、以下のような声明が発表されました。

当社は、ホワイトハッカーによるペネトレーションを含む各対策の定期的な点検及び

監査法人による定期的な外部システム監査を実施し、継続的に施策の改善・見直しを図っております。

また、不正アクセスや不正な情報持ち出し等の異常時にはアラートが出力され、即座に異常を検知できる24時間365日の監視体制を取っております

このへんも信頼できるなと思いましたね。

>>ビットポイントのサイト

人気ランキングでも上位の取引所

>>【保存版】初心者向け!ビットコインFXの勝ち方、スマホでのおすすめ手法や取引所まとめ

>>【まとめ】FXで大損・失敗しないために2ch体験談や理由から学ぼう

>>【初心者OK】ビットコインFXができる仮想通貨取引所のおすすめは?手数料、スプレッド、レバレッジを比較

ビットポイントでログインできないときの対処法

たまに、ネットワークとか機種、OSによってログインできないときがあるみたいです。

そんな時は再度ログインしてみてください。

あと、IDやパスワード、二段階認証コードが間違ってないかチェックを。

MT4(メタトレーダー)でログインできないときの対処法

ぼくも最初はMT4のログインがうまくいかなくて焦りましたが、本番用とデモ用のアカウント情報を正しく入力すればOKなので、ぜひ。

あと、機種変更した直後もパスワード忘れなどで、ログインできなくなるので、アカウントIDと一緒に覚えておきましょう。

建玉管理(手数料)のキッシュバックキャンペーンも

あと、コストが安くなるキャンペーンもやってるので、FXをやる方はチェックを。

「レバレッジ取引 建玉管理料をキャッシュバックキャンペーン」実施

建玉管理料(新規建時並びにロールオーバー時)の最大40%を対象者にキャッシュバック

>>【ビットポイントFX】「MT4」の使い方やログイン、ダウンロード方法、スプレッドについてまとめ

【買い方】ストリーミング、成行、指値注文

>>ビットポイントでレバレッジ決済する方法(ショート:売り注文からの買い戻し)

>>リップルとは?XRPの将来性や今後の見通し、下落後の価格を予想!

>>2018年も仮想通貨が盛り上がる理由とリップルを買ってる理由(現状、放置で月7万円の利益)

>>取引所「ビットポイント」のチャートの見方、スマホアプリ「ライト」の使い方(操作方法)まとめ

>>ビットポイントのサイト

【追記】ビットポイントでの取引で2日で1.2万円稼げました

ビットポイントで取引したら、2日で1.2万円の利益を出せました。(ほぼ、ほったらかし投資です)

成績は以下の通り。(リップルのほったらかし投資で稼げてます

こんな感じで、ビットポイントを使えば効率的に利益を出せるので、まずは口座だけでも作っておくといいですよ。

>>ビットポイントのサイト

寝てる間もお金が増える「ほったらかしFX」

【お得】上場企業から1,000円もらう方法

【人気】楽天ポイントで100円から始める「ほったらかし投資」

運営者をフォローして最新情報を受け取ろう!

Twitterはこちら>>https://twitter.com/TwinTKchan
サブコンテンツ